Now Loading...
line

アーカイブ2011年2月3日

2月3日 厄除け・開運招福「節分祭」

date2011年2月3日

地主神社 節分祭 豆まき神事2月3日、開運招福、厄除け祈願のお祭り「節分祭」を執り行いました。
昨日までの冷え込みがうそのように、今日は晴れて春の訪れを感じさせる暖かなお天気となりました。この陽気もあってか、海外からも非常にたくさんのお参りがあり、盛況なお祭りとなりました。
祭典では、厄祓いの神事「人形(ひとがた)祓い」や、恒例の神官による「豆まき」神事もあり賑々しいお祭りとなりました。
「今ではあまり見かけなくなりましたが、昔は節分の日は、「魔」が家に入ってこないようにと、一晩中寝ずに過ごし、翌朝福の神がお越しになるようにと祈る風習がありました。暦の上では明日から春となり、一年の始まりともされる日です。土に潜っていた虫が地上に出始め、葉を落としていた植物もそろそろ冬の眠りから目覚めるのです。皆様もこの季節の移ろいのなか、春からも運勢が良い方向に向きますよう、地主大神様に厄除け、開運招福をご祈願ください。」との宮司の言葉がございました。
 
次回の祭典は、2月6日(日)「えんむすび地主祭り」(祭典午後2時)です。どうぞご参拝くださいませ。
 
京都地主神社 節分祭 神鈴の儀
 
                                                         

  ★「厄除け・開運招福各特別祈願」 受付中。
    詳しくは、ご祈願ページ

 
 
                                                                       
         
  【行事予定】地主神社 節分祭 人形(ひとがた)祓い神事                                                                           
       
 4月17日(日)  えんむすび祈願さくら祭り 祭典午前10時
 
 5月 5日(祝) 例大祭地主祭り
 
        ☆地主神社の祭りについてはこちら

地主神社 節分祭 人形(ひとがた)祓い神事 

 


 

 
 
 

京都地主神社
メールマガジンの登録

2011年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

アーカイブ