Now Loading...
line

Categoryメールマガジン

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成29年8月号

date2017年8月1日

「縁結び祈願 恋愛成就 京都地主神社だより~8月号」を発行致しました。

バックナンバーは、メールマガジンのページでご覧頂けます。

メールマガジンご登録(無料)はこちらへ



                   ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成29年8月号~ 
            NO.198 平成29年8月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇地主神社ホームページ全面リニューアル
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「真夏のオリオン」
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 梅雨も明け、夏真っ盛りの季節になりました。8月は学生も、社会人も
 「夏休み」の時期。今年は、旅行やお出かけの予定と一緒に、勉強や仕事
 など“これまでのやり方”を見直す時間をとってみましょう。

 あなたは「全部やらなきゃ」とたくさんの事を抱え込んでしまい、忙しく
 動いているのに、思ったような成果が出ない…ということはありません
 か?それは、あれもこれもやろうとして、結局どれも中途半端になってし
 まうせいかもしれません。単に時間が足りないのではなく、もっと根本的
 に時間やエネルギーの使い方を見直して、重要なことに時間を使い、そう
 でないことは手放しましょう。

 ある有名なコンピュータの開発者は、年に2回ほど「考える週」を取り、
 その1週間に大量の記事や本を読んで、最新技術について学び、ビジョン
 を考えるようにしていたそうです。1週間は難しいでしょうが、1~2日
 なら、誰でも実行できるのではないでしょうか。例えば、夏休みの1日を
 パソコンやスマホの電源をオフにし、自分にとって重要なこと、不要なこ
 とを見極める日に設定して、どう生きたいかという“本質目標”を決めま
 しょう。学生なら、進むべき道が決まれば、何を学ぶべきかが明らかにな
 ります。社会人の方も「ものづくりを通して人を楽しませたい」、「魅力
 的な商品で豊かな生活のお手伝いをしたい」など、自分の仕事とリンクす
 る目標が見えてくると思います。

 とはいえ、何が重要かを見極めてエネルギーを蓄えるのは難しいものです。
 そんなときは、神さまのもとを訪れて、自分に本当に必要なことは何かを
 考えてください。そうすればきっと、あなたの力が発揮できることを後押
 ししてくださることでしょう。
                              
                                       
    ☆バックナンバー スマホサイト「今月のお告げ」平成29年掲載分へ 
                                            
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成29年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 
 
行事のお知らせ

  ・月例祭 えんむすび地主祭り  8月6日(日) 祭典午後2時 

     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。 
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。


     ☆それぞれのお祭りについて詳しくは、「季節のお祭り」へどうぞ

 
                                   ▲目次へ 
(さらに…)

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成29年7月号

date2017年7月1日

「縁結び祈願 恋愛成就 京都地主神社だより~7月号」を発行致しました。

バックナンバーは、メールマガジンのページでご覧頂けます。

メールマガジンご登録(無料)はこちらへ



                   ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成29年7月号~ 
            NO.197 平成29年7月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇恋愛成就七夕祭「七夕こけし」受付中
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「祇園祭 粽」
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 夏の気分ですが、7月中旬までは梅雨の時期。じめじめした天気は、憂う
 つな気分になることも多いので、うまく休憩を取りながら過ごすことが大
 切です。「休むときには、しっかりと休め」とよく聞きますが、パフォー
 マンスを上げるためには、これが逆効果になることもあるようです。ある
 小説家が「区切りのいいところまで書いて終わると、続きを書き始めるの
 はとても難しい。区切りのいいところから、さらにあと数行を書いて休憩
 をとったほうが、うまくいく」と言っています。

 仕事でも勉強でも、いったんキリのいいところで、止めてしまうと「終わ
 った感」があり、次に再開するときに、エンジンをかけなおさないといけ
 ません。しかし、途中でとめている場合は、次にやらなければならないこ
 とが明確であり、すでに“やる”モードに入っているので、一から力を振
 り絞る必要がありません。エアコンでも、こまめにオン、オフをすると余
 計に電気代がかかってしまいます。運転をし始めて、設定温度になるまで
 が、一番負荷がかかるからです。これと同じように、私たちも、休憩を取
 るときに、頭のスイッチをオフにしない方がいいのです。体は休ませても
 頭は休まない状態で休憩をとるほうが、パフォーマンスが上がります。

 とはいえ、これまでの習慣を変えるのは難しいものです。そんなときは、
 神さまのもとを訪れてみてください。そうすれば、気持ちがリセットされ
 て、あなたの力を出せる取り組み方ができることでしょう。
                              
                                       
    ☆バックナンバー スマホサイト「今月のお告げ」平成29年掲載分へ 
                                            
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成29年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 
 
行事のお知らせ

  ・月例祭 えんむすび地主祭り  7月2日(日) 祭典午後2時 

     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。 
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。


  ・恋愛成就七夕祭 7月7日(金) 午後2時

     ★七夕祭祈願短冊「七夕こけし」受付中。
      詳しくは「七夕こけし」ご案内ページ
      スマートフォンはこちらへ 

 
     ☆それぞれのお祭りについて詳しくは、「季節のお祭り」へどうぞ

 
                                   ▲目次へ 
 
今月のトピックス
 
    ◇恋愛成就七夕祭「七夕こけし」受付中

  「恋愛成就七夕祭」の祈願短冊「七夕こけし」を、7月7日祭典当日
  まで授与しています。なお、郵送での受付は終了しました。詳しくは
  下記ページをご覧ください。

    → 「七夕こけしのページ」へ

    → 「スマホ版七夕こけしのページ」へ 

                                   ▲目次へ 

海月ルイの京都ラビリンス 
    ◇「祇園祭 粽」

 七月は祇園祭です。
 各山鉾では、宵山、宵々山で粽(ちまき)や御守が授与されますので、受け
て帰った人も多いのではないでしょうか。
 粽と聞くと、笹の葉に包んだ団子や餅菓子を思い浮かべますが、祇園祭の
粽は食すことはできません。
 粽は護符であり、御守であり、厄除けのための重要ツールとして、京都市
内の民家では玄関に飾られています。
 災難や邪悪なものの侵入を阻止するため、玄関の外側に設置するのです。
家内安全、家運隆昌、子孫繁栄の御利益があるとされています。
 これも、以前ここでお話した「蘇民将来の子孫」に由来しています。
 各山鉾によって、御利益の専門分野があり、一つずつ見ていくとなかなか
楽しいです。
 長刀鉾、菊水鉾、月鉾、函谷鉾、鶏鉾あたりのメインステージとなる鉾は
すべて厄病除けとなっています。
 もともと祇園祭は、疫病の大流行の阻止、撃退を祈願して始まったものと
されているので、当然ですね。
 郭巨山なら金運、木賊山(とくさやま)は迷子除け、などというのもありま
す。
 船鉾は安産に御利益があるとされています。わたしは長女がお腹にいる時、
宵山の日に船鉾で護符を受けてまいりました。月満ちて出産いたしましたが、
もちろん安産でした。
 粽は宵山、宵々山で授与されると書きましたが、山鉾巡行においても授与
されます。
 昔は、「粽投げ」があったのです。山鉾は四条通り、河原町通り、御池通
りを通るのですが、その際に、鉾に乗った囃子方が沿道の観客に粽を投げて
くれたものです。
 しかし、粽が観客の顔面に当たったり、あるいは粽をとろうとした人が周
囲の人に当たったり倒れたりといった事故が起こったため、粽投げは自粛さ
れるようになりました。
 粽投げがあった頃、それぞれの鉾には何百本もの粽が積まれていたといい
ます。
囃子方達はどこに向かって粽を投げていたかというと、やはり、友人知人に
届くように「配慮」や「忖度」をしていたようです(笑) 
とはいえ、沿道には何万人もの観客がおり、狙い通りに届くとは限りません。
祇園祭の粽は、餅菓子や団子ではないので、大変軽いものです。どんなに力
を込めて投げたところで遠方に飛ばすことは不可能です。
なので、事前に粽を水に浸けておき、重量をもたせてから鉾に積んだという
ことです。水をたっぷり含んだ粽なら、かなり遠くにまで飛ばすことができ
たでしょう。
慶事の餅まきと同じで、ある種の景気つけという意味合いもあり、鉾のよう
に高いところから粽を投げられると観客も喜び、沿道も盛り上がります。
しかし、けが人がでたということで、現在は自粛されているのです。
では、現在の祇園祭巡行において、粽はどのように扱われているのかという
と、山鉾に随行する世話役の人達が、沿道の人に手渡しをしています。
昔のように鉾に何百本も積んでいるわけではないので、数は限られています。
誰に手渡すかというと、原則は「誰でもいい」のですが、沿道の氏子の役付
きの家とか、かつて御稚児さんをだした家の人に、手渡しておられます。
それ以外の者には授与されないのかというと、そうではありません。沿道の
観客にも手渡されます。しかし、数が限られているので、その機会に恵まれ
る確率はきわめて低いということになります。
あくまでも安全に配慮したうえでの配布ということになるので、必然的に一
番前で見ている人が手渡されることになります。
わたしは、沿道にて手渡してもらったことがあります。観覧席の一番前に座
っていたので、偶々その幸運に恵まれました。 
戴いたのは白楽天山の粽です。
昔と違って「投げる」わけではないので、粽はそれぞれの山鉾独自に作成さ
れた封筒に入れられています。表には白楽天山のイラストが、裏面には山の
由来が印刷されていました。
そして粽には、「学業成就招福除災御守 御祈祷済 白楽天山」と書かれた
護符が添えられ、透明ビニール袋に包まれていました。祇園祭は梅雨の頃の
お祭なので、濡れないようにしてあるのでしょう。護符にはもちろん八坂神
社のロゴが印刷されております。
 巡行の際に粽がもらえるのは大変な幸運ですがきわめて稀なことなので、
希望する人は宵山、宵々山でお受けになられることをおすすめいたします。



  ◇海月ルイ(うみづき・るい)
    京都市出身
    第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」
    第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」
    第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」
    第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」




◆◆7月の海月ルイ インフォメーション◆◆
    
   ☆「親と子のこころの風景2 今日はちがうよ」(愛知県教育振興会発行)
    エッセイ掲載。問合せTEL052-961-8501

   ☆徳間書店モバイル http://tokuma.to/
     京都祇園迷宮事件
     京都迷宮事件簿 薄い月
     http://tokuma.to/personinfo/personinfo.8ing?pid=88

   ☆文藝春秋「文春ウェブ文庫」て゛「子盗り」「プルミン」
    「十四番目の月」刊行。
    http://www.bunshunplaza.com

   ☆文藝春秋より「十四番目の月」文庫化。

   ☆文藝春秋より「ローザの微笑」
      赦すことで女は浄化され
      赦されることで男は泥に沈む。
      渾身の書き下ろし文藝春秋より発売中。

   ☆「京都迷宮事件簿 薄い月」徳間書店より発売中。

   ☆「京都祇園迷宮事件」徳間書店より発売中。

   ☆「プルミン」が文藝春秋より文庫化されました。

   ☆2005年日本国際博覧会『愛・地球博』記念
     「万博百景集」にエッセイ掲載。
     発行(財)2005年日本国際博覧会協会・中日新聞
     問い合わせ・中日新聞文化事業部 
     TEL 052-221-0729 

   ☆サントリーミステリー大賞受賞作品「子盗り」が文藝春秋より文
    庫化されました。

   ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋
    より単行本化され発売中。
    京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強
    奪したのか?

   ☆「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。


                   (無断転載を堅く禁じます。)
 
                                   ▲目次へ


 
今月のご利益別運勢占い 

 ●1月生まれ
 恋愛運:焦らずに待つとき
 金 運:お得な買い物ができそう
 学び運:通信講座を始めて
 健康運:趣味で心豊かに

 ●2月生まれ
 恋愛運:流れにまかせてみて
 金 運:お小遣いが増えるかも
 学び運:趣味の学びを
 健康運:友だちとの楽しい時間を増やして

 ●3月生まれ
 恋愛運:発展する可能性は低い
 金 運:クーポンでお得な食事が
 学び運:試験勉強は早めに取り掛かって
 健康運:早起きで体調を万全に

 ●4月生まれ
 恋愛運:告白するなら今
 金 運:ファッションに散財しそう
 学び運:目標を見直して
 健康運:水泳で健康に

 ●5月生まれ
 恋愛運:レジャーでの出会いが
 金 運:おつき合い費がかさみそう
 学び運:集中力が続かないとき
 健康運:半身浴でリラックスを

 ●6月生まれ
 恋愛運:バーベキューで出会いが
 金 運:思わぬ出費が重なりそう
 学び運:復習を怠らずに
 健康運:海藻類で胃腸を元気に

 ●7月生まれ
 恋愛運:一目ぼれで恋が始まる
 金 運:買い物の予算を立てて
 学び運:早朝に学ぶと集中できる
 健康運:体を冷やさないように注意して

 ●8月生まれ
 恋愛運:進展は難しそう
 金 運:ごちそうになる機会に恵まれる
 学び運:時間を決めて学んで
 健康運:早起きで体力アップ

 ●9月生まれ
 恋愛運:恋はストップ状態
 金 運:貯金を始めて
 学び運:リビングで学ぶと頭に入る
 健康運:ダイエットの成果が

 ●10月生まれ
 恋愛運:告白の機会を逃さないで
 金 運:お小遣いがピンチに
 学び運:読書に学びのヒントが
 健康運:冷たいもののとりすぎに注意

 ●11月生まれ
 恋愛運:アウトドアで出会いが
 金 運:洋服代の予算を立てて
 学び運:パソコンで学んでみて
 健康運:ウォーキングで体調管理を

 ●12月生まれ
 恋愛運:告白のタイミングが来る
 金 運:貯金を崩さないようにして
 学び運:体験教室に行ってみて
 健康運:紫外線対策を怠らずに
                                   ▲目次へ


 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記 少し将棋をかじった程度のものでも、AI(人工知能)の指す
手がいかに奇異かわかります。そのAIに人はもう将棋でも囲碁でも勝てな
くなってしまいました。その一方で、藤井四段はAIでも将棋を学んでいた
そうです。いわば、子供の頃からプロ棋士に稽古をつけてもらっていたよう
なもので、AIが天才を育てたといえるのかもしれません。AIは近い将来、
人のほとんどの職業を奪うといわれていますが、藤井四段の快進撃は、人が
AIとどのように関わって行けば良いのかを示しているのかもしれません。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
編集・発行 : 
   世界文化遺産 京都地主神社 Kyoto Jishu Jinja Shrine 
   参拝時間 午前9時~午後5時

     ★縁結び・恋愛成就 京都地主神社ホームページ 

     ★京都地主神社スマートフォンサイト 

     ☆Twitter地主神社公式ページ

     ☆Facebook地主神社公式ページ

     ☆地主神社LINE@アカウント(@jishujinja)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
————————————————————- 
「地主神社メールマガジン」登録ページへ(無料)  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
編集・発行 :
世界文化遺産 京都地主神社 Kyoto Jishu Jinja Shrine
参拝時間 午前9時~午後5時

縁結び・恋愛成就 京都地主神社ホームページ

京都地主神社スマートフォンサイト

Twitter地主神社公式ページ

Facebook地主神社公式ページ

☆地主神社LINE@アカウント(@jishujinja)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

————————————————————-
「地主神社メールマガジン」登録ページへ(無料)

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成29年6月号

「縁結び祈願 恋愛成就 京都地主神社だより~6月号」を発行致しました。

バックナンバーは、メールマガジンのページでご覧頂けます。

メールマガジンご登録(無料)はこちらへ



                   ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成29年6月号~ 
            NO.196 平成29年6月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇「2017七夕特集ページ」近日アップ
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「レンタル着物屋さん」
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 1年の半分が過ぎ、本格的な衣替えのシーズンとなりました。洋服の入れ
 替えと一緒に、家の中を整理し、いらないモノを処分するのに良い時期で
 す。家の中や机周りの「不要なモノ」は、部屋を狭くするだけでなく、心
 に余裕がなくなり、今、自分がやるべきことに集中できなくなります。そ
 れは、大切な時間を奪われているということでもあります。

 例えばあなたにも、こんなことはありませんか?テスト前に「よし、やる
 ぞ」と机に向かったら、ふと目に付いた漫画を手に取って読みふけってし
 まった…。「今日こそ報告書を完成させるぞ」とパソコンに向かったけど、
 スマホの通知音がしてSNSを見ているうちに時間が経ってしまう…。そ
 うならないためにも、環境と心の掃除が必要なのです。

 机の上には勉強に関係のないものは置かない、パソコンに向かったら、ま
 ずは書類を完成させてからスマホをチェックする、など、自分に新しい
 ルールを作れば、より効率的に、創造的に日々を過ごすことができます。

 とはいえ、捨てられない、整理が苦手、という人も多いことでしょう。う
 まくことが運ばないときは、神さまのもとを訪れてみてください。そうす
 ればきっと、あなたの夢に必要な行動ができることでしょう。
                              
                                       
    ☆バックナンバー スマホサイト「今月のお告げ」平成29年掲載分へ 
                                            
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成29年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 
 
行事のお知らせ

  ・月例祭 えんむすび地主祭り  6月4日(日) 祭典午後2時 

     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。 
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。


  ・夏越しの大祓祭 6月30日(金) 午後3時 

  ・月例祭 えんむすび地主祭り  7月2日(日) 祭典午後2時 
 
  ・恋愛成就七夕祭 7月7日(金) 午後2時

     ★七夕祭祈願短冊「七夕こけし」受付中。
      詳しくは「七夕こけし」ご案内ページ
      スマートフォンはこちらへ 

 
     ☆それぞれのお祭りについて詳しくは、「季節のお祭り」へどうぞ

 
                                   ▲目次へ 
(さらに…)

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成29年5月号

「縁結び祈願 恋愛成就 京都地主神社だより~5月号」を発行致しました。

バックナンバーは、メールマガジンのページでご覧頂けます。

メールマガジンご登録(無料)はこちらへ



                   ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成29年5月号~ 
            NO.195 平成29年5月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇「母の日」&「父の日」特集ページ
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「葵祭 斎王代の履物」
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 4月に新生活をスタートさせた人は、そろそろ新たな環境に慣れてきたで
 しょうか?日々の疲れが出てくるときなので、ゴールデンウィークはゆっ
 くりと休んでくださいね。

 初めての仕事や勉強など、うまくいかないこともあることでしょう。だか
 らといって、落ち込んだり、自信をなくすことはありません。というのも、
 初めて行うということは、未体験のことであり、うまくいかなくて当然な
 のです。しかし、やはり失敗はできるだけ少なくしたいもの。今日は、失
 敗を防ぐための、二つの方法をお伝えします。

 一つ目は『失敗を活かす』方法。例えば、テストで思いのほか点数が低か
 った場合、どの時点で間違えたのか、考え方のプロセスをたどってみると、
 基礎ができていなかったのか、応用がきかなかったのか、単なるケアレス
 ミスなのかがわかります。

 二つ目は『失敗例を分析する』方法。仕事の場合は、自分が実際に行動す
 る前に、頭の中で一連の行動をシミュレーションしておきます。また、世
 間のニュースで「自分ならこうする」と対応を考えてみるのも良いでしょ
 う。他人事ではなく、自分事として考えることで、頭の中にソフトな体験
 を積み重ねることができ、初めてのことでも、失敗をしにくい回路ができ
 あがっていきます。

 とはいえ、振り返って見直したり、なかなか行動に移せないときもあるこ
 とでしょう。そんなときは、神さまのもとを訪れて「今、何をするべき
 か」を考えてみてください。清々しい空気の中で、ゆっくり境内を散策す
 るうちに、答えが出ることでしょう。
                              
                                       
    ☆バックナンバー スマホサイト「今月のお告げ」平成29年掲載分へ 
                                            
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成29年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 
 
行事のお知らせ

  ・例大祭地主祭り 5月5日(祝) 
        神幸行列 午後1時ご本殿前出発
        祭  典 午後2時30分頃ご本殿内にて

  ・月例祭 えんむすび地主祭り  5月7日(日) 祭典午後2時 

     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。 
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。


  ・夏越しの大祓祭 6月30日(金) 午後3時 

  ・恋愛成就七夕祭 7月7日(金) 午後2時 

 
     ☆それぞれのお祭りについて詳しくは、「季節のお祭り」へどうぞ

 
                                   ▲目次へ 
(さらに…)

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成29年4月号

「縁結び祈願 恋愛成就 京都地主神社だより~4月号」を発行致しました。

バックナンバーは、メールマガジンのページでご覧頂けます。

メールマガジンご登録(無料)はこちらへ



                   ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成29年4月号~ 
            NO.194 平成29年4月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇「季節の絵はがき」春バージョンに
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「白峯神宮」
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 入学や入社、異動で新しい職場に通う人など、4月は新生活スタートの時
 です。これまでと環境が変わらない人も、4月は気持ちをリセットするの
 に最適な時季ではないでしょうか。

 どんな時も、毎日をポジティブに過ごしたいものですね。それには、ポイ
 ントが2つあります。1つ目は、気分を上げること。まず、朝の間に感謝
 できることを見つけましょう。「朝、すっきりと起きられた」「家族が元
 気でいる」「いいお天気だ」「ごはんがおいしい」等々、当り前だと思う
 ことに、あえて感謝すると、一日を満たされた気分でスタートを切ること
 ができます。

 2つ目は、環境を整えること。例えば、英語を話せるようになりたいのな
 ら、英字新聞に目を通す、好きなアーティストの英語の曲を聴く、などで
 す。目標に向かいやすい環境を自ら作ることで、その素地ができ、新たな
 一歩が踏み出せるでしょう。

 今日からは、ぜひこの2つを実践して、日々を前向きに歩んでほしいと思
 います。しかし、いつも同じようにはできなくて、立ち止まってしまう時
 もあることでしょう。そんな時は、神さまのもとを訪れてみてください。
 境内の清らかな空気に包まれれば、清々しい気分で、新たに成長への道を
 歩めることでしょう。

                              
                                       
    ☆バックナンバー スマホサイト「今月のお告げ」平成29年掲載分へ 
                                            
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成29年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 
 
行事のお知らせ

  ・月例祭 えんむすび地主祭り  4月2日(日) 祭典午後2時 

 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。 
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。

  ・えんむすび祈願さくら祭り 4月9日(日)午前10時
           (午後2時より「えんむすび地主祭り」)

  ・例大祭地主祭り 5月5日(祝) 
        神幸行列 午後1時ご本殿前出発
        祭  典 午後2時30分頃ご本殿内にて

 
     ☆それぞれのお祭りについて詳しくは、「季節のお祭り」へどうぞ

 
                                   ▲目次へ 
(さらに…)

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成29年3月号

「縁結び祈願 恋愛成就 京都地主神社だより~3月号」を発行致しました。

バックナンバーは、メールマガジンのページでご覧頂けます。

メールマガジンご登録(無料)はこちらへ



                   ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成29年3月号~ 
            NO.193 平成29年3月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇恋愛成就七夕祭「七夕こけし」受付
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「崇徳天皇廟」
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 日本には、大きく2つの区切りがあります。1月から12月までの1年、
 もうひとつは4月から3月までの1年。学校は3月が終業式、卒業式にな
 り、国の予算や計画も今月が最終月。企業の会計年度も同様のところが多
 く、3月は大きな区切り、節目の時期でもあります。

 進学する人、新社会人になる人、これまで通りの環境の人も、この時期は、
 何かと落ち着かないものです。友だちとの別れや、新たにスタートする生
 活への期待と緊張感などでそわそわしたり、モヤモヤすることも多くなる
 ことでしょう。

 そんなときは、まず、自分で簡単にできる「お清め」をしてみましょう。
 朝は、玄関の廊下や、靴を脱ぎ履きする場所のホコリを払い、きれいにし
 ます。一日の始まりに、玄関を掃除すれば、良い“気”を招き入れること
 ができます。夜は、ひとつまみの粗塩を湯船に入れて、ゆっくりとお風呂
 に浸かれば、心身についたケガレも落ちて、すっきりします。

 日々、自分でお清めをしつつ、定期的に神さまのもとを訪れることで、よ
 り一層、あなたにエネルギーが満ちていきます。心身ともに充電すれば、
 4月からのスタートに自信を持って挑めることでしょう。

                              
                                       
    ☆バックナンバー スマホサイト「今月のお告げ」平成29年掲載分へ 
                                            
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成29年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 
 
行事のお知らせ

  ・月例祭 えんむすび地主祭り  3月5日(日) 祭典午後2時 

 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。 
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。

  ・えんむすび祈願さくら祭り 4月9日(日)午前10時
           (午後2時より「えんむすび地主祭り」)

 
     ☆それぞれのお祭りについて詳しくは、「季節のお祭り」へどうぞ

 
                                   ▲目次へ 
(さらに…)

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成29年2月号

「縁結び祈願 恋愛成就 京都地主神社だより~2月号」を発行致しました。

バックナンバーは、メールマガジンのページでご覧頂けます。

メールマガジンご登録(無料)はこちらへ



                   ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成29年2月号~ 
            NO.192 平成29年2月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇節分祭「福豆」授与
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「望闕桜」
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 まだまだ寒い日が続きますが、2月は暦の上では春を迎えます。先月、私
 は「目標は決めずに、今この瞬間にベストだと思うことをやりましょう」
 と話しましたが、みなさん、1か月間経ってみて、どうだったでしょうか。
 ベストだと思うことができたでしょうか?

 何かを始めるきっかけは、心の動きに素直に従うことです。人の出会いで
 も、モノとの出会いでも、自分の直感や肌感覚のようなものを信じて、心
 地良いことを続けていると、その先にやりたいことが見えてきます。何か
 をやってみて、「これくらいまでは行きたいな」と思ったときに、それが
 夢や目標となるのです。今年はまだ始まったばかり。1年間の目標を決め
 るのに、焦ることはないのです。

 とはいえ、これまで生きてきた中で「こうでなくちゃ」、「こうであるべ
 き」などの、思い込みを背負っていることもあります。それがあなたの励
 みになるなら良いのですが、歩みをじゃまするものならば、あっさりと捨
 ててしまいましょう。そして、行動することに迷ったら、神さまのもとを
 訪れてください。神さまに手を合わせ、自身の心に向き合えば、何をする
 のが良いか見えてくることでしょう。

                              
                                       
    ☆バックナンバー スマホサイト「今月のお告げ」平成29年掲載分へ 
                                            
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成29年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 
 
行事のお知らせ

  ・節分祭 2月3日(金) 祭典午後2時

  ・月例祭 えんむすび地主祭り  2月5日(日) 祭典午後2時 

 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。 
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。

 
     ☆それぞれのお祭りについて詳しくは、「季節のお祭り」へどうぞ

 
                                   ▲目次へ 
(さらに…)

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成29年正月号

「縁結び祈願 恋愛成就 京都地主神社だより~正月号」を発行致しました。

バックナンバーは、メールマガジンのページでご覧頂けます。

メールマガジンご登録(無料)はこちらへ



                   ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成29年正月号~ 
            NO.191 平成29年1月1日 
===================================================
  ●平成29年丁酉(ひのと・とり)年  あけましておめでとうございます。●
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇年末年始・初詣参拝時間のお知らせ
          ◇「季節の絵はがき」冬バージョンに
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「明けましておめでとうございます」
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 新たな年が始まります。私は毎年、「新年には目標を」とお話してきまし
 たが、今年はまだ目標を決めなくても良いということをお伝えします。と
 いうのも、長い1年間ですから、この時点で「目標はこれだ!」と決めて
 しまい、トップスピードで駆け出すと、途中で息切れしてしまう可能性が
 あるからです。

 今月は、自分の心の声に従って過ごしてみましょう。大切なのは「今、こ
 の瞬間にベストだと思うこと」をすることです。日々、その瞬間、瞬間で
 ベストだと思うことを続けていると、自分が欲しているものが見えてきま
 す。

 例えば、外国の人とのコミュニケーションが増えてくると、自然と「もっ
 と英語力をつけたい」と思うでしょうし、学ぶ行動をするでしょう。それ
 は「やらなくちゃ」という義務感ではなく、「やりたい」という楽しみに
 なっていきます。心が楽しめることは、あなたとご縁があること。それを
 続けることで、気づかないうちに多くの事が達成できているものです。

 とはいえ、ついついがんばりすぎる人も多いことでしょう。次のお休みの
 日には、神さまのもとを訪れてみませんか。そうすれば肩の力が抜けて、
 自分らしく楽しむことができるようになることでしょう。
                              
                                       
    ☆バックナンバー スマホサイト「今月のお告げ」平成28年掲載分へ 
                                            
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成28年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 
 
行事のお知らせ

平成29年新春初詣

  ・えんむすび初大国祭  1月1日~3日 祭典午後2時


  ・節分祭 2月3日(金) 祭典午後2時

  ・月例祭 えんむすび地主祭り  2月5日(日) 祭典午後2時 

 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。 
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。

 
     ☆それぞれのお祭りについて詳しくは、「季節のお祭り」へどうぞ

 
                                   ▲目次へ 
(さらに…)

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成28年12月号

「縁結び祈願 恋愛成就 京都地主神社だより~12月号」を発行致しました。

バックナンバーは、メールマガジンのページでご覧頂けます。

メールマガジンご登録(無料)はこちらへ



                   ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成28年12月号~ 
            NO.190 平成28年12月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇スマホ版「お正月特集」『一期一会のかべがみ』
          ◇年末年始・初詣 参拝時間のお知らせ
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「紅葉」
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 新しい年の幕開けとなる平成29年は、もう目の前になりました。新しい
 年には、自分も新しく生まれ変わるチャンスです。今月は、新しくなる自
 分を先取りして、その準備をしてみませんか。

 まずは、今年のケガレをすっきりと祓いましょう。日常を過ごす家の大掃
 除は、早めに始めて、早めに終えてください。目に見える環境をきれいに
 し、整えたところで、心身を祓い清めるために『年末詣』をしましょう。
 初詣の前に、なぜ年末なのかといいますと、冬至を境に日が長くなり、陰
 から陽に転じる初日=大自然の元旦とみなしているからです。本年の冬至
 は12月21日。この日を境に、運が上昇するとも言われていますので、
 新しい自分になる準備として、お詣りに来られることをおすすめします。

 テストでも試合でも、本番で力を発揮するには準備が重要です。準備を早
 く始めれば、そのぶんだけ多くの事に気を配ることができ、動き始めた実
 感をもつことができますし、軌道修正を行う余裕もでてきます。「しっか
 りと準備もしていないのに、目標を語る資格はない」と言ったアスリート
 がいますが、この言葉に共感します。

 年末詣の時には、力強く高らかに鈴を鳴らして、今年一年、無事に過ごせ
 たことの感謝を伝えてください。そうすればきっと、神さまはあなたを応
 援してくださることでしょう。
                              
                                       
    ☆バックナンバー スマホサイト「今月のお告げ」平成28年掲載分へ 
                                            
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成28年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 
 
行事のお知らせ

  ・しまい大国祭  12月4日(日) 祭典午後2時

  ・大祓祭  12月31日(土) 祭典午後3時

平成29年新春初詣

  ・えんむすび初大国祭  1月1日~3日 祭典午後2時


  ・月例祭 えんむすび地主祭り  2月5日(日) 祭典午後2時 

 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。 
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。


     ☆それぞれのお祭りについては、「季節のお祭り」へどうぞ

 
                                   ▲目次へ 
(さらに…)

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成28年11月号

「縁結び祈願 恋愛成就 京都地主神社だより~11月号」を発行致しました。

バックナンバーは、メールマガジンのページでご覧頂けます。

メールマガジンご登録(無料)はこちらへ



                   ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成28年11月号~ 
            NO.189 平成28年11月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇2017年版「お正月特集ページ」アップ
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「お火焚き」
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋など、○○の秋とよく表現されますが、
 みなさんにとっての「○○の秋」は、どのような言葉が入るのでしょうか?
 私にとっては、「実りの秋」が一番、心に響きます。お米が実り、野菜や
 果物の他にも、美しい紅葉などを見ると、自然の恵みにいっそう感謝の気
 持ちが湧いてきます。

 11月は祝日もあり、年内最後の行楽シーズンでもありますので、ぜひ外
 に出かけて自然とのふれあいを楽しむことをおすすめします。自然の中に
 身を置くと、穏やかな気持ちになるのは、多くの人が実感していると思い
 ますが、それだけではなく、創造性や幸福度、集中力も上がるという研究
 結果も出ています。

 自然を感じる場所に出かけたり、美味しいものを食べたりしてリフレッシ
 ュすることはとても大切です。勉強や仕事のことをあれこれ考えることを
 いったん止めて、「なんとなく落ち着く」や「心がスッキリとする」こと
 に身をゆだねましょう。そうすることで、忙しくなる年末に向けてのウォ
 ーミングアップにもなります。

 山や森、木々のような自然そのものに神さまは宿っておられます。その神
 さまを身近に感じて、清々しい心で神社に参拝すれば、さらに大きなお力
 をいただけることでしょう。

                              
                                       
    ☆バックナンバー スマホサイト「今月のお告げ」平成28年掲載分へ 
                                            
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成28年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 
 
行事のお知らせ

  ・月例祭 えんむすび地主祭り 10月2日(日) 祭典午後2時 
 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。 
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。
 

  ・もみじ祭り  11月23日(祝) 祭典午後2時

  ・しまい大国祭  12月4日(日) 祭典午後2時

 
     ☆それぞれのお祭りについて詳しくは、「季節のお祭り」へどうぞ

 
                                   ▲目次へ 
(さらに…)

京都地主神社
メールマガジンの登録

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ