Now Loading...
line

Categoryメルマガ2018

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成30年正月号

date2018年1月1日

地主神社メールマガジン登録は右のサイドバー上部からどうぞ。
バックナンバーはこちらへ。

*******************************

◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
京都地主神社だより
~平成29年正月号~
NO.203 平成30年1月1日
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

●平成30年戊戌(つちのえいぬ)年  あけましておめでとうございます。●


◆今月のご案内


▼今月の宮司の言葉

新しい年を迎えましたが、今年は1年の目標を立てるのは、ちょっと待ってください。というのも、これまで「目標を立てること、達成することが重要」と、様々な方向からお伝えしてきましたが、そもそもの、目標を立てるのはなぜか?の方が、重要なのです。

学校では「今年の努力目標」や「クラスの目標」が設定され、会社では売り上げ目標などを絶えず更新する風潮があります。そうした環境で暮らしていると、知らず知らずのうちに「目標設定をしないといけない」とばかりに、無理に探して自分の目標設定をしているかもしれません。それを今一度、見直す時期ではないでしょうか。

例えば、アメリカで有名になったある日本人の女優は、発展途上国で苦しんでいる人を救いたいという思いがありました。高校を卒業した後、アフリカのタンザニアを旅した時に難民支援の活動をするハリウッド女優を見て「有名になれば世界に自分の思いを発信できる」と考え、その手立てとして女優になることを決意したそうです。有名になるまでには、様々な困難があったでしょうが、それでも挫折せずに女優として大成したのは、自分のためだけではなく「苦しんでいる人を救う」という大義があったからだと思います。

How to(どうやればいいか)の法則は、世の中にたくさんあります。しかし、What to(なぜ)の法則はなく、自分と正対するしかありません。まずは「こうなったらいいな」と思うことから考えてみてください。そして、自分がそうなることで、家族や友だち、地域、社会、世界まで広げてみれば、ゆるがない目標を立てるヒントになります。

とはいえ、自分と向き合うのは苦しいことでもあります。そんなときは神さまのもとを訪れて、改めて向き合ってみましょう。そうすればきっと、自分だけの欲ではないので、神さまも応援してくださることでしょう。

 

▲目次へ

▼行事のお知らせ

平成30年新春初詣

  • えんむすび初大国祭 1月1日~3日 祭典午後2時

 

  • 月例祭 えんむすび地主祭り 1月7日(日) 祭典午後2時
     

    えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。
    祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。

 

  • 節分祭 2月3日(土) 祭典午後2時

 

  • 月例祭 えんむすび地主祭り 2月4日(日) 祭典午後2時
     

    それぞれのお祭りについて詳しくは、こちらへどうぞ

▲目次へ

→ 続きを見る

京都地主神社
メールマガジンの登録

2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ