Now Loading...
line

Categoryお祭り・行事2011

平成23年 厄除け・開運招福祈願 大祓祭

date2011年12月31日

地主神社 大祓祭 修祓平成23年の大晦日、心身を清めて新年をむかえるお祭り、大祓祭(おおばらいさい)を執り行いました。穏やかなお天気となり、非常に大勢の参拝で賑わった年の瀬の一日となりました。
 
「本年最後のお祭りとなるこの大祓祭は、年越しの大切なお祭りです。本年は、日本にとりまして非常に厳しい年となりました。震災のや津波の映像で心を痛められた方もおられるでしょう。しかし心身を清めて清々しいお気持ちで新年をむかえるということは、本年に起こったことにいったん切りをつけ、新たな気持ちで新年をむかえ、良い年にするため前向きな気持ちになろうということです。来年は辰年です。昇る龍のような良い年になりますこと、世界が平和で幸福な年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。」との宮司の言葉 がございました。
例年と同様に祭典では、「人形(ひとがた)祓い」神事で、ご参拝の皆様には本年の厄をお祓いして頂きました。
 
平成24年の開運招福、縁結び、良縁の成就を心よりお祈り申し上げます。
 
また新年は1月1日~3日「えんむすび初大国祭」が午後2時よりございます。どうぞ初詣にご参拝下さいませ。

大祓祭 宮司の言葉

                                                     
                                                          
                                                      
★「厄除け・ 開運招福各特別祈願」受付中。
  詳しくは、ご祈願ページ

                                                     
                                              
                                                
                                            大祓祭 玉串拝礼                           
                                                    
【行事予定】                                                           

  平成24年新春初詣で
 
  
1月1日~3日  えんむすび初大国祭 祭典午後2時
 
 
 
    
大祓祭「開運こづち」授与 
   ☆地主神社お祭りについてはこちらへ
 
   ☆2012年お正月特集ページ

   ☆地主神社 初詣特集ページ                      
                                                                
                                                                 
                                                                                                  
地主神社年末年始・お正月初詣参拝時間について
平成23年12月31日から平成24年1月3日の参拝時間も平常通り午前9時から午後5時です。
大晦日夜から1月1日早朝は閉門となりますのでご注意ください。
また、お正月三が日の午後からは、混雑が予想されます。初詣には午前中の参拝をおすすめします。
 

平成23年 しまい大国祭

date2011年12月4日

しまい大国祭 神鈴の儀本年の月例祭「えんむすび地主祭り」を締めくくる「しまい大国祭」を執り行いました。
時折曇るものの晴れのお参りには良いお天気で、周辺の紅葉もまだまだ見頃となっており、祭典にもたくさんのご参拝を頂きました。
「しまい大国祭は、最後の月例祭「えんむすび地主祭り」として特別のお祭りとなっています。さらにおしせまった大晦日の午後3時からは、「大祓祭」をとりおこない、心身を清め新年をお迎えすることになります。こうしたお祭りは、日本人がけじめを非常に大切にし、すぎたことをいつまでも持ち越さず、未来へと向かう潔い精神のあらわれとともいえます。本年は、日本にとって非常に厳しい年となりました。決して忘れてはならない教訓を得ることも大切ですが、一方でいつまでも悲しみにくれていたのでは、再生、復興はおぼつきません。悲しみや、つらいことは、ある時点で祓い清めて忘れ去り、そして次の段階へと進む。これが神道の精神であり、日本人が培ってきた精神そのものといえるでしょう。新しい年が皆様にとりまして、良い年となりますよう心よりお祈り致します。」との宮司の言葉がございました。
また、本日より新年の干支「辰(龍)」のエト絵馬(500円)の授与も始めました。社務所受付にてお受け下さい。
 
平成24年新春の三が日は「えんむすび初大国祭」が午後2時からございます。
(1月1日が第一日曜日となるため月例祭「えんむすび地主祭り」は合併祭となります。)
 
どうぞ初詣にご参拝くださいませ。
 
しまい大国祭 お祓い                                                
                                               

   ★「えんむすび特別祈願」受付中。
     詳しくは、ご祈願ページ

 
 
                                                                       
                                                                             
 
 しまい大国祭 玉串拝礼【行事予定】                                   
                                                           
  12月31日(土)  大祓祭  祭典午後3時
 
 平成24年新春初詣で

   1月1日~3日  えんむすび初大国祭 祭典午後2時
 
   2月3日(金)   節分祭 祭典午後2時  
 
      ☆地主神社お祭りについてはこちら
                                                                           
  しまい大国祭 新年しめ縄お祓い                                                                       

 ●地主神社年末年始・お正月初詣参拝時間について

平成23年12月31日から平成24年1月3日の参拝時間も平常通り午前9時から午後5時です。
大晦日夜から1月1日早朝は閉門となりますのでご注意ください。
また、お正月三が日の午後からは、混雑が予想されます。初詣にはお昼頃までの参拝をおすすめします。
            
                                                          

明日平成23年「しまい大国祭」&紅葉情報

date2011年12月3日

明日12月4日は「しまい大国祭」です(午後2時より)。本年最後の月例祭となる「えんむすび地主祭り」を締めくるお祭りです。新年の干支「辰(竜)」のエト絵馬(500円)の授与も社務所受付にて明日より始めます。

昨日、今日と時折雨の降る、不安定なお天気でしたが、比較的暖かな日が続いています。この暖かさで地主神社周辺の紅葉は、まだまだこれからも楽しめます。明日は、一日晴天に恵まれそうですので、紅葉狩りもかねて、是非ご参拝下さいませ。
                                            
   ☆地主神社「季節の祭り」のページ
 
   ★「えんむすび特別祈願」受付中。詳しくは、ご祈願ページ
                                          
                                                                          

平成23年11月23日「もみじ祭り」

date2011年11月23日

もみじ祭り 神楽地主神社秋の祭典「もみじ祭り」を11月23日午後2時よりとりおこないました。
心配されたお天気でしたが、祭典直前に時雨れたものの祭典中は薄日も射し、お火焚き神事も無事行うことができました。
「秋のお祭りであるもみじ祭りは、今年穫れたお米や様々な実りに感謝する祭典です。秋の収穫ができるのも、日が照り、雨が降るおかげです。つまり私たちは自然の恵みにより生かされているのです。お祭りで秋の実りに感謝するということは、自然に感謝するということです。神道では、太陽など自然を神としています。このお祭りにご参拝されました方は、是非、神道の自然への信仰についてご理解をお深め頂きたいと思います。京都でも最古の歴史を持つ地主神社は、こうした日本古来の信仰を受け継いできた大変ご利益のある神様です。この強いお力の地主大神様にご信仰を深められ、ご幸福、ご良縁をご祈願くださいませ。」との宮司の言葉がございました。
本殿・拝殿での祭典の後、おかげ明神前では、例年同様お火焚き神事をおこないました。

地主神社 もみじ祭り 神鈴の儀                                                               
 
次回、地主神社のお祭りは、12月4日「しまい大国祭」となります。どうぞご参拝くださいませ。

 
    ★「厄除け・開運招福各特別祈願」受付中。
      詳しくは、ご祈願ページ

 
 

 【行事予定】
   12月 4日(日) しまい大国祭 祭典午後2時もみじ祭り 神楽                                   
                                                           
   12月31日(土) 大祓祭 祭典午後3時

  平成24年新春初詣で
   1月1日~3日  えんむすび初大国祭 祭典午後2時
 
   1月9日(祝)   成人祭 祭典午後2時  
 
      ☆地主神社お祭りについてはこちら

もみじ祭り 火焚き神事                                                 
                                               
                                             
                                            
                                             
                                          
                                                                
                                                                 

明日11月23日「もみじ祭り」

date2011年11月22日

勤労感謝の日の明日23日は「もみじ祭り」が午後2時よりございます。
お天気が心配されますが、雨天の場合は、お火焚き神事など一部の祭典は中止とさせて頂きます。ご了承下さい。
また交通規制が実施され、五条坂・清水坂周辺の有料駐車場に自家用車は駐車できません。JR京都駅や京阪清水五条駅からは、シャトルバスも運行されますので、地主神社へのご参拝には、公共交通機関をご利用ください。
 
   ☆地主神社「季節の祭り」のページ
 
   ★「厄除け・ 開運招福各特別祈願」受付中。詳しくは、ご祈願ページ
 
 

11月6日 月例祭 「えんむすび地主祭り」

date2011年11月6日

縁結び地主祭り 祝詞奏上11月6日月例祭「えんむすび地主祭り」(毎月第一日曜日)が午後2時よりございました。
雨がふったりやんだりの一日で、祭典中も小雨が降り拝殿での神事となりました。拝殿内が大変混み合いまして、お詫び申し上げます。
「ご縁とは、友人やご結婚相手などとの出会いのことで、ご両親ともご縁によって絆が結ばれているのです。ですが、自分自身にとってあまり良いご縁と感じられないこともあるでしょう。人と人が出会えば摩擦もあるのですが、それもまたご縁です。振り払うべき悪縁もあるでしょうが、そのときその方とであったことはご友人にしろご両親にしろ神様から頂いたご縁なのです。そう思えば、相手の方の良い一面に気づきお互いに理解し合えることもあるでしょう。悪縁と決めつけず、頂いたご縁を育む努力も必要なのです。日々そのように心がけておられれば、地主大神様はさらに良いご縁をお授けくださることでしょう。」との宮司の言葉がございました。                                                                             
                                                 
縁結び地主祭り  降神の儀                                                                                                               次回は12月4日(日)午後2時より本年の「えんむすび地主祭り」を締めくくるお祭り「しまい大国祭」です。
新春のエト絵馬(1体500円)もこの日から授与します。来年の干支は「辰(龍)」です。地主神社の拝殿にも京都の東を護るとされる青龍が画かれており、当神社ともご縁のあるエト絵馬です。どうぞご参拝下さいませ。                                                         
                                                                    
                                               
えんむすび地主祭り  開運こづち授与                                                               

                                                           

       ★「えんむすび特別祈願」受付中。
         詳しくは、ご祈願ページへ                                                                   
                                                                    
                                                 
                                          
                                             
えんむすび地主祭り  宮司の言葉  【行事予定】

  11月23日(祝)  もみじ祭 祭典午後2時

  12月 4日(日)  しまい大国祭  祭典午後2時

  12月31日(土)  大祓祭  祭典午後3時
 
 平成24年新春初詣で

                           1月1日~3日   えんむすび初大国祭 祭典午後2時
                                                     
                                 ☆地主神社の祭りについてはこちら                                 
                                                                                       
                                                    

明日11月6日 月例祭「えんむすび地主祭り」

date2011年11月5日

明日11月6日は毎月第一日曜日の月例祭「えんむすび地主祭り」(午後2時より)です。
京都は、夏のような気候が続いています。11月になっても秋らしさを感じにくく、最も美しい四季の一つがなくなるのではないかと思えてきます。紅葉の色づきも気になります。

今日は、午前中から雨となりましたが、境内は非常にたくさんのお参りでにぎわっています。
明日も雨が心配されますが、雨天の場合は拝殿での祭典となります。ご参拝が多数の時は、ご昇殿頂けないこともございます。ご了承ください。

   ☆地主神社「季節の祭り」のページ
 
   ★「えんむすび特別祈願」受付中。詳しくは、ご祈願ページ
 

10月2日 月例祭 「えんむすび地主祭り」

date2011年10月2日

縁結び地主祭り 修祓10月2日午後2時より月例祭「えんむすび地主祭り」(毎月第一日曜日)がございました。
気温は高めとなりましたが、からっとした秋晴れのお天気となりました。過ごしやすい気候となり、お祭りにもたくさんのご参拝を頂きました。
「地主神社は明治以前から、身分の上下や男女の差別なく信仰されてきました。地主神社の社殿や蔵などには、菊の御紋が使われていますが、ご皇室以外が使うことを厳しく制限された、一六葉の正式な紋です。嵯峨天皇や円融天皇が行幸され、信仰された歴史によりこの神社には許されたものでしょう。一方で戦前の非常に封建的で男女差別のあった時代から、この神社は女性のご参拝でも賑わっていました。現在の地主神社の様子と同様の雰囲気が、時代を超えて続いてきたのです。信仰が連綿と続いてきたことが、地主大神様のご神徳の貴さを物語っています。どうぞさらにご信仰を深められ、よい出会い、ご幸福を地主大神様より授かられますように。」との宮司の言葉がございました。                                                                             
縁結び地主祭り  神鈴の儀                                                 
                                                                                                                  次回の「えんむすび地主祭り」は11月6日 (日)午後2時からです。

どうぞご参拝下さいませ。                                                         
                                                                    
                                               
えんむすび地主祭り  宮司の言葉                                                               

                                                           

         ★「えんむすび特別祈願」受付中。
           詳しくは、ご祈願ページへ                                                                   
                                                                    
                                                 
                                          
えんむすび地主祭り  宮司の言葉                                             
  【行事予定】

  11月23日(祝)  もみじ祭 祭典午後2時

  12月 4日(日)  しまい大国祭  祭典午後2時

                                                     
           ☆地主神社の祭りについてはこちら                                 
                                                                                       
                                                 
                                                             

明日10月2日 月例祭「えんむすび地主祭り」

date2011年10月1日

明日10月2日は午後2時より月例祭「えんむすび地主祭り」(毎月第一日曜日)です。
今日は、時折曇るものの秋晴れで、澄んだ空気にキンモクセイの香りもする秋らしい一日となっています。
明日も好天に恵まれ、少し肌寒くなるようです。秋の装いで、是非ご参拝くださいませ。

   ☆地主神社「季節の祭り」のページ
 
   ★「えんむすび特別祈願」受付中。詳しくは、ご祈願ページ
 

9月19日 健康・長寿祈願 敬老祭

date2011年9月19日

地主神社 敬老祭 祝詞奏上平成23年9月19日、拝殿にて敬老祭を執り行いました。
奄美沖の台風の影響で時雨もあり蒸し暑い中でしたが、たくさんのご参拝を頂きました。
「地主神社は、古くは清水、八坂郷一帯の主(ぬし)であり守り神でした。創建年代は神代(かみよ)とされ、京都はもとより日本でも最も古くから信仰されてきた神様です。皆様がお座りのこの拝殿と本殿、総門、そして神社の土地そのものが国の重要文化財に指定され、世界文化遺産にも登録されています。また地主神社の鎮座地は、かつては蓬莱山と呼ばれ不老長寿の霊山としても信仰されてきました。非常に深い歴史と由緒のある地主大神様のご神徳をお受けになり、ますますのご健康とご長寿を心よりお祈り申し上げます。」との宮司の言葉がございました。
神事の後、ご参加の皆様には、長寿箸、開運こづちを無料授与させて頂きました。

地主神社敬老祭 長寿箸授与

 
                                              
  ★「健康・長寿各特別祈願」受付中。
    詳しくは、ご祈願ページ
 地主神社 敬老祭 宮司の言葉                                                    
                                                   
                                                                  
                                                               

   【行事予定】
     10月 2日(日) えんむすび地主祭り 祭典午後2時

     11月23日(祝) もみじ祭り祭典午後2時 
                                                           
                                                              
地主神社 敬老祭 神鈴の儀                                                                               

                                                                                       

   ☆地主神社お祭りについてはこちら
 
   ★「敬老の日特集」ページへ
 
 
                                              
                                                           
                                                                              

京都地主神社
メールマガジンの登録

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ