えんむすびの神さま 京都地主神社
参拝時間 午前9時~午後5時

メイン

カテゴリー

平成24年 厄除け・開運招福祈願 大祓祭

地主神社 大祓祭 修祓平成24年を締めくくるお祭り、大祓祭(おおばらいさい)を大晦日午後3時より執り行いました。ときおり冷たい風が吹くものの晴天となり、午前中からたくさん参拝で賑わい、盛大なお祭りとなりました。ご参拝の皆様には人形(ひとがた)祓いの神事などで今年1年の厄落としと新年の開運招福をご祈願頂きました。
 
「神社に初詣をされる方は多いかと思いますが、この大祓祭も1年間の罪穢れを祓い、清浄な心身で新しい年を迎えるという、1年最後の大切なお祭りです。今年あったどんな出来事もこのお祭りでお心に区切りをつけて下さい。区切りをつけることで、前向きなお気持ちになって頂きたいのです。あるいは冷静さを取り戻すことで思い出したくない出来事からも教訓を得られるかもしれません。お祓いをうけるとはそういうことです。本年の厄はこのお祭りですべて祓い、新しい年が皆様にとりまして、ますます運気隆盛の年となることをお祈り申し上げます」との宮司の言葉 がございました。 

大祓祭 神鈴の儀

平成25年は1月1日から3日まで「えんむすび初大国祭」が午後2時よりございます。どうぞ年始のご参拝にお越し下さいませ。

                                                     
                                                          
                                                      
    ★「厄除け・ 開運招福各特別祈願」受付中。
       詳しくは、ご祈願ページ

                                                     
                                              
大祓祭 大祓祭 人形(ひとがた)祓い                                                                                                               【行事予定】                                                           

  平成25年新春初詣で
 
  
1月1日~3日  えんむすび初大国祭 祭典午後2時
 
 
 
    
大祓祭「開運こづち」授与   ☆地主神社お祭りについてはこちらへ
 
   ☆2013年お正月特集ページ

   ☆地主神社 初詣特集ページ                      
                                                                
   ☆フェイスブック地主神社公式ページ 
                                                                             
                                                                    
                                                                                                                                                                                                                                     
地主神社年末年始・お正月初詣参拝時間について
平成24年12月31日から平成25年1月3日の参拝時間も平常通り午前9時から午後5時です。
大晦日夜から1月1日早朝は閉門となりますのでご注意ください。
また、お正月三が日の午後からは、混雑が予想されます。初詣には午前中の参拝をおすすめします。
 

平成24年 厄除け・開運招福祈願 大祓祭|メイン

平成24年 しまい大国祭

しまい大国祭 修祓の儀12月2日午後2時より「しまい大国祭」がございました。
本年最後の月例祭「えんむすび地主祭り」となるお祭りです。
朝は真冬の寒さでしたが、今日の京都は日中晴れの安定したお天気となりました。境内はご参拝で大混雑となり、また周辺の紅葉もまだまだ色鮮やかで、12月ではありますが、晩秋の趣の中でのお祭りとなりました。
「世界中に様々な宗教があり、神様のお名前や信仰の形もそれぞれ違います。ですが、宗教や神への信仰がない地域や民族はありません。目には見えないものへの畏敬や信仰があるという点では、世界共通であるといえます。神社神道では、山や木、太陽、水、などを神として崇めます。どれも当然にあるように思いがちですが、私たち自身が造ったものはありません。しかもどれ一つ欠けても私たちは命を保つことができないのです。空気のようにみることもできず、普段意識することもないのですが不可欠なもの、そういったもので私たちは生かされているのです。生かされていることへの感謝の心こそ、神様への感謝の心です。感謝の心を忘れず、一心に手を合わせお祈りされれば、地主大神様はご利益をお授け下さることでしょう。」との宮司の言葉がございました。

本日より新年の干支「巳」のエト絵馬(500円)の授与を致しております。社務所受付にてお受け下さい。
また平成25年新春の三が日は「えんむすび初大国祭」が午後2時からございます。
どうぞ初詣にご参拝くださいませ。
 
しまい大国祭 神鈴の儀                                                
                                               

   ★「えんむすび特別祈願」受付中。
     詳しくは、ご祈願ページ

 
 
                                                                       
しまい大国祭 開運こづち授与                                                                             
 
 【行事予定】                                   
                                                           
  12月31日(月)  大祓祭  祭典午後3時
 
 平成25年新春初詣で

   1月1日~3日  えんむすび初大国祭 祭典午後2時
 
   2月3日(日)   節分祭 祭典午後2時 
            (「えんむすび地主祭り」との合併祭となります。) 
 
      ☆地主神社お祭りについてはこちら
                                                                           
  しまい大国祭                                                                       

 《地主神社年末年始・お正月初詣参拝時間について

平成24年12月31日から平成25年1月3日の参拝時間も平常通り午前9時から午後5時です。
大晦日夜から1月1日早朝は閉門となりますのでご注意ください。
また、お正月三が日の午後からは、混雑が予想されます。初詣にはお昼頃までの参拝をおすすめします。
            
                                                          

平成24年 しまい大国祭|メイン

明日平成24年「しまい大国祭」&紅葉情報

明日12月2日は午後2時より「しまい大国祭」です。本年最後の月例祭「えんむすび地主祭り」となるお祭りです。また同日より新年巳年のエト絵馬(500円)の授与を始めます。
ここ数日京都は、かなりの冷え込みとなり、今日は午後からときおり冷たい雨がふっています。
このようなお天気ではありますが、地主神社・東山周辺の紅葉は見頃はややすぎたものの、まだ十分に色づきが残っています。明日は、晴れの安定したお天気となりそうです。まだまだ秋の京都の情緒も味わえますので、暖かな服装でどうぞお参り下さいませ。
                                            
   ☆地主神社「季節の祭り」のページ
 
   ★「えんむすび特別祈願」受付中。詳しくは、ご祈願ページ
                                          
                                                                          

明日平成24年「しまい大国祭」&紅葉情報|メイン

平成24年11月23日「もみじ祭り」

もみじ祭り 神楽「もみじの舞」11月23日午後2時より「もみじ祭り」をとりおこないました。
お祭りの直前まで時雨れていましたが、祭典中はなんとか曇りのお天気となり、お火焚き神事も例年通り行うことができました。足下の悪い中でしたが、大変たくさんのご参拝を頂きました。
「地主神社『もみじ祭り』は、もとは「新嘗祭(にいなめさい)」というお祭りで、今年穫れたお米を神様にお供えし、豊作を感謝するお祭りであり、宮中でも行なわれています。お米や農作物など秋に実りを得るためには、もちろん農家の方の大変な努力も必要ですが、水害など災害がないことも必要で、これは人の力の及びがたいところです。こうしたあらがえない自然の力を神として崇め、収穫も神のご加護として感謝の祈りをささげているのです。皆様も大いなる自然の恵みに感謝の念を忘れず、日々神様からご利益を授かられますようお祈り下さい。」との宮司の言葉がございました。
拝殿でのお神楽奉納のあと、おかげ明神前でお火焚き神事をおこないました。
                                                          
地主神社 もみじ祭り 「剣の舞」                                                                                      

次回、地主神社のお祭りは、12月2日「しまい大国祭」となります。この日より新年巳年のエト絵馬の授与を始めます。
どうぞご参拝くださいませ。

 もみじ祭り 神楽 神鈴の儀
                                                 
                                                     
                                                                            
                                                                        
    ★「厄除け・開運招福各特別祈願」受付中。
      詳しくは、ご祈願ページ

 
 

                                                                              もみじ祭り 火焚き神事
                                                  
 【行事予定】
  12月 2日(日) しまい大国祭 祭典午後2時                                   
                                                           
  12月31日(土) 大祓祭 祭典午後3時

 平成25年新春初詣で
  1月1日~3日  えんむすび初大国祭 祭典午後2時 
 
      ☆地主神社お祭りについてはこちら
                                                                           

平成24年11月23日「もみじ祭り」|メイン

11月4日 月例祭 「えんむすび地主祭り」

縁結び地主祭り お祓い

11月4日第一日曜月例祭「えんむすび地主祭り」が午後2時よりございました。
秋晴れの過ごしやすいお天気となりました。紅葉は京都東山周辺ではまだみることはできませんが、境内は多数のご参拝で賑わっています。
「日本には四季があり、秋は特に情緒のある季節です。こうした気候風土が日本人の気質に大きく関わってきました。夏でも冬でもないその間の春や秋という季節があることは、極端なことを好まず、曖昧ではあっても、あえてはっきりさせないことで人間関係を円満にする、そんな知恵も育んできたのではないでしょうか。季節も自然が創り出すものです。日本の神様はそいった自然そのものを神として崇めてきました。日本人や日本人らしさは、自然、つまりは神によって育まれてきたのです。」との宮司の言葉がございました。                                                           
                                                                             
縁結び地主祭り 神鈴の儀                                                                         
次回は12月2日(日)「しまい大国祭」(午後2時より)となります。1年間の「えんむすび地主祭り」を締めくくる祭典です。
新春の「巳」のエト絵馬(1体500円)を同日より授与を始めます。どうぞご参拝下さいませ。                                                                                         
                                                       
                                                                    

縁結び地主祭り 拝礼                                                               

                                                                       
                                                                              
                                                                    
       ★「えんむすび特別祈願」受付中。
         詳しくは、ご祈願ページへ                                                                   
                                                                    
                                                                                                                                                                                                                                                                                          
                                                                    
                                                         
えんむすび地主祭り 「開運こづち」授与                                                                                                                               
   【行事予定】

    11月23日(祝)  もみじ祭 祭典午後2時

    12月 2日(日)  しまい大国祭 祭典午後2時 

    12月31日(月)  大祓祭  祭典午後3時
 
  平成25年新春初詣
                                                                   
    1月1日~3日   えんむすび初大国祭 祭典午後2時
                                                     
              ☆地主神社の祭りについてはこちら                                 
                                                                                       
                                                    
                                                                                 

11月4日 月例祭 「えんむすび地主祭り」|メイン

10月7日 月例祭 「えんむすび地主祭り」

縁結び地主祭り 神鈴の儀

10月7日午後2時より「えんむすび地主祭り」(毎月第一日曜日月例祭)がございました。
午前中薄曇りの天気でしたが、午後からは晴れ間が広がり祭典中は、秋らしい涼風が吹く快晴となりました。このお天気と連休の中日ということもあり祭典には、たくさんのご参拝を頂きました。
「季節は実りの秋を迎えています。私たちがこうして日々暮らしていけるのは、こうした実りがあるからです。お米にしろ様々な作物にしろ、日の光や、水がなければ実ることはないのです。日光や水は私たちが造ったものではなく、天から与えられたもです。ですから私たちは決して自分自身の力のみで生きているのではなく、神様からの恵みによって生かされているのです。神社では、11月には秋の収穫に感謝するお祭りが行われます。皆様も生かされていることへの感謝の気持ちを忘れず、日々神様への信仰を深めて頂きたいと思います。地主大神様のご利益で良いご縁を授かられますこと、皆様のこ幸福を心よりお祈り申し上げます。」との宮司の言葉がございました。                                                           
                                                                             
縁結び地主祭り 修祓                                                                         
                                                                                                                                    次回の「えんむすび地主祭り」は11月4日(日)午後2時からです。
                                                 
どうぞご参拝下さいませ。                                                           
                                                       
 縁結び地主祭り 宮司のことば                                                                   

                                                               

                                                                       
                                                                              
                                                                    
       ★「えんむすび特別祈願」受付中。
         詳しくは、ご祈願ページへ                                                                   
                                                                    
                                                                                                                                                                                                                                                                                          
                                                                    
                                                         
えんむすび地主祭り 玉串拝礼                                                                                                                               
  【行事予定】

   11月23日(祝)  もみじ祭 祭典午後2時

   12月 2日(日)  しまい大国祭 祭典午後2時 

                                                   
      ☆地主神社の祭りについてはこちら                                 
                                                                                       
                                                    
                                                   
                                                                                               

10月7日 月例祭 「えんむすび地主祭り」|メイン

明日10月7日 月例祭「えんむすび地主祭り」

明日10月7日は午後2時より「えんむすび地主祭り」(第一日曜日月例祭)です。
日中は汗ばむ暑さとなることもありますが、朝晩は気温が下がり少しずつ秋らしさを感じる気候となっています。京都は秋のシーズンでご入洛の方も多くなり、今日は三連休初日ということもあって、地主神社境内は非常に賑わっています。今日と同様に明日も夕方までは、曇りでまずまずのお天気となりそうです。どうぞご参拝下さいませ。

                                                                                
   ☆地主神社「季節の祭り」のページ
 
   ★「えんむすび特別祈願」受付中。詳しくは、ご祈願ページ
                                                                             

明日10月7日 月例祭「えんむすび地主祭り」|メイン

9月17日 健康・長寿祈願 敬老祭

地主神社 敬老祭 修祓9月17日「敬老の日」、拝殿にて敬老祭を執り行いました。
全国的に不安定なお天気となり、京都でも一時的な大雨が心配されましが晴天の蒸し暑い一日となりました。
「毎年この敬老祭にお参り頂いております方もたくさんおられ、今年もお元気なご様子を拝見し大変嬉しく思います。不老長寿の霊山蓬莱山に鎮座される地主大神様のご利益をお受けになり、ますますのご健康と長寿をお祈り申し上げます。」との宮司の言葉がございました。
ご参加の皆様には、神官巫女より、長寿箸、開運こづちを授与させて頂きました。
また敬老祭祭典中に、清水寺「青龍会」のお祓い式がありました。拝殿より龍のお祓いを致しました。
  地主神社 敬老祭 神鈴の儀                                                                          

                                                             

                                              
                                                          
        ★「健康・長寿各特別祈願」受付中。
          詳しくは、ご祈願ページ
                                                     
                                                   
                                                     
                                                                                                                    
地主神社 敬老祭 長寿箸授与                                                               

   【行事予定】
    10月 7日(日) えんむすび地主祭り 祭典午後2時

    11月23日(祝) もみじ祭り祭典午後2時 
                                                           
                                                              
青龍会                                                                               

                                                                                       

   ☆地主神社お祭りについてはこちら
 
   ★「敬老の日特集」ページへ
 
 
                                              
                                                           
                                                                              

9月17日 健康・長寿祈願 敬老祭|メイン

9月2日 月例祭 「えんむすび地主祭り」

縁結び地主祭り 修祓

毎月第一日曜日月例祭「えんむすび地主祭り」が9月2日午後2時がよりございました。
今日も厳しい残暑が予想されましたが、午後からは曇り空となり暑さも少しやわらぎ、京都東山では通り雨もなくまずますのお天気となりました。
「地主神社は日本古来の神様をお祀りしており、お寺には伝来した仏様がお祀りされています。神様、仏様を特に意識されることなく社寺にお参りされている方も多いと思います。お家には天井近くの上の方に神棚、私たちの目線に近く、床や畳に安置するかたちで仏壇をお祀りされています。これらは、神様、仏様をどちらも同じように信仰されておられるのですが、日本古来からまつれてきたことから、神様を上座にされているのです。神様と後に伝わった仏様ともにお家を守護して頂く神、仏としてお祀りされているのです。地主神社もお寺の本堂の上座となる高まった位置にお祀りされおり、神様、仏様が調和した形となっています。日本人の「和」の精神をあらわしているともいえるでしょう。皆様もこの「和」という穏やかな精神を忘れず、人と人とのつながりを大切して下さい。そのような方に地主大神様はさらによいご縁や出会いを授けて下さるのです。」との宮司の言葉がございました。                                                           
                                                                             
縁結び地主祭り 宮司のことば                                                                         
                                                                                                                                    次回の「えんむすび地主祭り」は10月7日(日)午後2時からです。
                                                 
どうぞご参拝下さいませ。                                                           
                                                       
 縁結び地主祭り 開運こづち授与                                                                   

                                                               

                                                                       
                                                                              
       ★「えんむすび特別祈願」受付中。
         詳しくは、ご祈願ページへ                                                                   
                                                                    
                                                 

                                                                                                                                                     
                                         
えんむすび地主祭り 「恋占いの石」お祓い                                             
                                                                    
                                                         
     【行事予定】

      9月17日(祝)  敬老祭  祭典午後2時

          ☆地主神社の祭りについてはこちら                                 
                                                                                       
                                                    
                                                   
                                                                                               

9月2日 月例祭 「えんむすび地主祭り」|メイン

明日9月2日 月例祭「えんむすび地主祭り」

明日9月2日は午後2時より「えんむすび地主祭り」(第一日曜日月例祭)です。
厳しい残暑と不安定なお天気が続いており、今日も関西の所々で非常に強い雨が降っています。京都東山は、午前中から晴れて暑いのですが、ときおり吹く風は秋を感じさせてくれる涼しさがあります。明日も暑くなりそうですが、晴れのお天気となりそうです。どうぞご参拝下さいませ。
                                                                                
   ☆地主神社「季節の祭り」のページ
 
   ★「えんむすび特別祈願」受付中。詳しくは、ご祈願ページ
                                                                             

明日9月2日 月例祭「えんむすび地主祭り」|メイン