えんむすびの神さま 京都地主神社
参拝時間 午前9時~午後5時

メイン

バックナンバー

京都地主神社だより~平成16年2月号~

2004年02月02日メルマガ

==================================================
             京都地主神社だより
             ~平成16年2月号~
           NO.036 平成16年2月1日
==================================================
        
—————————————————————-
     ◆今月のご案内
        ▼今月の宮司の言葉
        ▼行事のお知らせ
         ▼神様の基礎知識—カミダス
             ◇節分の豆(2)     
         ▼七夕こけし受付のご案内
—————————————————————-
▼今月の宮司の言葉
 
 新しい年を迎えてはや一ヶ月が経ち、お正月気分も落ち着いた頃だと思います。
 1月は「一年の計は元旦にあり」との言葉通り、昨年を振り返り今年はさらに
 良い年になるようにと夢や希望を持つ時期。地主神社にも新春から多くの人が訪
 れて、良縁成就への新たな決意を祈願されました。そして、この2月から恋愛成
 就へ向けて本格的に行動をおこしていく時ですね。もしかしたら、新年の決意が
 すでに少し薄らいできている人、あるいは、決意を実行し続けている人など、さ
 まざまだと思いますが、ことわざにも「まかぬ種は生えぬ」と言うように、やは
 り良い結果を望むなら、まず自分から行動することが大切ですね。素敵なご縁に
 巡り合うために、あなたがぜひ一歩ずつ進んでいってください。神さまは意志を
 もち、良縁を手にするために努力されている人を見ていらっしゃいますし、その
 ような人には素敵なご縁を導いてくださいます。
 今月、地主神社では厄除・開運・病気回復を祈願する「節分祭」が行われます。
 この悪霊退散の豆まき神事は、厳しい冬から、春めく季節へと移り変わる節目の
 行事です。この美しい日本の四季のように、あなたの良縁祈願にも良い芽吹きが
 見られることをお祈りいたします。
 
           
地主神社宮司 中川 平
 
 
 ★「今月の宮司の言葉」のバックナンバーはHPで公開しています。
  興味のある方は、そちらもぜひご覧下さい。
  → http://www.jishujinja.or.jp/jishuHP/mailma/mailma.htm
 
 
 
▼行事のお知らせ
 
  ・えんむすび地主祭り 3月7日 祭典午後2時~
 
★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。
「縁のふしぎ」などの宮司のお話がございます。
祭典ご参加の方に方に開運こづちを無料授与致します。
 
・節分祭 2月3日 祭典午後2時~
 
・えんむすび祈願さくら祭り 4月18日 祭典午前10時~
 
 
★それぞれのお祭りについて簡単な説明と写真をHPで公開しています。
  興味のある方は、そちらもぜひご覧下さい。
  京都地主神社HP:http://www.jishujinja.or.jp/
   INDEX→年中行事
 
 
▼神様の基礎知識—カミダス
   ◇節分の豆(2)
 
 節分に豆をまく儀式は、中国から伝わったのですが、
 古代の日本にも同じような神事はありました。
 地鎮祭などで、塩と共に米をまいてお祓いをするのは
 その名残ともいわれます。
 
 このような豆まきの儀式は、さらに古代のギリシャ、ローマでも
 行われていたといいます。
 こちらの豆はソラ豆だそうですが、アメリカインディアンなど
 世界の各地にも同様の儀式がありました。
 そして、各地の儀式に共通の豆に対する考えがあります。
 以前も書きましたが、豆そのものが鬼、つまり災いのもと
 とされると同時に、豆にはこの災いを福に転じる神聖な霊力を
 持つとされているのです。
 
 なぜ、世界の異なる地域にこのような同様の儀式や
 考え方があったのか、あるいは伝搬したのか
 非常に興味深いところです。
 あるいは、人類共通の宗教観が、脳のどこかに
 セットされているのかもしれません。
 
 古代ギリシャにおいて、豆の持つ霊力やあいまいさを
 非常に嫌悪した一派がありました。
 西欧哲学の原点は、この一派にあるとさえいわれて
 います。
 
 こうしてみると節分の豆まきは、実に世界の文化と連なる
 儀式なのです。
 
 
 ★前回の内容については、バックナンバーでご覧下さい。
http://www.jishujinja.or.jp/jishuHP/mailma/mailma.htm
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000075839
 
 
▼恋愛成就七夕こけし受付のご案内
 
 7月7日七夕祭でご奉納いただく、恋愛成就七夕こけしの
 受付をいたしております。詳しくはこちらをご覧ください。→
 http://www.jishujinja.or.jp/jishuHP/jishu/kokeshi/kokeshi0402.htm
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記
1月、関西のテレビ各局で阪神大震災関連の特集番組が放送されました。
あの時京都でも非常に強いゆれがあり、命の危険すら感じました。地震の直前
「西の空が血を流したように赤くなった」と朝参りの方が話されたのを思い出し、
恐怖感が生々しくよみがえりました。備えを大切に・・・。(I)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

京都地主神社だより~平成16年2月号~|メイン