えんむすびの神さま 京都地主神社
参拝時間 午前9時~午後5時

メイン

バックナンバー

京都地主神社だより~平成16年8月号~

2004年08月01日メルマガ

                      ◇◆◇ 神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇
==================================================
             京都地主神社だより
             ~平成16年8月号~
            NO.042 平成16年8月1日
==================================================
        
—————————————————————-
     ◆今月のご案内
        ▼今月の宮司の言葉
        ▼行事のお知らせ
         ▼今月のトピックス
            ◇ご本殿前石畳全面工事終了 
         ▼海月ルイの京都ラビリンス
            ◇「授かりもの」
         ▼今月のご利益別運勢占い
—————————————————————–
▼今月の宮司の言葉
 
 例年にも増して暑い日が続いていますがお変わりありませんか。
 夏はよく「情熱的な季節」といわれます。また、燃えるような恋に一途に突き進む人を
 「情熱的な人」と形容したりしますね。あなたは「私はとてもそんな情熱的なタイプには
 なれない」と思ってはいませんか。どんな人も自分にとって本当に大切な人のためなら
 情熱的になれるものです。あなたの中にも燃えるような情熱が確かにあるのですが、
 その情熱に触れてくるような、自分にとって本当に大切な人が見つからないことが問題
 なのです。
 
 ではどうすれば自分にとって大切な人を探すことができるのでしょう。そのひとつの
 方法が手を合わせて神さまに願うことです。人は大きな存在を前にしてなにか
 を願う時、自然に「素直な心」になるものです。自分の「素直な心」の声に耳を傾け、
 自分が求めている人はどんな人なのかを感じてみてください。願いつづける過程で
 「神さまは必ず大切な人を示してくださる」という確信にも似た気持ちになれたとき、
 きっと、自分の中に情熱のほとばしりを感じることと思います。
 
 この夏、街には開放的な ファッションの女性が多く見受けられます。ファッション
 だけでなく「素直な心」も開放して自らの内にある情熱に気づき、良き縁を授かって
 いただきたいと願っています。
 
             
      地主神社宮司 中川 平
 
 
 ★「今月の宮司の言葉」のバックナンバーはHPで公開しています。
  興味のある方は、そちらもぜひご覧下さい。
  → http://www.jishujinja.or.jp/jishuHP/mailma/mailma.htm
 
 
 
▼行事のお知らせ
 
  ・えんむすび地主祭り 8月1日(日) 祭典午後2時~
 
★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。
「縁のふしぎ」などの宮司のお話がございます。
祭典ご参加の方に方に開運こづちを無料授与致します。
 
  ・えんむすび地主祭り 9月5日(日) 祭典午後2時~
 
  ・敬老祭 9月20日(祝) 祭典午後2時~
 
 
  ▽平成16年七夕祭にも全国から多数の「七夕こけし」をご奉納いただきました。
   祭典当日も猛暑の中、大勢のご参拝で盛大にお祭りを催行いたしました。
   当日の様子をホームページに掲載致しております。
   皆様方のご祈願の成就をお祈り申し上げます。
   → http://www.jishujinja.or.jp/jishuHP/jishu/gyoji/tana04.htm
 
 
★それぞれのお祭りについて簡単な説明と写真をHPで公開しています。
  興味のある方は、そちらもぜひご覧下さい。
  京都地主神社HP:http://www.jishujinja.or.jp/
   INDEX→年中行事
 
 
▼今月のトピックス
   ◇ご本殿前石畳全面工事終了
 
 ご本殿前の石畳全面工事が8月4日に終了致します。
 ご協力ありがとうございましたざいました。
 なお、8月1日(日)も「恋占いの石」、ご本殿へ通常通り
 ご参拝頂けます。 
 
▼海月ルイの京都ラビリンス
   ◇「授かりもの」
 
 拙著「烏女」の主人公珠緒はバツイチで、五歳の娘がいます。別れた夫は
借金が原因で逃亡中の身の上。珠緒は闇金融の借金取りから子供を守る
ために、東京から京都に命からがら逃げて帰ってきます。
 現在は、祇園のクラブホステスを相手に「ハンガー屋」という店舗を持たない
洋服屋を経営し、子供を育てているという状況です。(ちなみに「ハンガー屋」
という職業は実在しません。わたしが作った架空のものです)
 さて、ここまで読んで、この主人公の状況を、皆さんはどう思われましたか。
おそらく、「不幸の見本」「絵に描いた負け組」と思われたのではないでしょうか。
 読んでくださった方はおわかりかと思いますが、主人公はとくに自分のことを
「不幸」とは思っていません。むしろ彼女は「守るべきものを持つ自分は幸せだ」
と感じています。彼女が強く生きていけるのは、娘の存在があるからです。
 考えようによっては、子供とは「お荷物」以外の何物でもないかも知れません。
実際、子供を育てるというのは大変なことです。犬や猫などのペットを飼うのとは
わけが違います。
 思うようにならない時はおサルさんのように暴れ、犬のようにうるさく泣き喚き、
親のいうことなどききもしません。まったく、あんなものよく育てているよなとわた
しも若い頃、感心して見ていたものです。(笑)
 が、実際に子供を持ってみると、この「きかん気なとんでもない生き物」が、
親を慰めてくれたり、励ましてくれたりする力を持っているのですから驚きます。
これはまさに、「神様からのプレゼント」ですね。
 男でも女でも、世間に一歩出ると思う通りにならないことが大半で、ストレスが
溜まるのは当然です。
 わたしの友人はマスコミ関係の人が多いのですが、そのなかの男性が「どんなに
職場で嫌なことがあっても子供の寝顔を見ると、こいつがとりあえず元気なら、まあ
いいかと思えます」と笑っていました。
 子供が生まれても新聞記者や出版社勤務を続けている女友達が多いのですが、
「子供からパワーがもらえるから頑張れる」と彼女達も話しています。
 昔の人は赤ん坊を「授かりもの」と呼んでいました。子供を通して、神様がバワー
を与えてくださっているということを知っていたのですね。少子化が進む今の時代、
そんな当たり前のことが忘れられているような気がします。
 
 
   ◇海月ルイ(うみづき・るい)
   京都市出身
    第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」
    第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」
    第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」
    第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」
 
 
◆◆8月の海月ルイ インフォメーション◆◆
 
  ☆別冊文藝春秋にて、『十四番目の月』連載中。
 
  ☆最新刊「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。
 
 
    ●海月ルイ 公式ホームページ→ http://umizuki.tron-net.net/
 
 
                       (無断転載を堅く禁じます。)
 
 
▼今月のご利益別運勢占い
 
 ◆1月生まれ
 恋愛運:告白はうまくいきます、だから勇気をもって!
 金 運:勝負服を購入してここ一番に備えよう。
 学び運:友だちといっしょに習い事をはじめてみよう!
 健康運:家族・友達の病気がちの人をケアしてあげよう。
 +++++++++++++++++++++++++
 ◆2月生まれ
 恋愛運:細かな違いにとらわれず、相手のよいところに注目しよう。
 金 運:思わぬ出費が続くことあり、財布のひもを引き締めて!
 学び運:恋愛に関する心理学の本を読んでみよう、そこにヒントが!
 健康運:少し小さめの水着がフィットするようにがんばろう。
 +++++++++++++++++++++++++
 ◆3月生まれ
 恋愛運:いつもいくお店で新しい出会いの予感。
 金 運:小さな出費も重なるとけっこうな額に。気を付けよう!
 学び運:なにか楽器を習ってみよう、そこにも出会いがあるかも。
 健康運:夏祭りで夜遊びつづく、体調管理に注意。
 +++++++++++++++++++++++++
 ◆4月生まれ
 恋愛運:相手に注文を付けるのではなく、自分を磨こう。
 金 運:自分の魅力アップのために投資をしてみよう。
 学び運:興味のある講座に行ってみよう、意外な才能に気づくかも。
 健康運:ヨガなどで健康的な美しさづくりに取り組んでみよう。
 +++++++++++++++++++++++++
 ◆5月生まれ
 恋愛運:低調ぎみなので、あせって動いても成果なし。
 金 運:絶好調の金運をためすチャンス!予期せぬ収入あり。
 学び運:学び運は好調、新しいことにチャレンジしてみよう。
 健康運:暑さにバテないよう、水分補給はこまめにしましょう!
 +++++++++++++++++++++++++
 ◆6月生まれ
 恋愛運:運気が高まってきています、来月に出会いの予感。
 金 運:借金を申し込まれても断ろう!親友関係にお金は不要です。
 学び運:勉強や仕事が停滞する。気を引き締めていこう。
 健康運:お肌の焼きすぎに注意。日傘を携帯しましょう。
 +++++++++++++++++++++++++
 ◆7月生まれ
 恋愛運:自分の理想の条件を再確認して、出会いの準備を。
 金 運:いつもの親友がレストランでいいニュースを知らせてくれます。
 学び運:時間ができたらトライすることをリストアップしておこう。
 健康運:今年は猛暑だから、ムリせず休養をとり体調管理を心がけて!
 +++++++++++++++++++++++++
 ◆8月生まれ
 恋愛運:今は静かに次のチャンスがめぐってくるのを待とう。
 金 運:活きたお金の使い方を考えてみよう、将来の役に立ちます。
 学び運:趣味を同じくする人との出会いが一番ステキです。
 健康運:消化器系が弱る季節、食べ合わせに注意しよう。
 +++++++++++++++++++++++++
 ◆9月生まれ
 恋愛運:恋愛運は下降ぎみ、今は動かず運気を貯めておこう。
 金 運:黄色の花を玄関に飾れば、金運がアップします。
 学び運:習い事をはじめれば隠れていた魅力が開花します。
 健康運:暑気払いにハーブの薫りを利用すると運気が上昇します。
 +++++++++++++++++++++++++
 ◆10月生まれ
 恋愛運:理想の相手は今は来ない、ムダに動かずジッと待とう。
 金 運:家族にプレゼントをすれば、自分に金運が戻ってくる。
 学び運:自分を磨けば、相手を見る目も養われます。
 健康運:お肌が乾燥しないように、クーラーの冷えすぎに注意。
 +++++++++++++++++++++++++
 ◆11月生まれ
 恋愛運:いい感じで恋愛が進みそう、勇気を出して飛び込んで!
 金 運:インターネットの利用法をマスターすれば金運も上昇します。
 学び運:エステなど健康と美容の教室に通えば新しい発見が!
 健康運:体力の消耗がはげしい夏場はダイエットもほどほどに。
 +++++++++++++++++++++++++
 ◆12月生まれ
 恋愛運:今月は異性との触れ合いは期待薄。こんな時こそ友達と遊ぼう。
 金 運:思わぬ臨時収入が入るかも、ムダ使いしないように注意。
 学び運:哲学書を読んでみよう、知的な会話で魅力度アップに。
 健康運:美容と健康のためになにか運動をはじめてみよう。
 +++++++++++++++++++++++++
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記 新潟・福島・福井の豪雨で被災されました方々に、心からお見舞い申し
あげます。これを書いている今、台風10号が近畿に近づき京都でも風が強まっています。
今年は台風の当たり年でもあるようです。ネット上の気象関係のサイトも参考にして、
ご警戒ください。(I)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

京都地主神社だより~平成16年8月号~|メイン