えんむすびの神さま 京都地主神社
参拝時間 午前9時~午後5時

メイン

バックナンバー

京都地主神社だより~平成17年1月号~

2005年01月01日メルマガ

                         ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇
==================================================
             京都地主神社だより
             ~平成17年1月号~
            NO.047 平成17年1月1日
==================================================
   平成17年乙酉(きのととり)新年あけましておめでとうございます。  
—————————————————————
     ◆今月のご案内
        ▼今月の宮司の言葉
        ▼行事のお知らせ
         ▼今月のトピックス
            ◇季節の絵はがき「冬バージョンに」
            ◇初詣参拝時間のお知らせ
         ▼海月ルイの京都ラビリンス
            ◇「結婚」
         ▼今月のご利益別運勢占い
—————————————————————
▼今月の宮司の言葉
 
 新年あけましておめでとうございます。
 年が改まると心も新たになり、今まで見慣れた場所やものを新鮮な
 気持ちで見つめることができるようになるものです。たとえていえば、
 いつもの街を大空から広々と見渡すようなものでしょうか。
 
 そういえば今年は酉年ですから、ちょっと鳥になる想像をしてみまし
 ょう。目を閉じて深呼吸して、想像の翼を広げて、空へ。澄んだ空気
 は気持ちがいいですね。下から見上げていた時は寒そうに見えた
 冬空も、澄んだ空気がキラキラと輝いています。
 どんどん上昇するうちに、あなたの家は、もうあんなに小さくなりまし
 た。街で一番高い木のうえでひと休み。ふと見ると、公園にお仲間
 の鳥たちがたくさん集まっています。誰かがパンくずをまいているよ
 うです。なんだか、おなかが空いてきた気がします…。
 
 さて、こうして想像してみると、心地よさを直感させる場所というのは、
 ごく自然にそこへ「いってみたい」と思わせる場所だと思いませんか。
 今ふうにいうと「オーラを感じる」とでもいうのでしょうか。そうした幸せ
 なオーラをキャッチするには、まさに大空を羽ばたく鳥のように広々と
 した眼差しを持つことが大切です。飛行機や展望台から遠くを眺める
 と、すべてを忘れて「きれいだ」と思いますね。そんな素直な気持ちで
 すべてを見つめてみましょう。素直な心は、素直な心とひかれあいま
 す。大空で鳥のように自由な心で出会った人は、きっと素晴らしいご
 縁で結ばれていますよ。あなたの心の庭に、愛らしい小鳥が歌をうた
 いますように…。
 
             
    地主神社宮司 中川 平
 
 
 ★「今月の宮司の言葉」のバックナンバーはHPで公開しています。
  興味のある方は、そちらもぜひご覧下さい。
  → http://www.jishujinja.or.jp/jishuHP/mailma/mailma.htm
 
 
▼行事のお知らせ
 
  ・初大国祭 1月1日~3日 祭典午後2時
 
  ・成人祭 1月10日(祝) 祭典午後2時
 
  ・えんむすび地主祭 2月1日(日) 祭典午後2時
     
  ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。
「縁のふしぎ」などの宮司のお話がございます。
祭典ご参加の方に方に開運こづちを無料授与致します。
 
 
・節分祭 2月3日(木) 祭典午後2時
 
 
★それぞれのお祭りについて簡単な説明と写真をHPで公開しています。
  興味のある方は、そちらもぜひご覧下さい。
  京都地主神社HP:http://www.jishujinja.or.jp/
   INDEX→年中行事
 
 
▼今月のトピックス
◇季節の絵はがき「冬バージョンに」
 
  ご利益ページ「季節の絵はがき」のコーナーが冬バージョンに
  なりました。どうぞご利用ください。
  http://jishujinja.or.jp/cgi-bin/greeting/card.cgi
 
 
   ◇初詣参拝時間のお知らせ
 
  1月1日~3日の参拝時間は平常通り午前9時~午後5時となります。
  午前中から午後2時ごろまでのご参拝をおすすめします。
 
 
▼海月ルイの京都ラビリンス
     ◇「結婚」
 
あけましておめでとうございます。
 紀宮様がご婚約内定されました。心よりお慶び申し上げます。旧年は
暗い話題が多かったので、宮様のご婚約は、国民にとって明るい新年
の幕開けとなります。
 さて、二十年ほど前は、「女はクリスマスケーキ」といわれていたことが
あります。「二十四日(才)はいいけど二十五日(才)は売れ残り」という
意味です。ずいぶん失礼な言い草ですね。
 今なら、二十五才で結婚するのはむしろ早い方ではないでしょうか。
三十歳を過ぎた独身女性は珍しくありませんし、それをとやかく言う時代
でもなくなりました。
 女性にとって、(もちろん男性にとっても)結婚だけが幸福の必要条件
ではありませんし、それ以外にも幸福の形は様々あります。やりたい仕事
がある人は、とくにその思いが強いでしょう。
 ただ、どんなに時代が変わっても、変わらない価値の基準というものがあ
ります。世間では、ものの価値というのは「数」できまります。稀少なものは
貴重なものとして尊ばれ、数あるものはありふれたものとして扱われます。
どこにでもたくさんあるものは「どうでもいい存在」とみなされ、軽視される
のが常です。
 男女を問わず有能な人は仕事場で厚遇され、大切にされます。本人も
その境遇に満足し、生き甲斐を感じることができます。
 けれど、どんなに仕事が楽しくてやり甲斐があったとしても所詮、その人
の「代わり」はあるもので、「この人でないと絶対にだめ」ということはないの
です。
 人が生涯の伴侶を得たり、家庭を築くのは、自身が「稀少で貴重な存在」
となりえる場所を確保するためです。そういう場所を持つことで、人は精神的
な充足感や幸福感、安定感を得ることができるのです。どこへいっても「どう
でもいい存在」として扱われていると、人間は精神的に疲弊し、生きる気力
や希望を保てなくなります。
 もちろん、結婚したところでそれが「絶対」ということはなく、壊れることもあ
れば破綻することもあります。何にでもいえることですが、結婚した後も相互
の努力が必要なのです。
 今の時代は価値観も多様化し、女性も仕事か結婚かどちらかしか選べな
いということはなくなりました。必要と思うなら、自分の力でそれらを獲得して
いけばよいのです。そのためにはもちろん、大変な努力が必要ですが、本人
の意志と生き方次第で、手に入れることは可能です。「自分の人生は仕事だ
けでいい」という生き方も許される時代ですが、少し損な選択ではないでしょ
うか。
 せっかくこんなよい時代に生まれたのですから、わたしは精一杯「欲張って」
生きていこうと思っています。欲張った分、いろんなものを背負いこむことは
必至ですが、それも含めてわたしの人生です。
 今際の際には「ああ、おもしろかった。みんな、ありがとう」とにこやかに言っ
て、あの世とやらに旅立つのがわたしの最終目標です。頑張ろうっと。
 
 
   ◇海月ルイ(うみづき・るい)
   京都市出身
    第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」
    第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」
    第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」
    第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」
 
 
◆◆1月の海月ルイ インフォメーション◆◆
  
  ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋より
    三月に単行本化されます。
    京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強奪し
    たのか?
 
  ☆問題小説一月号
    「ゼブラ」シリーズ化決定第二弾
    「拝み屋」掲載
 
  ☆名古屋テレビ メ~テレ 「ぱっぱ屋」 18:20~
    毎週火曜日レギュラー出演    (中部地方のみ)
    番組ホームページ
    http://nagoyatv.com/pappaya/syutsuen/index.html
 
 
  ☆最新刊「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。
 
 
    ●海月ルイ 公式ホームページ http://umizuki.tron-net.net/
 
 
                       (無断転載を堅く禁じます。)
 
 
▼今月のご利益別運勢占い
 
 ◆1月生まれ
 恋愛運:そっと見守ることも愛を深めるきっかけになりそう!
 金 運:たまったクーポンやポイントは今が使い時かも
 学び運:研修や勉強会には積極的に参加してみましょう
 健康運:話題のウィンタースポーツに挑戦してみては
 
 ◆2月生まれ
 恋愛運:自分のチャームポイントに磨きをかけましょう
 金 運:おごられ運の予感、気軽に出かけてみませんか
 学び運:仕事や勉強のノルマは着実にこなせそう
 健康運:七草がゆや温野菜でビタミン補給を心がけましょう
 
 ◆3月生まれ
 恋愛運:あなたらしさが輝く素敵な出会いがありそう
 金 運:予算オーバーな買い物はグッと我慢
 学び運:テストやプレゼンは事前の準備をしっかりと
 健康運:外から帰ったらうがいと手洗いを忘れずに
 
 ◆4月生まれ
 恋愛運:日常の接点を大切に、小さな出会いに備えましょう
 金 運:新しい積み立てプランは後々のおトクにつながりそう
 学び運:クリエイティブな趣味に打ち込んで心を豊かに
 健康運:冬太りを解消するなら今が始めどきかも
 
 ◆5月生まれ
 恋愛運:新年会ではフレンドリーな態度が好感を持たれそう
 金 運:リサイクルやリフォームがツキを呼び込みそうな予感
 学び運:ネット検索や新刊チェックで新しい発見があるかも
 健康運:空気の乾燥に備えてお肌の保湿を心がけましょう
 
 ◆6月生まれ
 恋愛運:幼なじみや古い友人からご縁が広がりそうな予感
 金 運:楽しいゲームやギャンブルも一度負けたら引き時かも
 学び運:話題のベストセラーを読むなら今がよさそう
 健康運:起き抜けのミネラルウォーターで体がスッキリ
 
 ◆7月生まれ
 恋愛運:いち早く春メイクを研究して新しい自分を見つけましょう
 金 運:チープ&ナチュラルをキーワードに楽しく節約
 学び運:縁の下の力持ちに徹してコツコツ実力アップ
 健康運:ストレスはアロマやマッサージで早めに解消を
 
 ◆8月生まれ
 恋愛運:仲間や友人に囲まれる中で素敵な出会いがありそう
 金 運:ローマは一日にして成らず、積立預金を始めましょう
 学び運:夢や抱負はどんどん語ることで道が開けてきそう
 健康運:ヨーグルトとパックで素肌美人をめざしましょう
 
 ◆9月生まれ
 恋愛運:話題の美容院やエステで癒しと美しさをゲット
 金 運:節約はコンビニで手に取るモノを1つ減らすことから
 学び運:ときには友人と人生を語りあうひとときを持とう
 健康運:瞑想やヨガのポーズを取り入れてリラックスしてみましょう
 
 ◆10月生まれ
 恋愛運:元気いっぱい、前向きに恋にアプローチできそう
 金 運:習い事や通信教育は思い立ったが吉日かも
 学び運:いい意味で野次馬精神を発揮して情報通に
 健康運:休日は手作り料理でのんびり体をいたわろう
 
 ◆11月生まれ
 恋愛運:身近なできごとを話して親しみやすい雰囲気づくりを
 金 運:いるモノといらないモノを見きわめてメリハリ支出
 学び運:いつものやり方プラスアルファで成績アップが望めそう
 健康運:栄養士やトレーナーなど専門家の声に耳をかたむけて
 
 ◆12月生まれ
 恋愛運:素直に自分らしさが出せて幸せにひたれそう
 金 運:必要最低限の出費以外は財布のヒモをひきしめて
 学び運:意外なところからいいアイディアが得られそう
 健康運:早寝早起きでヘルシーなライフスタイルをキープ
 
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記 新年あけましておめでとうございます。本年の皆様方のご多幸
ご良縁の成就をお祈り申し上げます。去年は、災害の多い年でした。スマトラ
島沖地震の大津波で被災された方々に心からお見舞い申し上げます。今年
こそは、平穏で平和な年となりますように…。(I)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

京都地主神社だより~平成17年1月号~|メイン