えんむすびの神さま 京都地主神社
参拝時間 午前9時~午後5時

メイン

バックナンバー

京都地主神社だより~平成17年4月号

2005年04月01日メルマガ

                       ◇◆◇ 神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇
==================================================
             京都地主神社だより
             ~平成17年4月号~
            NO.050 平成17年4月1日
==================================================
—————————————————————-
     ◆今月のご案内
        ▼今月の宮司の言葉
        ▼行事のお知らせ
         ▼今月のトピックス
            ◇7月7日七夕祭「恋愛成就七夕こけし」受付
         ▼海月ルイの京都ラビリンス
           ◇地名(2)
         ▼今月のご利益別運勢占い
—————————————————————-
▼今月の宮司の言葉
 
 春は、新しい人と出会うチャンスが増える季節です。大勢の人の前で、
 自己紹介をすることも多くなります。そう、デビューしたばかりの新人さ
 んのような感じです。そんなとき、「恥ずかしいから…」とボソボソとしゃ
 べっておしまい、ではもったいないですね。せっかくの、新しいご縁へ
 のデビューです。思いきって、もう一歩前にでるような気持ちで、自分を
 アピールしてみましょう。
 
 アピール、といっても、難しいことではありません。明るく素直な気持ち
 で、なるべく多くの人と積極的に話すように心がけること、それだけです。
 話してみると、「第一印象が今イチ…」の人も、案外気の合うところが見
 つかるかもしれません。お相手の方も、あなたのことを「意外といいとこ
 ろがあるな」なんて気づいてくれるかもしれません。
 
 人と人とのふれあいの中から生まれるもの、それが、ご縁です。神さま
 の前で心を開いてご祈願するように、身のまわりにいる人にも、素直な
 心で接すること。そんな心がけが、「良縁デビュー」につながります。
 
 ちょうど、「春の小川」という唱歌がありますね。小川は、さらさらと美しく
 流れるだけでなく、岸辺の花にも「咲けよ咲け」と歌いかけています。小
 川のようにさらさらと素直な気持ちがあれば、相手のよさも、自分のよさ
 も、花の姿が水面に自然に映るように、おのずと見えてくるのだと思いま
 す。さあ出会いの春、あなたも素直な気持ちで、良縁デビューしてみませ
 んか。
 
 
    地主神社宮司 中川 平
 
 
 ★「今月の宮司の言葉」のバックナンバーはHPで公開しています。
  興味のある方は、そちらもぜひご覧下さい。
  → http://www.jishujinja.or.jp/jishuHP/mailma/mailma.htm
 
 
▼行事のお知らせ
 
  ・えんむすび地主祭り 4月3日(日) 祭典午後2時
     
  ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。
「縁のふしぎ」などの宮司のお話がございます。
祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。
 
・えんむすび祈願さくら祭り 4月17日(日) 祭典午前10時
                   (午後2時より えんむすび地主祭り)
 
  ・例大祭地主祭り 5月5日(祝)
                 神幸行列 午後1時ご本殿前出発
                 祭典    午後2時30分頃ご本殿内にて
 
  ・大祓祭 6月30日(木)  祭典午後3時~
 
 
★それぞれのお祭りについて簡単な説明と写真をHPで公開しています。
  興味のある方は、そちらもぜひご覧下さい。
  京都地主神社HP:http://www.jishujinja.or.jp/
   INDEX→年中行事
 
 
▼今月のトピックス
◇7月7日七夕祭「恋愛成就七夕こけし」受付
 
   7月7日七夕祭の「恋愛成就七夕こけし」を授与致しております。
   ご遠方の方には郵送もいたします。詳しくはこちらをご覧ください。→   
                                      
            
   http://www.jishujinja.or.jp/jishuHP/jishu/kokeshi/kokeshi0502.htm
 
 
▼海月ルイの京都ラビリンス
     ◇地名(2)
 
 新刊「十四番目の月」は京都が舞台です。なので、皆さんがご存知の地名、
町名などたくさん登場したことと思います。地名、町名はすべて実名ですが、
ホテル、デパートなどについては実在しないものを使っています。
 ほとんどの小説はそういうものなのですが、なかにはまったくの架空の町を
舞台にしている小説もあります。森村誠一先生の小説では「N市」などのよう
に、名前をアルファベットにしてしまって、読者に「これは架空の都市です」と
はっきりわかるように示す場合もあります。
 同じ架空の都市名であっても「吉田市」としてしまうと、読者は架空なのか、
実在する市名なのかよくわかりません。敢えてその手法をとる場合もあります。
 多くの小説は、言葉(会話文)も舞台も東京標準としています。一番わかり
やすいからです。地方に住んでいる人でも「昨夜、銀座で飲んだ」というのと、
「新宿で飲んだ」というニュアンスの違いが理解できるからです。
 ホテルやデパート、その他施設について、実名で登場させることもあります。
ただし、ストーリーのなかで事件に大きなかかわりがない場合のみです。「○
○デパートの前を通り過ぎたら△△が見えた」というくらいの時です。
 しかし、事件に大きなかかわりがあるとなると、これは実名を使うことはでき
ません。なので、架空の名前を使うことになります。拙作でも事件現場は「シャ
ングリラホテル」や「松島屋デパート」ということになっています。
 さて、拙作の舞台は京都であると書きましたが、一部、神戸と大阪が登場し
ます。娘を誘拐された母親が、身代金を持って京阪神地区をぐるぐると廻らさ
れるという場面があるのです。
 大阪は梅田、神戸は三宮あたりです。京都から阪神地区にいくには、阪急
電車、京阪電車、JRがあります。
 この作品は去年一年間にわたって「別冊文藝春秋」に連載されていたもの
ですが、担当編集者に指摘され、あらたに気づいたことがあります。
 神戸の「三宮」には、阪急電車とJRの駅があるのですが、阪急電車の駅は
「三宮」、JRの駅では「三ノ宮」と表記されているのです。神戸には何度もいっ
ているのに、まったく気づいていませんでした。もちろん、知ってしまった以上、
すべて書き直しました。(笑) 作中、同じ地名をあらわしているのに、二種類
の表記があるのはこのせいです。
 京都の「双ヶ岡」も「双ヶ丘」ではありません。また「清水道」は、「しみずみ
ち」ではなく、「きよみずみち」と読みます。挙げればきりがないほど、こうした
例はたくさんあります。
 地名というのは人名と同じく、読み方や表記が複雑です。似ているだけに
混乱しやすいですよね。
 
 
   ◇海月ルイ(うみづき・るい)
   京都市出身
    第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」
    第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」
    第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」
    第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」
 
 
◆◆4月の海月ルイ インフォメーション◆◆
  
  ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋より
    単行本化され発売中。
    京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強奪し
    たのか?
 
  ☆「新刊展望」五月号 シリーズ「読書日記」にエッセイ掲載。
 
  ☆「オール讀物」四月号「ブックトーク」に新刊「十四番目の月」について
    のインタビュー記事掲載。
 
  ☆文藝春秋「本の話」四月号エッセイ掲載。
 
  ☆「野性時代」角川書店刊三月号(2月12日発売)
「注目作先取りインタヴュー」に海月ルイ登場。
「十四番目の月」文藝春秋刊についてのインタヴュー記事です。
 
  ☆最新刊「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。
 
 
    ●海月ルイ 公式ホームページ http://umizuki.tron-net.net/
 
 
                       (無断転載を堅く禁じます。)
 
 
▼今月のご利益別運勢占い
 
 ◆1月生まれ
 恋愛運:好きな人をさりげなく手助けしてあげよう
 金 運:バーゲンセールだからとあわてて買わないように
 学び運:見逃していた映画をビデオ鑑賞すると新発見がありそう
 健康運:いつものレシピに春野菜を取り入れてヘルシーに
 
 ◆2月生まれ
 恋愛運:笑顔で聞き上手を心がけることが第一歩
 金 運:ショッピングは欲しいものだけを厳選しよう
 学び運:オンとオフを上手に切りかえて楽しもう
 健康運:フットマッサージで身も心も軽やかに
 
 ◆3月生まれ
 恋愛運:恋人出現の予感!迷わずアプローチ!
 金 運:お付き合いやノリで散財しないように
 学び運:ネット検索や新刊チェックで役立つ情報をゲット
 健康運:早寝早起き、規則正しい生活を心がけよう
 
 ◆4月生まれ
 恋愛運:少し控えめな態度が好感を呼びそう
 金 運:もう1軒回ってみると掘り出し物がみつかるかも
 学び運:予定を入れすぎてドタキャンしないように
 健康運:薄着しすぎてカゼをひかないようご注意
 
 ◆5月生まれ
 恋愛運:言わぬが花、時が熟すのを待ちましょう
 金 運:大きな買い物や投資の計画を立ててみよう
 学び運:集中力がさえて効率的にこなせそう
 健康運:新しい健康グッズを試してみよう
 
 ◆6月生まれ
 恋愛運:ふとしたきっかけで素敵な恋が始まりそう
 金 運:買い物は値札や表示をじっくりチェックしてから
 学び運:上司や先生にほめられても謙虚な気持ちを忘れずに
 健康運:アラームをしっかりセットして遅刻防止
 
 ◆7月生まれ
 恋愛運:深まる思いを温めるのも恋のレッスン
 金 運:じっくり積み立てて貯めることを考えよう
 学び運:とっさの判断が成功をおさめるかも
 健康運:インスタントも野菜をプラスしてプチ手作り
 
 ◆8月生まれ
 恋愛運:ちょっとした気配りが注目されるかも
 金 運:まとまったお金が入ったら貯金しておこう
 学び運:自分の意外な一面を発見して実力アップできそう
 健康運:ダイエット宣言で冬太り解消をめざそう
 
 ◆9月生まれ
 恋愛運:思いやりの言葉をかけると印象づけられそう
 金 運:勧められてもキッパリ断る勇気を持とう
 学び運:ぼんやりしてケアレスミスをしないように
 健康運:パジャマや枕にこだわって快眠をゲットしよう
 
 ◆10月生まれ
 恋愛運:遠くから見守る気持ちも大切にしよう
 金 運:買う前に身のまわりの代用品をアレンジ
 学び運:手作りの趣味に取り組むと新鮮な気分になれそう
 健康運:エレベーターより階段を選んで美脚づくり
 
 ◆11月生まれ
 恋愛運:何気ない一言が恋人候補のハートを射止めそう
 金 運:無駄遣いを減らしてこまめに貯金しよう
 学び運:語り合うことで発見できる何かがあるかも
 健康運:疲れた時は青竹踏みを試してみよう
 
 ◆12月生まれ
 恋愛運:お互い譲りあいの精神で理解を深めよう
 金 運:スキルアップへの投資はケチらずに
 学び運:無欲で取り組んだことが結果を生みそう
 健康運:ダイエット日記をつけると成功するかも
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記 福岡県西方沖地震で被災されました方々に心よりお見舞い申し
上げます。福岡は地震の空白域でしたが、日本中絶対安心な地域はないとい
う教訓を与える地震となりました。皆様も普段から備えをお心がけくださいます
ように。(I)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

京都地主神社だより~平成17年4月号|メイン