えんむすびの神さま 京都地主神社
参拝時間 午前9時~午後5時

メイン

バックナンバー

縁結び祈願 京都地主神社だより~平成17年6月号

2005年06月01日メルマガ

                         ◇◆◇ 神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇
==================================================
             京都地主神社だより
             ~平成17年6月号~
            NO.052 平成17年6月1日
==================================================
—————————————————————-
     ◆今月のご案内
        ▼今月の宮司の言葉
        ▼行事のお知らせ
         ▼今月のトピックス
            ◇「季節の絵はがき」夏バージョンに
         ▼海月ルイの京都ラビリンス
           ◇エジプト
         ▼今月のご利益別運勢占い
—————————————————————-
▼今月の宮司の言葉
 
 腕に「100点」と書いて試験を受けると、本当に良い点が取れる、という
 話を聞いたことがあります。「100点」という具体的な数字を書き込むこと
 で目標が明確になり、いつもより集中力が高まるのでしょうか。
 
 良縁を願う気持ちにも、これと似たところがあると思います。ひとくちに
 良縁といっても、どういうご縁をいただきたいと思っているのかは、一人
 ひとり違いますね。ですから、漠然と「何かご縁、ください」とお願いする
 よりも、「私、こうなりたいです」とハッキリ言うことが大切です。例えば、
 「まだ好きな人がいないので、誰かを好きになりたいです」とか、「片思い
 の○○さんと両思いになりたいです」とか、素直に神さまにお知らせする
 と、自分で自分の気持ちがハッキリ分かります。願かけの内容も、おのず
 と真剣になってきます。
 
 神様の前で素直になってお願いした、という本気のパワーは、ふだんの
 行動にも現れます。人の心は、晴れたり曇ったり。梅雨空のように、ずっ
 と晴れない時もあるかもしれません。でも、下から見れば灰色の雲も、そ
 の上では太陽の光をうけて、銀色に輝いています。良縁を願うことは、そ
 うした「雲上の銀」を信じる気持ちをしっかり持つこと。その気持ちがあれ
 ば、「もう、だめかも」とくじけそうになっても、「神さまの前で、あれだけ
 真剣になれたのだから」と頑張ることができます。
 
 どうぞ、真剣な気持ちで願かけをして、あなた本来のパワーに、神さま
 の力をプラスしてください。
 
 
    地主神社宮司 中川 平
 
 
 ★「今月の宮司の言葉」のバックナンバーはHPで公開しています。
  興味のある方は、そちらもぜひご覧下さい。
  → http://www.jishujinja.or.jp/jishuHP/mailma/mailma.htm
 
 
▼行事のお知らせ
 
  ・えんむすび地主祭り 6月5日(日) 祭典午後2時
     
  ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。
「縁のふしぎ」などの宮司のお話がございます。
祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。
 
 
  ・大祓祭 6月30日(木)  祭典午後3時
 
  ・七夕祭 7月7日(木) 祭典午後2時  
 
 
★それぞれのお祭りについて簡単な説明と写真をHPで公開しています。
  興味のある方は、そちらもぜひご覧下さい。
  京都地主神社HP:http://www.jishujinja.or.jp/
   INDEX→年中行事
 
 
▼今月のトピックス
◇「季節の絵はがき」夏バージョンに
  
  ご利益ページ「季節の絵はがき」のコーナーが夏バージョンに
  なりました。どうぞご利用ください。
  http://jishujinja.or.jp/cgi-bin/greeting/card.cgi
 
 
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 
   —お父さんありがとう— ●「父の日」に真心贈る 健康守り●
 
    → http://www.jishujinja.or.jp/enmusubi/chichinohi.html
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 
 
▼海月ルイの京都ラビリンス
     ◇エジプト
 
 古代エジプトでは、王族が死後の再生と復活後のさらなる豊かな生活を
願って、自らの死体をミイラ化し、様々な副葬品とともにピラミッドに保管さ
せました。死体を保存しておけば魂はもどり、また生きることができると考
えたのです。
 たとえ死んでも生き返り、生前と同じように権勢を思うままにするのだと
いう強い意志のあらわれであり、周囲にもそれを認知させる効果があった
のでしょう。
 何千年も前なのに、死体の防腐技術等は目を瞠るものがあると専門家
はいいます。副葬品等の装飾品についても優れた技術を持っていたのだ
ということが見てとれます。
 わたしが小学生の頃、京都市美術館で「ツタンカーメン展」が開催されま
した。大変な人込みで、人の頭しか見えなかった記憶があります(笑)。
現在も、古代エジプト展が開催されると大勢の見学者がつめかけます。
先日、機会があったのでいってまいりました。
 日本の神道では、死とは終焉であり、次世代が続くことはあっても、死者
がその肉体にもどってきてまた現世で生きるという発想はありません。
 人の生命や人生に意味があるのは、それが一度きりだからです。「死ん
でも死体を残しておけばまた魂がもどってきて、人生の続きを生きることが
できる」などということはないのです。それが自然の法則であり、誰も抗うこ
とはできません。
 博物館では王族の棺桶が展示されていたのですが、それはそれは立派
なものでした。副葬品の一つ一つが当時としては贅を尽くしたものであった
のはいうまでもありません。王族は、永遠に自身の権勢と生命が続くことを
信じていたのでしょう。
 これらを見て「古代のロマン」を感じる人もいるのでしょうが、わたしは人間
の「浅ましさ」を感じました。
 どんなに優れた技術や大きな財力をもってしても、自然の摂理に逆らうこ
とはできません。なのに、「できる」と信じてこれらのものを作らせた人間の
卑しさや浅ましさを感じるのです。
 自然の摂理に逆らった者には、それなりの結果が待っています。昔の人
はそれを「神罰」と呼びました。
 ミイラや副葬品が現在置かれた状況はどうなっているでしょうか。盗賊に
持ち去られた品は転売され、学者に持ち去られたものは世界中で晒しもの
になっています。
 たしかに、博物館や資料館でそれらの品は丁重に扱われています。しかし
それは、古代の王族達が望んだことでしょうか。
 彼らが望んだのは、自身の肉体に魂がもどることであり、ピラミッドはそれ
がかなうまでの静かな安息の場だったはずです。なのに何千年も経った今、
掘り起こされて世界中で見世物にされています。
 どんなに権力や財力があっても、自然の摂理に逆らうことはできないので
す。彼らのご立派な棺桶を見ていると、なんだか気の毒に思えてなりません
でした。
 
 
   ◇海月ルイ(うみづき・るい)
   京都市出身
    第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」
    第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」
    第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」
    第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」
 
 
◆◆5月の海月ルイ インフォメーション◆◆
  
   <<海月ルイ講演のお知らせ>>
    日本福祉大学セミナー文化講演会
        「挑戦する力」
    日程:7月10日(日)15:00~16:40
    会場:名古屋国際ホテル「国際ホール」
        名古屋市中区錦3丁目23-3
    応募:往復ハガキにて、住所・氏名・年齢・電話番号・職業をご記入
        のうえ、日本福祉大学後援会事務局まで。(6月30日必着)
        なお、応募者多数の場合は抽選となります。
        電話・FAXでの申込はご遠慮ください。
    連絡先:日本福祉大学後援会事務局
         〒475-0012 愛知県半田市東生見町26-2
         電話:0569-20-0136
 
 
  ☆五月十日 サントリーミステリー大賞受賞作品「子盗り」が文藝春秋より
    文庫化されました。
 
  ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋より
    単行本化され発売中。
    京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強奪し
    たのか?
 
  ☆「新刊展望」五月号 シリーズ「読書日記」にエッセイ掲載。
 
  ☆最新刊「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。
 
 
    ●海月ルイ 公式ホームページ http://umizuki.tron-net.net/
 
 
                       (無断転載を堅く禁じます。)
 
 
▼今月のご利益別運勢占い
 
 ◆1月生まれ
 恋愛運:理想の恋人候補が現れそう
 金 運:交際費などを使いすぎないように
 学び運:今までとは違う方法や分野に挑戦
 健康運:体調不良を軽視しないように
 
 ◆2月生まれ
 恋愛運:欠点を魅力に変える努力を
 金 運:予算を守ってしっかり貯金
 学び運:恋愛小説に恋のヒントがあるかも
 健康運:背筋を伸ばして気分もシャキッと
 
 ◆3月生まれ
 恋愛運:いい人を紹介してもらえそう
 金 運:モノより無形の財産に投資
 学び運:長編小説やシリーズものの映画が楽しめそう
 健康運:友だちとジム通いを始めてみては
 
 ◆4生まれ
 恋愛運:少し距離を置いてみるのも手
 金 運:余分な出費はしない勇気を
 学び運:分からないことは素直に聞いてみよう
 健康運:汗をかいたら早めに水分補給
 
 ◆5月生まれ
 恋愛運:これまでの努力が実を結びそう!
 金 運:先行投資よりも計画性を重視
 学び運:コツコツ積み重ねて目標達成
 健康運:無理せず休日を確保しよう
 
 ◆6月生まれ
 恋愛運:あせらず次のチャンスを待とう
 金 運:貯蓄の楽しさにめざめそう
 学び運:予定やルールを守ることが第一歩
 健康運:高機能な枕でぐっすり眠れそう
 
 ◆7月生まれ
 恋愛運:恋より友情を育めそうなとき
 金 運:お買い得品にめぐりあえるかも
 学び運:やる気が高まって能率アップ
 健康運:一人の時間が気分をリフレッシュ
 
 ◆8月生まれ
 恋愛運:友だちが恋人候補に昇格しそう
 金 運:コンビニで買い物しすぎないように
 学び運:自分を律することで成果が出そう
 健康運:姿勢を正すと気分もスッキリ
 
 ◆9月生まれ
 恋愛運:友だちの恋愛観が参考になるかも
 金 運:掘り出し物が見つかりそう
 学び運:無理な計画は早めに修正しよう
 健康運:野菜をしっかり食べよう
 
 ◆10月生まれ
 恋愛運:ピンとくる人に出会えるかも
 金 運:お金の貸し借りはしないように
 学び運:あせらずじっくり取り組もう
 健康運:早寝早起きを心がけよう
 
 ◆11月生まれ
 恋愛運:素敵な人を紹介してもらえそう
 金 運:目標があれば楽しく貯蓄できそう
 学び運:定番のやり方が効果的かも
 健康運:ビタミン補給はサプリより食事で
 
 ◆12月生まれ
 恋愛運:恋愛映画でイメージトレーニング
 金 運:思わぬ出費に備えて節約しよう
 学び運:新しい文房具でやる気アップ
 健康運:ハーブの香りでリフレッシュ
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記 相撲は、もとは相撲の節会(すまいのせちえ)という宮中行事で、
雅楽が奏楽され盛大に行われました。嵯峨天皇の御代には七夕の行事でも
あったようです。さらに前には、収穫期に豊作を占う神事として各地で行われ
ました。現代角界のプリンスといわれ、小兵ながら土俵をわかせた、元大関
貴ノ花、二子山親方が亡くなられました。ご冥福をお祈り申し上げます。(I)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

縁結び祈願 京都地主神社だより~平成17年6月号|メイン