えんむすびの神さま 京都地主神社
参拝時間 午前9時~午後5時

メイン

バックナンバー

縁結び祈願 京都地主神社だより~7月号

2005年07月01日メルマガ

                         ◇◆◇ 神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇
==================================================
             京都地主神社だより
             ~平成17年7月号~
            NO.053 平成17年7月1日
==================================================
—————————————————————-
     ◆今月のご案内
        ▼今月の宮司の言葉
        ▼行事のお知らせ
         ▼今月のトピックス
            ◇ご祈願ページ ~地主物語~ 夏編
         ▼海月ルイの京都ラビリンス
           ◇梅雨
         ▼今月のご利益別運勢占い
—————————————————————-
▼今月の宮司の言葉
 
 梅雨が明ければ、ひとまわり大きくなったような太陽と、入道雲が顔を
 出してきます。7月になると、思い出されるのが「七夕」の説話です。
 好きな人と1年に1度しか会えないという悲しい運命を背負った男女の
 お話しは、現代の遠距離恋愛や、お互いに忙しくてなかなか会えない、
 といった恋人たちにも通じるものがあります。
 
 誰かを好きになると「仕事も手につかず、相手のことを考えてばかり」と
 いう人もいることでしょう。少しの間なら、それで良いのかもしれません
 が、自分の“使命”ともいえる“今やるべきこと”を忘れてしまっては、幸せ
 は遠のいてしまうのではないでしょうか。
 「この人のために、がんばろう」とか「この人にふさわしい自分になろう」
 と努力して自分をパワーアップしていく人の心に、神様の力が味方をす
 るのです。
 
 今、意中の人がいなくても、時間がたてば風向きも変わってきます。大切
 なのは、風向きが変わったときに気づいて、行動することができるかという
 ことです。 あなたには、あなたにしかできないことがあるのです。あなた
 と出会う人もまた、あなたと繋がる縁があるのです。どうか、その縁を良い
 方向へと導く力を感じ取ってください。
 
 
    地主神社宮司 中川 平
 
 
 ★「今月の宮司の言葉」のバックナンバーはHPで公開しています。
  興味のある方は、そちらもぜひご覧下さい。
  → http://www.jishujinja.or.jp/jishuHP/mailma/mailma.htm
 
 
▼行事のお知らせ
 
  ・えんむすび地主祭り 7月3日(日) 祭典午後2時
     
  ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。
「縁のふしぎ」などの宮司のお話がございます。
祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。
 
  ・七夕祭 7月7日(木) 祭典午後2時  
 
  ・えんむすび地主祭り 8月7日(日) 祭典午後2時
 
 
★それぞれのお祭りについて簡単な説明と写真をHPで公開しています。
  興味のある方は、そちらもぜひご覧下さい。
  京都地主神社HP:http://www.jishujinja.or.jp/
   INDEX→年中行事
 
 
▼今月のトピックス
◇ご祈願ページ ~地主物語~ 夏編
  
  ご祈願ページ 「地主物語」を夏編に更新致しました。こちらから
  ご覧下さい。
  http://www.jishujinja.or.jp/kigan/
 
 
▼海月ルイの京都ラビリンス
     ◇梅雨
 
 梅雨の季節ですね。毎日雨ばかりだと、洗濯物も乾かないし、でかける
のも少し億劫です。
 雨については、アメリカと日本とでは感覚が違うように思います。アメリカ
映画だと、雨に濡れるというのはあまり否定的、悲観的に描かれていない
ようです。
 タイトルは失念してしまったのですが、冤罪の主人公が、刑務所の独房
から地下に穴を掘って脱獄するという映画がありました。主人公は自力で
掘った地下から外界に出るのですが、その時、大雨が降っていました。が、
彼は空に向って手を広げ、ずぶ濡れになって喜びを噛み締めるのです。
「雨に濡れるのもかまわずに」というより、「雨に濡れることを喜んでいる」
ように見えました。
「ラスト・エンペラー」で、紫禁城をでた溥儀の側室が、溥儀とともに住む屋
敷を自らの意志ででていくシーンがあります。ここでもやはり、雨が降り出
すのです。宦官があわてて傘をさして駆け寄るのですが、彼女は「傘はい
らないわ!」と、これまた濡れながら空を見上げてうれしそうに叫んでいま
した。
 こういう場面は日本映画ではあまりありませんね。日本映画で雨のシーン
というと、風情ある情景か、あるいは激情、乱闘、葛藤などの表現に効果的
に使われることが多いように思います。
 宮部みゆき先生が「黒澤映画では重要な場面で雨が降っていることが多
い。わたしも重要な場面では雨を降らせる」と何かで書かれていました。実
はわたしもそうです。(笑)
「子盗り」で、妊娠を偽装していた主人公が夫の手を振り切り、裏山に駆け
上がっていく場面があります。わたしはここで、土砂降りの雨を降らせてい
ます。ドラマ化された時も、この場面は人工雨を大量に降らせて撮影しまし
た。クランクアップの打ち上げパーティーで、夫婦役の東ちづるさんと村田
雄浩さんが、「あまりの大雨のために目も開けられなかった。口や鼻から
大量の涎と洟がでて困った」とおっしゃっていました。お陰で迫力あるシーン
になりました。(笑)
 作品では、舞台は雲ヶ畑となっていますが、原稿を書いた時、わたしの
脳裏には、将軍塚に続く山道の景色がありました。地主神社の裏手にあた
るのですが、鬱蒼と樹が繁り、晴れていても薄暗く、日光も緑色に染まって
見えるくらいの山深さです。
 こういう山で雨が降ると、凄まじい音がするのです。それは、山が呼吸して
いる音なのだと思います。落ちた雨粒が山に吸われ、滋養が樹木に送り込
まれて脈打つ音なのです。
 街の雨音とはまったく違います。豪雨の時など、耳が痛くなるほどの音なの
ですが、しかし聴いていると爽快感があります。
 山奥の雨音を聴いていると、不思議な気持ちになりますね。
 
 
   ◇海月ルイ(うみづき・るい)
   京都市出身
    第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」
    第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」
    第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」
    第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」
 
 
◆◆7月の海月ルイ インフォメーション◆◆
  
  ☆小説宝石八月号(7月22日発売)ホラー特集 短篇掲載。
 
  ☆週間文春 「街物語」エッセイ連載 8月17日発売号より毎週。
 
  ☆日本福祉大学セミナー文化講演会
    海月ルイ講演  「挑戦する力」
    日程:7月10日(日)15:00~16:40
    会場:名古屋国際ホテル「国際ホール」
 
  ☆サントリーミステリー大賞受賞作品「子盗り」が文藝春秋より文庫化
されました。
 
  ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋より
    単行本化され発売中。
    京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強奪し
    たのか?
 
  ☆最新刊「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。
 
 
    ●海月ルイ 公式ホームページ http://umizuki.tron-net.net/
 
 
                       (無断転載を堅く禁じます。)
 
 
▼今月のご利益別運勢占い
 
 ●1月生まれ
 恋愛運:フレッシュな気持ちを維持して
 金 運:宝くじを買うとラッキーかも
 学び運:興味があることなら迷わずチャレンジ
 健康運:食べ過ぎに注意
 
 ●2月生まれ
 恋愛運:女性らしいファッションが◎
 金 運:おごってもらえる可能性大
 学び運:長期計画を立ててしっかりと
 健康運:お腹を冷やさないようにして
 
 ●3月生まれ
 恋愛運:自分を変えるにはどうすればいいか考えて
 金 運:思わぬ臨時収入がありそう
 学び運:欠点を指摘されても怒らずに
 健康運:適度な運動が必要
 
 ●4月生まれ
 恋愛運:理想の彼にめぐり合えそう
 金 運:交際費など出費が増えそう
 学び運:意欲がないときはハーブティーを
 健康運:香辛料のきいた料理でパワーアップ
 
 ●5月生まれ
 恋愛運:片思いの彼が振り向きそう
 金 運:懸賞などに応募してみて
 学び運:小さなことでもていねいに
 健康運:頭を冷やすグッズで快眠を
 
 ●6月生まれ
 恋愛運:状況をよく観察するとき
 金 運:買い物はカードを使わず現金で
 学び運:すきまの時間を有効に
 健康運:夜更かしをやめて美肌をキープ
 
 ●7月生まれ
 恋愛運:場当たり的な行動は禁物
 金 運:衝動買いで後悔しそう
 学び運:苦労をガマンすれば大きな見返りが
 健康運:高カロリーなものは控え目に
 
 ●8月生まれ
 恋愛運:優柔不断な態度は自分も相手も傷つく
 金 運:貯金を始めるのにはいい時期
 学び運:自分の限界に挑戦してみよう
 健康運:アロママッサージでリラックス
 
 ●9月生まれ
 恋愛運:素直に甘えることも必要
 金 運:お財布に5円玉を入れるとラッキーが
 学び運:新たな知識がパワーになる
 健康運:エスニック料理が◎
 
 ●10月生まれ
 恋愛運:新しい出会いの予感
 金 運:急な出費がありそう。節約を心がけて
 学び運:ひとつのことに集中してみて
 健康運:美肌のためにも規則正しい食事を
 
 ●11月生まれ
 恋愛運:何ごとも楽天的に考えるとき
 金 運:計画性のある使い方を
 学び運:持っている知識を人にも教えてあげて
 健康運:ヨーガでリフレッシュ
 
 ●12月生まれ
 恋愛運:ロマンチックな場所が◎
 金 運:思わぬプレゼントがもらえる予感
 学び運:すぐに結果が出なくてもあきらめないこと
 健康運:ストレス発散にはカラオケを
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記 サイパンに慰霊で訪れられた天皇、皇后両陛下が「バンザイクリ
フ」で黙とうをささげられたお姿からは、大変真摯なお気持ちが感じられました。
大戦中にサイパンであった悲惨な出来事を思い起こす時、今の日本の繁栄が
先人の多くの犠牲の上にあるのだと改めて考えさせられます。こうした先人へ
の慰霊の気持ちをどのように表すのか、平和への願いとともに、もっと身近に
考えるべきことではないでしょうか。(I)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

縁結び祈願 京都地主神社だより~7月号|メイン