えんむすびの神さま 京都地主神社
参拝時間 午前9時~午後5時

メイン

バックナンバー

縁結び祈願 恋愛成就 京都地主神社だより~平成20年3月号

2008年03月01日メルマガ

                            ◇◆◇ 神・こころ・ひと・日々新たに ◇◆◇ 
======================================================= 
              京都地主神社だより 
              ~平成20年3月号~ 
             NO.085 平成20年3月1日 
======================================================= 
———————————————————————– 
        ◆今月のご案内 
          ▼今月の宮司の言葉 
          ▼行事のお知らせ 
          ▼今月のトピックス 
            ◇「季節の絵はがき」春バージョンに 
          ▼海月ルイの京都ラビリンス 
            ◇「十四番目の月」文庫化 
          ▼今月のご利益別運勢占い 
———————————————————————– 
今月の宮司の言葉  
 
 地主神社境内には梅の花も咲き、春めいた日差しが降り注いできました。 
 3月の別名は弥生の他に花月(かげつ)や、桃月(とうげつ)・早花月(さは 
 なつき)というのもあり、どれも花が咲き始める春を讃えているような呼び 
 名があります。 
 
 山々の樹木は街中から見るとまだ枝のままのように見えますが、近くに 
 寄ってみると芽が出始めていることも多くあります。昨日まで茶色っぽく 
 丸まっていた小さな葉が今日はうっすらと緑がかかり、その翌日には葉 
 を開いて鮮やかな緑色になっている…。毎年のことながら植物たちの命 
 の芽吹きには、いつも驚き、感動をおぼえます。 
 
 芽吹き始めた樹木や花を見ながら、思い起こすのは人間の成長につい 
 てです。人間の体や心の成長は、植物と違って年齢や体格が同じでも、 
 それぞれに違いがあります。 それが個性であり、魅力でもあるのだと思 
 います。 
 
 今月は卒業の月、学生の人たちは、これまで同じように過ごしてきた仲間 
 と別れる時です。みんなとは違う道へ行く人も、同じ道へ行く人も、新たな 
 生活に向けて自分らしく進んでください。社会人なら、今までの考え方や 
 やり方を変えてみたり、悪しき習慣から「卒業」する時期にしてはどうでしょ 
 うか。 
 
 何かを卒業することで、新たな人生が咲き始めます。その出発式として、 
 神さまにご報告しておくと、より清々しい気分で春を迎えられることでしょう。 
 
 
              地主神社宮司 中川 平 
 
    ☆バックナンバー ご利益ページ「お告げ」平成20年掲載分へ 
 
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成20年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 


 

行事のお知らせ 
 
  ・えんむすび地主祭り 3月2日(日) 祭典午後2時 
 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。 
       「縁のふしぎ」などの宮司のお話がございます。 
       祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。 
 
  ・えんむすび祈願さくら祭り 4月20日 祭典午前10時 
            (午後2時より「えんむすび地主祭り」) 
 
     ☆それぞれのお祭りについては、「季節のお祭り」へどうぞ 
 
 
                                   ▲目次へ 


 

今月のトピックス 
 
    ◇「季節の絵はがき」春バージョンに 
 
  地主神社ホームページ「恋愛の神様 ご利益ページ」の「季節の絵はがき」 
  のコーナーが「春バージョン」になりました。どうぞご利用下さい。 
    → 「季節の絵はがき」へ 
 
 
                                   ▲目次へ 

 

海月ルイの京都ラビリンス 
    ◇「十四番目の月」文庫化 
 
 拙著「十四番目の月」が文藝春秋より文庫化されます。 
 この作品は2003年「別冊文藝春秋」に連載されていました。翌年、単 
行本化され、今年、文庫化となりました。 
 活字化される度、校正をしているのですが、読み返すとやはり何かしら 
のことに気づきます。 
 十代の頃、作家って本当に自分で全部、校正しているのかな、編集者 
が任されてやってるんじゃないかな、とか思っていたのですが、「そんな 
ことはない」と、自分がプロになって、嫌というほど知りました。(笑) 
 作家は本当に、校正原稿を何度も何度もチェックして、書き直しをして 
いるのです。漢字の使い方から句読点の位置に至るまで、全部自分で 
校正しています。もちろん、担当編集者や校正の係の人もチェックします。 
 この作品は三度、別の形で活字化されていますが、三度とも担当編集 
者が違いますので、指摘される箇所も少しばかり違いました。 
 今回は京都弁の表記について、あらためて考えさせられました。わたし 
は京都人なので、京都弁については、今さら確認や取材の必要はないの 
ですが、話し言葉を文章にする場合の難しさについては毎回頭を悩まさ 
れます。 
「~してくださる」を京都弁でいうと、「~してくれはる」になります。が、実際 
の会話では「~してくりゃはる」と発音することが多いので、作中の会話で 
そのように表記したら、「くれはる」と「くりゃはる」と両方の表記があるが、 
どちらが正しいのですかと担当編集者から訊かれました。ううん、どちらも 
正しいんです。 
「ここにいらっしゃる」は「ここにいやはる」になるのですが、実際には「ここ 
にやはる」と話しています。しかし、活字で「やはる」と表記すると、誤記と 
思われるようです。 
「○○が言っている」を少しくだけた言い方にすると「○○が言うとうる」に 
なります。が、これも「○○が言うとる」ではないかと指摘されました。京都 
弁では「言うとる」はあまり使いません。というか、京都で使う人は稀でしょ 
う。大阪、神戸あたりではよく使われているようですが、京都では使いませ 
ん。 
 この作品は京都を舞台にした誘拐事件がテーマなので、登場人物達は 
京都弁を話します。会話の一つずつをあらためて確認して、また色々考え 
させられました。 
 さて、そんなこんなを経て、「十四番目の月」文庫本ができあがりました。 
文藝春秋より三月発刊。ご高覧賜りましたら幸いです。 
 
 
   ◇海月ルイ(うみづき・るい) 
     京都市出身 
     第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」 
     第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」 
     第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」 
     第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」 
 
 
◆◆3月の海月ルイ インフォメーション◆◆ 
 
   ☆文藝春秋より「十四番目の月」文庫化。 
 
   ☆中日新聞・東京新聞夕刊「味蕾掌編小説」4月26日(土)掲載。 
 
   ☆文藝春秋より新刊「ローザの微笑」 
      赦すことで女は浄化され 
      赦されることで男は泥に沈む。 
      渾身の書き下ろし文藝春秋より新刊。 
 
   ☆「京都迷宮事件簿 薄い月」徳間書店より発売中。 
 
   ☆「京都祇園迷宮事件」徳間書店より発売中。 
 
   ☆「プルミン」が文藝春秋より文庫化されました。 
 
   ☆2005年日本国際博覧会『愛・地球博』記念 
     「万博百景集」にエッセイ掲載。 
     発行(財)2005年日本国際博覧会協会・中日新聞 
     問い合わせ・中日新聞文化事業部 TEL 052-221-0729  
 
   ☆サントリーミステリー大賞受賞作品「子盗り」が文藝春秋より文庫化 
     されました。 
 
   ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋より 
     単行本化され発売中。 
     京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強奪し 
     たのか? 
 
   ☆「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。 
 
 
                              (無断転載を堅く禁じます。) 
 
                                   ▲目次へ 

 

今月のご利益別運勢占い 
 
●1月生まれ 
 恋愛運:遠慮のしすぎが出会いを遠ざける 
 金 運:臨時収入があるかも 
 学び運:語学が上達するとき 
 健康運:アートで癒される 
 
 ●2月生まれ 
 恋愛運:異性の注目を浴びてモテモテに 
 金 運:友だちにつられて散財するかも 
 学び運:セミナーで新たな知識を 
 健康運:薄着で免疫力が高まる 
 
 ●3月生まれ 
 恋愛運:長年の思いが花開くかも 
 金 運:おつきあいの出費が多い 
 学び運:実力アップはスクール通いで 
 健康運:胃腸のトラブルに注意 
 
 ●4月生まれ 
 恋愛運:本命を決めるのはもう少し待って 
 金 運:財布のヒモが緩くなる 
 学び運:初心に帰って学ぶとき 
 健康運:花粉症対策を万全に 
 
 ●5月生まれ 
 恋愛運:思い通りに関係が発展する 
 金 運:八方美人的な使い方に注意 
 学び運:今までの成果が出るとき 
 健康運:アッサリ系の食事で健康をキープ 
 
 ●6月生まれ 
 恋愛運:自信のなさが出会いの邪魔をする 
 金 運:困っても救いの手が 
 学び運:計画どおりにうまくいく 
 健康運:新しいダイエットを始めて 
 
 ●7月生まれ 
 恋愛運:告白するのはもう少し待って 
 金 運:お小遣いが増えるかも 
 学び運:習い事を始めて吉 
 健康運:家族との会話で癒される 
 
 ●8月生まれ 
 恋愛運:モテすぎて悩みそう 
 金 運:収入以上に使ってしまいそう 
 学び運:問題解決能力がアップする 
 健康運:運動でリフレッシュ 
 
 ●9月生まれ 
 恋愛運:勇気が出せずに出会いを逃しそう 
 金 運:貯金の預け替えを検討して 
 学び運:趣味を極めるとき 
 健康運:ダイエットの成果が上がる 
 
 ●10月生まれ 
 恋愛運:出会いが多くて迷いそう 
 金 運:大物買いに要注意 
 学び運:異文化交流が吉 
 健康運:部屋にグリーンを置いて元気に 
 
 ●11月生まれ 
 恋愛運:今は行動に移さないほうがいい 
 金 運:懸賞に応募してみて 
 学び運:新しい勉強法が見つかる 
 健康運:温泉に入ると心身に活力が 
 
 ●12月生まれ 
 恋愛運:関係が急速にいい方向へ 
 金 運:予算オーバーで苦労しそう 
 学び運:美的感性を磨くとき 
 健康運:不調は早寝で改善 
 
                                   ▲目次へ 
 
 
 

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 
〇編集後記 京都の盆地では、冬がどんなに底冷えでも雪が積もることは、年 
に1度あるかないかという程度です。ところが今年2月は、週末ごとに積雪があり 
ました。雪化粧をしたご社殿や清水周辺の景色は、また格別のものがあります。 
雪かきや屋根の雪下ろしで大変なのですが、この雪景色だけは見飽きることが 
ありません。京都観光にお越しになっても、雪に降られることはまずないでしょう 
が、是非一度雪の京都をご覧頂きたいものです。(I) 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
編集・発行 : 
   世界文化遺産 京都地主神社 Kyoto Jishu Jinja Shrine 
             参拝時間 午前9時~午後5時

    縁結び・恋愛成就 京都地主神社ホームページ 
    恋愛の神様 京都地主地主神社 ご利益ページ 
    えんむすび祈願 京都地主神社 ご祈願ページ 
    京都地主神社 キッズページ ハッピーフレンズ 
    縁結び・恋愛成就 京都地主神社ブログ 
    携帯サイト  http://www.jishu.jp/ 
    Lモード   トップメニュー・メインメニュー→Lメニューリスト→ 
           エンタテイメント→占い 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
————————————————————- 

「地主神社メールマガジン」登録ページへ(無料)
 

 

縁結び祈願 恋愛成就 京都地主神社だより~平成20年3月号|メイン