えんむすびの神さま 京都地主神社
参拝時間 午前9時~午後5時

メイン

バックナンバー

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成22年2月号

2010年02月01日2010メルマガ

                      ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
=================================================== 
              京都地主神社だより 
             ~平成22年2月号~ 
            NO.108 平成22年2月1日 
=================================================== 
—————————————————————— 
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇「節分祭」福豆授与 
          ◇2010年「バレンタインデー特集ページ」アップ 
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「本物」 
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 お正月気分もすっかり抜け、春に向けての準備を始める頃ですね。2月は 
 草木の芽が張り出す月であることから「草木張月(くさきはりづき)」と 
 も言われています。寒い冬を乗り越えて、春の光に向かって芽を出す最終 
 段階がこの時期なのでしょう。 
 
 受験生はこれからが本番。就職活動をする人も、スタートを切る時期です。 
 社会人なら決算期に向けて目標を達成する時期かもしれませんし、恋愛に 
 おいてはバレンタインデーという日に向けて、告白というアクションを起 
 こす時期。 
 
 このように考えると、多くの人が何らかの「結果」を出す段階が2月なの 
 ではないでしょうか。ここまでくるのには、意欲を失いそうになったり、 
 不調のときがあったかもしれません。でも、その時々に乗り越えてきたか 
 らこそ、結果を出すところまでたどり着いたのです。苦しかった日々を思 
 い起こせば、今は楽になったのではありませんか? 
 
 がんばった人が報われないのは悲しいことだと私は思います。あなたがや 
 ってきたことは、きっと良い結果につながる、と信じましょう。万が一、 
 望んだ結果にならなかったとしても、あなたの努力が無駄になることはあ 
 りません。結果はあなたの人生の通過点の一つなのですから。そして、積 
 み重ねてきた経験は、いつか必ず役に立つのです。 
 
 がんばってきた自分を信じること、それを「自信」と言うのです。リラッ 
 クスしてこれまでやってきたことを素直に表現してください。とはいって 
 も、やはり本番では緊張するかもしれません。そんなときは、神さまのも 
 とを訪れて「実力が発揮できますように」とお願いしてみましょう。そう 
 すれば気持ちも落ち着き、持っている力を十分に発揮できることでしょう。 
 
 
              地主神社宮司 中川 平 
 
 
    ☆バックナンバー ご利益ページ「お告げ」平成22年掲載分へ 
 
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成22年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 


 

行事のお知らせ 
 
  ・節分祭 2月3日(水) 祭典午後2時 
 
  ・えんむすび地主祭り  2月7日(日) 祭典午後2時 
 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。 
       「縁のふしぎ」などの宮司のお話がございます。 
       祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。 
 
     ☆それぞれのお祭りについては、「季節のお祭り」へどうぞ 
 
                                   ▲目次へ 


 

今月のトピックス 
 
    ◇節分祭「福豆」授与 
 
  2月3日「節分祭」の厄除け・開運招福「福豆」(1袋500円 
  開運こづち守り付き)をお祭り当日まで授与しています。社務所 
  受付でお受け下さい。 
 
 
    ◇2010年「バレンタインデー特集ページ」アップ 
 
  「2010年バレンタインデー&ホワイトデー特集」ページをアップ 
  しました。バレンタインデーに願いをかなえる恋力をつけるため 
  のコンテンツが盛りだくさんです。 
 
  →2010年バレンタインデー&ホワイトデー特集ページへ 
 
 
                                   ▲目次へ 

海月ルイの京都ラビリンス 
    ◇「本物」 
 
 当事者にその自覚があるかどうかは別として、京都に住む者の贅沢は、 
「本物」に囲まれて暮らすこと、の一言に尽きます。 
 京都で生まれ育っていると、贅沢を贅沢とも感じず、当然のものとして 
考えてしまいます。京都の人にとっては、歴史の教科書に登場する神社仏 
閣や建造物も、子供の頃の遊び場にしか過ぎません。国宝、重要文化財、 
世界遺産さえ、見慣れた光景ですから、有り難味がないのです。(笑) こ 
れはきっと、世界中の観光地に住む人の共通した感覚でしょう。 
「写真でしか見たことがない」「映画で見た」「教科書にあった」ものを 
実際に目にする時、人は感動し、驚愕するものです。本物だけが持つ力に 
圧倒され、背景にある歴史やドラマに魅了されるのです。 
 京都に生まれ育った人間は今ひとつ、そのあたりの感動、感銘が希薄で 
す。ある意味損をしていると、いえるのかも知れません。 
日本中のどの観光地にいっても、それほどの感銘を受けないのです。「コ 
レやったら、うちらの子供の時の遊び場の方がずっと立派やん」と口には 
ださないまでも、内心思うわけです。 
 いろんな意味で、これは仕方のないことです。京都は千年の都です。千 
年前、あるいは何百年前には、映画もテレビもネットも飛行機も新幹線も 
ありませんから、全国の圧倒的多数の人々は、都など見たこともないまま 
一生を終えていたに違いありません。 
 都は、洗練された文化や優れた芸術作品、建造物、そしてそれをつくり、 
支える人達が集まっている場所です。地方にとっては憧れで、都の真似を 
することが大きな目標になったことでしょう。 
 現在でも全国に「小京都」と呼ばれる観光地があるのは、それ故です。 
京都に似ていることがいかに重要視されていたのかがよくわかります。 
 けれど、これはあくまでも「本物」を真似したものであり、レプリカに 
しか過ぎません。 
 先に「本物」をさんざん見た後、レプリカを見てもさしたる感動がない 
のは当然であり、致し方のないことです。だから、とくに京都の人間が意 
地悪だということではないのです。 
 なんてことを言うから、京都の人間はいけず、といわれるのでしょうか。 
(笑) 
 全国の皆さん、堪忍しておくれやっしゃ。 
 
 
 
   ◇海月ルイ(うみづき・るい) 
     京都市出身 
     第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」 
     第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」 
     第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」 
     第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」 
 
 
◆◆2月の海月ルイ インフォメーション◆◆ 
 
   ☆徳間書店モバイル http://tokuma.to/ 
     京都祇園迷宮事件 
     京都迷宮事件簿 薄い月 
     http://tokuma.to/personinfo/personinfo.8ing?pid=88 
 
   ☆文藝春秋「文春ウェブ文庫」て゛「子盗り」「プルミン」 
     「十四番目の月」刊行。 
     http://www.bunshunplaza.com 
 
   ☆文藝春秋より「十四番目の月」文庫化。 
 
   ☆文藝春秋より「ローザの微笑」 
      赦すことで女は浄化され 
      赦されることで男は泥に沈む。 
      渾身の書き下ろし文藝春秋より発売中。 
 
   ☆「京都迷宮事件簿 薄い月」徳間書店より発売中。 
 
   ☆「京都祇園迷宮事件」徳間書店より発売中。 
 
   ☆「プルミン」が文藝春秋より文庫化されました。 
 
   ☆2005年日本国際博覧会『愛・地球博』記念 
     「万博百景集」にエッセイ掲載。 
     発行(財)2005年日本国際博覧会協会・中日新聞 
     問い合わせ・中日新聞文化事業部  
     TEL 052-221-0729  
 
   ☆サントリーミステリー大賞受賞作品「子盗り」が文藝春秋より文 
    庫化されました。 
 
   ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋 
    より単行本化され発売中。 
    京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強 
    奪したのか? 
 
   ☆「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。 
 
 
                   (無断転載を堅く禁じます。) 
 
                                   ▲目次へ 

 

今月のご利益別運勢占い 
 
●1月生まれ 
恋愛運:いつもと違う場所で出会いが 
金 運:本当に必要なものかよく考えて 
学び運:目標をもっと具体的にして 
健康運:まくらを変えて快眠を 
 
●2月生まれ 
恋愛運:告白すればうまくいくとき 
金 運:オークションに要注意 
学び運:地道な積み重ねを 
健康運:半身浴でリフレッシュ 
 
●3月生まれ 
恋愛運:今は焦らず待つ時期 
金 運:お小遣い帳をつけて 
学び運:セミナーに行ってみよう 
健康運:ガーデニングで元気がもらえる 
 
●4月生まれ 
恋愛運:いい人と勘違いしてしまうかも 
金 運:臨時収入がありそう 
学び運:趣味のルーツを学んでみて 
健康運:早朝のウォーキングが吉 
 
●5月生まれ 
恋愛運:偶然の出会いが恋の始まりかも 
金 運:買い物はよく考えてから 
学び運:図書館で学んで集中力を 
健康運:部屋の乾燥に注意 
 
●6月生まれ 
恋愛運:相手の心情を読み取って 
金 運:懸賞に応募してみよう 
学び運:時間を決めてとりかかろう 
健康運:ガーデニングで気分が晴れる 
 
●7月生まれ 
恋愛運:ロマンチックな出会いがありそう 
金 運:欲しくなっても買う前に考えて 
学び運:調べ物は本や新聞を活用して 
健康運:散歩で頭の回転が良くなる 
 
●8月生まれ 
恋愛運:相性の悪い人を好きになるかも 
金 運:貯金をふやすチャンス 
学び運:好奇心が能力アップのカギ 
健康運:早朝ウォーキングを始めて 
 
●9月生まれ 
恋愛運:新しい出会いに恵まれる 
金 運:貯金には手をつけないで 
学び運:読書が学びにつながる 
健康運:胃腸のトラブルに注意 
 
●10月生まれ 
恋愛運:相手のペースに合わせて 
金 運:思わぬ出費がありそう 
学び運:苦手なことを分析して克服 
健康運:巻くだけダイエットを始めて 
 
●11月生まれ 
恋愛運:うれしいチャンスに恵まれる 
金 運:予算をしっかりと守って 
学び運:評価がアップするとき 
健康運:体を冷やさないように注意して 
 
●12月生まれ 
恋愛運:運命の人と出会うかも 
金 運:金銭の貸し借りは禁物 
学び運:習い事を始めて 
健康運:うがいを怠らないで 
 
                                   ▲目次へ 
 
 
 

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 
〇編集後記 「婚活ブームで参拝の方が増えたのではないですか?」最近マ 
スコミの方からよく聞かれる質問です。「それはよく分かりませんねぇ。」 
とかなり肩すかしの答えをお返ししてしまいます。実際境内の様子からは、 
ブームでお越しになっているとも思えません。良いご縁を授かりたいという 
願いは、おそらく太古の昔から変わらずあり、それを神様に祈願する信仰心 
も、時代を超えて全く変わりなくあるものだと思います。(I) 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
編集・発行 : 
   世界文化遺産 京都地主神社 Kyoto Jishu Jinja Shrine 
             参拝時間 午前9時~午後5時

    縁結び・恋愛成就 京都地主神社ホームページ 
    恋愛の神様 京都地主地主神社 ご利益ページ 
    えんむすび祈願 京都地主神社 ご祈願ページ 
    京都地主神社 キッズページ ハッピーフレンズ 
    縁結び・恋愛成就 京都地主神社ブログ 
    携帯サイト  http://www.jishu.jp/ 
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
————————————————————- 

「地主神社メールマガジン」登録ページへ(無料)
 

 

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成22年2月号|メイン