えんむすびの神さま 京都地主神社
参拝時間 午前9時~午後5時

メイン

バックナンバー

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成23年2月号

2011年02月01日2011メルマガ

                      ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成23年2月号~ 
            NO.120 平成23年2月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇節分祭・開運招福「福豆」授与
          ◇2011年「バレンタインデー特集ページ」アップ
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「カレーパン」 
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 2月は木芽月(このめつき)や初花月(はつはなつき)の別名を持って
 います。暦の上では春となっていますが、実際はまだまだ寒い日が続き
 ます。この寒い時期に、草木は来る春に備えて、土の中でじっと力を蓄
 え、芽吹く時期をまっているのですね。

 人の人生にも、じっと力を蓄える時期があります。受験や就職試験など、
 夢に向かっていくときには、日々、努力して力をつけなくてはいけませ
 ん。中国の易経に『潜龍 持ちうることなかれ』という一節があります。
 これは、龍は千年もの間、地に潜み力を蓄えている。ゆえに時を得たと
 きに高く飛ぶことができる、という意味です。地に潜むように、ひたす
 ら力を蓄える時期がなければ、力を発揮することはできないのです。

 力を蓄える、ということは、一日一日を大切に生きていく、ということ
 ではないでしょうか。例えば、目標を達成するには一足飛びにはいかな
 いものです。自分に課した努力をコツコツと続けることが一日をていね
 いに生きていくことであり、それが尊い行いだと思うのです。その努力
 が報われる時は、誰にでも必ずやってくる、と私は信じています。

 夢を持っているあなたはこれまで、着実に日々の日課をこなしてきたこ
 とでしょう。そのことに自信を持って、目指すゴールに挑んでほしいと
 思います。しかし、試験などが近付いてくると、不安にかられることも
 あるかもしれません。そんなときは、神さまのもとを訪れて「今までの
 努力が報われますように」とお願いしてください。そうすれば、不安も
 解消し、自信を取り戻せることでしょう。

 
              地主神社宮司 中川 平 
 
 
    ☆バックナンバー ご利益ページ「お告げ」平成23年掲載分へ 
 
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成23年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 
 
行事のお知らせ 
 
  ・節分祭 2月3日(木) 祭典午後2時 
 
  ・月例祭 えんむすび地主祭り  2月6日(日) 祭典午後2時 
 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。 
       「縁のふしぎ」などの宮司のお話がございます。 
       祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。 
 
     ☆それぞれのお祭りについては、「季節のお祭り」へどうぞ 
 
                                   ▲目次へ 
 

今月のトピックス 
 
    ◇節分祭・開運招福「福豆」授与

  2月3日「節分祭」にちなむ厄除け・開運招福の「福豆」(1袋
  500円開運こづち守り付き)を節分祭当日まで授与しています。
  社務所受付でお受け下さい。 
 

    ◇2011年「バレンタインデー特集ページ」アップ
 
  「2011年バレンタインデー&ホワイトデー特集」ページをアップ
  しました。バレンタインに想いを伝えるリハーサルは、「告リハ」
  ぺージへ。バレンタインデーまでのカウントダウンが表示される
  ブログパーツも新バージョンになりました。

 →「2011年バレンタインデー&ホワイトデー特集」ページ
 
                                   ▲目次へ 

海月ルイの京都ラビリンス 
    ◇「カレーパン」
 
 四条通りを東に向かって歩くと、ドン突きが八坂神社になります。「ド
ン突き」というのは、京都弁で「つきあたったところ」という意味です。
ここは市バスなら「祇園」という停留所です。
 八坂神社の境内には入らずに、右に折れて南に向かうと東山安井にでま
す。左手に大きな石の鳥居が見えます。これが、護国神社の鳥居です。
 鳥居の傍に「田井弥ベーカリー」というパン屋さんがあります。ごく小
さな店舗なので、知らないと通り過ぎてしまうかも知れません。(なぜか
半分、シャッターが閉まっていたりすることもあるのですが、営業してい
ます)
 創業は大正時代と最近知りました。看板は「田井弥製パン」と表記され
ているのですが、わたしが子供の頃は「田井弥ベーカリー」だったので、
今もそう呼んでいます(笑)
 人気のあるお店で、午後の遅い時間にいくとお目当ての品物が売り切れ
ていることもしばしばです。
 どのパンもおいしいのですが、お腹の空いている時はとくにカレーパン
がおすすめです。カレーパンの中身は当然ながらカレーなのですが、そこ
にゆで卵がまるごと一個入っています。
 カレーの風味と油で揚げたパンの香ばしさ、プラスゆで卵がとてもおい
しいのです。ボリュームもあり、一個でもかなり満腹感があります。
 このお店にはイートインのスペースはありません。テイクアウトのみで
す。なので、カレーパンを食べるのに適切な場所をご紹介します。
 護国神社の鳥居をくぐり、坂をあがっていくと、やがて左手に「ねねの
道」が見えます。(昔はこんな名前はなかったんですけれどね)「ねねの
道」を歩いていくと、(つまりこれは祇園、八坂神社に向かって歩いてい
くことになります)やがて右手に池が見えます。ここが円山公園です。こ
こならいっぱいベンチがあります。
 このあたりの地理、光景については拙著「烏女」に詳細な描写がありま
すが、まことに綺麗なところです。ぜひとも、円山公園の池のほとりで、
カレーパンをご賞味されることをおすすめします。
 池の傍には大きな枝垂桜があり、この周辺にもベンチがあります。ただ
し、桜の季節になると公園は大変な人ごみになり、ベンチは全部ふさがっ
てしまいます。あまりの人ごみのため、周囲の景色を見ることさえ難しく
なります。
 が、今の季節なら、たいした混雑はないので心配はいりません。ゆっく
りとカレーパンを食べながら、公園の景色を満喫できます。
「京都の飲食店は高い」と言う人がいますが、観光地だとどうしてもそう
なりがちですね。地元の人が利用するパン屋さんをのぞいてみると、リー
ズナブルでおいしいものがいっぱいありますよ。
 以前、東山三条のサンドイッチ専門店を紹介しましたが、「おいしかっ
た」という方がたくさんいらして、ちょっとうれしかったです。
 こちらのパン屋さんもぜひ一度立ち寄ってみてくださいね。

 
   ◇海月ルイ(うみづき・るい) 
     京都市出身 
     第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」 
     第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」 
     第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」 
     第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」 
 

 
◆◆2月の海月ルイ インフォメーション◆◆ 
 
   ☆徳間書店モバイル http://tokuma.to/ 
     京都祇園迷宮事件 
     京都迷宮事件簿 薄い月 
     http://tokuma.to/personinfo/personinfo.8ing?pid=88 
 
   ☆文藝春秋「文春ウェブ文庫」て゛「子盗り」「プルミン」 
     「十四番目の月」刊行。 
     http://www.bunshunplaza.com 
 
   ☆文藝春秋より「十四番目の月」文庫化。 
 
   ☆文藝春秋より「ローザの微笑」 
      赦すことで女は浄化され 
      赦されることで男は泥に沈む。 
      渾身の書き下ろし文藝春秋より発売中。 
 
   ☆「京都迷宮事件簿 薄い月」徳間書店より発売中。 
 
   ☆「京都祇園迷宮事件」徳間書店より発売中。 
 
   ☆「プルミン」が文藝春秋より文庫化されました。 
 
   ☆2005年日本国際博覧会『愛・地球博』記念 
     「万博百景集」にエッセイ掲載。 
     発行(財)2005年日本国際博覧会協会・中日新聞 
     問い合わせ・中日新聞文化事業部  
     TEL 052-221-0729  
 
   ☆サントリーミステリー大賞受賞作品「子盗り」が文藝春秋より文 
    庫化されました。 
 
   ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋 
    より単行本化され発売中。 
    京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強 
    奪したのか? 
 
   ☆「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。 
 
 
                   (無断転載を堅く禁じます。) 
 
                                   ▲目次へ 

 

今月のご利益別運勢占い 

●1月生まれ
恋愛運:出会いのチャンスがたくさん
金 運:ルーズに使いすぎないように
学び運:早朝に学んでみて
健康運:野菜中心の食事で元気に

●2月生まれ
恋愛運:意中の人から誘われそう
金 運:予想外の出費に悩むかも
学び運:新しいペンでやる気がアップ
健康運:胃腸のトラブルに注意

●3月生まれ
恋愛運:アピールしても期待薄
金 運:お小遣いが増えるかも
学び運:あきらめずに粘って
健康運:ウォーキングで体力を

●4月生まれ
恋愛運:周囲の助言は的外れかも
金 運:臨時収入がありそう
学び運:計画通りに進められる
健康運:自然の中を散歩してリフレッシュ

●5月生まれ
恋愛運:多くの出会いがありそう
金 運:ブランドに惑わされないで
学び運:目標を見直すとき
健康運:甘いもののとりすぎに注意

●6月生まれ
恋愛運:アピールは効果なしかも
金 運:貯金を増やすチャンス
学び運:一夜漬けは厳禁
健康運:時間を見つけて歩いて

●7月生まれ
恋愛運:運命の出会いがあるかも
金 運:お財布の置き忘れに注意
学び運:セミナーに行ってみよう
健康運:半身浴でリラックスを

●8月生まれ
恋愛運:周囲の言葉に惑わされないで
金 運:お得な買い物ができる
学び運:暗記モノは移動中に
健康運:ジム通いを始めて

●9月生まれ
恋愛運:出会いが多いとき
金 運:懸賞に応募してみて
学び運:辞書で調べれば身につく
健康運:お部屋の乾燥対策を

●10月生まれ
恋愛運:アピールは無駄になりそう
金 運:欲しいものが安く手に入る
学び運:家での学びが成果に
健康運:アウトドアに出かけよう

●11月生まれ
恋愛運:ロマンティックな出会いが
金 運:ムダ使いしないように
学び運:音楽を聴きながら学んで
健康運:部屋の片付けで気分スッキリ

●12月生まれ
恋愛運:夢のような出会いが
金 運:美への出費がかさむ
学び運:習い事を始めて
健康運:マッサージで疲れを解消

                                   ▲目次へ 
 
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 
〇編集後記 京都の冬は底冷えといわれますが、今年は酷寒となっています。
円山公園の池が凍ったのは、前回見たのがいつか記憶にないくらい久しぶり
でした。わずかに解けた水面を、ゆったりと泳ぐアヒルに恐ろしい生命力を
感じずにはいられませんでした。鳥といえば鳥インフルエンザの広がりも心
配ですが、人のインフルエンザも流行しつつあるようです。皆様、体調管理
にはくれぐれもご注意を…。(I)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
編集・発行 : 
   世界文化遺産 京都地主神社 Kyoto Jishu Jinja Shrine 
             参拝時間 午前9時~午後5時

    縁結び・恋愛成就 京都地主神社ホームページ 
    恋愛の神様 京都地主地主神社 ご利益ページ 
    えんむすび祈願 京都地主神社 ご祈願ページ 
    京都地主神社 キッズページ ハッピーフレンズ 
    縁結び・恋愛成就 京都地主神社ブログ 
    携帯サイト  http://www.jishu.jp/ 
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
————————————————————- 

「地主神社メールマガジン」登録ページへ(無料)
 

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成23年2月号|メイン