えんむすびの神さま 京都地主神社
参拝時間 午前9時~午後5時

メイン

バックナンバー

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成24年10月号

2012年10月01日2012メルマガ

                      ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成24年10月号~ 
            NO.140 平成24年10月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇「季節の絵はがき」秋バージョンに
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「かさたかい」 
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 「やるぞ!」と強く思って始めたのに、しばらくすると「面倒くさいな。」
 という気持ちがあらわれてきて、ついつい取りかかるのを怠ってしまう。
 そして再度、思い直して今度こそ!と取りかかっても、またいつも通りの
 状態に戻ってしまう…そんなことはありませんか?「面倒くさいな。」と
 いう気持ちさえあらわれなければ、もっとスムーズに目標達成できるはず、
 と頭ではわかっていても、自分の内側から湧いてくる気持ちをコントロー
 ルすることは至難のわざです。

 このどうにもならない気持ちと付き合うコツは「○○するぞ!」という一
 度だけの決意だけではなく、一日に何度も思うことです。 例えば「英検
 1級に合格するぞ!」という目標を立てたなら、それに確実に進めるよう
 に毎日「単語を10個覚えよう!」と繰り返し、自分に語りかけるのです。
 「面倒くさい。」という気持ちがあらわれたときも、「単語を10個覚え
 る。」と頭の中で上書きをするように考える。 それをしばらく続けてい
 ると、今度は面倒くさいという気持ちよりも、やらずにいるほうが落ち着
 かなくなってきます。

 何か新しいことを始めるとき、自分を変えようとするときには、何度も思
 いを重ねていくことが大切です。 とはいえ、できないときもあることで
 しょう。そんなときは、神さまのもとを訪れて、もう一度あなたの目標を
 宣言してください。そうすればまた新たな気持ちで挑むことができるでし
 ょう。

           地主神社宮司 中川 平

 
    ☆バックナンバー ご利益ページ「お告げ」平成24年掲載分へ 
 
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成24年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 

 
行事のお知らせ 
  
  ・月例祭 えんむすび地主祭り  10月7日(日) 祭典午後2時 
 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。 
       「縁のふしぎ」などの宮司のお話がございます。 
       祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。

  ・もみじ祭り  11月23日(祝) 祭典午後2時 

     ☆それぞれのお祭りについては、「季節のお祭り」へどうぞ 
 
                                   ▲目次へ 
 

今月のトピックス 
 
    ◇「季節の絵はがき」秋バージョンに

  地主神社ホームページ「恋愛の神様 ご利益ページ」の「季節の絵はがき」
  のコーナーが「秋バージョン」になりました。どうぞご利用下さい。

    → 「季節の絵はがき」へ

 
                                   ▲目次へ 

海月ルイの京都ラビリンス 
    ◇「かさたかい」
 
 京都弁で「かさたかい」という言葉があります。「かさ」は「嵩」です。
「たかい」は「高い」です。
「嵩」は量、容積をあらわしますから、「嵩高い」とはつまり、「大きい」
「でかい」様子をあらわしている言葉です。
 京都では、物に対してよりも、むしろ人間を相手に使われることが多い言
葉です。
「あの人、かさたかいな」というのは、身長が高いとか、体躯が大きいとい
う意味ではありません。邪魔、うるさい、鬱陶しい、という意味です。要す
るに「嫌い」ということです。
 なので、悪口です。「あの人きゃはったら、かさたこうてかなわん」とい
うのは、「あの人が来たら鬱陶しくて嫌だ」という意味になります。
 ダイレクトに「あの人の顔なんか見たくない」と言ってしまうのは大人と
してどうかなと思われる時、「あの人、かさたかいしな」と一言言えば、周
囲はその意味するところを察します。
 主催者が「あの人、かさたかい」と言えば、関係者はその人物を招待して
はいけないということになります。
 そこを「どうして?」と聞いてはいけません。本人は「かさたかい」とち
ゃんと理由を言っているのですから、わざわざほじくり返す必要はないので
す。
 過去、大きなトラブルがあったのかというと、そうではないのです。もし
そうなら、「かさたかい」どころではないので、そのトラブルについて話題
にするはずです。
 あの人がいると雰囲気が悪くなる、皆が嫌な思いをする、というくらいの
意味で言っているのだと解釈すれば間違いありません。
 やたら我がままを言う、文句ばかり言う、空気を読まずに好き放題すると
か、周囲が迷惑するという場合、このような言い方で、その人物を遠ざけま
す。要するに嫌いな人を寄せ付けないための言葉です。
 喧嘩したり、絶縁したりするほどではないが、しかしなんだか、いけ好か
ない相手のことを「あの人、かさたかい」と京都人は言います。
 相手の人間性について詳細に触れることなく、さりげない形で拒否してる
のは、わざわざ角突き合せる必要もないのだし、という配慮からですが、し
かしこういういいまわしや表現は、地方の人から見るといかにも意地悪に見
えるんでしょうね。(笑)
 いや、こういうのも互いに摩擦を避けるための一種の「思いやり」なんで
す。あ、違うかな(笑)

 
   ◇海月ルイ(うみづき・るい) 
     京都市出身 
     第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」 
     第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」 
     第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」 
     第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」 
 

 
◆◆10月の海月ルイ インフォメーション◆◆ 

   ☆「親と子のこころの風景2 今日はちがうよ」(愛知県教育振興会発行)
    エッセイ掲載。問合せTEL052-961-8501

   ☆徳間書店モバイル http://tokuma.to/
     京都祇園迷宮事件
     京都迷宮事件簿 薄い月
     http://tokuma.to/personinfo/personinfo.8ing?pid=88

   ☆文藝春秋「文春ウェブ文庫」て゛「子盗り」「プルミン」
     「十四番目の月」刊行。
     http://www.bunshunplaza.com

   ☆文藝春秋より「十四番目の月」文庫化。

   ☆文藝春秋より「ローザの微笑」
      赦すことで女は浄化され
      赦されることで男は泥に沈む。
      渾身の書き下ろし文藝春秋より発売中。

   ☆「京都迷宮事件簿 薄い月」徳間書店より発売中。

   ☆「京都祇園迷宮事件」徳間書店より発売中。

   ☆「プルミン」が文藝春秋より文庫化されました。

   ☆2005年日本国際博覧会『愛・地球博』記念
     「万博百景集」にエッセイ掲載。
     発行(財)2005年日本国際博覧会協会・中日新聞
     問い合わせ・中日新聞文化事業部 
     TEL 052-221-0729 

   ☆サントリーミステリー大賞受賞作品「子盗り」が文藝春秋より文
    庫化されました。

   ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋
    より単行本化され発売中。
    京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強
    奪したのか?

   ☆「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。

                   (無断転載を堅く禁じます。)
 
                                   ▲目次へ 

 
今月のご利益別運勢占い 

●1月生まれ
恋愛運:進展がありそう
金 運:こつこつ貯金を
学び運:自分に合った勉強法が見つかる
健康運:早寝早起きで快調に

●2月生まれ
恋愛運:告白はもう少し待って
金 運:学びに投資して
学び運:セミナーに行ってみよう
健康運:ホットティーで癒しを

●3月生まれ
恋愛運:アプローチが多数
金 運:買い物は良く考えてから
学び運:語学を学んで
健康運:サウナで疲れを解消

●4月生まれ
恋愛運:思いはまだ心の内に
金 運:臨時収入があるかも
学び運:リビングで学ぶとやる気が
健康運:ハーブティーで癒しを

●5月生まれ
恋愛運:意中の人とうまくいきそう
金 運:無駄な出費がないか点検を
学び運:調べ物は図書館で
健康運:筋トレで体力をつけて

●6月生まれ
恋愛運:今は友だち関係のままで
金 運:懸賞に応募してみて
学び運:アートを学んで
健康運:スポーツを始めるとき

●7月生まれ
恋愛運:多くの誘いがありそう
金 運:洋服に散財するかも
学び運:苦手分野に挑戦して
健康運:体重増加に注意

●8月生まれ
恋愛運:誘いの声が多数
金 運:お金の貸し借りはしないで
学び運:時間を決めて取り組もう
健康運:ダイエットを始めて

●9月生まれ
恋愛運:好きな人との関係が進む
金 運:収支を記入して節約を
学び運:新しい文具でやる気アップ
健康運:スイーツの食べ過ぎに注意

●10月生まれ
恋愛運:ドラマチックな恋が始まりそう
金 運:衝動買いに注意
学び運:机を片付ければ集中できる
健康運:エネルギッシュに動けそう

●11月生まれ
恋愛運:友だちとして仲良くするとき
金 運:貯金を増やすチャンス
学び運:早朝に学んで
健康運:模様替えでリフレッシュ

●12月生まれ
恋愛運:友だちから恋に発展するかも
金 運:ごちそうになる機会に恵まれる
学び運:読書で学びのヒントが
健康運:友だちとの食事で元気に

                                   ▲目次へ 
 
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記 このメールマガジンが皆様に届く頃は、台風17号が日本を縦
断した後でしょう。今年は季節の進み方がおそく、10月は9月より数多く
の台風が発生するのではないかともいわれています。全国で水害のニュース
が絶えなかった今夏ですが、秋の風情をゆっくりと楽しめるのはまだ先のよ
うです。(I)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
編集・発行 : 
   世界文化遺産 京都地主神社 Kyoto Jishu Jinja Shrine 
             参拝時間 午前9時~午後5時

     ★縁結び・恋愛成就 京都地主神社ホームページ
     ★携帯サイト  http://www.jishu.jp/ 

     ☆フェイスブック地主神社公式ページ
     ☆ツイッター地主神社公式ページ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
————————————————————- 
「地主神社メールマガジン」登録ページへ(無料)  

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成24年10月号|メイン