えんむすびの神さま 京都地主神社
参拝時間 午前9時~午後5時

メイン

バックナンバー

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成26年5月号

2014年05月01日2014メルマガ

                      ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成26年5月号~ 
            NO.159 平成26年5月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇「母の日」&「父の日」特集ページ
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「社頭の儀」 
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 仕事や学校、引越しなどで環境が変わった人は、ほっと一休みするゴール
 デンウィークが始まりました。知らず知らずのうちにたまった疲れを、リ
 フレッシュすると共に、春に立てた目標をもう一度、見直してみましょう。
 目標に向かってがんばろうと思う気持ちはあるのに、なぜか続かない…そ
 んな人は、無理な目標を立てているのかもしれません。誰でも「現状を変
 えたい、今の自分を変えたい」という気持ちが目標を立てるスタートにな
 ると思うのですが、その理由が「今の自分ではダメだから、現状を変えた
 い」になると、楽しく感じないので、行動が続かないのです。

 「今のあなたではダメだから、こうなりなさい」と言われて、いい気はし
 ませんよね?自分に対する気持ちも、他人に対するように、心穏やかに愛
 情を持つことが大切です。そのためには、目標に面白みや価値を見出すこ
 と。例えば英検1級を取得、という目標でも「今の英語力ではダメだから」
 よりも「これができるようになれば、仕事の幅も拡がるし、より多くの人
 に役立つ」と思う方が、やる気が湧いてきませんか?目標の行動が完璧に
 できなくても、その日、その時間の中で自分ができる100%を出し切っ
 てやれば、必ず力がついてくるのです。

 とはいえ、完璧にできない自分を責めてしまって落ち込むこともあるでし
 ょう。そんなときには、神さまのもとで、心を浄化してください。そうす
 れば、また新たな心で目標に向かうことができるでしょう。
                                           
                                                                                  
    ☆バックナンバー ご利益ページ「お告げ」平成26年掲載分へ
 
                                           
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成26年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 

 
行事のお知らせ 
    
  ・月例祭 えんむすび地主祭り  5月4日(日) 祭典午後2時 
 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。 
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。 
 

  ・例大祭地主祭り 5月5日(祝) 
        神幸行列 午後1時ご本殿前出発
        祭  典 午後2時30分頃ご本殿内にて

  ・月例祭 えんむすび地主祭り  6月1日(日) 祭典午後2時 

                                           
  ・夏越しの大祓祭 6月30日(月) 午後3時 

  ・恋愛成就七夕祭 7月7日(月) 午後2時 

                                        
      ☆それぞれのお祭りについては、「季節のお祭り」へどうぞ 
 
                                   ▲目次へ 
 

今月のトピックス 
 
    ◇「母の日」&「父の日」特集ページ
 
  地主神社ホームページ「サンクスデー特集2014」に5月11日
  「母の日」、6月15日「父の日」の特集ページを掲載しています。
  どうぞご覧下さい。

    → 「「母の日」&「父の日」特集ページ 」へ

 
                                   ▲目次へ 

海月ルイの京都ラビリンス 
    ◇「社頭の儀」

 葵祭は、都大路を行列が練り歩くものと思っていらっしゃる人は多いと
思います。
 それは間違いではないのですが、本当の祭事、祭典は、行列の終着点で
ある上賀茂神社に到着してから始まります。
 神事は「勅祭 社頭の儀」といいます。行列到着の一時間ほど前から境
内は立入禁止となり、掃き清められます。勅使をお迎えする準備が始まる
のです。
 祭事参列者は、特設場所に一人ずつ席が定められており、着座して待ち
ます。参列者は京都府知事、京都市長をはじめ、京都の政財界関係者及び
神社関係者です。
 行列が到着して、斎王代が着座します。その後、勅使をお迎えして、祭
典が始まります。
 勅使御祭文奏上は、勅使が橋殿に昇殿して行われます。御祭文は、天皇
陛下が国家繁栄、国民安泰を賀茂の神に祈られるもので、紅色の鳥子紙
(とりのこがみ)が用いられます。
 その後、御神意を勅使に伝えるため、宮司が返祝詞(かえしのりと)を奏
上します。
 と、儀式は厳粛かつ雅やかに執り行われます。
 神事には栗毛と白の馬二頭が奉献されているのですが、これが本当に綺
麗な馬でして、いつも見惚れてしまうほどです。
 勅使に神禄(葵)が授けられた後、馬二頭は橋殿を三周します。楼門前に
くると、ちゃんと本殿に向かってお辞儀をします。その仕草があまりに可
愛らしいので例年、参列者から笑みがこぼれます。
 奉献される馬は、よほど厳選された馬でしょう。姿がよく、毛並も艶が
あり、それでいて性質はおとなしく、馬丁のいうことをよく聞いて、長時
間の神事に仕えています。
 姿の良い馬はたいてい、競走馬の血をひいているので、じっとおとなし
くしていられないものなのです。もとが競走馬なので、疾走する性質、本
能を持っています。
 なのに、境内をゆっくり歩かされたり、突然立ち止まって一定時間待た
されたりということが繰り返し行われます。本来の性質とは真逆のことを
強いられるので、気の荒い馬なら怒って暴れたりします。行列の馬には時
々そういう状態が見受けられます。
 が、さすがに社頭の儀に奉献される馬はそんなことがないので、よほど
吟味されているのだと思います。勅使の前で不作法があってはならないの
で、馬丁も数名ついて厳重に管理されています。
 御馬を神覧に供した後は、舞人が陪従の歌で駿河舞と求子舞を舞います。
 恙なく神事が終わると、勅使は退席するのですが、この時、参列者は全
員起立でお見送りをいたします。
 これらは原則非公開で、報道のカメラを立ち入らせることはありません。
なので、実際はもちろん、映像でも見たことのある人はめったにいないで
しょう。
 上賀茂神社境内で執り行われる「社頭の儀」は、それはそれは優雅で美
しい神事です。
 神事の間、二の鳥居からは立入禁止となりますが、鳥居の外側から見学
することは可能です。少しばかり距離があるので橋殿や本殿の様子はわか
りにくいかもしれませんが、全体像は見えます。  
                                
                               
                                           
   ◇海月ルイ(うみづき・るい) 
     京都市出身 
     第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」 
     第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」 
     第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」 
     第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」 
 

 
◆◆5月の海月ルイ インフォメーション◆◆ 

   ☆朝日新聞(東海版)にエッセイ「サロン・ド・ウミヅキ」連載中。

   ☆「親と子のこころの風景2 今日はちがうよ」(愛知県教育振興会発行)
    エッセイ掲載。問合せTEL052-961-8501

   ☆徳間書店モバイル http://tokuma.to/
     京都祇園迷宮事件
     京都迷宮事件簿 薄い月
     http://tokuma.to/personinfo/personinfo.8ing?pid=88

   ☆文藝春秋「文春ウェブ文庫」て゛「子盗り」「プルミン」
     「十四番目の月」刊行。
     http://www.bunshunplaza.com

   ☆文藝春秋より「十四番目の月」文庫化。

   ☆文藝春秋より「ローザの微笑」
      赦すことで女は浄化され
      赦されることで男は泥に沈む。
      渾身の書き下ろし文藝春秋より発売中。

   ☆「京都迷宮事件簿 薄い月」徳間書店より発売中。

   ☆「京都祇園迷宮事件」徳間書店より発売中。

   ☆「プルミン」が文藝春秋より文庫化されました。

   ☆2005年日本国際博覧会『愛・地球博』記念
     「万博百景集」にエッセイ掲載。
     発行(財)2005年日本国際博覧会協会・中日新聞
     問い合わせ・中日新聞文化事業部 
     TEL 052-221-0729 

   ☆サントリーミステリー大賞受賞作品「子盗り」が文藝春秋より文
    庫化されました。

   ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋
    より単行本化され発売中。
    京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強
    奪したのか?

   ☆「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。

                   (無断転載を堅く禁じます。)
 
                                   ▲目次へ 

 
今月のご利益別運勢占い 

●1月生まれ
恋愛運:友だちの恋を助けて
金 運:ムダ遣いをチェックして
学び運:1ランク上を目指して
健康運:人を励ませば元気に

●2月生まれ
恋愛運:運命の人と出会うかも
金 運:レジャーの予算を守って
学び運:目標達成に力を
健康運:お腹周りの筋肉を鍛えて

●3月生まれ
恋愛運:理想の人との出会いが
金 運:予算を決めてレジャーを
学び運:コツコツ学ぶ工夫を
健康運:部分痩せに挑戦して

●4月生まれ
恋愛運:予想外の進展が
金 運:お小遣い帳をつけて
学び運:早朝に学んで集中力UP
健康運:ライブに出かけてリフレッシュ

●5月生まれ
恋愛運:願いどおりの進展が
金 運:お買い物は慎重に
学び運:自分に合う学びの本が見つかる
健康運:睡眠不足に注意

●6月生まれ
恋愛運:友だちの恋をサポートして
金 運:懸賞に応募してみて
学び運:実力が試されるとき
健康運:励ましの言葉で自分も元気に

●7月生まれ
恋愛運:友だちの恋のお手伝いを
金 運:貯金を増やすチャンス
学び運:新しい分野を学んで
健康運:胃腸の冷えに注意

●8月生まれ
恋愛運:思いがけないチャンスが
金 運:計算違いに注意
学び運:試験勉強は早めに
健康運:ライブイベントでストレス解消

●9月生まれ
恋愛運:理想の恋が始まりそう
金 運:お小遣いがピンチに
学び運:集中力が落ちない工夫を
健康運:朝のストレッチで爽快に

●10月生まれ
恋愛運:ライバルが出現
金 運:小銭貯金を始めて
学び運:移動時間を学びの時間に
健康運:アロマでリラックスを

●11月生まれ
恋愛運:耐えれば良いことが待っている
金 運:欲しかったものをプレゼントされるかも
学び運:休み時間は予習に
健康運:サウナで心身爽快に

●12月生まれ
恋愛運:うれしい展開が
金 運:突然の出費があるかも
学び運:目標に力を入れて
健康運:食べ過ぎに注意

                                   ▲目次へ 
 
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記 富岡製糸工場が世界遺産登録へとのニュースが流れ、すでにた
くさんの見学者が訪れているそうです。日本が欧米列強といわれた国々に、
追いつき追い越そうとした発展期を象徴する遺産の一つといえるでしょう。
長く続いたデフレから、ようやく脱することができるかもしれないこの時期
に、日本人が忘れかけていた魂を取り戻すきっかけを与えてくれる話題のよ
うにも思います。(I)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
編集・発行 : 
   世界文化遺産 京都地主神社 Kyoto Jishu Jinja Shrine 
             参拝時間 午前9時~午後5時

     ★縁結び・恋愛成就 京都地主神社ホームページ
     ★携帯サイト  http://www.jishu.jp/ 

     ☆フェイスブック地主神社公式ページ
     ☆ツイッター地主神社公式ページ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
————————————————————- 
「地主神社メールマガジン」登録ページへ(無料)  

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成26年5月号|メイン