えんむすびの神さま 京都地主神社
参拝時間 午前9時~午後5時

メイン

バックナンバー

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成26年12月号

2014年12月01日2014メルマガ

                      ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成26年12月号~ 
            NO.166 平成26年12月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇スマートフォンサイトオープン
          ◇2015年お正月・初詣特集ページ
          ◇年末年始・初詣参拝時間のお知らせ
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「赤い比叡山」 
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 イルミネーションで街が華やいでくると、今年も終わりに近づいて来て
 いるなと実感させられます。この時期、多くの人が忘年会を行うことと
 思いますが、あなたにとって、この一年はどんな年でしたか?

 目標を達成した人も、まだの人も、いったんは今年一年にピリオドを打
 って、新しい年に向けて新たな気持ちでスタートを切る準備をしましょ
 う。そのためには、例えば、忘年会を単なるお楽しみのパーティで終わ
 らせず、一年の締めくくりとして「うれしかったこと」「うまくいった
 こと」をみんなで発表し合い、よろこびを共有してみてはいかがでしょ
 うか。仲間内で発表することで、さまざまな意見を聞くことができ、目
 標に近づくヒントになることが出てくるかもしれませんし、一緒に取り
 組むこともできるかもしれません。

 『喜びを人に分かつと喜びは二倍になり、苦しみを人に分かつと苦しみ
 は半分になる』との格言がありますが、みんなと一緒によろこべば、そ
 のうれしさが倍増します。逆に、苦しいときに寄り添ってくれる人がい
 れば、気持ちが楽になります。いつも一緒にいてくれる人に感謝し、自
 分の力をもう一度見直すときを過ごしてください。そして、最後の締め
 くくりとして、神さまのもとを訪れて「今年一年、ありがとうございま
 した」と言ってみましょう。そうすればきっと、神さまは来年もあなた
 に力をかしてくださることでしょう。

                              
                                                                                 
    ☆バックナンバー ご利益ページ「お告げ」平成26年掲載分へ 
                                            
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成26年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 


 
行事のお知らせ

    
  ・しまい大国祭  12月7日(日) 祭典午後2時

  ・大祓祭  12月31日(水) 祭典午後3時

平成27年新春初詣

  ・えんむすび初大国祭  1月1日~3日 祭典午後2時

  ・月例祭 えんむすび地主祭り  1月4日(日) 祭典午後2時 

 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。 
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。
 

     ☆それぞれのお祭りについては、「季節のお祭り」へどうぞ 
 
                                   ▲目次へ 
 


今月のトピックス

 
    ◇スマートフォンサイトオープン

  スマートフォン向けサイトを開設しました。地主神社の神様、ご利益、
  歴史など内容も充実、ご参拝の際のアクセスも手軽にご確認いただけ
  ます。スマホサイトオリジナルの「今日の運勢 恋愛占い」で毎日の
  運勢も占えます。

    → 「地主神社スマートフォンサイト」へ


    ◇2015年お正月・初詣特集ページ

  地主神社ホームページの「お正月特集ページ」「初詣特集ページ」
  を2015年版に更新しました。

    → 「お正月特集ページ」へ

    → 「初詣特集ページ」へ


    ◇年末年始・初詣 参拝時間のお知らせ 
 
  平成26年12月31日~平成27年1月3日の、大晦日、お正月三が日
  の参拝時間も平常通り午前9時~午後5時となります。 
  31日夜から1日早朝は閉門となっていますのでご注意下さい。 
  また、お正月三が日は午後からの混雑が予想されます。初詣には午前
  中のご参拝をおすすめします。 


                                   ▲目次へ 

海月ルイの京都ラビリンス 
    ◇「赤い比叡山」

「赤富士」という言葉があります。
 京都の比叡山も、まさに赤く染まって「赤比叡」とでも呼びたいような
色に染まる時があります。(注・そんな言葉はありません。写真や絵の愛
好家等が、自分の作品について使っていることはあるようです)
 赤い比叡山を見ることができるのは、限られた時期、そしてほんの短い
時間です。
 時期は、比叡山の紅葉がピークに達した晩秋で、晴れた日の夕暮時です。
 見られる場所も限られています。修学院から京都国際会議場にかけての
あたりです。
 ここから見ると、まさに比叡山が燃えるように赤い色に染まって見える
のです。
 初めて見た時、あまりに綺麗な赤なので、目の錯覚かと思いました。
 左京区のこのあたりからでないと、こんなに赤くは見えません。ちょう
どこの距離で、鮮やかな赤色があらわれるのです。
 ここより遠くになってしまうと、山は赤く見えず、夕日を受けても燃え
るような色にはなりません。
 そして、赤く見えている時間もほんのわずかです。秋の日は釣瓶落とし
なので、夕暮れ時はすぐに終わってしまいます。
 これらの条件がすべて揃わないと「真っ赤な比叡山」は見ることができ
ません。
 なので、これが見られるのは年に数日あるかないかということになるの
ではないでしょうか。
 観光客でも、たまたま条件の合う日に来た人は目にすることができます。
 この時期、もう一つ綺麗なのが、京都大学の前の銀杏並木です。東大路
には、丸太町から百万遍にかけて銀杏並木があります。秋にはこれが一斉
に黄色になるのです。
 バスで東大路を通ると、目の高さもちょうど良く、ゆっくりと楽しむこ
とができます。
 京都駅から祇園経由の市バス206に乗れば、銀杏並木がすべて見られま
す。
 そして「叡電元田中」で下車し、叡電に乗り換えます。「一乗寺」か
「修学院」で下車すれば、ほど良い距離から比叡山を見ることができます。
 夕暮れ時なら真っ赤に染まった比叡山が見えるはずです。でも、ほんの
わずかな時間です。秋のことですから、空はすぐに暗くなり、赤色もぼや
けていきます。
 燃えるように鮮やかな赤い比叡山を見るには、山の紅葉がピークに達し
た時という条件が前提なので、何月何日の何時にいけば見られるという明
確な基準はありません。
 ちなみに、わたしは去年、十二月一日の夕方四時過ぎくらいに見ること
ができました。今年はどうなるかは、実際行ってみないとわかりません。
 さて、今年も残すところあと一ヶ月となりました。
 今年もお世話になりました。
 来年もどうぞよろしくお願いいたします。
 良いお年をお迎えください。


                               

   ◇海月ルイ(うみづき・るい) 
     京都市出身 
     第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」 
     第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」 
     第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」 
     第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」 



◆◆12月の海月ルイ インフォメーション◆◆ 

   ☆朝日新聞(東海版)にエッセイ「サロン・ド・ウミヅキ」連載中。

   ☆「親と子のこころの風景2 今日はちがうよ」(愛知県教育振興会発行)
    エッセイ掲載。問合せTEL052-961-8501

   ☆徳間書店モバイル http://tokuma.to/
     京都祇園迷宮事件
     京都迷宮事件簿 薄い月
     http://tokuma.to/personinfo/personinfo.8ing?pid=88

   ☆文藝春秋「文春ウェブ文庫」て゛「子盗り」「プルミン」
     「十四番目の月」刊行。
     http://www.bunshunplaza.com

   ☆文藝春秋より「十四番目の月」文庫化。

   ☆文藝春秋より「ローザの微笑」
      赦すことで女は浄化され
      赦されることで男は泥に沈む。
      渾身の書き下ろし文藝春秋より発売中。

   ☆「京都迷宮事件簿 薄い月」徳間書店より発売中。

   ☆「京都祇園迷宮事件」徳間書店より発売中。

   ☆「プルミン」が文藝春秋より文庫化されました。

   ☆2005年日本国際博覧会『愛・地球博』記念
     「万博百景集」にエッセイ掲載。
     発行(財)2005年日本国際博覧会協会・中日新聞
     問い合わせ・中日新聞文化事業部 
     TEL 052-221-0729 

   ☆サントリーミステリー大賞受賞作品「子盗り」が文藝春秋より文
    庫化されました。

   ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋
    より単行本化され発売中。
    京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強
    奪したのか?

   ☆「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。


                   (無断転載を堅く禁じます。)
 
                                   ▲目次へ


 
今月のご利益別運勢占い 

 ●1月生まれ
 恋愛運:相手の言動に振り回されるかも
 金 運:お得な買い物ができそう
 学び運:早朝に学んで効率アップ
 健康運:アミューズメントパークで楽しんで

 ●2月生まれ
 恋愛運:勘違いでガッカリするかも
 金 運:ごちそうになる機会が多い
 学び運:机を整理して集中力増
 健康運:テーマパークで良いことが

 ●3月生まれ
 恋愛運:出会いのチャンスに恵まれる
 金 運:お小遣いの使い方を見直して
 学び運:計画通りに進められる
 健康運:体重管理に気を付けて

 ●4月生まれ
 恋愛運:運命の出会いがあるかも
 金 運:ムダ使いをしないように
 学び運:一夜漬けは効果なし
 健康運:甘いもののとりすぎに注意

 ●5月生まれ
 恋愛運:周りより自分を信じて
 金 運:臨時収入があるかも
 学び運:課題に集中して
 健康運:窓を磨けば心身共にリフレッシュ

 ●6月生まれ
 恋愛運:周囲の言葉に惑わされないで
 金 運:貯金を増やす機会が
 学び運:暗記モノは移動中に
 健康運:大掃除で気分爽快に

 ●7月生まれ
 恋愛運:良い出会いがあるかも
 金 運:金銭感覚がルーズになりそう
 学び運:学びの予定を手帳に書いてやる気が
 健康運:体重増で不調になるかも

 ●8月生まれ
 恋愛運:思い違いでショックを受けそう
 金 運:お小遣いが増えるかも
 学び運:予習をしっかりと
 健康運:アロマでリフレッシュを

 ●9月生まれ
 恋愛運:大恋愛が始まるかも
 金 運:買い物はよく考えてから
 学び運:調べ物は図書館で
 健康運:朝食で気力をアップ

 ●10月生まれ
 恋愛運:素敵な恋が始まる予感
 金 運:買い物の予算は守って
 学び運:セミナーに行ってみて
 健康運:ストレッチで疲れをとって

 ●11月生まれ
 恋愛運:出会いに恵まれるとき
 金 運:交際費がかさみそう
 学び運:目標を見直して
 健康運:睡眠不足に注意

 ●12月生まれ
 恋愛運:自分にぴったりの人との恋が
 金 運:予想外の出費があるかも
 学び運:語学を学んで
 健康運:歩く時間を増やして
                                   ▲目次へ


 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記 今年の紅葉は、ここ数年でもとりわけ美しく見事でした。京都
では、10月からの気温が比較的低く、久しぶりに秋らしい秋を感じること
ができたような気がします。11月下旬からは少し季節の進み方が遅いよう
で、その分秋が長くなり、京都東山では12月上旬でも十分きれいな紅葉が
楽しめそうです。(I)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
編集・発行 : 
   世界文化遺産 京都地主神社 Kyoto Jishu Jinja Shrine 
   参拝時間 午前9時~午後5時

     ★縁結び・恋愛成就 京都地主神社ホームページ 

     ★京都地主神社スマートフォンサイト 

     ☆フェイスブック地主神社公式ページ

     ☆ツイッター地主神社公式ページ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
————————————————————- 
「地主神社メールマガジン」登録ページへ(無料)  

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成26年12月号|メイン