えんむすびの神さま 京都地主神社
参拝時間 午前9時~午後5時

メイン

バックナンバー

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成27年正月号

2015年01月01日2015メルマガ

                      ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成27年正月号~ 
            NO.167 平成27年1月1日 
===================================================
  ●平成27乙未(きのと・ひつじ)年  あけましておめでとうございます。●
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇スマホサイト「2015お正月・初詣特集ページ」
          ◇年末年始・初詣参拝時間のお知らせ
          ◇「季節の絵はがき」冬バージョンに
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「平成二十七年あけましておめでとうございます 」 
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 新しい年を迎え、目標を立てる時期になりました。目標を達成するには、
 当たり前ではありますが、「やり続ける」ことが一番のカギです。目標
 に向かう行動を習慣づけてしまえば、あなたのこの一年はさらに充実し
 たものになることでしょう。

 新しいことを習慣づけるには、今、すでに習慣としてやっていることを
 利用して、セットで行うと自動的にできるようになります。例えば、朝
 トイレに入ったときに英単語を一つ覚える、お風呂で英語のリスニング
 教材を聞く、などは毎日の習慣にプラスするだけなので、簡単にできま
 す。

 外国語を学ぶときの基本的な理論にナチュラルアプローチというものが
 あり、その中に「i+1」という考え方があります。英語をスラスラと話
 せるようになりたいとの目標を立てた時に、今の自分の実力を「i」と
 してプラス1だけ課題をこなすのです。今の自分よりもほんの少し背伸
 びした課題をやる、それも、すでに習慣になっていることにプラスする
 ことを続ければ、今年の目標は難なくクリアできるのではないでしょう
 か。

 まずは、神さまに今年の目標やビジョンを宣言しに来てください。そう
 そればきっと、神さまは今年も、あなたを応援してくださることでしょ
 う。

                              
                                       
    ☆バックナンバー ご利益ページ「お告げ」平成26年掲載分へ 
                                            
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成26年掲載分へ 

 
                                   ▲目次へ 

 
行事のお知らせ

    
平成27年新春初詣

  ・えんむすび初大国祭  1月1日~3日 祭典午後2時

  ・月例祭 えんむすび地主祭り  1月4日(日) 祭典午後2時 
 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。 
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。
 
  ・節分祭 2月3日(火) 祭典午後2時

     ☆それぞれのお祭りについては、「季節のお祭り」へどうぞ 
 
                                   ▲目次へ 
 

今月のトピックス

 
    ◇スマホサイト「2015お正月・初詣特集ページ」

  地主神社スマートフォンサイトでも「お正月・初詣特集ページ」をア
  ップしました。スマホサイト「お正月ページ」オリジナルコンテンツ
  「2015年恋愛占い」で新年の恋占いもできます。是非、ご覧下さ
  い。

    → スマホサイト「2015お正月・初詣特集ページ」へ


    ◇年末年始・初詣 参拝時間のお知らせ 
 
  平成26年12月31日~平成27年1月3日の、大晦日、お正月三が日
  の参拝時間も平常通り午前9時~午後5時となります。 
  31日夜から1日早朝は閉門となっていますのでご注意下さい。 
  また、お正月三が日は午後からの混雑が予想されます。初詣には午前
  中のご参拝をおすすめします。 

 
    ◇「季節の絵はがき」冬バージョンに

  地主神社ホームページ「恋愛の神様 ご利益ページ」の「季節の絵はがき」
  のコーナーが「冬バージョン」になりました。どうぞご利用下さい。

    → 「季節の絵はがき」へ

                                   ▲目次へ 

海月ルイの京都ラビリンス 
    ◇「平成二十七年あけましておめでとうございます」

 あけましておめでとうございます。
 早いもので、平成になってすでに二十七年目となるのですね。
 平成元年に生まれた赤ちゃんが今年は二十七歳になるわけです。すでに
結婚し、子供を産んでいる人もいるかも知れませんね。てことは、親子二
代で平成生まれという人もいるわけです。
 さて、日本のお正月、京都のお正月、ともに景色は年々変わっています。
 京都の場合、お正月も大勢の外国人が観光にやってきます。お正月の光
景を見たい、元旦の行事を見学したいということでこの時期に来日してい
るのでしょう。
 昔と違っているのは、欧米人よりアジア人観光客の方が多くなったこと
です。なかでも中国人観光客の多さは群を抜いています。
 三十年ほど前までは、香港、台湾からの観光客はいるものの、大陸から
の人はめったにいませんでした。いても政府関係者や要人で、一般の観光
客が来ることなどまずありえないことでした。
 当時の中国人は、一般市民も要人も、人民服を着用していました。なの
で、見ればすぐにわかります。そして、女性の姿はめったにありませんで
した。
 今はまったく違います。要人ではなく、一般の人達が、思い思いの服装
で、綺麗に着飾り、自由に観光しています。もちろん、女性の姿も大勢み
かけます。
 かつて、香港、台湾から観光にきていた人達は、ほとんど団体旅行でし
た。個人で街を歩いている人などまずいませんでした。
 現在では、中国人観光客は必ずしも団体旅行ではなく、カップルや家族
で、地図やスマホを見ながら市内を歩いています。
 時代は変わったなあと思います。
 ニュースや新聞で、中国における反日感情について取り上げられること
もしばしばですが、京都市内を観光している中国人を見るかぎり、彼らは
親日的で、礼儀正しく、日本の国の文化や文化財に対して敬意を持ってい
ます。
 もっとも、日本に対して良い感情を持っている人が観光にくるのだから、
当然といえば当然ですが。
 ここ数年、レンタル着物で京都市内を観光する人が増えています。男女
を問わず、レンタルの和服を着用して観光している人が増えており、中国
人も例外ではありません。
 日本の着物に興味を持ち、また、実際に着てみたいということで、着物
姿で京都の街を歩いています。
 カップルで着ている人もいれば、小さな子供さんに着せている家族もあ
り、いずれも写真撮影を熱心にやっています。皆、京都観光を楽しんでい
る様子です。
 日本は平和で安全な国です。ゆえに、外国人が単独で歩いていても危険
にさらされることはまずありません。そのことを、彼らは身をもって体験
し、母国で思い出してくれることでしょう。
 京都のお正月を見るため、今年も大勢の外国人観光客が来日しています。
 楽しいお正月を経験してくださるといいなと思います。
 そして来年も、日本が平和なお正月を迎えられるようにと願います。
 今年もどうぞよろしくお願いいたします。


                               

   ◇海月ルイ(うみづき・るい) 
     京都市出身 
     第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」 
     第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」 
     第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」 
     第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」 



◆◆1月の海月ルイ インフォメーション◆◆ 

   ☆朝日新聞(東海版)にエッセイ「サロン・ド・ウミヅキ」連載中。

   ☆「親と子のこころの風景2 今日はちがうよ」(愛知県教育振興会発行)
    エッセイ掲載。問合せTEL052-961-8501

   ☆徳間書店モバイル http://tokuma.to/
     京都祇園迷宮事件
     京都迷宮事件簿 薄い月
     http://tokuma.to/personinfo/personinfo.8ing?pid=88

   ☆文藝春秋「文春ウェブ文庫」て゛「子盗り」「プルミン」
     「十四番目の月」刊行。
     http://www.bunshunplaza.com

   ☆文藝春秋より「十四番目の月」文庫化。

   ☆文藝春秋より「ローザの微笑」
      赦すことで女は浄化され
      赦されることで男は泥に沈む。
      渾身の書き下ろし文藝春秋より発売中。

   ☆「京都迷宮事件簿 薄い月」徳間書店より発売中。

   ☆「京都祇園迷宮事件」徳間書店より発売中。

   ☆「プルミン」が文藝春秋より文庫化されました。

   ☆2005年日本国際博覧会『愛・地球博』記念
     「万博百景集」にエッセイ掲載。
     発行(財)2005年日本国際博覧会協会・中日新聞
     問い合わせ・中日新聞文化事業部 
     TEL 052-221-0729 

   ☆サントリーミステリー大賞受賞作品「子盗り」が文藝春秋より文
    庫化されました。

   ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋
    より単行本化され発売中。
    京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強
    奪したのか?

   ☆「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。


                   (無断転載を堅く禁じます。)
 
                                   ▲目次へ


 
今月のご利益別運勢占い 

 ●1月生まれ
 恋愛運:恋が実る予感
 金 運:買い物は控えめに
 学び運:発想法を学んで
 健康運:緑の多い場所でリフレッシュ

 ●2月生まれ
 恋愛運:思い切った行動は控えて
 金 運:お小遣いが増えるかも
 学び運:アートを学んで
 健康運:お腹を温めて体調◎

 ●3月生まれ
 恋愛運:過剰なアピールは×
 金 運:臨時収入があるかも
 学び運:目標を紙に書いて
 健康運:半身浴でリラックスを

 ●4月生まれ
 恋愛運:思い通りの進展が
 金 運:計画的に使おう
 学び運:マイペースで成果が
 健康運:加湿器を使って風邪予防

 ●5月生まれ
 恋愛運:思わぬチャンスが
 金 運:貯金を始めて
 学び運:学びの仲間が見つかる
 健康運:和食で健康管理を

 ●6月生まれ
 恋愛運:意中の人は友だち止まりかも
 金 運:懸賞に応募してみて
 学び運:新しいことに挑戦して
 健康運:光る小物で気分がアガル

 ●7月生まれ
 恋愛運:友情を深めて
 金 運:貯金をはじめよう
 学び運:語学を学んで
 健康運:キラキラ小物で元気に

 ●8月生まれ
 恋愛運:期待通りの進展が
 金 運:お小遣いの予算を守って
 学び運:読書で学びを
 健康運:ストレッチで肩こり解消
 
 ●9月生まれ
 恋愛運:誘っても期待薄
 金 運:お得な買い物ができそう
 学び運:日本茶で集中力アップ
 健康運:食べ過ぎに注意

 ●10月生まれ
 恋愛運:チャンスに恵まれる
 金 運:おつき合い費がかかりそう
 学び運:グループ学習で効率アップ
 健康運:早起きで体調が整う

 ●11月生まれ
 恋愛運:進展のチャンスが
 金 運:プレゼントに恵まれる
 学び運:1日5分の学びでレベルアップ
 健康運:胃腸にやさしい食事を

 ●12月生まれ
 恋愛運:予想通りの進展に
 金 運:バーゲンで散財しそう
 学び運:苦手な分野に挑戦
 健康運:手足を温めて◎
                                   ▲目次へ


 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記 あけましておめでとうございます。一昨年末から去年にかけて
日本は経済や政治で大きな転換の年となりました。乙未の年は、去年までの
ような大きな変化はないものの、次代につながる発展の種子が目立たない所
にあり、じっくりとそれを見つけていく堅実さが求められる年となりそうで
す。皆様の新年のご幸福を心よりお祈り申し上げます。(I)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
編集・発行 : 
   世界文化遺産 京都地主神社 Kyoto Jishu Jinja Shrine 
   参拝時間 午前9時~午後5時

     ★縁結び・恋愛成就 京都地主神社ホームページ 

     ★京都地主神社スマートフォンサイト 

     ☆フェイスブック地主神社公式ページ

     ☆ツイッター地主神社公式ページ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
————————————————————- 
「地主神社メールマガジン」登録ページへ(無料)  

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成27年正月号|メイン