えんむすびの神さま 京都地主神社
参拝時間 午前9時~午後5時

メイン

バックナンバー

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成27年2月号

2015年02月01日2015メルマガ

                      ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成27年2月号~ 
            NO.168 平成27年2月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇「バレンタインデー特集2015」
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「六道珍皇寺 特別公開」 
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 すっかり新年の気分も抜けて、日常を過ごしておられることと思います
 が、旧暦では節分の次の日、立春からが新しい年です。春の始まりでも
 あるこの時期、新しいことに取り組みたいけれど、厳しい寒さの中、身
 も心も縮みがちになる頃でもあります。特に朝は、温かいお布団から出
 るのにちょっとした勇気が必要ですよね。そんなときに元気に一日をス
 タートできるコツは、朝、お布団から出る前に「今日だけは○○」とい
 うフレーズを心に思い浮かべてから(または実際に言って)起きるので
 す。

 例えば「今日だけは、笑顔でいられる時間をたくさん作ろう」、「今日
 だけは、面倒くさいと思わずに目の前のことをやってみよう」、「今日
 だけは、自分を大切な人として扱おう」 等々。笑顔でいられる時間を
 作るには、楽しいことをすればいいし、「面倒くさい」をなくすには、
 すぐ取り掛かればいい。そして、大切な人をもてなすように、自分をも
 てなせば気分が良くなります。目覚めた時に「あぁ、もうこんな時間。
 起きなくちゃ」と思いながら体を起こすのと、「今日だけは、笑顔でい
 られる時間をたくさん作ろう」と思いながら起きるのとでは、気分がま
 ったく違ってきます。

 とはいえ、朝は苦手でいつも余裕がない、という人もいるでしょう。そ
 んなときは、一日だけがんばって早起きして、神さまのもとを訪れてく
 ださい。朝の清々しい空気を身体中に取り込みながら、神さまに「朝の
 時間を充実させます」と宣言しましょう。そうすればきっと、神さまは、
 あなたに力を貸してくださることでしょう。

                              
                                       
    ☆バックナンバー スマホサイト「今月のお告げ」平成27年掲載分へ 
                                            
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成27年掲載分へ 

 
                                   ▲目次へ 

 
行事のお知らせ

    
  ・月例祭 えんむすび地主祭り  2月1日(日) 祭典午後2時 
 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。 
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。
 
  ・節分祭 2月3日(火) 祭典午後2時

     ☆それぞれのお祭りについては、「季節のお祭り」へどうぞ 
 
                                   ▲目次へ 
 

今月のトピックス

 
    ◇「バレンタインデー特集2015」アップ
 
  「バレンタインデー特集」を2015年版に更新しました。バレン
  タインデーまでのカウントダウンと、毎日の恋愛運が占える「オリ
  ジナルブログパーツ」ダウンロードページも引き続き掲載していま
  す。

    → バレンタインデー特集ページへ

                                   ▲目次へ 

海月ルイの京都ラビリンス 
    ◇「六道珍皇寺 特別公開」

 六道珍皇寺についてはここでも度々、書いていますが、書くのはいつも
夏で、「御精霊さん迎え」の季節に取り上げています。
 わたしにとって「六道さん」は、子供の頃の夏のスペシャルイベントで
あり、欠かすことのできない行事でした。
 今月、六道珍皇寺をとりあげるのは、「京の冬の旅 非公開文化財特別
公開」があるからです。
 京都では、お盆前に六道珍皇寺へ「御精霊さん迎え」に行きますが、こ
の時は堂内の見学はできません。
 しかし、境内の薬師堂、閻魔堂については公開されるので、本尊の薬師
如来像、閻魔大王像、小野篁像は見学することができます。
 小野篁は朝廷に仕える役人であったのですが、同時に閻魔様にも仕えて
いたと云われています。
 昼は朝廷で官僚として仕事をこなし、夜になると冥界へ行って閻魔様の
補佐をしていたというのです。
 夜、冥界にいくために井戸を通って行ったという伝説があります。それ
が「冥土通いの井戸」と呼ばれる井戸で、六道珍皇寺の庭に現存していま
す。
 普段、この井戸は見ることはできませんが、公開中は特別に見学するこ
とができます。
 併せて、「毘沙門天像」、地獄絵「熊野観心十界図」も特別公開されま
す。
 今の時期、京都の観光はおすすめです。桜、紅葉の季節や連休中はあま
りにも人が多く、神社仏閣はもちろん、レストラン、喫茶店、小さな売店
に至るまで、どこへ行っても行列ばかりで、時間もかかります。
 ところが二月は、宿も道路もすいているし、予定通りに移動することが
できます。人気のお店も予約がとりやすいし、行列に並ぶ必要もないし、
いいことばかりです。
 なのにどうして、観光客の皆さんは二月にいらっしゃらないのか不思議
です。
 京都は四季を通して美しい街です。
 桜が咲いているから、紅葉が色づいたから、美しいのではありません。
街そのものが美しいのです。
 ゆえに、人が少ない二月こそ、ゆっくりとその風情を楽しむことができ
るのです。運がよければ雪景色を見ることができるかもしれません。
 お正月も過ぎ、人出が一段落した今こそが観光におすすめです。
「京の冬の旅 非公開文化財特別公開」では、六道珍皇寺だけではなく、
清水寺成就院、建仁寺霊源院、智積院、頂妙寺、東福寺龍吟院、東福寺勝
林寺等、東山区だけでもこれだけの名刹が公開され、見学することができ
ます。
 もちろん、京都市内各地域でたくさんの神社仏閣が特別公開を実施して
います。
 日程については、各所によって異なりますが、一月十日~三月半ばくら
いに開催されています。
 ぜひ、冬の京都にいらしてください。


                               

   ◇海月ルイ(うみづき・るい) 
     京都市出身 
     第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」 
     第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」 
     第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」 
     第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」 



◆◆2月の海月ルイ インフォメーション◆◆ 

   ☆中日新聞「家族のこと話そう」にインタビュー記事掲載。(掲載日未定)

   ☆朝日新聞(東海版)にエッセイ「サロン・ド・ウミヅキ」連載中。

   ☆「親と子のこころの風景2 今日はちがうよ」(愛知県教育振興会発行)
    エッセイ掲載。問合せTEL052-961-8501

   ☆徳間書店モバイル http://tokuma.to/
     京都祇園迷宮事件
     京都迷宮事件簿 薄い月
     http://tokuma.to/personinfo/personinfo.8ing?pid=88

   ☆文藝春秋「文春ウェブ文庫」て゛「子盗り」「プルミン」
     「十四番目の月」刊行。
     http://www.bunshunplaza.com

   ☆文藝春秋より「十四番目の月」文庫化。

   ☆文藝春秋より「ローザの微笑」
      赦すことで女は浄化され
      赦されることで男は泥に沈む。
      渾身の書き下ろし文藝春秋より発売中。

   ☆「京都迷宮事件簿 薄い月」徳間書店より発売中。

   ☆「京都祇園迷宮事件」徳間書店より発売中。

   ☆「プルミン」が文藝春秋より文庫化されました。

   ☆2005年日本国際博覧会『愛・地球博』記念
     「万博百景集」にエッセイ掲載。
     発行(財)2005年日本国際博覧会協会・中日新聞
     問い合わせ・中日新聞文化事業部 
     TEL 052-221-0729 

   ☆サントリーミステリー大賞受賞作品「子盗り」が文藝春秋より文
    庫化されました。

   ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋
    より単行本化され発売中。
    京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強
    奪したのか?

   ☆「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。


                   (無断転載を堅く禁じます。)
 
                                   ▲目次へ


 
今月のご利益別運勢占い 

 ●1月生まれ
 恋愛運:意中の人と接近
 金 運:お小遣いがピンチに
 学び運:日本文化を学んで
 健康運:友だちとの時間でリフレッシュ

 ●2月生まれ
 恋愛運:大胆に行動して◎
 金 運:交際費がかさみそう
 学び運:体験教室に行ってみて
 健康運:夜更かしで不調に

 ●3月生まれ
 恋愛運:期待はずれになりそう
 金 運:臨時収入があるかも
 学び運:学びの時間を決めて
 健康運:首を温めて冷え防止を

 ●4月生まれ
 恋愛運:友だちとして仲よく
 金 運:お小遣い帳をつけて
 学び運:新しい分野に挑戦
 健康運:首からの冷えに注意

 ●5月生まれ
 恋愛運:意中の人と親密になりそう
 金 運:お金の貸し借りは厳禁
 学び運:語学を学んで
 健康運:友だちに癒される

 ●6月生まれ
 恋愛運:素敵な人から誘われる
 金 運:マイボトルでお茶代節約
 学び運:趣味の知識を学んで
 健康運:お部屋の乾燥に注意

 ●7月生まれ
 恋愛運:今は自分を磨いて
 金 運:お得な買い物ができそう
 学び運:苦手を克服するチャンス
 健康運:すぐに行動することで元気に

 ●8月生まれ
 恋愛運:自分を高めることに意識を
 金 運:プレゼントに恵まれる
 学び運:良書に出会える
 健康運:まめに動いて◎
 
 ●9月生まれ
 恋愛運:好きな人と仲良くなれる
 金 運:衝動買いで後悔しそう
 学び運:朝食でやる気アップ
 健康運:うがいを念入りに

 ●10月生まれ
 恋愛運:アプローチの効果は×
 金 運:懸賞に応募してみて
 学び運:ハーブティーで集中力を
 健康運:ボディケアの効果が出る

 ●11月生まれ
 恋愛運:うれしい誘いが
 金 運:高価な買い物に注意
 学び運:努力が評価に
 健康運:甘いものでリラックス

 ●12月生まれ
 恋愛運:魅力的な人から誘われる
 金 運:予算オーバーの買い物をしそう
 学び運:目標に焦点を
 健康運:早寝早起きのリズムを

                                   ▲目次へ


 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記 年始めに京都で降った雪は、61年ぶりの大雪となり、1月2
日、3日と連日早朝から境内の雪かきにおわれました。三が日とも雪が積も
ったのは、大雪以上に記録的なことではなかったかと思います。その後京都
では少し寒さも緩みましたが、インフルエンザ流行のピークはこれからだそ
うですので、体調にはくれぐれもお気をつけください。(I)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
編集・発行 : 
   世界文化遺産 京都地主神社 Kyoto Jishu Jinja Shrine 
   参拝時間 午前9時~午後5時

     ★縁結び・恋愛成就 京都地主神社ホームページ 

     ★京都地主神社スマートフォンサイト 

     ☆フェイスブック地主神社公式ページ

     ☆ツイッター地主神社公式ページ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
————————————————————- 
「地主神社メールマガジン」登録ページへ(無料)  

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成27年2月号|メイン