えんむすびの神さま 京都地主神社
参拝時間 午前9時~午後5時

メイン

バックナンバー

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成27年5月号

2015年05月01日2015メルマガ

                      ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成27年5月号~ 
            NO.171 平成27年5月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇「母の日」&「父の日」特集ページ
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「仁丹看板」
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 ゴールデンウィークになり、旅行を楽しむ人、家でのんびり過ごす人など、
 さまざまな休み方を楽しまれることと思います。しかし、楽しい時間はあ
 っという間に過ぎてしまいます。ゴールデンウィークのオフモードから、
 会社や学校など、日常の生活に戻ってすぐにオンモードに切り替えるのは、
 なかなか難しいものです。そこで今日は、時間の感覚について、私が実践
 していることをお伝えします。

 仕事や勉強をしなくてはいけないけれど、その気になれない、集中できな
 い、ということは誰にでもあります。そういうときに、私は「1分だけや
 ろう」と自分に言い聞かせるのです。例えば、仕事であれば、まず連休明
 けの初日をがんばろう!ではなく、始業時間の9時1分に意識を集中させ
 てやるべきことをする。1分が過ぎて、その1分間が難なくできれば、2
 分、3分と続けたくなるのです。「もう少しできる、続けられる」という
 気持ちは自然に生まれてくるので、ヘンに気合を入れたり、強制する必要
 はありません。この方法なら、やるべきことをあっという間にできるので
 す。これは、学校の授業や、自宅で勉強するとき、家の片づけをするとき
 など、様々な「気分が乗らないこと」に活用できます。

 とはいえ、1分間が長く感じたり、うまくいかないときもあることでしょ
 う。そんなときは、心身をまっさらにするつもりで、神さまのもとを訪れ
 てください。神さまはきっと、あなたの行動が変化することを応援してく
 ださることでしょう。

                              
                                       
    ☆バックナンバー スマホサイト「今月のお告げ」平成27年掲載分へ 
                                            
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成27年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 
 
行事のお知らせ
    
  ・月例祭 えんむすび地主祭り  5月3日(日) 祭典午後2時 
 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。 
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。

 
  ・例大祭地主祭り 5月5日(祝) 
        神幸行列 午後1時ご本殿前出発
        祭  典 午後2時30分頃ご本殿内にて

  ・月例祭 えんむすび地主祭り  6月7日(日) 祭典午後2時 

                                           
  ・夏越しの大祓祭 6月30日(火) 午後3時 

  ・恋愛成就七夕祭 7月7日(火) 午後2時 



     ☆それぞれのお祭りについては、「季節のお祭り」へどうぞ 

 
                                   ▲目次へ 
 
今月のトピックス
 
    ◇「母の日」&「父の日」特集ページ

  地主神社ホームページ「サンクスデー特集2015」に5月10日
  「母の日」、6月21日「父の日」の特集ページを掲載しています。
  どうぞご覧下さい。

    → 「「母の日」&「父の日」特集ページ 」へ


                                   ▲目次へ 

海月ルイの京都ラビリンス 
    ◇「仁丹看板」

 京都市内の住所表記については前号でとりあげましたが、これらは町内ご
と、または通りごとに看板があり、見ることができます。いわゆる「仁丹町
名看板」です。
 明治期に、森下仁丹が社会奉仕の一環で、東京、大阪、名古屋、京都に町
名看板を設置し、その後、全国に広がっていったものだそうです。
 戦災を免れた京都市内にはこの看板が数多く残り、今も街角で見ることが
できます。しかし、建物の改築等で減少し、現存数は七百枚程度だそうです。
 京都市民にとって、仁丹の町名看板は子供の頃から見慣れたものであり、
街の一部といっても過言ではありません。大礼服マークのついた琺瑯製の看
板はいたるところで見ることができました。
 ところが、です。
 この看板が次々に盗難に遭っているというのです。
 こんなものを盗ってどうするんだと一般人は思いますが、これが売買の対
象になっているのだそうです。
 古物商で十万円以上で販売されたていたり、ネットオークションでも結構
な値段がつけられているそうです。
 世の中にはいろんな愛好家がいるものですが、こんなものが金銭目的で盗
難に遭うとは想像もしていませんでした。
 「売れば十万円」になるから、盗っていく人がいるのでしょうが、逆に、
これはたった十万円の価値ではなく、京都の街の大事な財産であると、市民
は思っています。
 仁丹看板は、明治四十三年あたりから大正七年前後までの間に製作、設置
されたものといわれています。なので、東京、大阪、名古屋だと、戦災によ
り焼失していることが多いのです。
 しかし、京都市は戦災を免れたので、戦後も千枚以上残っていたと言われ
ており、「マニア」のターゲットになりやすいのかも知れません。
 ただの看板ではなく、京都の地名が刻まれた歴史的価値のあるものだとい
うことで、それが価格に反映されているのでしょう。
 買う人がいるから、売買の対象になるのでしょうが、ネットオークション
に出品されているのを地元関係者が発見し、犯人を特定した例もあります。
 仁丹看板は八十年余、街の風景の一つとして存在し続けてきました。地元
の財産であり、歴史です。
 心無い人に持ち去られることがないように、関係者は現在、目を光らせて
います。
 今後はあらゆる方法で売買することは困難でしょう。
仁丹看板に興味関心のある方は直接、京都に見にいらしてください。


                               

   ◇海月ルイ(うみづき・るい) 
     京都市出身 
     第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」 
     第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」 
     第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」 
     第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」 



◆◆5月の海月ルイ インフォメーション◆◆ 

   ☆中日新聞「家族のこと話そう」にインタビュー記事掲載。(掲載日未定)

   ☆朝日新聞(東海版)にエッセイ「サロン・ド・ウミヅキ」連載中。

   ☆「親と子のこころの風景2 今日はちがうよ」(愛知県教育振興会発行)
    エッセイ掲載。問合せTEL052-961-8501

   ☆徳間書店モバイル http://tokuma.to/
     京都祇園迷宮事件
     京都迷宮事件簿 薄い月
     http://tokuma.to/personinfo/personinfo.8ing?pid=88

   ☆文藝春秋「文春ウェブ文庫」て゛「子盗り」「プルミン」
     「十四番目の月」刊行。
     http://www.bunshunplaza.com

   ☆文藝春秋より「十四番目の月」文庫化。

   ☆文藝春秋より「ローザの微笑」
      赦すことで女は浄化され
      赦されることで男は泥に沈む。
      渾身の書き下ろし文藝春秋より発売中。

   ☆「京都迷宮事件簿 薄い月」徳間書店より発売中。

   ☆「京都祇園迷宮事件」徳間書店より発売中。

   ☆「プルミン」が文藝春秋より文庫化されました。

   ☆2005年日本国際博覧会『愛・地球博』記念
     「万博百景集」にエッセイ掲載。
     発行(財)2005年日本国際博覧会協会・中日新聞
     問い合わせ・中日新聞文化事業部 
     TEL 052-221-0729 

   ☆サントリーミステリー大賞受賞作品「子盗り」が文藝春秋より文
    庫化されました。

   ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋
    より単行本化され発売中。
    京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強
    奪したのか?

   ☆「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。


                   (無断転載を堅く禁じます。)
 
                                   ▲目次へ


 
今月のご利益別運勢占い 

 ●1月生まれ
 恋愛運:見た目で判断は失敗するかも
 金 運:臨時収入に期待
 学び運:アートを学んで
 健康運:寝冷えに注意

 ●2月生まれ
 恋愛運:新たな出会いが
 金 運:衝動買いに注意
 学び運:模様替えでやる気が
 健康運:ウォーキングを始めて

 ●3月生まれ
 恋愛運:出会いに恵まれる
 金 運:買い物は良く考えてから
 学び運:学びの計画を立てて
 健康運:体重増加に気を付けて

 ●4月生まれ
 恋愛運:告白するなら今
 金 運:予定外の出費が
 学び運:集中力がダウンしそう
 健康運:ジム通いを始めて

 ●5月生まれ
 恋愛運:関係が進展しそう
 金 運:お小遣いは計画的に
 学び運:暗記物は早朝に
 健康運:紫外線対策を怠らないで

 ●6月生まれ
 恋愛運:気が合いそうに見えるだけかも
 金 運:携帯の料金が上がりそう
 学び運:辞書で調べて実力に
 健康運:寝冷えで体調を崩しそう

 ●7月生まれ
 恋愛運:内面をじっくり見て
 金 運:懸賞に応募してみて
 学び運:読書で学びの発見が
 健康運:自然と触れ合って元気に

 ●8月生まれ
 恋愛運:気持ちを伝えるとき
 金 運:お小遣いの予算を守って
 学び運:苦手を克服できるかも
 健康運:対人関係で気分が×
 
 ●9月生まれ
 恋愛運:新しい出会いがありそう
 金 運:クーポン利用で失敗するかも
 学び運:カフェで学んでやる気up
 健康運:甘いもので癒しを

 ●10月生まれ
 恋愛運:思いは胸にしまっておいて
 金 運:お得な買い物ができる
 学び運:グループで学んで
 健康運:バーベキューに出かけて◎

 ●11月生まれ
 恋愛運:告白はまだ先に
 金 運:お小遣いが増えるかも
 学び運:通信講座を試して
 健康運:森林浴で気分爽快に

 ●12月生まれ
 恋愛運:告白の機会が
 金 運:使い過ぎに注意
 学び運:体験教室に行ってみて
 健康運:コミュニケーションで凹むかも
                                   ▲目次へ


 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記 京都は梅雨のような鬱陶しいお天気が続いていましたが、4月
下旬からは晴天に恵まれ春らしい気候となりました。気温も上がり、夏を思
わせる日もありました。ゴールデンウィーク中も京都は初夏の暑さとなりそ
うです。京都にお越しになる方は、熱中症にはくれぐれもご注意下さい。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
編集・発行 : 
   世界文化遺産 京都地主神社 Kyoto Jishu Jinja Shrine 
   参拝時間 午前9時~午後5時

     ★縁結び・恋愛成就 京都地主神社ホームページ 

     ★京都地主神社スマートフォンサイト 

     ☆Twitter地主神社公式ページ

     ☆Facebook地主神社公式ページ

     ☆地主神社LINE@アカウント(@jishujinja)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
————————————————————- 
「地主神社メールマガジン」登録ページへ(無料)  

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成27年5月号|メイン