えんむすびの神さま 京都地主神社
参拝時間 午前9時~午後5時

メイン

バックナンバー

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成27年9月号

2015年09月01日2015メルマガ

                   ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成27年9月号~ 
            NO.175 平成27年9月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇「サンクスデー特集」敬老の日ページ
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「大文字焼きって何?」
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 9月になると、まだ夏の暑さが残っていますが、暦の上ではもう秋。朝晩
 の空気が少しひんやりしてくることでしょう。涼しくなって過ごしやすく
 なると、何か新しいことを始めようと思う人もいるのではないでしょうか?

 スポーツの秋、芸術の秋などと言われるように、秋の気候は何かに熱中す
 るのにぴったりな時期です。しかし、今月はあえて「何もしない」ことを、
 私はお勧めしたいのです。これまで、目標を達成する方法や工夫を毎月、
 お伝えしてきましたが、今月はエネルギーを蓄えるときにしてほしいと思
 います。

 夏休みやお盆の時期、混雑した中に出かけたり、大勢の人が集まったりと、
 楽しい中でも、忙しく過ごしたことでしょう。さらに猛暑日が続いたこと
 もあり、体は疲れているのではありませんか?そんなときこそ、何もしな
 い時間を自分にプレゼントしてあげてください。意識的に何もせずに、た
 だのんびりしたり、ボーっとしていると、その反動で何かをしてみたくな
 るものです。

 のんびりできなくて、リフレッシュも難しい人は、神さまのもとを訪れて
 みてください。境内の澄みきった空気の中に身を置くだけでも、清々しい
 気分になれます。そして、これまで無事に過ごしてきた感謝の気持ちを、
 神さまにお伝えすれば、きっと神さまは、あなたをお守りしてくださるこ
 とでしょう。

                              
                                       
    ☆バックナンバー スマホサイト「今月のお告げ」平成27年掲載分へ 
                                            
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成27年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 
 
行事のお知らせ
    
  ・月例祭 えんむすび地主祭り  9月6日(日) 祭典午後2時 
 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。 
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。


  ・敬老祭  9月21日(祝) 祭典午後2時 


     ☆それぞれのお祭りについては、「季節のお祭り」へどうぞ 

 
                                   ▲目次へ 
 
今月のトピックス
 
    ◇「サンクスデー特集」敬老の日ページ

  9月21日は敬老の日。地主神社ホームページ「サンクスデー特集」では
  「敬老の日」ページを掲載しています。

    → 「サンクスデー特集」ページへ  


                                   ▲目次へ 

海月ルイの京都ラビリンス 
    ◇「大文字焼きって何?」

 今年も無事に五山の送り火が終わりました。
 例年、送り火当日は大変な人出で、よく見える場所は人も交通も大混乱で
す。
 今年は当日雨になりましたが、いつも通り遂行されました。
 ある年など、台風が近づいており、結構な雨と風でしたが、それでも敢行
されました。雨のために護摩木が濡れて点火は無理ではないかとも言われた
のですが、大丈夫でした。
 祇園祭も大文字も、よほどのことがないかぎり、中止にはなりません。
 日本中から、いえ、世界中から、この行事を観るために何万人もの人が集
まっているのですから、「天気悪いからやめます」とはいかないのです。
 どんな気象条件でも安全無事に運営できるのは、何百年もの歴史と伝統が
あるからです。先人達の知恵と経験の蓄積により、対応策が確立されている
のです。
 どれくらい前からかよくわからないのですが、京都の五山の送り火のこと
を「大文字焼き」と呼ぶ人がでてきました。
 京都には「大文字焼き」という言葉はありません。なのに、京都の送り火
を、そう呼ぶ人が少なからずいるのです。
 日本全国に、「小京都」と呼ばれる観光地が数多くあります。同じように、
京都の「大文字」を模した山を作っているところもあります。当該地ではお
盆に火を入れるという行事を催しているようです。
 それらの地方では「大文字焼き」という呼び方をしているらしく、どうや
らそれをそのまま京都の送り火に対しても使う人がでてきたようです。
 地方によっては、打ち上げ花火と同時に「大文字焼き」とやらをやってい
るところもあり、京都の送り火とはずいぶん趣きが異なります。
 京都では、点火時間が近づくと市内のネオン等は消灯し、送り火が市内全
域から見えやすいようにします。
 さらにいえば、京都市内で花火大会はありません。(花火大会が催行でき
るのは京都府下のみ)。
 国宝、重要文化財、世界遺産を数多くかかえる京都市では、火災を危惧し
て厳しい規制があるのです。
 五十年ほど前には嵐山で花火大会が催されていたのですが、御所に飛び火
してボヤ騒ぎが起こったと、高齢者から聞いたことがあります。以来、京都
市内では禁止となったのだとか。
 そんなわけで、京都市内では打ち上げ花火を見ることはありません。まし
て、五山の送り火の日に花火を打ち上げるなどありえないことです。
 送り火はお盆の最後の行事であり、先祖の霊を静かに見送る日です。
 そしてこれは「大文字焼き」ではありません。「送り火」です。
 京都で「大文字焼き」と言ったら「なんやそれ、新しい饅頭の名前か」と
鼻で笑われます。ご注意を。



  ◇海月ルイ(うみづき・るい)
    京都市出身
    第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」
    第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」
    第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」
    第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」




◆◆9月の海月ルイ インフォメーション◆◆ 

   ☆朝日新聞(東海版)にエッセイ「サロン・ド・ウミヅキ」連載中。

   ☆「親と子のこころの風景2 今日はちがうよ」(愛知県教育振興会発行)
    エッセイ掲載。問合せTEL052-961-8501

   ☆徳間書店モバイル http://tokuma.to/
     京都祇園迷宮事件
     京都迷宮事件簿 薄い月
     http://tokuma.to/personinfo/personinfo.8ing?pid=88

   ☆文藝春秋「文春ウェブ文庫」て゛「子盗り」「プルミン」
     「十四番目の月」刊行。
     http://www.bunshunplaza.com

   ☆文藝春秋より「十四番目の月」文庫化。

   ☆文藝春秋より「ローザの微笑」
      赦すことで女は浄化され
      赦されることで男は泥に沈む。
      渾身の書き下ろし文藝春秋より発売中。

   ☆「京都迷宮事件簿 薄い月」徳間書店より発売中。

   ☆「京都祇園迷宮事件」徳間書店より発売中。

   ☆「プルミン」が文藝春秋より文庫化されました。

   ☆2005年日本国際博覧会『愛・地球博』記念
     「万博百景集」にエッセイ掲載。
     発行(財)2005年日本国際博覧会協会・中日新聞
     問い合わせ・中日新聞文化事業部 
     TEL 052-221-0729 

   ☆サントリーミステリー大賞受賞作品「子盗り」が文藝春秋より文
    庫化されました。

   ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋
    より単行本化され発売中。
    京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強
    奪したのか?

   ☆「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。


                   (無断転載を堅く禁じます。)
 
                                   ▲目次へ


 
今月のご利益別運勢占い 

 ●1月生まれ
 恋愛運:恋が実るかも
 金 運:買い物は控えめに
 学び運:早朝に学んで
 健康運:早寝を心がけて

 ●2月生まれ
 恋愛運:友だち関係を深めて
 金 運:お小遣いが増えるかも
 学び運:グループで学んで
 健康運:ランニングに挑戦

 ●3月生まれ
 恋愛運:友だちとして仲良く
 金 運:お小遣い帳をつけて
 学び運:集中力がアップするとき
 健康運:走ることで快調に

 ●4月生まれ
 恋愛運:気持ちを打ち明けて
 金 運:衝動買いに注意
 学び運:体験講座に行ってみて
 健康運:足を冷やさないように

 ●5月生まれ
 恋愛運:焦らずに待って
 金 運:プレゼントに恵まれる
 学び運:趣味の学びを深めて
 健康運:緑の多い場所でリフレッシュを

 ●6月生まれ
 恋愛運:思いが実るとき
 金 運:お小遣いがピンチに
 学び運:発想法を学んでみて
 健康運:早寝のリズムを

 ●7月生まれ
 恋愛運:恋の成就はすぐそこに
 金 運:思わぬ出費がありそう
 学び運:提出の締切に追われるかも
 健康運:甘いもののとりすぎに注意

 ●8月生まれ
 恋愛運:告白の機会が
 金 運:交際費がかさみそう
 学び運:アートを学んで
 健康運:靴下で冷え予防を

 ●9月生まれ
 恋愛運:燃えるような恋が
 金 運:計画的に使って
 学び運:目標を確認
 健康運:温かい飲み物を

 ●10月生まれ
 恋愛運:今は待つとき
 金 運:お小遣いが増えるかも
 学び運:マイペースでOK
 健康運:ガーデニングで癒しを

 ●11月生まれ
 恋愛運:そのままの関係で◎
 金 運:貯金を増やすチャンス
 学び運:読書で学びを
 健康運:アロマで気分爽快に

 ●12月生まれ
 恋愛運:思いを伝えて
 金 運:貸し借りには注意
 学び運:セミナーに行ってみよう
 健康運:ひとりの時間を充実させて
                                   ▲目次へ


 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記 京都での繁忙期と閑散期との入洛者数の差が、この十数年で
かなり少なくなってきているそうです。地主神社でも、境内が一日閑散と
していることは、数十年前からほとんどなくなりました。海外からの旅行
者の増加もその理由の一つです。夏の終わりの平日などは、海外旅行者し
か見かけないといっても過言ではない日もあります。逆に言えば、もし海
外からの旅行者が一人もお越しいただけなければ、京都も寂しい町になっ
ていたことでしょう。全国の観光地でも同様ではないでしょうか?人口が
減少する日本では「お・も・て・な・し」は、やはり重要なキーワードの
一つです。(I)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
編集・発行 : 
   世界文化遺産 京都地主神社 Kyoto Jishu Jinja Shrine 
   参拝時間 午前9時~午後5時

     ★縁結び・恋愛成就 京都地主神社ホームページ 

     ★京都地主神社スマートフォンサイト 

     ☆Twitter地主神社公式ページ

     ☆Facebook地主神社公式ページ

     ☆地主神社LINE@アカウント(@jishujinja)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
————————————————————- 
「地主神社メールマガジン」登録ページへ(無料)  

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成27年9月号|メイン