えんむすびの神さま 京都地主神社
参拝時間 午前9時~午後5時

メイン

バックナンバー

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成28年4月号

2016年04月01日2016メルマガ

                   ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成28年4月号~ 
            NO.182 平成28年4月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇「季節の絵はがき」春バージョンに
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「京都駅八条口」
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 桜の開花が待ち遠しく感じられた日々でしたが、あっという間に咲き誇り、
 見頃を迎えました。 入学や進級、社会人になるなど、多くの人が新生活
 をスタートさせるこの時期、忙しさに振り回されずに、前向きに過ごす方
 法を考えてみましょう。

 忙しくて心に余裕がなくなると、この時期の疲れのせいもあり、集中力が
 続かなかったり、イライラが増したり、ということは誰にもあるものです。
 そんな、集中できない、イライラするというのは、気持ちばかりが前にい
 って、具体的な方法が見いだせていない、焦りの感情から生まれているの
 かもしれません。まずは、気持ちを整えるひとつの方法として、「忙し
 い」「大変」などというマイナスの言葉を口にするのをやめましょう。独
 り言のようでも、言葉は周りに影響を及ぼすからです。

 例えば雨の日に「うっとおしいなぁ」と言うよりも「この時期の雨って、
 桜雨(さくらあめ)って言うらしいよ」と話せば、周りの空気も和やかに
 なります。和やかな雰囲気の中に身を置けば、気持ちも落ち着き、やるべ
 きことが見えてきて、集中して物事に取り組むことができるでしょう。

 とはいえ、前向きに行動できないときもあることでしょう。そんなときは、
 自分を励ますために、神さまのもとを訪れてみてください。そうすればき
 っと、神さまはあなたに、力を授けてくださることでしょう。
                              
                                       
    ☆バックナンバー スマホサイト「今月のお告げ」平成28年掲載分へ 
                                            
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成28年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 
 
行事のお知らせ

  ・月例祭 えんむすび地主祭り  4月3日(日) 祭典午後2時 
 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。 
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。


  ・えんむすび祈願さくら祭り 4月10日(日)午前10時
           (午後2時より「えんむすび地主祭り」)

  ・例大祭地主祭り 5月5日(祝) 
        神幸行列 午後1時ご本殿前出発
        祭  典 午後2時30分頃ご本殿内にて


     ☆それぞれのお祭りについては、「季節のお祭り」へどうぞ

 
                                   ▲目次へ 
 
今月のトピックス
 
    ◇「季節の絵はがき」春バージョンに

  地主神社ホームページ「恋愛の神様 ご利益ページ」の「季節の絵はがき」
  のコーナーが「春バージョン」になりました。どうぞご利用下さい。

    → 「季節の絵はがき」へ
 
                                   ▲目次へ 

海月ルイの京都ラビリンス 
    ◇「四条烏丸」

 四条烏丸とは、東西の四条通りと南北の烏丸通りが交差するあたりを指し
ます。
 昔から、京都の商業活動の拠点となる場所で、金融関係のオフィスビルが
多く集まっているところです。
 交差点周辺には銀行、証券会社が集まっており、烏丸通りを北に向かうと
まさに金融街となります。
 四条烏丸から四条通りを東に向かえば、デパートや老舗の店舗が並ぶ繁華
街です。烏丸通りを北に行くと御所に至ります。
 京都市民にとって四条烏丸はオフィス街、金融街という位置づけであり、
遊びにいくようなところとはあまり思われていませんでした。
 が、昨今はオフィスビルのみならず、ファッションビルも増えてきて、少
しばかり街の雰囲気が変わってきました。
 洋服やアクセサリーを扱うお店だけではなく、おしゃれなレストランやカ
フェもテナントに入っています。
 京都では、四条通りから三条通りにかけての河原町通り周辺が一番の繁華
街であり、人が集まるエリアなのですが、最近は京都駅周辺などにも人が集
まるようになっています。東京のデパートや、大型家電量販店等ができて、
買い物のために京都駅に行く、という人も増えてきました。少し前までは考
えられないことでした。
 四条烏丸周辺についても、おしゃれな洋服や雑貨を見に行く街などという
認識は、ほんの少し前まで京都市民にはなかったのですが、最近ではちょっ
と違うようです。
 もとがオフィス街なので、やはり落ち着いた雰囲気があり、中高生などの
十代の人が集まるようなお店はさすがにありません。
 周辺の企業に勤務する二十代、三十代の女性達が買い物をしたり、食事を
したりするようなお店が増えています。
 高級感のあるお店が多いのですが、「高級」といっても、かつてのバブル
時代のような途方もない高価なモノが溢れているというのではなく、上質で
品の良い装飾品や洋服を扱っているお店が多いように思います。
 気軽に入れるレストランやカフェも増えており、ずいぶん、この街も変わ
ってきたなあと感じます。
 御池まで足をのばすと、有名な餃子屋さんがあるのですが、えらいおしゃ
れな店舗で驚きました。
 もともとは「安くて早い」で有名な、まさにリーズナブルなお店なのです
が、烏丸御池店は女性デザイナーが手掛けており、スタイリッシュな外観と
内装に工夫されています。まるで、カジュアルなイタリアンレストランかカ
フェといった様相で、これがあの餃子屋さんかいな、というくらい、イメー
ジが違います。
 メニューも女性の料理研究家が考案したものだそうで、限定のオリジナル
メニューが用意されています。
 この餃子屋さんについては、天井まで油コテコテで、おじさんや学生がい
く店、という認識の京都市民は多かったと思うのですが、そのイメージを木
端微塵に打ち砕くコンセプトで作られたお店のようです。
 おしゃれなお店で、おしゃれな女性達が餃子とビールを楽しんでおり、今
までにない光景で、ちょっと驚きました。
 時代によって、いろんなものが変わっていくなと思います。



  ◇海月ルイ(うみづき・るい)
    京都市出身
    第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」
    第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」
    第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」
    第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」




◆◆4月の海月ルイ インフォメーション◆◆
    
   ☆「親と子のこころの風景2 今日はちがうよ」(愛知県教育振興会発行)
    エッセイ掲載。問合せTEL052-961-8501

   ☆徳間書店モバイル http://tokuma.to/
     京都祇園迷宮事件
     京都迷宮事件簿 薄い月
     http://tokuma.to/personinfo/personinfo.8ing?pid=88

   ☆文藝春秋「文春ウェブ文庫」て゛「子盗り」「プルミン」
    「十四番目の月」刊行。
    http://www.bunshunplaza.com

   ☆文藝春秋より「十四番目の月」文庫化。

   ☆文藝春秋より「ローザの微笑」
      赦すことで女は浄化され
      赦されることで男は泥に沈む。
      渾身の書き下ろし文藝春秋より発売中。

   ☆「京都迷宮事件簿 薄い月」徳間書店より発売中。

   ☆「京都祇園迷宮事件」徳間書店より発売中。

   ☆「プルミン」が文藝春秋より文庫化されました。

   ☆2005年日本国際博覧会『愛・地球博』記念
     「万博百景集」にエッセイ掲載。
     発行(財)2005年日本国際博覧会協会・中日新聞
     問い合わせ・中日新聞文化事業部 
     TEL 052-221-0729 

   ☆サントリーミステリー大賞受賞作品「子盗り」が文藝春秋より文
    庫化されました。

   ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋
    より単行本化され発売中。
    京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強
    奪したのか?

   ☆「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。


                   (無断転載を堅く禁じます。)
 
                                   ▲目次へ


 
今月のご利益別運勢占い 

 ●1月生まれ
 恋愛運:友だちから恋に発展
 金 運:交際費がかさみそう
 学び運:復習を習慣に
 健康運:マスクで花粉対策を

 ●2月生まれ
 恋愛運:意中の人と急接近
 金 運:お買い物はよく考えてから
 学び運:学びの計画を立てて
 健康運:部屋に植物を置いて元気に

 ●3月生まれ
 恋愛運:意中の人との距離が縮まる
 金 運:衝動買いは厳禁
 学び運:コツコツやるのを日課に
 健康運:夜食は控えめに

 ●4月生まれ
 恋愛運:告白されるかも
 金 運:予定外の出費が
 学び運:セミナーで学ぼう
 健康運:パジャマは厚めのものを

 ●5月生まれ
 恋愛運:辛くてもハッキリさせた方が良い
 金 運:お小遣いが増えるかも
 学び運:心理学を学んで
 健康運:ダイエットに挑戦

 ●6月生まれ
 恋愛運:割り切った関係を
 金 運:プレゼントに恵まれる
 学び運:ワークショップに参加して
 健康運:体を引き締めるチャンス

 ●7月生まれ
 恋愛運:恋人未満が恋人に
 金 運:趣味の出費が大
 学び運:スケジュール調整はしっかりと
 健康運:花粉症予防を忘れずに

 ●8月生まれ
 恋愛運:意中の人と親密に
 金 運:予算オーバーに注意
 学び運:情報収集を怠らずに
 健康運:早寝を心がけて

 ●9月生まれ
 恋愛運:友情から恋が
 金 運:お小遣いの使い方を見直して
 学び運:早朝に学んで集中力アップ
 健康運:目薬で不快感がスッキリ

 ●10月生まれ
 恋愛運:自分磨きに専念して
 金 運:ポイントでお得になりそう
 学び運:和のおけいこを始めて
 健康運:アロマでリラックス

 ●11月生まれ
 恋愛運:恋よりも自分を見つめるとき
 金 運:ごちそうになる機会が
 学び運:生け花を始めて
 健康運:自分らしい香りを身につけて

 ●12月生まれ
 恋愛運:区切りをつけるとき
 金 運:臨時収入があるかも
 学び運:学びの時間を決めて
 健康運:朝ランニングで快調に

                                   ▲目次へ


 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記 桜の季節、花見をされる方も多いことでしょう。桜の花の美し
さは、日本人にとって格別のものがあります。ですが、あまり桜に近づいて
周りの土を踏みつけると、根が傷んで枯れてしまうことがあります。ある花
見の名所ではそれが原因で次々と弱り、すべて枯れるのではないかと危惧さ
れているという例もあります。桜の枝の下には根も張っていますので、踏み
込まないようにして、愛でてあげて下さい。(I)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
編集・発行 : 
   世界文化遺産 京都地主神社 Kyoto Jishu Jinja Shrine 
   参拝時間 午前9時~午後5時

     ★縁結び・恋愛成就 京都地主神社ホームページ 

     ★京都地主神社スマートフォンサイト 

     ☆Twitter地主神社公式ページ

     ☆Facebook地主神社公式ページ

     ☆地主神社LINE@アカウント(@jishujinja)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
————————————————————- 
「地主神社メールマガジン」登録ページへ(無料)  

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成28年4月号|メイン