えんむすびの神さま 京都地主神社
参拝時間 午前9時~午後5時

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成28年9月号

2016年09月01日2016メルマガ

                   ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成28年9月号~ 
            NO.187 平成28年9月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇「サンクスデー特集」敬老の日ページ
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「中秋の名月」
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 日増しに夜が長くなってきました。季節が秋へ移行する9月は新学期や、
 会社によっては下半期が始まり、気持ちを新たにする人も多いのではな
 いでしょうか。この時期を、ひとつの区切りとして、目標への行動をチ
 ェックしてみましょう。

 予定通りに進んでいる人は、良いのですが、進んでいない人は、何につ
 まずいているのかを考えてみましょう。あなたは、簡単なことを難しい
 と思い込んで後まわしにしてしまい、さらに時間がかかって、うまくい
 かない…ということはありませんか?このようなことは、自分だけの問
 題ではなく、相手にも影響を与えてしまいます。すぐにアクションを起
 こすことを、少し意識して行動するだけで、信用を得ることができて、
 自分の目標を周りがサポートしてくれるかもしれません。

 例えば、出された課題が苦手な分野だったら「あとで」と置いておく前
 に、ひと通り目を通してみれば、簡単にできる部分も見つかるでしょう。
 また、メールの返信がいつも遅れてしまうなら、朝・昼・夜と時間を決
 めてマメにチェックすれば、たまる前に返信や連絡ができます。

 とはいえ、身についてしまった、後まわしの習慣を変えるのは難しいも
 のです。そんなときは神さまのもとを訪れて、自分の周りにいる人のこ
 とを考えてみましょう。そうすれば自然と感謝できるようになり、自分
 のためにも、人のためにも行動できるようになることでしょう。

                              
                                       
    ☆バックナンバー スマホサイト「今月のお告げ」平成28年掲載分へ 
                                            
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成28年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 
 
行事のお知らせ

  ・月例祭 えんむすび地主祭り 9月4日(日) 祭典午後2時 
 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。 
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。


  ・敬老祭  9月19日(祝) 祭典午後2時 

 
     ☆それぞれのお祭りについて詳しくは、「季節のお祭り」へどうぞ

 
                                   ▲目次へ 
 
今月のトピックス
 
    ◇「サンクスデー特集」敬老の日ページ

  9月19日は敬老の日。地主神社ホームページ「サンクスデー特集」では
  「敬老の日」ページを掲載しています。

    → 「サンクスデー特集」ページへ 
 
                                   ▲目次へ 

海月ルイの京都ラビリンス 
    ◇「中秋の名月」

 やっと九月になりました。
 ここ数年、九月に入っても真夏日が続くのが普通になっています。
 わたしが子供の頃ですと、九月になれば屋外プールの営業はすべて終了す
るものでした。夏休み中のみ、つまり八月いっぱいが営業期間だったのです。
 学校のプール授業も新学期が始まって第一週か二週目あたりで終わります。
二学期に入れば実質、プール授業がないというのが常識でした。
 ところが昨今、屋外プールのある遊戯施設は九月末まで営業しています。
九月になっても気温三十度以上の日が続くわけですから、当然といえば当然
ですね。
 とはいうものの、日照時間は確実に短くなっていき、日の暮れるのは早く
なります。
 なかなか暑さは去りませんが、季節はいよいよ秋へと向かっていく時期と
なります。
 九月は、名月にちなんだ行事が京都市内のいろんなところで開催されます。
名月祭、観月祭、また、観月茶会などの催しです。
 上賀茂神社、下賀茂神社はどちらも九月十五日開催です。入場料は必要あ
りません。
 神事のあと、雅楽、舞楽の奉納があります。お社を背景に、秋のお月様を
眺めることができます。
 上賀茂神社では、月見団子が振る舞われます。三百名限定で、整理券が必
要なのでお早目に。
 下鴨神社ではお茶席が設けられます。こちらは有料です。
 高台寺では観月茶会が開催されます。高台寺には観月台があるのですが、
これは伏見城から移築されたものです。秀吉が月見をしたということにちな
んで、お茶会が催されるのです。
 九月九日から二十五日の間の金曜、土曜、日曜のみで、要予約、有料です。
 八坂神社では祇園社観月祭があり、学生による交響曲演奏、舞楽、太鼓の
奉納などがあります。無料です。
 すぐ傍に四条通り、東山通りがあり、祇園のネオン街も近く、八坂神社に
はそれらの喧噪も聴こえてくるような距離なのですが、境内は森のなかのよ
うに静かです。なので、交響曲も楽しめます。
 八坂神社を通り抜けて円山公園にでると、そこは東山の麓です。東山の山
並みはなだらかで美しく、公園内にある池の畔から名月を鑑賞するのも一興
です。
 大覚寺では、「観月の夕べ」が催されます。嵯峨天皇が、文人達と舟遊び
に興じたことにちなみ、大沢池に舟が浮かべられます。
 船首に龍の頭を施した舟なのですが、夜の池に浮かぶ優雅な姿は、まさに
平安絵巻を見るようです。
 ニュース映像はもちろん、ドラマ等にもよく使われるので、皆さんも写真
や動画で見たことがあるのではないでしょうか。
 こちらは有料です。当日の天候によっては、運航中止になりますので、あ
しからず。
 神泉苑では、これも庭園の池に舟を浮かべ、船上茶会が催されます。百五
十名限定、有料です。
 平安貴族は池に舟を浮かべ、そこで歌を詠んだり、月や花を愛でるという
遊びに興じたのでした。庭園に造営した池だからこそ成立した遊びなのでし
ょうね。
 これが海や川なら、波も立つし、流されるし、長く乗っていれば遠くへ行
ってしまうし、へたをしたら転覆することもあるわけですから、ゆっくり歌
など詠んでいられるような状況ではありません。
 有閑階級である彼らが「船に乗る」のは、どこかに行くための移動手段と
してではなく、あくまでも、優雅に水の上から花鳥風月を愛でたり、少しば
かり不安定な揺れを楽しみながら歌を詠んだり、あるいは披露したりするた
めのおしゃれなツールだったのでしょう。
 中秋の名月のイベントでは、当時の様子を垣間見ることができます。秋の
夜ならではの趣向ですのでお見逃しなく。
 名月にちなんだ催事は京都には数多くあり、ここには書ききれないほどで
す。
 日程は必ずしも同じではありませんので、よく調べて計画をたてれば、数
カ所で鑑賞することも可能です。
 ただし、当日の天候によっては、お月様を見ることも、イベント開催もか
なわないので、お天気にはよくお気をつけられて、おでかけください。



  ◇海月ルイ(うみづき・るい)
    京都市出身
    第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」
    第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」
    第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」
    第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」




◆◆9月の海月ルイ インフォメーション◆◆
    
   ☆「親と子のこころの風景2 今日はちがうよ」(愛知県教育振興会発行)
    エッセイ掲載。問合せTEL052-961-8501

   ☆徳間書店モバイル http://tokuma.to/
     京都祇園迷宮事件
     京都迷宮事件簿 薄い月
     http://tokuma.to/personinfo/personinfo.8ing?pid=88

   ☆文藝春秋「文春ウェブ文庫」て゛「子盗り」「プルミン」
    「十四番目の月」刊行。
    http://www.bunshunplaza.com

   ☆文藝春秋より「十四番目の月」文庫化。

   ☆文藝春秋より「ローザの微笑」
      赦すことで女は浄化され
      赦されることで男は泥に沈む。
      渾身の書き下ろし文藝春秋より発売中。

   ☆「京都迷宮事件簿 薄い月」徳間書店より発売中。

   ☆「京都祇園迷宮事件」徳間書店より発売中。

   ☆「プルミン」が文藝春秋より文庫化されました。

   ☆2005年日本国際博覧会『愛・地球博』記念
     「万博百景集」にエッセイ掲載。
     発行(財)2005年日本国際博覧会協会・中日新聞
     問い合わせ・中日新聞文化事業部 
     TEL 052-221-0729 

   ☆サントリーミステリー大賞受賞作品「子盗り」が文藝春秋より文
    庫化されました。

   ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋
    より単行本化され発売中。
    京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強
    奪したのか?

   ☆「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。


                   (無断転載を堅く禁じます。)
 
                                   ▲目次へ


 
今月のご利益別運勢占い 

 ●1月生まれ
 恋愛運:運命の出会いがあるかも
 金 運:お小遣いがピンチに
 学び運:課題は期日を守って
 健康運:早めの行動で心に余裕が

 ●2月生まれ
 恋愛運:チャンスに恵まれる
 金 運:買い物の予算を守って
 学び運:体験教室で学んで
 健康運:ジムに通ってみよう

 ●3月生まれ
 恋愛運:次の恋を待って
 金 運:ごちそうになることが多い
 学び運:意欲が出るとき
 健康運:早起きで気力充実

 ●4月生まれ
 恋愛運:次の恋はすぐそこ
 金 運:懸賞に応募してみて
 学び運:リビングで学んで
 健康運:朝型に変えてやる気アップ

 ●5月生まれ
 恋愛運:友だち関係を深めて
 金 運:お小遣いが増えるかも
 学び運:時間を決めて学ぼう
 健康運:ダイエットを始めて

 ●6月生まれ
 恋愛運:出会いが多くて迷うかも
 金 運:予算内の買い物を
 学び運:一夜漬けは効果なし
 健康運:ランニングで体力アップ

 ●7月生まれ
 恋愛運:素敵な出会いが
 金 運:思わぬ出費があるかも
 学び運:後まわしにすると後悔が
 健康運:ヘアを変えて気分転換を

 ●8月生まれ
 恋愛運:ドラマチックな出会いが
 金 運:お祝い事の出費がありそう
 学び運:ミスがないかチェックして
 健康運:サウナでリフレッシュを

 ●9月生まれ
 恋愛運:期待以上のうれしい事が
 金 運:予想外の出費が
 学び運:目標を見直すとき
 健康運:スイーツで癒される

 ●10月生まれ
 恋愛運:まずは友だちとして仲良く
 金 運:お小遣いが増えるかも
 学び運:時間を決めて集中を
 健康運:新しいダイエットを

 ●11月生まれ
 恋愛運:まだ友だちでいて
 金 運:学びに投資を
 学び運:図書館で発見が
 健康運:残暑の疲れに気を付けて

 ●12月生まれ
 恋愛運:出会いに恵まれる
 金 運:節約を心がけて
 学び運:ノートを新調して効率アップ
 健康運:お腹を温めて
                                   ▲目次へ


 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記 リオ五輪で日本は過去最多のメダルで、毎早朝メダル獲得で盛
り上がるという幸せな五輪となりました。競技初や、何大会かぶりのメダル
もありましたが、なかでも女子選手の活躍と涙が印象的でした。卓球の福原
愛選手、レスリング吉田沙保里選手…。試合後のインタービューは、何度観
ても泣けます。何色であれ一つ一つが輝かしい、誇らしいメダルでした。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=  
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
編集・発行 : 
   世界文化遺産 京都地主神社 Kyoto Jishu Jinja Shrine 
   参拝時間 午前9時~午後5時

     ★縁結び・恋愛成就 京都地主神社ホームページ 

     ★京都地主神社スマートフォンサイト 

     ☆Twitter地主神社公式ページ

     ☆Facebook地主神社公式ページ

     ☆地主神社LINE@アカウント(@jishujinja)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
————————————————————- 
「地主神社メールマガジン」登録ページへ(無料)  

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成28年9月号|メイン