縁結び祈願 恋愛成就 京都地主神社

京都地主神社・赤い糸メッセージ

赤い糸メッセージ

今月のメッセージ紹介

22歳の私は、同期の男性Nさんを好きになってしまいました。初めは「仕事上の関係だから、恋愛はありえない」と思っていたのですが、ほぼ毎日、顔を合わせているうちに、だんだんと惹かれていって…。でも、私たちが就いている仕事は転勤もあるし、もし告白して付き合えたとしても、遠距離恋愛になる可能性も高い、とか考えると、あきらめようと思うのですが、どんどん彼のことを好きになっていく自分もいて…。そんな時、友だちから地主神社さまの『特別祈願』の話を聞いたので、早速、お受けしに行きました。そして1か月ほどたった頃、Nさんからランチに誘われて「土曜日、映画に行こう」と誘われたのです。それからは毎週末、デートをするようになり、ついに先週、告白されたのです!「いいかげんな気持ちで付き合うんじゃなくて、結婚を前提に付き合ってほしい」って!私はもちろんOKしました。次の週末は、私の両親に会いに来てくれることになっています。こんなにうれしい展開になったのは、地主神社さまのおかげです。素敵なご縁をいただき、感謝しています。

大阪市 M・I(22歳)

高1の僕は、クラスに好きな女の子Sちゃんがいます。SちゃんとはLINEをしたり、学校で話したりはするんですが、もっと仲良くなりたいと思っていたある日、姉から『よろこび』をプレゼントされて「彼女ができるように、応援してるからね」って言われました。せっかくもらったんですけど、持ち歩くのは女の子っぽくて恥ずかしいかなと思って、机の引き出しに入れて、毎日学校に行く前に「Sちゃんと付き合えますように」とお祈りしてから登校するようになりました。それから2週間ほどたった頃、Sちゃんを含めたクラスの男女4人で、遊園地に行こうって話になったんです!ダブルデートっぽい進展に今からワクワクしています!これも地主神社さまのお守りのおかげです。姉にも報告したらとっても喜んでくれました。地主神社さま、本当にありがとうございます!

京都府 K・T(16歳)

26歳の私は、学生時代から付き合っている彼と、結婚するものと思っていたのですが、彼が突然「もう会うのをやめよう」と言うのです。その理由は、親が決めた婚約者がいるからと。そんなことは全く知らなかった私は、ものすごくショックを受け、友だちに話しました。友だちに「本当にそれが彼の本心なら仕方ない。あなたにふさわしい人と一緒になるべきよ」と言われ、『特別祈願』に誘われたのです。そして、友だちに付き添ってもらって祈願をお受けしました。すると、その日の夜、彼が電話で「両親を説得する自信がなかったけど、俺にはHがいないとダメだ。必ず説得して二人のことを認めてもらうから、少し待ってくれないか」と言ってきたんです。彼も私も、本当にお互いを必要としていたんですね。地主神社さまのおかげで、ふたりの気持ちがひとつになりました。本当にありがとうございました。

滋賀県 H・H(26歳)

大学生の私は、同じ学生で、一人暮らしをしている彼に、喜んでほしいと思って、しょっちゅうご飯を作りに行ったり、洗濯や掃除をしたりと身の回りのことをしていました。でも、だんだんと彼女というより母親のような存在になってしまって…。彼は「今日はハンバーグか食べたい」とか「着ようと思っていた服が洗濯されていない」とか、何かとわがままを言うようになってきたんです。そんなある日、友だちから地主神社さまに行こうと誘われて『ふたりの愛』を買いました。そして、青いほうを彼に渡すと「Tの優しさに甘えすぎてたかもな。これからは俺が幸せにするから」と言われました。どちらかが尽くすだけの関係じゃなくて、お互いを尊重できる関係になろうねって話しています。地主神社さま、これからも見守っていてくださいね。

大阪市 T・Y(20歳)

30歳の私は、32歳の彼氏と付き合って1年がたちます。お互い会社員で一人暮らしなので、まわりからは「そろそろ結婚ね」と言われますが、彼には結婚する気がないみたいで…。子どもを産むことを考えたら、早く結婚したいのですが、そんな話をしたら、彼に負担になる気がして、結婚なんて気にしてないように振舞っています。彼には沢山の友人がいて、仕事も、趣味も、好きなことを思う存分楽しんでいて、まさに自分の人生を謳歌している、という感じなんです。そんな彼に、結婚の話はとてもできない…そのことを友だちに打ち明けたら『特別祈願』を進められました。早速お受けしたところ、もやもやしていた気持ちが、すっきりとして「焦っても仕方ない。好きな人と一緒にいられる今を楽しもう」という気になったのです。すると不思議なことに彼から「将来は、海の近くに住みたい」という話をされて、自然と結婚の話が進んでいったのです。そして、1年後に結婚式をしようというところまで決まりました。こんなにすんなり結婚の話が進んだのは、地主神社さまのおかげです。本当に感謝しています。

三重県 E・F(30歳)

大学2回生の私は、バイト先の1コ上の人を好きになってしまいました。バイト先ではスマホ禁止、LINEの交換も禁止。それでも、何とか仲良くなりたいと思って、地主神社さまに行き『しあわせ』を授かりました。バイト中は忙しいし、シフトも違うので、帰りも一緒になるチャンスがなかったんですが…、たまたま、バイトの終了時間が同じになるチャンス到来!そのときに一緒に駅まで帰ろうってことに!!で、「もうバイト終わったからLINE交換しても大丈夫だよね」って交換しました!!!お守りが、こんなチャンスを与えてくださったんですよね!それからは、ほとんど毎日LINEで話しています。告白するのも、もうすぐかなぁ。地主神社さま、本当にありがとうございます!

京都市 A・T(19歳)

これまでのメッセージ

縁むすびの神さま京都地主神社

〒605-0862 京都市東山区清水一丁目317
参拝時間 午前9時~午後5時

地主神社PCサイトへ

Copyright (C) 2014 kyoto-jishujinja. All Rights Reserved.