縁結び祈願 恋愛成就 京都地主神社

京都地主神社・赤い糸メッセージ

赤い糸メッセージ

今月のメッセージ紹介

私は27歳で、半年前に、両親が進めるSさんとお見合いをしました。Sさんは30歳で大手企業に勤めていて、趣味も合うので、お付き合いを始めましたが、最近「本当にこの人と結婚していいの?」という疑問がわいてきました。確かに、条件的には申し分ないのですが、自分の中で「この人を愛している」という感情がわいてこなくて…。Sさんのことを好きなのは確かなのですが、この先ずっと一緒に過ごすとなると、不安になってきて…。そのことを母に正直に話したら「自分の人生をともに歩める人なのかどうか、神さまにお伺いしましょう」と、地主神社さまの『特別祈願』をお受けすることになりました。するとその1週間後に、Sさんから電話があり「君のことはとても好きだけど、結婚はまだ早いと思う。結婚するかどうかはいったん保留にして、改めて、恋人としてお付き合いしたい」と言われました。私はSさんの誠実さに心を打たれました。“結婚”という縛りがなくなったおかげで、Sさん自身をありのままに見られるようになり、お付き合いも楽しくなりました。これも地主神社さまの特別祈願をお受けしたおかげです。両親も喜んでいます。本当にありがとうございました。

奈良県 H・K(27歳)

高3の私は、去年付き合っていた彼とつまらないケンカをしてしまい、自然消滅しました。でも、いまだに忘れることができなかったのです。ウワサで、彼も私のことをまだ思ってくれていると聞き、私は「また元に戻れますように」と願いを込めて『しあわせ』のお守りを肌身離さず持っていました。そして、同じ委員に選ばれたのをきっかけに、また仲良くなって、お互いの気持ちが通じ合うようになりました。願えば叶うお守りの効力には驚きです!地主神社さま、これからも見守っていてくださいね。

滋賀県 T・H(18歳)

私と彼は同じ大学で、遊びも勉強も充実した大学生活を過ごし、お互いに就職先も内定済み。28歳までに結婚しようね、と約束もしていました。ところがある日、「昔から夢だったアメリカの大学でもう一度勉強したい」と彼が言うのです。そして、すでに入学も決定していると聞き、目の前が真っ暗になりました。私の知らない世界に彼が行ってしまうことは耐えられない…。彼は「悔いのない人生を送りたい。身勝手だけど、待っていてほしい」と。パニックになる私に、彼は『特別祈願』をお受けしようと言い、二人で地主神社さまに行きました。不思議なことに、ご祈願後は、心が落ち着いて冷静に話し合うことができました。その気になれば、年に一度は会いに行けるスマホやパソコンで顔を見ながら会話だってできるんです。色々なことを前向きに考えられるようになり、快く彼を送り出すことができました。かなりの遠距離恋愛ですが、二人の気持ちは変わらないと思います。地主神社さまには感謝しています。本当にありがとうございました。

愛知県 R・K(22歳)

高1の私には、付き合って3か月の彼がいますが、私よりも友だちを優先するのがちょっと不満で…。私が誘っても「今日は友だちと遊ぶから」といって、なかなかデートできないんです。もっと会う機会を増やしたいし、私ばっかりじゃなくて、彼からもデートに誘ってほしい。私のことがあんまり好きじゃないのかなって悩んでいたときに、友だちから『キューピッド』のお守りをもらいました。「恋の進展にいいらしいよ」と聞いたので、家のカギと一緒にいつも持ち歩いていたら、彼に見られて、「何のお守り?」と聞かれたのです。私は正直に、もっと会いたいとか、友だち優先なのはどうして?とか自分の気持ちを話しました。すると「誘われても先に友だちと約束をしていたら断りにくい…。自分から誘わないのは、恥ずかしくて誘えなかったから」と言われました。そして、私のことはすごく大切だし大好きだって!これってまさにお守りの効果ですよね。お守りをくれた友だちと地主神社さまには本当に感謝しています!ありがとうございました!

京都府 M・Y(16歳)

31歳の私は、今まで何人かの男性とお付き合いしましたが、いつも長続きしません。年齢を重ねるにつれ、20代のように情熱的に人を好きになれなくなったことも原因かもしれないと思いますが、お付き合いしても、いつもどこか冷めていて、結局自然消滅してしまうのです。そんな私をよく知る友だちが「もう30代になったんだから、本気で付き合える人を見つけましょう」と地主神社様の『特別祈願』に誘ってくれました。そして、祈願をお受けしたら「これまでの私は、いいなと思っただけで付き合って、相手を好きになろうと頑張っていたんだ。こんなんじゃ本物の恋愛ができなくて当然」ということに気づきました。一緒に祈願をお受けした友だちも「結婚相手にふさわしいかどうかだけにとらわれていた」と。そして、これからは、生涯を共にしたい、本当に愛せる人と出会えますように、とお願いしてきました。それから約1か月後「この人とずっと一緒にいたい」と思える人に出会ったのです。まだ友だち関係ですが、二人っきりで会う回数も多くなり、このままいくと恋愛関係に発展しそうです。今後の展開にワクワクしています。地主神社さま、素敵な出会いをありがとうございました。

滋賀県 S・K(31歳)

中3の私は、1年間付き合っている同い年の彼氏がいます。お互い、受験なのでデートを減らして、勉強をがんばって、同じ高校に行こうと決めました。それまで、週に3回は会っていたのですが、会うのは日曜日だけにして、平日は勉強に打ち込むことにしました。でも、会えないと寂しくて、クラスも違うので「私の知らない間に女子と仲良くしてるのでは」などと心配してしまうのです。そこで地主神社さまのお守り『ふたりの愛』を授かりました。青いほうを彼氏に渡して「いつも身につけておいてね」と言うと、さっそくペンケースの中にしまって「これなら勉強するたびに一緒にいるような気分になれる」と言ってくれました。私も同じようにペンケースに入れて、勉強する前に「彼氏もがんばっているんだから私もがんばるよ」と言って、勉強しています。私たちの恋と一緒に、学力も育ちますように!

大阪府 F・T(15歳)

これまでのメッセージ

縁むすびの神さま京都地主神社

〒605-0862 京都市東山区清水一丁目317
参拝時間 午前9時~午後5時

地主神社PCサイトへ

Copyright (C) 2014 kyoto-jishujinja. All Rights Reserved.