line

お守りのご紹介

お守りのご紹介

地主神社には恋愛を中心に、数十種ものお守り・お札があります。お守りは一つひとつ違った意味を持っており、恋愛、受験、健康、金運など、そのご利益もさまざま。
自分にぴったりなお守りはどれなのか迷ったら、まずはあなたの願いごと(目的)からお守りを探してみましょう。

  • 恋愛・結婚のお守り
  • 勉強・試験のお守り
  • 家族・健康のお守り
  • その他のお守り

お守りの身につけ方

お守りは、大切に家にしまっておくのではなく、常に肌身離さず身につけるものです。服装に合わないなと思う時は、バッグや定期入れに入れて持ち歩くのもよいでしょう。「いつも神様がそばにいてくださる」という気持ちが、心願成就への大きなバックアップになります。

お守りは年ごとに

お守りは、原則として1年祈願となっています。「1年間、本気で神様にお願いごとをします」という約束のものです。1年が過ぎたお守りは「1年間守っていただいて、ありがとうございました」という感謝の気持ちを込めて神社にお返ししましょう。(郵送でもかまいません)

よくあるご質問

お守りについてよくいただくご質問をまとめました。詳しくはこちら。

お守りの授かり方

お守りは地主神社にて授かっていただくのが一番ですが、遠方の方や地主神社に来られない方は郵送にて授かることもできます。
※ご送金からお届けまでおよそ10~14日かかります。郵便事情などによりさらに日数がかかる場合があります。

申込書付きパンフレットを請求する場合

お守りのパンフレット(申込書付き)を差し上げます。
えんむすびの他にもさまざまなご利益のあるお守りがございます。 ご希望の方は、郵便番号・ご住所・お名前(フリガナ)を郵便ハガキに明記の上、下記までお送りください。

〒605-0862
京都市東山区清水1丁目317  京都地主神社 「お守りパンフレットネット」 係

現金書留の場合

お守り申込書にご記入の合計金額を現金書留に同封し、下記までお送りください。
お守り申込書ダウンロード(PDF)
送り先/〒605-0862 京都市東山区清水1丁目317 京都地主神社お守り授与係

※ また、便せんにお守り名、数、送料、お申し込み者の郵便番号・ご住所・お名前・電話番号をご記入の上、お守りの合計金額と送料を足した金額を現金書留に同封してお送り頂いても結構です。

郵便振替の場合

郵便局にある郵便払込用紙(青刷)に下記の要領で必要項目を記入し郵便局にてお払い込みください。

口座番号

00940-0-66145

金  額

お守りの合計金額と送料を足した金額

加入者名

京都地主神社お守り授与係

ご依頼人

郵便番号・ご住所・お名前(フリガナ)・電話番号

通信欄

お守り名、数、送料
<記入例>

(記入例は「しあわせ」お守り2体の場合のものです)

  • ※ 星座守(12種類)、交通安全ミニ守(車用、バイク用、赤、青)、子供知恵守(うさぎ、パンダ)、お札の祈願名など、種類が複数あるものは、必ず種別をご記入下さい。
  • ※ 「幸福の鈴」は郵送できません。

送料について

※ 下記以外の場合はお問い合わせください。

お守り・お礼 6体まで 200円
木札・神砂 2体まで 300円
お守り・お札 6体まで + 木札・神砂 2体まで 400円