line

七夕特集

白うさぎの星空講座

第一講座 まずは基本中の基本!おりひめとひこぼし、二つの星を見つけよう!街灯などのない暗い場所の方が観察に向いているよ。そして、方位を確認!双眼鏡を使って見る場合は口径5cm、倍率が7倍程度のものが見えやすいよ。この時間帯だと、おりひめベガとひこぼしアルタイルの位置は低くみえにくいかも。ちょうど頭上のあたりに来るのは深夜AM0:00頃なんだね

おりひめの星ベガ

おりひめベガはとても明るい星。冬の空に輝く一番明るい星シリウスに次ぐ明るさなんだ。そんなに明るく輝いているなんてさすがおりひめだよね!

ひこぼしアルタイル

ひこぼしアルタイルは秒速260km以上のスピードで自転しているんだ。あまりの猛スピードのため平たいだ円形になってるんだって。(地球の自転速度は秒速466m)

ベガ(おりひめ)

高度 0.0等星
大きさ 太陽の直径の3倍
表面の温度 約1万度

アルタイル(ひこぼし)

高度 0.8等星
大きさ 太陽の直径の1.5倍
表面の温度 約7,500度(太陽は6,000度)

二つの星の距離は15光年も離れているんだ。だからもっとも速いとされる光の速度(秒速30万km)で会いに行っても15年もかかっちゃうんだね。
ちなみに地球からアルタイルまでは16光年、ベガまでは25光年も離れているんだよ。 

七夕こけし 七夕祭
地主神社×ヨーロッパ企画 コイバナナ