縁結び祈願 恋愛成就 京都地主神社

京都地主神社・今月のお告げ

これまでの今月のお告げ

平成29年2月

歩みの力

 まだまだ寒い日が続きますが、2月は暦の上では春を迎えます。
先月、私は「目標は決めずに、今この瞬間にベストだと思うことをやりましょう」と話しましたが、みなさん、1か月間経ってみて、どうだったでしょうか。ベストだと思うことができたでしょうか?

 何かを始めるきっかけは、心の動きに素直に従うことです。
人の出会いでも、モノとの出会いでも、自分の直感や肌感覚のようなものを信じて、心地良いことを続けていると、その先にやりたいことが見えてきます。

 何かをやってみて、「これくらいまでは行きたいな」と思ったときに、それが夢や目標となるのです。今年はまだ始まったばかり。1年間の目標を決めるのに、焦ることはないのです。

 とはいえ、これまで生きてきた中で「こうでなくちゃ」、「こうであるべき」などの、思い込みを背負っていることもあります。それがあなたの励みになるなら良いのですが、歩みをじゃまするものならば、あっさりと捨ててしまいましょう。
 そして、行動することに迷ったら、神さまのもとを訪れてください。神さまに手を合わせ、自身の心に向き合えば、何をするのが良いか見えてくることでしょう。

平成29年1月

始まりの声

 新たな年が始まります。 私は毎年、「新年には目標を」とお話してきましたが、今年はまだ目標を決めなくても良いということをお伝えします。  というのも、長い1年間ですから、この時点で「目標はこれだ!」と決めてしまい、トップスピードで駆け出すと、途中で息切れしてしまう可能性があるからです。

 今月は、自分の心の声に従って過ごしてみましょう。大切なのは「今、この瞬間にベストだと思うこと」をすることです。
 日々、その瞬間、瞬間でベストだと思うことを続けていると、自分が欲しているものが見えてきます。

 例えば、外国の人とのコミュニケーションが増えてくると、自然と「もっと英語力をつけたい」と思うでしょうし、学ぶ行動をするでしょう。それは「やらなくちゃ」という義務感ではなく、「やりたい」という楽しみになっていきます。
心が楽しめることは、あなたとご縁があること。それを続けることで、気づかないうちに多くの事が達成できているものです。

とはいえ、ついついがんばりすぎる人も多いことでしょう。 次のお休みの日には、神さまのもとを訪れてみませんか。そうすれば肩の力が抜けて、自分らしく楽しむことができるようになることでしょう。

これまでの今月のお告げ

縁むすびの神さま京都地主神社

〒605-0862 京都市東山区清水一丁目317
参拝時間 午前9時~午後5時

地主神社PCサイトへ

Copyright (C) 2014 kyoto-jishujinja. All Rights Reserved.