Now Loading...
line

Categoryメルマガ

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成30年12月号

date2018年12月1日

地主神社メールマガジン登録は右のサイドバー上部からどうぞ。
バックナンバーはこちらへ。

*******************************

◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
京都地主神社だより
~平成30年12月号~
NO.214 平成30年12月1日
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

【参拝一時中止のお知らせ】

本年9月の台風21号による被害の復旧工事のため、12月3日(月)から12月7日(金)まで参拝を一時中止させていただきます。天候等の影 響によりましては、期間が変更となる場合もございます。変更の場合は、当神社ホームページ、公式SNS、ブログでお知らせいたします。
何卒、ご理解いただきますようお願い申し上げます。


◆今月のご案内


 

▼今月の宮司の言葉

平成最後の12月になりました。皆さんは、この年末をさまざまな思いでお過ごしでしょう。昭和を生きた方には、戸惑いの平成だったかもしれません。平成生まれの若い方には、はじめての元号改元で実感が湧かないかもしれません。

ただ言えることは、新しい時代が来ることです。世界や日本という単位で考えると、とてつもなく大きなことで予測など到底できないでしょう。でも、ご自身に置き換え、新しい時代を自分はどのように生きるか、もう少し気楽な言い方でいうと、どう毎日を過ごすかを考えるには、いい1か月かもしれません。

ある人は、「1日の1%の時間、15分を前向きに行動すると人生が変わる」と言っています。例えば、勉強の時間を15分プラスする、本を15分読んでみる、掃除を15分やるなど、1%を積み重ねていけば、1か月後には習慣となり、スキルアップにもつながります。また、この1年の反省をしっかりするのもいいでしょう。このときに気を付けてほしいのは、短所ばかりを責めずに、長所を伸ばすような気づきを得るようにすることです。新しい時代に心ときめかせ、やってみたいことを書き連ねることもいいでしょう。

いずれにしても、ポジティブな心で新しい時代を迎えましょう。いつの時代も、神さまは、そんな方にご利益をくださいます。皆さん、よい年をお迎えください。

 

▲目次へ

 

▼行事のお知らせ

  • しまい大国祭 12月2日(日) 祭典午後2時
  •  

  • 大祓祭 12月31日(月) 祭典午後3時
  •  

    平成31年新春初詣

     

  • えんむすび初大国祭 1月1日~3日 祭典午後2時
  •  

  • 月例祭 えんむすび地主祭り 1月6日(日) 祭典午後2時
     

    えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。
    祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。

     

    それぞれのお祭りについて詳しくは、こちらへどうぞ

▲目次へ

→ 続きを見る

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成30年11月号

date2018年11月1日

地主神社メールマガジン登録は右のサイドバー上部からどうぞ。
バックナンバーはこちらへ。

*******************************

◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
京都地主神社だより
~平成30年11月号~
NO.213 平成30年11月1日
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


◆今月のご案内


 

▼今月の宮司の言葉

11月に入り紅葉の季節を迎えると、一年の終わりが近づいていることを実感します。月日が経つのが早いと感じるのは、充実感から?それとも焦燥感から?でも、この時期に充実感にあふれている人がどれほどいるでしょうか。

やはりほとんどの人が、やりたかったことが出来なかった焦燥感のほうが強いでしょう。だからといって、何も達成できていないと落ち込む必要はありません。ほんの些細なことでもかまいませんので、昨年の今と同じ時期の、自分と比べて変わったことをチェックしてみましょう。

例えば、人との出会いを目標にしていた方は、数より質で比べてみては?そういう見方をしてみれば、心に残る出会いが少なからずあったはずです。大切なのは、そんな出会いをご縁だと感じ、大事に育んでいこうという気持ちです。そのように小さなことで前向きに捉えられるあなたを、神様も応援してくださるはずです。そうすると、来年、あなたはものすごい高みに行けるかもしれません。

 

▲目次へ

 

▼行事のお知らせ

  • 月例祭 えんむすび地主祭り 11月4日(日) 祭典午後2時
     

    えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。
    祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。

     

  • もみじ祭り 11月23日(祝) 祭典午後2時

 

  • しまい大国祭 12月2日(日) 祭典午後2時
     

    それぞれのお祭りについて詳しくは、こちらへどうぞ

▲目次へ

→ 続きを見る

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成30年10月号

date2018年10月1日

地主神社メールマガジン登録は右のサイドバー上部からどうぞ。
バックナンバーはこちらへ。

*******************************

◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
京都地主神社だより
~平成30年10月号~
NO.212 平成30年10月1日
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


◆今月のご案内


▼今月の宮司の言葉

10月に入り、今年も残り3か月となりました。年頭に掲げた目標は、進んでいるでしょうか?年内の達成を考えると、少し焦りの出る頃ですが、季節は行楽シーズン、気候もおだやかになり、秋晴れの日には、外出したくなりますよね。そう、今は、気分転換に絶好の季節です。高原や山の、清々しい場所に出かけると、自然と深呼吸をしたくなります。

呼吸は、吸うと吐くでワンセット、焦りのあまり吸収ばかりしていると、しんどくなります。やっぱり力を抜くことも大切です。例えば、自然の中に身を置いてみると、身も心もスッキリします。そうすると、気持ちに丁度良い隙間ができて、取り入れたいことがより入ってきやすくなります。

日本は自然界に八百万の神様が宿っていると言われる国、自分の中に季節を取り込みながら、一年の長丁場を乗り切ってください。

 

▲目次へ

▼行事のお知らせ

  • 月例祭 えんむすび地主祭り 10月7日(日) 祭典午後2時
     

    えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。
    祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。

 

  • もみじ祭り 11月23日(祝) 祭典午後2時
     

    地主神社お祭りについて詳しくは、こちらへどうぞ

▲目次へ

→ 続きを見る

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成30年9月号

date2018年9月1日

地主神社メールマガジン登録は右のサイドバー上部からどうぞ。
バックナンバーはこちらへ。

*******************************

◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
京都地主神社だより
~平成30年9月号~
NO.211 平成30年9月1日
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


◆今月のご案内


 

▼今月の宮司の言葉

8月の夏休み期間中、しっかりと心と体に休息はとれたでしょうか?有意義に過ごせた方は、インプットしたことを自分なりにアレンジして、アウトプットしてください。今年の夏は酷暑だったので、まだ、疲れが取れきっていない方もいることでしょうが、焦らなくても大丈夫です。ご自分の心と体のコンディションに向き合って、しっかりと疲れをとりましょう。心と体の状態を無視して、から元気で突っ走っても、パフォーマンスは上がらないので、まずは、心身を整えてください。

ただ、8月と違い、確実に1か月の時間が過ぎているので、インプットとアウトプットを一連の流れでやってみましょう。例えば本を読んだ後、参考になったことは、すぐに実践に移してみるのです。上手くいけば、そのまま波に乗って今年のラストスパートへ向かうことができます。上手くいかなかったとしても、まだ今年は4か月もあると発想を切り替えて、トライ&エラーを重ねていきましょう。

神様は、いつもポジティブに動く人を応援してくださいます。焦らず、でも果敢な9月をお過ごしください。

 

▲目次へ

 

▼行事のお知らせ

  • 月例祭 えんむすび地主祭り 9月2日(日) 祭典午後2時
     

    えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。
    祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。

  •  

  • 敬老祭 9月17日(祝) 祭典午後2時
     

    地主神社お祭りについて詳しくは、こちらへどうぞ

▲目次へ

→ 続きを見る

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成30年8月号

date2018年8月1日

地主神社メールマガジン登録は右のサイドバー上部からどうぞ。
バックナンバーはこちらへ。

*******************************

◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
京都地主神社だより
~平成30年8月号~
NO.210 平成30年8月1日
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


◆今月のご案内


 

▼今月の宮司の言葉

8月は夏真っ盛り。夏フェスや海、旅行など、気分も盛り上がりますが、お盆を過ぎたあたりから、朝晩がなんとなく過ごしやすくなり、夏の終わりを感じさせる時期でもあります。心には夏が終わる寂しさと、体には夏バテと言われる疲れがやってきます。

夏から秋、そして冬へと季節が移って行くのは、あっという間。今年のラストスパートへ向かう前に、しっかり心と体に休息をとりましょう。

昔から「心技体」という言葉があるように、何かをやり遂げるには、自分の中でバランスを整えることが大切です。メンタル・テクニカル・フィジカルが整ってこそ、最大限の力が発揮できます。バランスを整えるには気分転換が必要です。例えば、旅行に出かけるのもいいし、本を読むのもいい、おいしいものを食べるのもいい。そうして自分のスイッチをオフにすると、オンのときには気がつかなかった新しい発見があるかもしれません。

そんな時間は、普段がんばっているあなたに神様がくれたプレゼントです。自分をメンテナンスする8月を過ごしてみましょう。

 

▲目次へ

 

▼行事のお知らせ

  • 月例祭 えんむすび地主祭り 8月5日(日) 祭典午後2時
     

    えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。
    祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。

     

    地主神社お祭りについて詳しくは、こちらへどうぞ

▲目次へ

→ 続きを見る

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成30年7月号

date2018年7月1日

地主神社メールマガジン登録は右のサイドバー上部からどうぞ。
バックナンバーはこちらへ。

*******************************

◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
京都地主神社だより
~平成30年7月号~
NO.209 平成30年7月1日
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


◆今月のご案内


▼今月の宮司の言葉

この時期、季節は梅雨から夏へ移行しています。梅雨の終わりの激しい雨を乗り越えた先には、真夏の清々しい青空が待っています。それと同じように、目標を達成するには「生みの苦しみ」のようなものがあって、簡単には、到達できません。例えば、マラソンはゴールの直前が一番きつい、と言われます。スポーツの世界では最後の一歩手前、ラストスパートをかけるときが一番苦しいとよく言われます。だからこそ、到達できたときに、晴れやかで大きな喜びがあります。

7月は、一年の折り返しの時期で、年始に立てた目標に一定の成果がほしいときでしょう。でも、なぜ自分はこの目標を立てたのか?という原点に立って、自分へ問いながら、あせらず、あわてず、目標に取り組んでほしいと思います。

そんなふうに頑張っている人を、神様は応援してくださいます。それでも、くじけそうになったときは、神さまのもとを訪れると、勇気をいただけますよ。

 

▲目次へ

▼行事のお知らせ

    • 月例祭 えんむすび地主祭り 7月1日(日) 祭典午後2時

      えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。

 

  • 恋愛成就七夕祭 7月7日(土) 祭典午後2時

    七夕祭「七夕こけし」受付中。
    詳しくは「七夕こけし」ご案内ページ

     

    それぞれのお祭りについて詳しくは、こちらへどうぞ

▲目次へ

→ 続きを見る

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成30年6月号

date2018年6月1日

地主神社メールマガジン登録は右のサイドバー上部からどうぞ。
バックナンバーはこちらへ。

*******************************

◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
京都地主神社だより
~平成30年6月号~
NO.208 平成30年6月1日
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


◆今月のご案内


 

▼今月の宮司の言葉

今年も、そろそろ前半の締めくくりの時期となりました。みなさんは、新年に立てた目標に向かって進んでいることと思いますが、一生懸命になりすぎて「~しなければいけない」と、義務感に駆られてしまうことはありませんか?「こうなりたい」という目標に向かって、充実感や達成感を味わいながらできていたことが、「~しなければいけない」に変わったら、それは、本当にやるべきことかどうかを見極める心のサインです。

そんなときは、いったん行動するのをやめてみましょう。例えば、義務感で、読まなくてはいけないと思っていた本を捨てる、やるつもりで手を付けていない問題集を捨てるなど、思い切った行動をして、視点を変えてみることです。しばらく他のことをして、「あぁ、あの本があったら」とか「あの問題集、もったいないことしたな」と思ったら、まだ「やりたい」という気持ちが残っている証拠。そこで自分にとって大切なことを再確認できるので、また目標に向かってブレずに進むことができます。

とはいえ、これを読んでいるみなさんは、真面目な方が多いと思います。自分の考え方のクセを手放すのは、なかなか難しいので、まずは神さまのもとを訪れて、心身を祓い清めてください。そして、再度、今年の目標を宣言してみましょう。そうすればきっと、神さまはあなたを応援してくださることでしょう。

 

▲目次へ

 

▼行事のお知らせ

  • 月例祭 えんむすび地主祭り 6月3日(日) 祭典午後2時
     

    えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。
    祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。

  •  

  • 夏越しの大祓祭 6月30日(土) 祭典午後3時
  •  

  • 月例祭 えんむすび地主祭り 7月1日(土) 祭典午後3時
  •  

  • 恋愛成就七夕祭 7月7日(土) 祭典午後2時
     

    七夕祭「七夕こけし」受付中。
    詳しくは「七夕こけし」ご案内ページ

     

    それぞれのお祭りについて詳しくは、こちらへどうぞ

▲目次へ

→ 続きを見る

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成30年5月号

date2018年5月1日

地主神社メールマガジン登録は右のサイドバー上部からどうぞ。
バックナンバーはこちらへ。

*******************************

◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
京都地主神社だより
~平成30年5月号~
NO.207 平成30年5月1日
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


◆今月のご案内


▼今月の宮司の言葉

学校や仕事などで、新生活がスタートした人は、そろそろ環境に慣れてきた頃でしょうか。前回は「オフからオンへの切り替え」の話をしましたが、今回は「オンからオフへの切り替え」に焦点を当ててみましょう。

家に帰ったらまずはお風呂にゆっくりと入る、好きな本を読む、ちょっと贅沢なスィーツを食べる…など、特別なことでなくても、家ですぐにできることで「今、ここにある幸せ」をじっくり見直してみませんか。

今ある幸せを感じると、心が素直になります。例えば、湯船に浸かっているときに「昼間はあの人に言いすぎたかな」と、ふと反省する。それは、体が温まってリラックスすることで、心が解きほぐされて素直な気持ちが出てきたから。身も心も“素”になった気持ちに従えば「次に会った時は、ちゃんとあの人の話を聴こう」と、気づきます。素直な気持ちになって、自分の視点から少し引いて物事を見ることができれば、人間関係も、勉強や仕事もベストな方向に行くのではないでしょうか。

とはいえ、日々忙しさに追われて、家に帰って自分の時間を楽しむ余裕がない、という人もいることでしょう。そんなときは、休日に神さまのもとを訪れて「自分の時間をください」とお願いしてみましょう。そうすればきっと、神さまはあなたを応援してくださることでしょう。

 

▲目次へ

▼行事のお知らせ

  • 例大祭地主祭り 5月5日(祝) 祭典午後2時
            神幸行列 午後1時ご本殿前出発
            祭  典 午後2時30分頃ご本殿内にて
  •  

  • 月例祭 えんむすび地主祭り 4月1日(日) 祭典午後2時
     

    えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。
    祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。

 

  • 夏越しの大祓祭 6月30日(土) 祭典午後3時

 

  • 恋愛成就七夕祭 7月7日(土) 祭典午後2時
     

    それぞれのお祭りについて詳しくは、こちらへどうぞ

▲目次へ

→ 続きを見る

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成30年4月号

date2018年4月1日

地主神社メールマガジン登録は右のサイドバー上部からどうぞ。
バックナンバーはこちらへ。

*******************************

◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
京都地主神社だより
~平成30年4月号~
NO.206 平成30年4月1日
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


◆今月のご案内


 

▼今月の宮司の言葉

4月は新年度や新学期の月。新たな生活がスタートする人も多いことでしょう。これまでと環境が変わらない人も、暖かくなってきた時期に合わせて『朝活』をはじめてみませんか?といっても、大げさなことではなく、予定時間の5分か10分、早く起きて、その時間でできることを取り入れるだけです。

例えば、その日に着るシャツにアイロンをかけたり、靴にサッとブラシをかけると、身だしなみも整って、やる気もでてきます。朝食を食べた後、いつもは時間がないからとシンクに置いたままの食器を洗えば、気持ちよく出かけることができます。

日中や夜なら「めんどうだな」と思ってついつい後回しにしてしまうことも、朝にはタイムリミットがあるので、効率よくできるはずです。朝の数分を活用して、食器を片づけたり、身だしなみを整えることは、オフからオンへの切り替えにつながり、学校や職場でのパフォーマンスも高くなるのではないでしょうか。

とはいえ、夜型の人が朝型になるのは、なかなか難しいものです。そんなときは、朝一番に神さまのもとを訪れて、あなたが決めた朝活「〇〇をします」と宣言してください。そうすればきっと、神さまはあなたを応援してくださることでしょう。

 

▲目次へ

 

▼行事のお知らせ

  • 月例祭 えんむすび地主祭り 4月1日(日) 祭典午後2時
     

    えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。
    祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。

  •  

  • えんむすび祈願さくら祭り 4月8日(日) 祭典午後2時
               (午後2時より「えんむすび地主祭り」)
  •  

  • 例大祭地主祭り 5月5日(祝) 祭典午後2時
            神幸行列 午後1時ご本殿前出発
            祭  典 午後2時30分頃ご本殿内にて
  •  

  • 月例祭 えんむすび地主祭り 5月6日(日) 祭典午後2時
     

    それぞれのお祭りについて詳しくは、こちらへどうぞ

▲目次へ

→ 続きを見る

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成30年3月号

date2018年3月1日

地主神社メールマガジン登録は右のサイドバー上部からどうぞ。
バックナンバーはこちらへ。

*******************************

◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
京都地主神社だより
~平成30年3月号~
NO.205 平成30年3月1日
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


◆今月のご案内


 

▼今月の宮司の言葉

3月は学生にとっては卒業、社会人は年度末で異動などもあり、お別れの時期でもあります。仲の良い友達や、お世話になった人と別れるとき、これまでのお礼の気持ちを表すのに、何かプレゼントを、と考える人も多いでしょうが、もっともシンプルに感謝を表すのが「ありがとう」の言葉です。

私たちは、いつも自己中心的になりがちで、周りの人から支えられていることに気づく余裕がないことが多々あります。だからこそ、「ありがとう」と言って、自分を見つめ、人の
優しさに感謝することが大切です。

しかし、普段は「ありがとう」と言う場面で、「ごめんね」や「すみません」と言ってしまうことも多いもの。それを、「ありがとう」に変えるだけで、お互いにプラスの影響を与えます。慣れないうちは「ごめんね」の後に「ありがとう」を付け加えるとスムーズに言えるのではないでしょうか。そういうことを日頃から続けているうちに、自然に「ありがとう」と言えるようになってきます。

とはいえ、習慣にするのは、なかなか難しいものです。そんなときは、神さまのもとを訪れて「いつもありがとうございます」と言ってください。そうすればきっと、神さまはあなたが感謝できることを、たくさん与えてくださることでしょう。

 

▲目次へ

 

▼行事のお知らせ

  • 月例祭 えんむすび地主祭り 3月4日(日) 祭典午後2時
     

    えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。
    祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。

  •  

  • えんむすび祈願さくら祭り 4月8日(日) 祭典午後2時
               (午後2時より「えんむすび地主祭り」)
     

    それぞれのお祭りについて詳しくは、こちらへどうぞ

▲目次へ

→ 続きを見る

京都地主神社
メールマガジンの登録

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ