Now Loading...
line

Categoryメルマガ2021

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより 令和3年8月号

date2021年8月1日

バックナンバーはこちらへ。

*******************************

◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
京都地主神社だより
~令和3年8月号~
NO.246 令和3年8月1日
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ●本号をもちまして当メールマガジンを当面休刊とさせて頂きます。
  ご愛読頂き、誠にありがとうございました。


◆今月のご案内


▼今月の宮司の言葉

京都は夏真っ盛り。全国的にも猛暑や熱帯夜が連日つづきますが、体調には十分に気をつけて熱中症には万全の対策をとってください。

京都のお盆といえば、「五山の送り火」が有名ですが、昨年につづき今年も新型コロナウイルスの感染予防対策により、点火を最小限に抑えるという方法でおこなわれます。諸説あるものの少なくとも数百年続く京都の夏の伝統行事が、このような方法をとるよりほかないことに世情を感じざるをえませんが、継続にご尽力された方々には感謝いたします。

そして、行事の本来の意味、お精霊(しょらい)さんと呼ばれるご先祖の霊をあの世へ送り届けることには何ら変わりはありません。祖父母、父母、そして私たちがいるのは、ご先祖さまがいてくださったから。静寂な夏の夜空に、静粛な心で感謝の気持ちを届けましょう。

感謝の気持ちを持つことは、とても大切です。人は独りでは何もできません。手を差し伸べてくれる誰かがいるから、がんばれるのだと思います。夏休みやお盆の時期、家族や親せきなどに会ったときにはぜひ感謝の気持ちを言葉で伝えてください。伝えることで相手の心も豊かになることでしょう。神さまは、いつも感謝の気持ちを忘れない方にご利益を授けてくださいます。辛抱の時期はつづくのかもしれませんが、世情に流されず、上を向いて前向きにこれからもがんばってください。

▲目次へ

▼行事のお知らせ

  • 月例祭 えんむすび地主祭り(毎月第一日曜日午後2時)

    ※新型コロナウイルスへの対応といたしまして、中止とさせていただきます。
     なお、ご本殿での神事は、悪疫退散、病気回復の祈願を合わせて執り行います。
     何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

     

    それぞれのお祭りについて詳しくは、こちらへどうぞ
     
    ※新型コロナウイルスへの対応により、神事が大きく変更となる場合がございます。ご了承願います。

▲目次へ

→ 続きを見る

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより 令和3年7月号

date2021年7月1日

地主神社メールマガジン登録は右のサイドバー上部からどうぞ。
バックナンバーはこちらへ。

*******************************

◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
京都地主神社だより
~令和3年7月号~
NO.245 令和3年7月1日
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


◆今月のご案内


▼今月の宮司の言葉

今年も早いもので折り返しの7月に入りました。梅雨終盤ではあるものの、爽快な青空を待ち遠しく感じておられる方も多いのではないでしょうか。

京都などで2回の延長があった緊急事態宣言も解除され、幾分かは平常な生活を取り戻しつつありますが、まだ安心できる状態ではありません。感染症対策と時期的に熱中症対策をしっかりとしながら適度に外出し、心の平穏を保っていただきたいと思います。

コロナ禍はみなさんにとって、とても大変であることは言うまでもありませんが、リモートの普及により、遠距離の恋人やお友だち、故郷の家族とお話しをする機会が増えた方も多いのではないでしょうか。リモート中に同じ料理やスイーツなどを食べて楽しむ人たちもいるようです。こういったことは、離れているからこそ、共有できる喜びを味わう工夫ですね。パソコンやスマートフォン越しとはいえ、大切な人の顔を見ながらの会話は格別で、ご自身が決して“独り”ではないことを実感されたと思います。

コロナ禍の出口はなかなか見えませんが、みなさんは大切な人に見守られていることを忘れないでください。大切な人への感謝と前向きな気持ちを神さまは応援してくださいます。ご時世に流されず、いい夏にしていきましょう。

▲目次へ

▼行事のお知らせ

  • 月例祭 えんむすび地主祭り(毎月第一日曜日午後2時)

    ※新型コロナウイルスへの対応といたしまして、中止とさせていただきます。
     なお、ご本殿での神事は、悪疫退散、病気回復の祈願を合わせて執り行います。
     何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

  •  

  • 恋愛成就七夕祭 7月7日(水) 祭典午後2時

    ※新型コロナウイルスへの対応といたしまして、中止とさせていただきます。
    なお、祭典当日ご本殿前に七夕大笹は設えます。すでに全国からお送りいただきました「七夕こけし」はすべて結びつけさせていただき、祈願成就の神事を神官のみで執り行います。
    また、祭典当日ご参拝の方には、「七夕こけし」を大笹に結びつけ、ご奉納いただくことはできます。
    何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

    「七夕祭「七夕こけし」については、こちらをご覧ください。

     

    それぞれのお祭りについて詳しくは、こちらへどうぞ
     
    ※新型コロナウイルスへの対応により、神事が大きく変更となる場合がございます。ご了承願います。

▲目次へ

→ 続きを見る

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより 令和3年6月号

date2021年6月1日

地主神社メールマガジン登録は右のサイドバー上部からどうぞ。
バックナンバーはこちらへ。

*******************************

◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
京都地主神社だより
~令和3年6月号~
NO.244 令和3年6月1日
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


◆今月のご案内


▼今月の宮司の言葉

今年も早6月。3回の緊急事態宣言の発令と例年より早い梅雨入りで、なかなか晴れやかな気持ちになりにくい日常が続きます。ただ、ご近所を散歩したり、テイクアウトで美味しいものをお家で楽しんだり、気分転換する方法はありますので、外出する際は感染対策をしっかりして、心をリセットしていただきたいと思います。

また、先月は母の日、今月の20日には父の日があり、こういう時期だからこそ、感謝の気持ちを届けたいものです。例えばお守りをプレゼントされてはいかがでしょうか。あらためてお守りを贈ると、心が通い合い、お互いの大切さを感じることができます。そして、大切な人を思う気持ちは神さまにも届き、ご利益を授けてくださることでしょう。

今は辛抱の時期です。辛抱とは、辛さを抱く・抱えると書きますが、大切な人の顔を思い浮かべると、辛さも軽くなり、頑張れると思います。心も身体も健やかに、前向きな気持ちで毎日をお過ごしください。

▲目次へ

▼行事のお知らせ

  • 月例祭 えんむすび地主祭り(毎月第一日曜日午後2時)

    ※新型コロナウイルスへの対応といたしまして、中止とさせていただきます。
     なお、ご本殿での神事は、悪疫退散、病気回復の祈願を合わせて執り行います。
     何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

  •  

  • 夏越しの大祓祭 6月30日(水) 祭典午後3時
  •  

  • 恋愛成就七夕祭 7月7日(水) 祭典午後2時

    七夕祭「七夕こけし」受付中。
    詳しくは「七夕こけし」ご案内ページ

     

    それぞれのお祭りについて詳しくは、こちらへどうぞ
     
    ※新型コロナウイルスへの対応により、神事が大きく変更となる場合がございます。ご了承願います。

▲目次へ

→ 続きを見る

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより 令和3年5月号

date2021年5月1日

地主神社メールマガジン登録は右のサイドバー上部からどうぞ。
バックナンバーはこちらへ。

*******************************

◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
京都地主神社だより
~令和3年5月号~
NO.243 令和3年5月1日
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


◆今月のご案内


▼今月の宮司の言葉

季節は春から初夏へ。コロナ禍が続く日常だけに、外出の際には美しい新緑を目に映しながら心をリフレッシュしていただきたいと思います。

4月の慌ただしさから解放され、5月は目標を具体的に行動に移していく時期です。最初に点検していただきたいのは、そのために何を準備しなければいけないのか。例えば、人脈をつくりたい方は、自己紹介の場は大切にしていただきたいと思います。ポイントは自己アピールより、相手の情報をしっかりと頭に入れること。自己紹介の場は一瞬です。その後の付き合いのほうが長くなる可能性が高いので、相手を知ることはとても大切です。何よりそれが相手から好感を得る早道にもなります。

これは一つの例ではありますが、人との出会いは神さまからいただいたご縁です。人と丁寧に接し、繋がりを大切にしていけば、運は良い方向に開いていくものです。

▲目次へ

▼行事のお知らせ

  • 月例祭 えんむすび地主祭り(毎月第一日曜日午後2時)

    ※新型コロナウイルスへの対応といたしまして、中止とさせていただきます。
     なお、ご本殿での神事は、悪疫退散、病気回復の祈願を合わせて執り行います。
     何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

  •  

  • 例大祭地主祭り 5月5日(祝)

    ※新型コロナウイルスへの対応といたしまして、中止とさせていただきます。
     なお、ご本殿内の祭典は神官のみで行い、悪疫退散、病気回復の祈願を合わせて執り行います。
     何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

  •  

  • 夏越しの大祓祭 6月30日(水) 祭典午後3時
  •  

  • 恋愛成就七夕祭 7月7日(水) 祭典午後2時

    七夕祭「七夕こけし」受付中。
    詳しくは「七夕こけし」ご案内ページ

     

    それぞれのお祭りについて詳しくは、こちらへどうぞ
     
    ※新型コロナウイルスへの対応により、神事が大きく変更となる場合がございます。ご了承願います。

▲目次へ

→ 続きを見る

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより 令和3年4月号

date2021年4月1日

地主神社メールマガジン登録は右のサイドバー上部からどうぞ。
バックナンバーはこちらへ。

*******************************

◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
京都地主神社だより
~令和3年4月号~
NO.242 令和3年4月1日
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


◆今月のご案内


▼今月の宮司の言葉

ソメイヨシノの開花が北上中です。ソーシャルディスタンスをしっかり守りながら、各地でそれぞれが思いを込めながら、お花見をされていることでしょう。

世の中がどんな状況であっても季節はすすみ、新年度・新学期というあらたな節目がはじまります。この環境の変化を皆さんには良い機会だととらえていただきたいと思います。もちろん誰もが簡単に受け入れられないでしょう。ただ、世の中で起こっていることが100年に1回の災禍であったとしても、このタイミングに皆さんが生きていることには何か意味があるのだと思います。そう考えると、何もしないより、何か新しいことを始めた方が「今」をずっと前向きにとらえられるはずです。例えば、家にいる時間を活用して、読書に没頭するなど、ご自身の世界観を広げることはいくらでも可能です。また、何かを学ぶことは自分への投資にもなり、充実感を得ることができます。

とはいえ、背中を押してくれる何かが欲しい方も多いでしょう。そんなときは、新型コロナウイルス感染症の感染予防対策をしっかりして、神さまのもとへ訪れ、手を合わせてみてください。気持ちがリセットされて、一歩前へ踏み出す勇気がわいてくることでしょう。

▲目次へ

▼行事のお知らせ

  • 月例祭 えんむすび地主祭り(毎月第一日曜日午後2時)

    ※新型コロナウイルスへの対応といたしまして、中止とさせていただきます。
     なお、ご本殿での神事は、悪疫退散、病気回復の祈願を合わせて執り行います。
     何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

  •  

  • えんむすび祈願さくら祭り 4月11日(日) 祭典午後2時

    ※新型コロナウイルスへの対応といたしまして、中止とさせていただきます。
     なお、神官のみによる神事は、悪疫退散、病気回復の祈願を合わせて執り行います。
     何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

  •  

  • 例大祭地主祭り 5月5日(祝)

    神幸行列 午後1時ご本殿前出発
    祭  典 午後2時30分頃ご本殿内にて

     

    それぞれのお祭りについて詳しくは、こちらへどうぞ
     
    ※新型コロナウイルスへの対応により、神事が大きく変更となる場合がございます。ご了承願います。

▲目次へ

→ 続きを見る

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより 令和3年3月号

date2021年3月1日

地主神社メールマガジン登録は右のサイドバー上部からどうぞ。
バックナンバーはこちらへ。

*******************************

◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
京都地主神社だより
~令和3年3月号~
NO.241 令和3年3月1日
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


◆今月のご案内


▼今月の宮司の言葉

3月に入り、暖かい日が増えるものの冬のような寒い日もあります。新型コロナウイルス感染症の感染状況も予断を許さない状況ですので、体調管理には注意していただきたいと思います。

3月は年度末と言われる時期です。慌ただしく、年末より忙しいという方も多いのではないでしょうか。忙しくなると、いわゆる「木を見て森を見ず」という状態になりやすく、物事を見る視野が狭くなり落ち着いた気持ちで仕事や勉強などに取り組みにくくなります。そんなときは、例え一日の5分、10分でも結構ですので、今の取り組みからなるべく離れたことをやってみてください。自分をねぎらうことを意識して、好きな本を読んでもいいし簡単な運動でもいい、過剰な集中による緊張から開放されることをしてください。そうすると、心の視野が広くなり、新たな気持ちで仕事や勉強などに取り組めます。

といっても、日常の中でそれらをするのは難しいかもしれません。そんなときは、新型コロナウイルス感染症の感染予防対策をしっかりして、当神社、またはお近くの神社へ参拝されるといいと思います。澄んだ空気に身を正し、神さまの前で手を合わせると清々しい気持ちになり、前向きに物事に取り組めるでしょう。

▲目次へ

▼行事のお知らせ

  • 月例祭 えんむすび地主祭り(毎月第一日曜日午後2時)

    ※新型コロナウイルスへの対応といたしまして、中止とさせていただきます。
     なお、ご本殿での神事は、悪疫退散、病気回復の祈願を合わせて執り行います。
     何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

  •  

  • えんむすび祈願さくら祭り 4月11日(日) 祭典午後2時
              (午後2時より「えんむすび地主祭り」)

    それぞれのお祭りについて詳しくは、こちらへどうぞ
     
    ※新型コロナウイルスへの対応により、神事が大きく変更となる場合がございます。ご了承願います。

▲目次へ

→ 続きを見る

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより 令和3年2月号

date2021年2月1日

地主神社メールマガジン登録は右のサイドバー上部からどうぞ。
バックナンバーはこちらへ。

*******************************

◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
京都地主神社だより
~令和3年2月号~
NO.240 令和3年2月1日
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


◆今月のご案内


▼今月の宮司の言葉

2月は福豆をまいて邪鬼を祓い、厄除・開運招福・悪疫退散・病気回復を祈願する季節の行事「節分」があります。この日を境に暦は春に向かいます。昨年から続くコロナ禍の一日でも早い収束を願うばかりです。

2月は28日までで、昨年から23日が天皇誕生日の祝日になり、さらに実働日数が少なくなりました。目標ややるべきことがある場合は、早めに実行したいところです。ただ注意していただきたいのは、慌てないこと。スピード感も大切ですが、しっかりとした準備はもっと大切です。例えば、一流のスポーツ選手が準備の大切さをよく口にしますが、全くそのとおりで、十分な助走があってこそ、大きな飛躍に繋がるのです。

世の中の空気は、けっして明るいものではないかもしれません。しかし、こういう時こそ、自分をしっかり持ち、目標ややるべきことに向かっていただきたいと思います。もし、後ろ向きになってしまったときには、目標を達成した時の充実感や、豊かな気分、それを喜んでくれる周りの人の笑顔などを思い浮かべてみてください。そうすればまた、前向きに取り組めることでしょう。神さまは、ぶれることなく、目標に向かっていく方を見守ってくださいます。

▲目次へ

▼行事のお知らせ

  • 節分祭 2月3日(水) 祭典午後2時

    ※新型コロナウイルスへの対応といたしまして、中止とさせていただきます。
     なお、神官のみによる神事は執り行います。
     何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

  •  

  • 月例祭 えんむすび地主祭り(毎月第一日曜日午後2時)

    ※新型コロナウイルスへの対応といたしまして、中止とさせていただきます。
     なお、ご本殿での神事は、悪疫退散、病気回復の祈願を合わせて執り行います。
     何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

     

    それぞれのお祭りについて詳しくは、こちらへどうぞ
     
    ※新型コロナウイルスへの対応により、神事が大きく変更となる場合がございます。ご了承願います。

▲目次へ

→ 続きを見る

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより 令和3年正月号

date2021年1月1日

地主神社メールマガジン登録は右のサイドバー上部からどうぞ。
バックナンバーはこちらへ。

*******************************

◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
京都地主神社だより
~令和3年正月号~
NO.239 令和3年1月1日
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

●令和3年辛丑(かのとうし)年  あけましておめでとうございます。●


◆今月のご案内


▼今月の宮司の言葉

令和も早3年、新しい年を迎えたもののコロナ禍が収束したわけではなく、気を緩めず、まずは感染予防に気をつけていただきたいと思います。

このような世情で新たな目標と言われても、なかなか前向きには考えられないかもしれませんが、厳しい一年を乗り越えたことには自信を持っていただいても良いと思います。昨年の新年のように、明るい空気に包まれた中で立てた目標より、苦しさを知って立てた目標のほうが、地に足がついたものとなるでしょう。

例えば、人との出会いを大切にするという目標を立てたとしましょう。非常にシンプルなので、一見目標に値するのか迷ってしまうかもしれませんが、人に会うことが簡単ではなくなったからこそ、意味があります。出会いが持つ力は大きいもので、出会ったことで自分の中に新たな視点が生まれ、一人では持てなかったビジョンを描くこともできるのではないでしょうか。

逆境を乗り越えるとは、決して一足飛びにはいかずに、丁寧な行動から生まれていくもの。神さまは、そのように立ち居振る舞う方を応援してくださいます。足元をしっかり見ながら、前を向いて一年のスタートを切っていただきたいと思います。

▲目次へ

▼行事のお知らせ

令和3年新春初詣
  • えんむすび初大国祭 1月1日~3日 祭典午後2時
  •  

    ※新型コロナウイルスへの対応といたしまして、中止とさせていただきます。
     なお、ご本殿での神事は、悪疫退散、病気回復の祈願を合わせて執り行います。
     何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

  • 月例祭 えんむすび地主祭り(毎月第一日曜日午後2時)
  •  

  • 節分祭 2月3日(水) 祭典午後2時
     

    それぞれのお祭りについて詳しくは、こちらへどうぞ
     
    ※新型コロナウイルスへの対応により、神事が大きく変更となる場合がございます。ご了承願います。

▲目次へ

→ 続きを見る

2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

アーカイブ