Now Loading...
line

アーカイブ2015年2月

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成27年2月号

「縁結び祈願 恋愛成就 京都地主神社だより~2月号」を発行致しました。

バックナンバーは、メールマガジンのページでご覧頂けます。

メールマガジンご登録(無料)はこちらへ


                      ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成27年2月号~ 
            NO.168 平成27年2月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇「バレンタインデー特集2015」
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「六道珍皇寺 特別公開」 
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 すっかり新年の気分も抜けて、日常を過ごしておられることと思います
 が、旧暦では節分の次の日、立春からが新しい年です。春の始まりでも
 あるこの時期、新しいことに取り組みたいけれど、厳しい寒さの中、身
 も心も縮みがちになる頃でもあります。特に朝は、温かいお布団から出
 るのにちょっとした勇気が必要ですよね。そんなときに元気に一日をス
 タートできるコツは、朝、お布団から出る前に「今日だけは○○」とい
 うフレーズを心に思い浮かべてから(または実際に言って)起きるので
 す。

 例えば「今日だけは、笑顔でいられる時間をたくさん作ろう」、「今日
 だけは、面倒くさいと思わずに目の前のことをやってみよう」、「今日
 だけは、自分を大切な人として扱おう」 等々。笑顔でいられる時間を
 作るには、楽しいことをすればいいし、「面倒くさい」をなくすには、
 すぐ取り掛かればいい。そして、大切な人をもてなすように、自分をも
 てなせば気分が良くなります。目覚めた時に「あぁ、もうこんな時間。
 起きなくちゃ」と思いながら体を起こすのと、「今日だけは、笑顔でい
 られる時間をたくさん作ろう」と思いながら起きるのとでは、気分がま
 ったく違ってきます。

 とはいえ、朝は苦手でいつも余裕がない、という人もいるでしょう。そ
 んなときは、一日だけがんばって早起きして、神さまのもとを訪れてく
 ださい。朝の清々しい空気を身体中に取り込みながら、神さまに「朝の
 時間を充実させます」と宣言しましょう。そうすればきっと、神さまは、
 あなたに力を貸してくださることでしょう。

                              
                                       
    ☆バックナンバー スマホサイト「今月のお告げ」平成27年掲載分へ 
                                            
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成27年掲載分へ 

 
                                   ▲目次へ 

 

→ 続きを見る

京都地主神社
メールマガジンの登録

2015年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

アーカイブ