Now Loading...
line

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成23年12月号

「縁結び祈願 恋愛成就 京都地主神社だより~12月号」を発行致しました。

 バックナンバーは、メールマガジンのページでご覧頂けます。
 
  ☆メールマガジンご登録(無料)はこちらへ
                                                    
                                                         

                      ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成23年12月号~ 
            NO.130 平成23年12月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇2012年オリジナル年賀状・壁紙アップ
          ◇おかげ明神社修復工事について
          ◇年末年始・初詣 参拝時間のお知らせ
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「ハンサムウーマン」 
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 12月に入り、街にはクリスマスツリーが展示され、店頭にはお正月飾
 りが並ぶようになりました。今年も残すところあとわずか。あなたはこ
 の1年の目標を達成できたでしょうか?
 
 日本では新しい年を迎えるために、大掃除をするという習慣があります。
 これは、歳神さまを迎える準備として行うものです。私たちが家庭で行
 う場合、歳神さまを迎えるのはもちろん、自分の心の整理をすることに
 もつながるのではないでしょうか。

 外的環境を整えることで、内的環境(心)が整います。片付けられない、
 捨てられない人の中には“失うことへの不安”が隠れている、という心
 理学的な説もあります。両手にいっぱいモノを持っていて、新しいモノ
 をつかもうとしても無理なのと同じで、手放さなければ、新しいモノは
 つかめません。この時期に、不要なものを片付けて、心に引っかかって
 いることや迷いなどに、片をつけましょう。部屋がきれいになると、気
 持ちも晴れて前向きになります。

 このように、1年の終わりのひと区切りをつけることで、来年の目標を
 じっくりと考えることができます。そして、今年1年、無事に過ごせた
 ことを感謝し、来年はさらに飛躍できるように、神さまのもとを訪れて
 「ありがとうございました。来年もがんばります。」と話してください。
 そうすれば神さまは、あなたを応援してくださることでしょう。
 みなさまが良いお年をお迎えできるように、私もお祈りしています。

 
              地主神社宮司 中川 平 
 
 
    ☆バックナンバー ご利益ページ「お告げ」平成23年掲載分へ 
 
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成23年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 
 
行事のお知らせ 
 
  ・しまい大国祭 12月4日(日) 祭典午後2時 
  
  ・大祓祭  12月31日(土) 祭典午後3時 
 
 平成24年新春初詣 
 
  ・えんむすび初大国祭 1月1日~3日 祭典午後2時 
 
 
  ・月例祭 えんむすび地主祭り  2月5日(日) 祭典午後2時 
 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。 
       「縁のふしぎ」などの宮司のお話がございます。 
       祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。 
 
     ☆それぞれのお祭りについては、「季節のお祭り」へどうぞ 
 
                                   ▲目次へ 
 

今月のトピックス 
 
    ◇2012年オリジナル年賀状・壁紙アップ

  地主神社ホームページ「初詣特集」に、2012年オリジナル年賀状
  ・壁紙のダウンロードページをアップしました。来年の干支「たつ
  (龍)」の年賀状・壁紙もあります。また近日、第二弾のアップも予
  定しています。どうぞ、ご利用下さい。

    → 「初詣特集」 2012年オリジナル年賀状・壁紙ダウンロードページへ

 

    ◇おかげ明神社修復工事について

  おかげ明神社の修復工事と周辺整備工事にともない、12月下旬頃まで
  おかげ明神社、いのり杉、水かけ地蔵への参拝ができません。ご理解を
  賜りますようお願い致します。なお工事終了につきましては、地主神社
  ブログやホームページでお知らせします。

 
    ◇年末年始・初詣 参拝時間のお知らせ 
 
  平成23年12月31日~平成24年1月3日の大晦日、お正月三が日
の参拝時間も平常通り午前9時~午後5時となります。 
  31日夜から1日早朝は閉門となっていますのでご注意下さい。 
  また、お正月三が日は午後からの混雑が予想されます。初詣にはお昼頃
までの参拝をおすすめします。 
 
                                   ▲目次へ 

海月ルイの京都ラビリンス 
    ◇「ハンサムウーマン」
 
 何度も書いていますが、京都弁と知らずに京都弁を使っていることがよ
くあります。これは、京都人同士なら、互いに何の問題もなく会話が進行
するので、気づくことがないままになります。父方、母方ともに先祖代々
京都人なので、親族は皆、京都弁を話します。成人するまでの友人もまた、
ほとんど京都人ばかりという環境だったので、何が京都弁で、何がそうで
ないのか、ということを意識することもないままでした。
 もちろん、標準語との違いはわかります。あるいは、その他の地方の方
言も然りです。
 が、そうした明確な相違性を認識しないまま使っている言葉がままあり、
小説原稿を書く際に愕然とすることがあります。
 皆さんは、火災が発生したと人に伝える際、どのように言いますか。
 京都では「火事いった」と言います。大阪でもそのように表現します。
が、関西以外では、「いった」という言葉はあまり使わないようですね。
 火災に限らず、地震についても「いった」といいます。「昔、○○で地
震いったんやて」のように使います。
 関西以外の人には「いった」という言葉がとても奇妙に聞こえるらしく、
笑われたことがあります。
 この場合の「いった」は「起こった」という意味ですが、恐ろしいもの、
嫌なもの、について使っています。降ってわいたように突然起こる災難に
対して、抵抗のしようもなく、なす術もなかった、という気持ちがこもっ
ているように思います。
 今年は東日本で大きな地震がありました。考えられない規模の地震は、
津波を起こし、人の作ったあらゆる物を破壊し、持ち去っていきました。
 話には聞いていましたが、映像を見てその勢いや大きさに驚愕しました。
まさに、想像を遥かに越えた自然の脅威でした。
 当地のおばあさんが「津波は三回経験した」と話しておられるのをイン
タビュー映像でみました。「けれどね、その都度ちゃんと復興しましたよ。
わたしはこの目で見て知ってます。だから、今回だって必ず復興します」
と答えておられました。
 たしか、九十歳になられるということでしたが、実年齢よりずっとお若
く見えました。なかなかのハンサムウーマンでした。
 今年は地震いって、日本は大変な年でした。が、必ず来年は良い年にな
ります。あのハンサムウーマンのおばあさんが言っていたのだから、間違
いありません。
 では皆様、良いお年をお迎えください。

 
   ◇海月ルイ(うみづき・るい) 
     京都市出身 
     第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」 
     第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」 
     第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」 
     第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」 
 

 
◆◆12月の海月ルイ インフォメーション◆◆ 

   ☆日本福祉大学で講演「小説を書くということ」
    2012年1月7日(土)午前11時 於・日本福祉大学美浜キャンパス
    http://www.n-fukushi.ac.jp/news/11/110819/11081902.html

   ☆「親と子のこころの風景2 今日はちがうよ」(愛知県教育振興会発行)
    エッセイ掲載。問合せTEL052-961-8501

   ☆徳間書店モバイル http://tokuma.to/
     京都祇園迷宮事件
     京都迷宮事件簿 薄い月
     http://tokuma.to/personinfo/personinfo.8ing?pid=88

   ☆文藝春秋「文春ウェブ文庫」て゛「子盗り」「プルミン」
     「十四番目の月」刊行。
     http://www.bunshunplaza.com

   ☆文藝春秋より「十四番目の月」文庫化。

   ☆文藝春秋より「ローザの微笑」
      赦すことで女は浄化され
      赦されることで男は泥に沈む。
      渾身の書き下ろし文藝春秋より発売中。

   ☆「京都迷宮事件簿 薄い月」徳間書店より発売中。

   ☆「京都祇園迷宮事件」徳間書店より発売中。

   ☆「プルミン」が文藝春秋より文庫化されました。

   ☆2005年日本国際博覧会『愛・地球博』記念
     「万博百景集」にエッセイ掲載。
     発行(財)2005年日本国際博覧会協会・中日新聞
     問い合わせ・中日新聞文化事業部 
     TEL 052-221-0729 

   ☆サントリーミステリー大賞受賞作品「子盗り」が文藝春秋より文
    庫化されました。

   ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋
    より単行本化され発売中。
    京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強
    奪したのか?

   ☆「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。

                   (無断転載を堅く禁じます。)
 
                                   ▲目次へ 

 
今月のご利益別運勢占い 

●1月生まれ
恋愛運:心のままに行動して◎
金 運:お小遣いが増えるかも
学び運:自然環境を学んでみよう
健康運:おしゃべりで心が晴れやかに

●2月生まれ
恋愛運:チャンスが来るのを待って
金 運:お得な買い物ができるかも
学び運:ノートの取り方を工夫して効率アップ
健康運:パーティーで元気に

●3月生まれ
恋愛運:予想外の出会いに恵まれる
金 運:予算オーバーの買い物をしそう
学び運:パソコンで学びのヒントが得られる
健康運:食べ過ぎに注意

●4月生まれ
恋愛運:直感を信じて行動して
金 運:お金の貸し借りは禁物
学び運:時間を決めて学ぼう
健康運:ダイエットの成果が出るとき

●5月生まれ
恋愛運:新たな出会いがあるかも
金 運:バーゲンで得する
学び運:効率良く頭に入る
健康運:風邪に注意

●6月生まれ
恋愛運:焦らずに待つことも大切
金 運:懸賞に応募してみよう
学び運:和のおけいこを始めて
健康運:温かい飲み物で心が落ち着く

●7月生まれ
恋愛運:うれしい出会いがありそう
金 運:貯金を減らさないように
学び運:短時間でも集中できるとき
健康運:暴飲暴食で体調を崩しそう

●8月生まれ
恋愛運:思い通りに動いて正解
金 運:買い物のしすぎに注意
学び運:趣味に関することを学んで
健康運:新しいダイエットを試してみよう

●9月生まれ
恋愛運:チャンスに恵まれるとき
金 運:友だちとの会食は割り勘で
学び運:予定を立ててから学ぼう
健康運:肌荒れ対策をしっかりと

●10月生まれ
恋愛運:多数の出会いがあるとき
金 運:予定外の出費がありそう
学び運:意欲満々のとき
健康運:野菜たっぷりの食事で元気に

●11月生まれ
恋愛運:うれしい出会いに恵まれる
金 運:お付き合い費を考えて
学び運:家での学びが成果に
健康運:半身浴でリフレッシュを

●12月生まれ
恋愛運:運命の出会いがあるかも
金 運:プレゼントに見栄は禁物
学び運:体験教室に行ってみて
健康運:コーヒーを飲んで気分転換を

                                   ▲目次へ 
 
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記 11月の中旬から冷え込む日もあり、京都東山でもようやく紅
葉し、12月でも紅葉狩りが楽しめそうです。それでも日によっては、この
時期にしては暖かいと感じます。このまま暖かい冬を期待したいところです
が、今冬もラニーニャ現象が発生し、去年に続き厳しい寒さになるとの予報
もあります。最後まで波乱続きの今年でしたが、来年は良い年でありますよ
うに…。(I)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
編集・発行 : 
   世界文化遺産 京都地主神社 Kyoto Jishu Jinja Shrine 
             参拝時間 午前9時~午後5時

    縁結び・恋愛成就 京都地主神社ホームページ 
    恋愛の神様 京都地主地主神社 ご利益ページ 
    えんむすび祈願 京都地主神社 ご祈願ページ 
    京都地主神社 キッズページ ハッピーフレンズ 
    縁結び・恋愛成就 京都地主神社ブログ 
    携帯サイト  http://www.jishu.jp/ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
————————————————————- 

「地主神社メールマガジン」登録ページへ(無料)
 

京都地主神社
メールマガジンの登録

2011年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ