Now Loading...
line

アーカイブ2006年5月1日

縁結び祈願 恋愛成就 京都地主神社だより~平成18年5月号

date2006年5月1日

「縁結び祈願 恋愛成就 京都地主神社だより~5月号」を発行致しました。

 バックナンバーは、メールマガジンのページでご覧頂けます。

  ☆メールマガジンご登録(無料)はこちらへ
 
 
————————————————————————–

                            ◇◆◇ 神・こころ・ひと・日々新たに ◇◆◇
=======================================================
              京都地主神社だより
              ~平成18年5月号~
             NO.063 平成18年5月1日
=======================================================
———————————————————————–
        ◆今月のご案内
          ▼今月の宮司の言葉
          ▼行事のお知らせ
          ▼今月のトピックス
            ◇「母の日特集」ページをアップほか
            ◇「例大祭地主祭り」のページをアップ
          ▼海月ルイの京都ラビリンス
            ◇白川
          ▼今月のご利益別運勢占い
———————————————————————–
今月の宮司の言葉

 新緑が日々、輝きを増し、日差しが眩しく感じられる季節になりました。
「こどもの日」や「母の日」がある5月は、自分を育んでくれる家族につい
て考えてみるいい機会です。

 母の日の起源は1905年のアメリカ。「母が生きているときに、感謝の
気持ちを伝えたかった」という、母を亡くしたある一人の女性が、生前に
お母さんを敬う機会を設けたいと熱心に活動を始めたことが日本にも伝
わったのです。親を思う心が世界共通だからこそ、日本でも定着したの
でしょう。

 母は、どこまでも子どもを思い、何事をも大きく包み込む慈愛に満ちて
います。小さな子どもは、母の顔を見ただけで安心し、笑顔を見せたり、
泣いたり、感情のままに振る舞います。その子どもをまた、母は大きな
愛情をもって存在そのものを受け止め、認めていきます。

 植物が太陽から栄養をもらうように、子どもは母から心と体の栄養をも
らっています。親子関係は、一番初めに作られる人間関係です。それだ
けに、うまくいかない場合もあるでしょうが、年に一度くらいは感謝の心
を素直に表してください。あなた自身が母の心の太陽となってあげるの
です。神さまは、そんな気持ちや行動をしっかり見ています。そして、そ
んなあなたに惹かれる人との縁をくださることでしょう。

              地主神社宮司 中川 平

    ☆バックナンバー ご利益ページ「お告げ」平成18年掲載分へ
 
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成18年掲載分へ

 
                                   ▲目次へ

 
行事のお知らせ
 
  ・例大祭地主祭り 5月5日(祝)
        神幸列 午後1時ご本殿前出発
        祭  典 午後2時30分頃ご本殿内にて
 
  ・えんむすび地主祭り 5月7日 (日) 祭典午後2時
 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。
       「縁のふしぎ」などの宮司のお話がございます。
       祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。
 
  ・夏越しの大祓祭 6月30日 (金) 午後3時
 
  ・恋愛成就七夕祭 7月7日 (金) 午後2時
     ★「七夕こけし」を受付しています。      
       詳しくは、「七夕こけしのご案内」ページををご覧ください。
 
     ☆それぞれのお祭りについては、「季節のお祭り」へどうぞ
 
 
                                   ▲目次へ

 

今月のトピックス
    ◇「母の日特集」ページをアップほか

  5月17日は「母の日」。日頃なかなか言い表せない感謝の気持ちを伝えまし
  ょう。お母さんへの「5つのありがとう」など掲載。 
    → 「母の日特集ページ」へ

  絶対負けたくない相手、負けられない相手、ライバル。ライバルはまた自分自
  身を磨いてくれる存在でもあります。「ライバルとの”縁”」をテーマに「勝守り」
  のページをアップしました。   
    → 「勝守り」のページへ 

    ◇「例大祭 地主祭り」のページをアップ
 
  地主神社の例大祭「地主祭り」は、円融天皇行幸(ぎょうこう;お越しになる)
  の際、勅命(天皇の命)によって行われた「臨時祭」を起源とし、約1千年続く
  歴史と由緒のあるお祭りです。「例大祭 地主祭り」のページをアップしました。
    → 「例大祭地主祭り」のページへ 

                                    ▲目次へ 
 

海月ルイの京都ラビリンス
    ◇白川
 
 今春より、京都市東山区の華頂短期大学で教鞭をとることになりました。
同短大は知恩院のすぐ傍にあり、祇園へは歩いて五分もかかりません。
京都に数ある大学、短大のなかで間違いなく、「最上にして最高の場所」に
あります。(笑)
 昨今は京都市内の大学、短大がこぞって郊外に移転しており、昔とはず
いぶん学校の雰囲気が変わってきました。
 御所の傍に校舎があるとか、大きな寺院のお膝元にキャンパスがあると
か、有名社寺と学校が隣接しているとか、そうした環境は京都の学校なら
ではのもので、昔はそれが当たり前の光景でした。
 学生達はそのことに誇りと愛着を持っていました。なのに、校舎が府下な
どの郊外に次々と移転してしまうというのは、大変寂しいことです。
 校舎が郊外に移転するということは、地方の大学とそう変わり映えしない
環境になるということです。「京都の学校にいきたい」という憧れの気持ちを
持ってやってきた学生にとっては、つまらないことでしょうね。
 華頂短期大学はわたしの母校でもあります。今も知恩院の傍にあり、同
寺院の境内とキャンパスは隣接しています。

 少し歩けば円山公園、八坂神社があり、清水寺も平安神宮もすぐ傍です。
わたしの実家は清水道なので、徒歩通学していました。清水から産寧坂、
二年坂、あるいは八坂の塔を経由し、高台寺、円山公園を通って通学して
いたのです。このあたりは、京都で最高の景色、景観を誇るところです。つ
まりわたしは、京都でもっとも美しい町並みを通学路としていたのです。(ち
ょっと自慢(笑))
 それぞれの季節にそれぞれの表情があり、それらをつぶさに毎日見るこ
とができたことを、今もわたしは幸せに思っています。
 さて、東大路から華頂短大正門に向かうと、白川があります。浅い小さな
川ですが、岸辺には柳が植えられ、近辺の町屋も風情があって、なかなか
絵になるところです。
 たぶん皆さんもテレビや映画で、華頂短大正門あたりの白川の風景を見
ておられるはずです。京都を舞台にしたドラマには頻繁に登場するところで
すから。
 最近では、渡瀬恒彦さんがよくロケにきておられました。そうそう、先日の
初出講の日には、名取裕子さんが撮影しておられるのに遭遇しました。
 八坂神社や円山公園、あるいは平安神宮の側から知恩院にくると、白川
は通らないルートになってしまうのですが、できれば少し足を伸ばして、知
恩院の女坂から東大路に向かって歩いてみてください。白川のほとりにで
ます。とてもきれいなところですよ。
 
   ◇海月ルイ(うみづき・るい)
     京都市出身
     第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」
     第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」
     第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」
     第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」
 
 
◆◆5月の海月ルイ インフォメーション◆◆
 
   ☆六月第二または第三火曜日(16日または20日)
     東京新聞・中日新聞ロングエッセイ掲載。

   ☆2005年日本国際博覧会『愛・地球博』記念
     「万博百景集」にエッセイ掲載。
     発行(財)2005年日本国際博覧会協会・中日新聞
     問い合わせ・中日新聞文化事業部 TEL 052-221-0729 

   ☆サントリーミステリー大賞受賞作品「子盗り」が文藝春秋より文庫化
     されました。

   ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋より
     単行本化され発売中。
     京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強奪し
     たのか?
 
    ●海月ルイ 公式ホームページ https://umizuki.tron-net.net/
 
                                   ▲目次へ

 

今月のご利益別運勢占い
 
 ●1月生まれ
 恋愛運:スポーツ観戦にツキが
 金 運:高級品に手をだしそう
 学び運:あえて苦手なことに挑戦
 健康運:カラオケでストレス発散

 ●2月生まれ
 恋愛運:共通の趣味を持つ人に注目
 金 運:思わぬプレゼントがあるかも
 学び運:一夜漬けでも頭に入る時期
 健康運:新しいスニーカーで歩くと◎

 ●3月生まれ
 恋愛運:センスに惹かれる人を発見
 金 運:派手に使って後悔しないように
 学び運:休みの日に遅れを取り戻して
 健康運:肌アレに注意

 ●4月生まれ
 恋愛運:理解できなくても相手を信じて
 金 運:美容への投資がかさみそう
 学び運:才能を発揮できるものが見つかる
 健康運:胃腸のトラブルに注意

 ●5月生まれ
 恋愛運:友情が愛へと進化する兆し
 金 運:勝負運は絶好調
 学び運:日々の努力が花開くとき
 健康運:薬膳料理で体を癒して

 ●6月生まれ
 恋愛運:勇気を出して誘えば◎
 金 運:良い買い物ができそう
 学び運:暗記したいものは朝に
 健康運:お香を焚いて元気回復

 ●7月生まれ
 恋愛運:カルチャースクールに吉が
 金 運:新しい趣味に出費がかさむ
 学び運:予想以上に身に付くとき
 健康運:何事もがんばりすぎに注意

 ●8月生まれ
 恋愛運:友だち関係を見直して
 金 運:予定以上の収入に恵まれる
 学び運:視覚を利用して成果が
 健康運:朝のシャワーで目覚めをよく

 ●9月生まれ
 恋愛運:勉強会に出会いの暗示が
 金 運:計算違いで使いすぎてしまう
 学び運:得意分野を深めるとき
 健康運:筋肉痛には半身浴を

 ●10月生まれ
 恋愛運:異性を見る目が曇りがち
 金 運:懸賞にチャレンジしてみて
 学び運:誤字脱字を確認
 健康運:ストレッチで気分爽快に

 ●11月生まれ
 恋愛運:理想の人に出会うかも
 金 運:レジャーの出費が大
 学び運:直感を信じて成果が出る
 健康運:バスルームを掃除すると◎

 ●12月生まれ
 恋愛運:接近しすぎに要注意
 金 運:コスメに散財しそう
 学び運:内面を磨くことに集中して
 健康運:紅茶でリラックス 
                                   ▲目次へ

 

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記  祖父が亡くなったとき、そこには子や孫、ひ孫まで集まって、
別れの悲しみとともに、幸福感のようなものにも満ちていたのが印象に残っ
ています。尊厳死、死刑や「ガン告知」など「死」にまつわる話題がマスコミな
どで取り上げられます。病院で死を迎えることが多くなった今、不謹慎な言い
方ではありますが、死を間近にみることが少なくなっているといわれます。
「死」に関する議論の前に、それぞれの「死」の現実を直視する必要があるの
ではないでしょうか?(I)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
編集・発行 :
   世界文化遺産 京都地主神社 Kyoto Jishu Jinja Shrine
             参拝時間 午前9時~午後5時

    縁結び・恋愛成就 京都地主神社ホームページ
    恋愛の神様 京都地主地主神社 ご利益ページ
    えんむすび祈願 京都地主神社 ご祈願ページ
    京都地主神社 キッズページ ハッピーフレンズ
    縁結び・恋愛成就 京都地主神社ブログ
    携帯サイト  http://www.jishu.jp/
    Lモード   トップメニュー・メインメニュー→Lメニューリスト→
           エンタテイメント→占い
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
————————————————————-
「地主神社メールマガジン」登録ページへ(無料)

恋愛成就 携帯メルマガ 恋占い「しろうさぎおみくじ」

date2006年5月1日
Categoryメルマガ

携帯メールマガジン「恋愛成就京都地主神社だより」平成18年5月1日号を発行しました。

 5月恋占いしろうさぎおみくじ」など掲載。

 携帯メールマガジンのご登録(無料)は、携帯電話で http://www.jishu.jp/ からどうぞ
                                   (QRコードはこちら
                                                                

携帯コンテンツ「今月のお告げ」5月更新

date2006年5月1日

京都地主神社・携帯電話向けコンテンツ「今月のお告げ」を平成18年5月1日更新しました。

   携帯サイトへは、携帯電話で http://www.jishu.jp/ からどうぞ。
                        (QRコードはこちら
                                                                  
                                                                

平成18年5月「赤い糸メッセージ」更新

date2006年5月1日
CategoryHP更新

地主神社 ご利益ページ「恋愛の神様」内の平成18年5月「赤い糸メッセージ」を更新しました。

ご参拝の皆様から毎日寄せられる、神様への感謝のメッセージを掲載しています。
                                                                 
                                                               
                                                              

京都地主神社
メールマガジンの登録

2006年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ