Now Loading...
line

アーカイブ2006年9月3日

9月の月例祭 えんむすび地主祭り

date2006年9月3日

巫女 神鈴の儀9月の月例祭「えんむすび地主祭り」を執り行いました。朝より好天に恵まれ、やや湿気が多いものの、ときおり秋めいた風の吹く、よいお天気となりました。。この神社の神様には京都盆地が湖であったような古い時代からの歴史があるのです。一方で地主神社拝殿には京都の東を守るといわれる青龍が描かれています。青龍の青は、青二才という言葉のように若々しさを意味しています。古い神様であると同時に、いつも若々しく力強い神様、それが地主神社の神様です。この歴史とご利益のある神様に、縁結び、子孫繁栄、開運招福をご祈願頂きたいと思います。」との宮司の言葉がございました。

 次回の「えんむすび地主祭り」は、10月1日(日)午後2時からです。どうぞご参 拝くださいませ。

宮司 拝礼

  ★「えんむすび特別祈願」受付中。詳しくは、ご祈願ページ

玉串拝礼【行事予定】

    9月18日(祝) 敬老祭 祭典午後2時

   11月23日(祝) もみじ祭り 祭典午後2時 

       ☆地主神社お祭りについてはこちら
                                                                

京都地主神社
メールマガジンの登録

2006年9月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ