Now Loading...
line

アーカイブ2008年6月30日

夏越しの大祓祭 茅の輪くぐり ひとがた祓い 開運厄除け祈願

date2008年6月30日

茅の輪くぐり神事6月30日午後3時より「夏越しの大祓祭」を執り行いました。1年間の前半が終わる節目の日となり、残る半年とこの夏を健やかに過ごせるようにと祈願するお祭りです。
梅雨の最中ですが、晴天にも恵まれ比較的涼しい1日となりました。
大祓いの神事による、全国から寄せられた夏越(なご)し祈願書のお祓いなどの後、ご参拝の皆様ともに、「茅の輪くぐり」や「人形(ひとがた)祓い」の神事で、夏の悪疫退散や明日からの半年間の開運招福をご祈願しました。
「大祓祭は、古い歴史のあるお祭りで、神道の行事の中でも大変重要な、お祓いの神事です。ちょうど半年という節目で、これから暑い夏を越すその前のお祭りであることから、夏越しの大祓祭の名があります。節目、節目に心を清め、けじめをつける意味でもどうぞこの行事には毎年お参り下さい。」との宮司の言葉がございました。
皆様のご健康ご幸福をお祈り申し上げます。
 
次回の祭典は7月6日「えんむすび地主祭り」午後2時です。どうぞご参拝くださいませ。

夏越しの大祓い 神鈴の儀                                              

 ★「厄除け特別祈願 」受付中。詳しくは、 ご祈願ページ
 
   【行事予定】
    7月 7日(月) 恋愛成就七夕祭 祭典午後2時
 
      ☆地主神社お祭りについてはこちら
 
 
大祓い神事夏越しの大祓い
 
 
 
 
  
                                 
                                                                  

 

京都地主神社
メールマガジンの登録

2008年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ