Now Loading...
line

アーカイブ2008年2月3日

2月3日 厄除け開運招福「節分祭」「 えんむすび地主祭り」

date2008年2月3日

節分祭 豆まき神事2月3日午後2時より「節分祭」「えんむすび地主祭り」がございました。第一日曜日のため両祭の合併祭で催行しました。
今日の未明から降り始めた雪で、東山、清水周辺は一面雪景色となりましたが、午後には雪もやみ、足下の悪い中でしたが、たくさんのご参拝をいただきました。
祭典では、開運招福・良縁祈願の祝詞奏上、人形(ひとがた)祓い神事や豆まき神事があり、盛大なお祭りとなりました。
「節分の翌日は立春で、大切な暦の一区切りの日となっています。春を迎える行事として節分の日の行事は行われてきました。鬼を悪者扱いせず、「鬼は内、福は内」と豆まきをするところもあり、節分の風習も様々です。今日も全国からのご参拝いただいおりますので、皆様のお住まいになっている地域の風習を知り、その意味を知っておかれるのもよいことでしょう。どうぞ、福の多い、穏やかな春をお迎え下さいませ。」との宮司の言葉がございました。
 
次回の祭典は、3月2日(日)「えんむすび地主祭り」(祭典午後2時)です。どうぞご参拝くださいませ。
節分祭 福豆授与
 
 
   ★「厄除け・開運招福特別祈願」 
     「えんむすび特別祈願」各ご祈願受付中。
     詳しくは、ご祈願ページ
                                                
                                                                 
                                                           

節分祭 神鈴の儀   【行事予定】                                                      
                                                                  
  4月20日(日) えんむすび祈願さくら祭り 祭典午前10時
 
   5月 5日(祝) 例大祭地主祭り   
 
           ☆地主神社の祭りについてはこちら
 

節分祭 拝礼 
 
 
 
 
 
                                               
                                            
                                                                
                                                               

京都地主神社
メールマガジンの登録

2008年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

アーカイブ