Now Loading...
line

アーカイブ2011年6月30日

『夏越しの大祓祭』 茅の輪くぐり・ひとがた祓い神事

date2011年6月30日

夏越しの大祓祭 茅の輪くぐり 人形(ひとがた)祓い半年間の罪穢れを祓う「夏越しの大祓祭」を午後3時より行いました。
1年の折り返しの日に行われる神事で、厄除け・開運招福とともに夏の疫病退散や水の事故防止も祈願するお祭りです。
また祭典中、大祓い祝詞を奏上し、全国からお送り頂いた夏越(なご)し祈願書は古式によりお祓いをさせて頂きました。
大祓神事「茅の輪くぐり」や「人形(ひとがた)祓い」を行い、ご参拝の皆様の厄除け、開運招福を祈願しました。
「夏越しの大祓いは、神道のお祭りの中でも古くから行われてきました。6月30日は1年のちょうど半分であり節目の日になります。暑さや湿気で気がゆるみ、日々の暮らしでも中だるみしてくる頃ではないかと思います。こうした気のゆるみが事故や病を招きます。お大祓い祭でそうした気のゆるみ、穢れを祓いこの夏も事故なくお過ごしください。そして残りの半年も地主大神様のご利益で、ますますのご健康とご幸福を得られますようお祈り申し上げます。」との宮司の言葉がございました。
 
次回の祭典は7月3日「えんむすび地主祭り」午後2時です。
どうぞご参拝くださいませ。
 
夏越し大祓祭 大祓式 
 ★「厄除け特別祈願 」受付中。詳しくは、ご祈願ページ

 【行 事予定】
   7月 7日(木) 恋愛成就七夕祭 祭典午後2時
 
      ☆地主神社お祭りについてはこちら
 
夏越しの大祓祭 茅の輪くぐり 人形(ひとがた)祓い                                         
                                                        
                                                        

                                                             
                                                        

                                                                      
                                                                                                                                                                                     

「宮司の言葉」 7月更新 「天の川」「七夕祭り」「七夕こけし」

date2011年6月30日

京都地主神社ホームページ「今月の宮司の言葉」 を、7月号「天の川」「七夕祭り」「七夕こけし」に更新しました。

このほか、 「神社だより」7月号に更新しました。
                                                                                    
                                                                                       
  ☆ 「季節の祭り」ページ

  ★「縁結び特別祈願」受付中。詳しくは、ご祈願ページへ。
 
  ★京都地主神社「お守り」のページへ
                                                                                      

  

京都地主神社
メールマガジンの登録

2011年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ