えんむすびの神さま 京都地主神社
参拝時間 午前9時~午後5時

メイン

バックナンバー

京都地主神社だより~平成14年12月号~

2002年12月04日メルマガ

==============================================
           京都地主神社だより
           ~平成14年12月号~
       NO.020 平成14年12月4日発行 発行部数:555
==============================================
 
———————————————————–
        ◆今月のご案内
          ▼今月の宮司の言葉
          ▼行事のお知らせ
          ▼神様の基礎知識--カミダス
              ◇神仏習合(3)~権現(ごんげん)
          ▼携帯HP更新
          ▼お正月の参拝時間変更のお知らせ
———————————————————–
▼今月の宮司の言葉
 
高円宮憲仁親王殿下のご冥福を謹んでお祈り申し上げます。
 
この一年をふりかえると私個人の身の回りにも、楽しい思い、悲しい
思いが走馬燈ののごとく巡ってきます。毎年一年が早く過ぎるように
感じるこのごろです。
 
21世紀は「心の世紀 」と謳われながら、世界の現実は、民族紛争が
絶えず宗教戦争をしているとさえ言われています。
私の属している近畿宗教連盟連盟では、先年21世紀宣言を行いました。
その一部を紹介いたしますと
「異なる宗教と宗教が、その垣根を越え相和し、世界の平和・人類の
 幸福に貢献するべく宗教対話宗教協力をせんことを約束する。
 21世紀は心の世紀でなければならない。
 今こそ、共に生かされ、共に生きる共生の理想を掲げ、邁進すること
 こそ宗教者に課せられた使命であると自覚し、一人一人のもつ素晴ら
 しい人間性を尊重し、他の人を愛する心の伝え広めるよう努力するこ
 とを約束する。」
 
先日 近畿宗教連盟和歌山総会で21世宣言にもとづき、宗派の垣根を
越えて2002「宗教者アピール」が採択されました。
「我々宗教者は平和をつくりだすために、ともに課せられた使命を語り
 合い、祈りを共にしよう。」
           平成14年11月15日
        近畿宗教連盟・和歌山総会
 
皆々様には平和で幸せなお年を迎えられますことを心からお祈り申し上げます。
 
            地主神社宮司   中川 平
 
 ★「今月の宮司の言葉」のバックナンバーはHPで公開しています。
  興味のある方は、そちらもぜひご覧下さい。
  京都地主神社HP:http://www.jishujinja.or.jp/
   INDEX→神社だより→今月の宮司の言葉バックナンバー
 
▼行事のお知らせ
 
 ・大祓祭 平成14年12月31日 祭典午後3時~ 
 ・えんむすび初大国祭 平成15年1月1日~3日
                    祭典午後2時~
 ・成人祭 平成15年1月13日  祭典午後2時~ 
 ・えんむすび地主祭り 平成15年2月2日 祭典午後2時~
 ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。
  「縁のふしぎ」などの宮司のお話がございます。
  お祓いを受けた方に開運こづちをプレゼント!
 ・節分祭 平成15年2月3日 祭典午後2時~
 
 ★それぞれのお祭りについて簡単な説明と写真がHPで公開しています。
  興味のある方は、そちらもぜひご覧下さい。
  京都地主神社HP:http://www.jishujinja.or.jp/
   INDEX→年中行事
 
▼神様の基礎知識--カミダス
 
◇神仏習合(3)~権現(ごんげん)
 
権現様という言葉は、ダイコクサマのようにある神様のお名前として、
記憶の片隅にあるという方もおられるか思います。
 
地主神社もかつて、地主権現(じしゅごんげん)と呼ばれていたことが
ありました。国語辞書にもこの名が記されています。
この権現は、神仏習合(神と仏が一体となること)と非常に関係が深い
言葉なのです。
 
権は、仮という意味で、現は文字通り現れるという意味、つまり権現の
意味とは「仮に現れる」ということになります。
 
権現は仏教用語であり、仏が、日本で仮の姿として現れた姿が、神道
(神社)の神であるという仏教側からの解釈を示しています。
 
仏教の勢力が強い時代、神道は仏教と習合し、あるいは取り込まれ
ました。権現は、そのことを端的に示した言葉といえます。
 
地主神社の神は、縄文時代という非常に古くからこの地で信仰され、
最古に属する地主神(じぬしじん)ですが、地主権現と呼ばれていた
のも、清水寺という仏教寺院と神仏習合していたからなのです。
 
 ★前回の内容については、バックナンバーでご覧下さい。
http://www.jishujinja.or.jp/jishuHP/mailma/mailma.htm
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000075839
 
 
▼携帯HP更新
 
 「恋のおはらい箱」ができました。
 日常のちょっとした悩み事を誰かに聞いてもらいたいなぁって
 いうときに、このページに書き込んでみて下さい。
 誰にも言えない貴方の気持ちを巫女さんが優しく聞いてくれますよ。
 ぜひお試しください。
 
  iモード http://www.jishujinja.or.jp/i/
J-SKY http://www.jishujinja.or.jp/j/
 
▼お正月の参拝時間変更のお知らせ
 
年末年始のご案内です。
真夜中の参拝ができなくなります。ご注意ください。
===========================================
= 本年平成14年々末より、12月31日午後10時より =
= 翌1月1日午前9時までのご参拝ができなくなります。 =
= 初詣は元旦以降の午前9時から午後5時までにご参拝 =
= くださいませ。 =
===========================================
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記
今年の紅葉はこの5~6年では、最高でした。
10月の暖かさから11月の寒さという落差がよかったのでしょうか。
気温的には、秋らしさをほとんど感じませんでしたが
美しい紅葉で、結果的にいい秋となりました。(I)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

京都地主神社だより~平成14年12月号~|メイン