えんむすびの神さま 京都地主神社
参拝時間 午前9時~午後5時

メイン

カテゴリー

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成25年12月号

2013年12月01日2013メルマガ

                      ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成25年12月号~ 
            NO.154 平成25年12月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇2014年お正月特集「お正月準備カレンダー」
          ◇年末年始・初詣参拝時間のお知らせ
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「顔見世」 
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 今年も残すところ、あとわずかになってきました。みなさん、年頭に立
 てた目標はどれくらい進展したでしょうか?達成した人は、次の目標へ
 と進んでいるかもしれません。達成していないという人は、今月の間に
 じっくり考えて、来年の目標を立て、それに向かって進めば良いと思い
 ます。

 今年の締めくくりとしてお伝えしたいことは、一年間うまくいったと感
 じている人もそうでない人も、これまでがんばってきた自分に感謝して
 ほしいということです。よく「自分にごほうび」という言葉を聞きます
 が、自分のために何か高価なものを買うというわけではなく、自分に対
 して「がんばったね」とか「○○ができるようになって良かったね」と、
 具体的に声をかけてください。

 私たちはつい、自分を責めてしまいがちです。うまくいかないことが続
 くと「どうしてうまくできないの?」失敗すれば「能力がないんじゃな
 い?」など。他人には言わない辛辣なことを自分にはサラリと言ってし
 まうのです。それが続くと、自信を失ってしまい、自分を過小評価する
 ので、本来持っている力が出せなくなってしまうこともあります。周り
 の人たちに感謝の気持ちを述べるのと同じように、自分から自分へのメ
 ッセージとして声に出して感謝の気持ちを表すと、モチベーションが上
 がり、気持ちも前向きになります。

 とはいえ、自分に言葉をかけるのは気恥ずかしいし、難しいことでもあ
 ります。そんなときは、神さまのもとを訪れて「自分は今年、これだけ
 がんばりました。ありがとうございました」と言ってください。そうす
 れば、神さまにも、自分にも感謝の気持ちが伝わることでしょう。

                                                                                  
    ☆バックナンバー ご利益ページ「お告げ」平成25年掲載分へ 
 
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成25年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 

 
行事のお知らせ 
    
  ・しまい大国祭 12月1日(日) 祭典午後2時 
  
  ・大祓祭  12月31日(火) 祭典午後3時 
 
 平成26年新春初詣 
 
  ・えんむすび初大国祭 1月1日~3日 祭典午後2時 
  
  ・月例祭えんむすび地主祭り  1月5日(日) 祭典午後2時

     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日です。
      「縁のふしぎ」などの宮司のお話がございます。
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。   
 
                                            
     ☆それぞれのお祭りについては、「季節のお祭り」へどうぞ 
 
                                   ▲目次へ 
 

今月のトピックス 
 
    ◇2014年お正月特集「お正月準備カレンダー」

  地主神社ホームページ「お正月特集」に新コンテンツ「お正月準備
  カレンダー」をアップしました。新しい年を幸運の年とするために、
  まずはしっかりと迎春準備をしましょう。このページをご参考に大
  掃除や年末の行事で心も清らかに良い年をお迎え下さい。

    → 「お正月準備カレンダー」

  お正月までのカウントダウンが表示されるオリジナルブログパーツ
  のダウンロードページもアップしました。

    → 「お正月オリジナルブログパーツ」ダウンロードページへ

                                            
    ◇年末年始・初詣 参拝時間のお知らせ 
 
  平成25年12月31日~平成26年1月3日の、大晦日、お正月三が日
  の参拝時間も平常通り午前9時~午後5時となります。 
  31日夜から1日早朝は閉門となっていますのでご注意下さい。 
  また、お正月三が日は午後からの混雑が予想されます。初詣には午前中の
  ご参拝をおすすめします。 
 
                                   ▲目次へ 

海月ルイの京都ラビリンス 
    ◇「顔見世」

 今年も残すところ一ヶ月となりました。本当に一年なんてすぐですね。
 さて、京都の年の暮れというと、南座の顔見世です。
 例年、南座の正面にまねきが上がると、朝のニュースで生中継されます。
小学生の頃、いつも登校途中に遭遇したので、その様子を横目に見ながら四
条駅(現在の祇園四条駅)に向かいました。
 寒い朝に、何やら大勢の人が集まって、テレビカメラはあるし、レポータ
ーはいるし(当時はアナウンサーだったと思います)、お祭りのような光景で
した。通勤、通学の人達も南座を振り返りながら四条通りを歩いていったも
のです。
 まねき上げは深夜に作業されます。二十人近い鳶職人が足場を組み、竹で
下地を作り、五十余枚のまねきを一枚ずつ手で上げて固定していくのです。
位置や角度を考慮し、全体のバランスも調整しなければなりませんので、夜
を徹しての作業となります。完成はいつも明け方だそうです。
 無事にまねき上げが終了すると、朝九時、南座の正面玄関前で清めの塩を
撒き、興業の無事と大入りを祈願します。
 これには南座の支配人をはじめ劇場関係者らが紋付袴姿で出席し、時には
看板役者も参加しての華やかな幕開けとなります。
 まねきの独特の字体は勘亭流で、大入りの願いを込めて隙間なく書き上げ
ていきます。勘亭流の文字といっても時と場所によって書体が変わるので、
原則として南座のまねきは南座でしか使用されないとのことです。
 板は檜で、なんと長さは180センチもあるそうです。いつも下から見上げ
ているだけなので、そんなに大きなものとは想像していませんでした。せい
ぜい、子供の背丈くらいのものかなと思っていたのです。
 よく考えてみれば昔、南座の傍を京阪電車が通っていた頃、電車の窓から
でも字が「見えた」(独特の書体なので「読む」ことはできませんでした)く
らいなのですから、かなりの大きさだったはずなのですよね。子供だったか
ら、そこまで考えていませんでした。
 そんな大きな板を五十余枚も書くのですから、余程のスペースがないと作
業はできません。なので例年、まねきは左京区の妙傳寺で書かれるのだそう
です。ちなみに妙傳寺は松嶋屋、片岡家の菩提寺です。(墓所は東京)
 まねきは公演期間中、ずっと屋外に飾られています。つまり、雨や風、雪
などにさらされるわけです。
 その際、墨が滲んだり、消えたりなどしないのかと不思議に思ったのです
が、やはり墨は特別なものを使用しているとのことです。
 檜の炭を削ったものを一晩水に浸け、それを野球のバットでなめらかにな
るまで擦るそうです。書きやすい粘度に調整し、最後にお清めと艶出しのた
めに清酒を入れます。
 この墨は速乾性があり、粘度があるので板に書いても垂れることはなく、
雨に濡れても滲むことはありません。
 まねきはいつも、「完成品」を下から見ているだけだったのですが、熟練
の職人が精魂こめて墨から作って書き上げているのですね。
 昔、ネットもテレビもなかった頃、顔見世は京都市民の大きな楽しみであ
り、一大イベントでありました。
 今はもうそんな習慣もないと思いますが、ひと昔前は顔見世のために着物
を誂える女性がたくさんいました。その際、「顔見世までに間に合わせてや」
と念押しするのが常でした。
 興業は十一月の最終週から十二月下旬にかけてなので、頼まれた業者はそ
れを目安に納品時期を考えるのです。
 娯楽の少なかった時代、女性にとって「おしゃれしていく特別な日」であ
る顔見世は、それはそれは楽しみなイベントだったことでしょうね。
 東京の歌舞伎座は本年リニューアルしてずいぶんかわりましたが、京都の
南座は昔ながらの外観を保っています。
 今年も正面玄関にまねきがあがりました。年の暮れを実感します。
 さて、今年もありがとうございました。また来年もよろしくお願いいたし
ます。
 良いお年をお迎えください。
  
                                
                               
                                           
   ◇海月ルイ(うみづき・るい) 
     京都市出身 
     第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」 
     第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」 
     第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」 
     第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」 
 

 
◆◆12月の海月ルイ インフォメーション◆◆ 

   ☆朝日新聞(中部版)に新春一月より
    エッセイ「サロン・ド・ウミヅキ」連載開始

   ☆「親と子のこころの風景2 今日はちがうよ」(愛知県教育振興会発行)
    エッセイ掲載。問合せTEL052-961-8501

   ☆徳間書店モバイル http://tokuma.to/
     京都祇園迷宮事件
     京都迷宮事件簿 薄い月
     http://tokuma.to/personinfo/personinfo.8ing?pid=88

   ☆文藝春秋「文春ウェブ文庫」て゛「子盗り」「プルミン」
     「十四番目の月」刊行。
     http://www.bunshunplaza.com

   ☆文藝春秋より「十四番目の月」文庫化。

   ☆文藝春秋より「ローザの微笑」
      赦すことで女は浄化され
      赦されることで男は泥に沈む。
      渾身の書き下ろし文藝春秋より発売中。

   ☆「京都迷宮事件簿 薄い月」徳間書店より発売中。

   ☆「京都祇園迷宮事件」徳間書店より発売中。

   ☆「プルミン」が文藝春秋より文庫化されました。

   ☆2005年日本国際博覧会『愛・地球博』記念
     「万博百景集」にエッセイ掲載。
     発行(財)2005年日本国際博覧会協会・中日新聞
     問い合わせ・中日新聞文化事業部 
     TEL 052-221-0729 

   ☆サントリーミステリー大賞受賞作品「子盗り」が文藝春秋より文
    庫化されました。

   ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋
    より単行本化され発売中。
    京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強
    奪したのか?

   ☆「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。

                   (無断転載を堅く禁じます。)
 
                                   ▲目次へ 

 
今月のご利益別運勢占い 

●1月生まれ
恋愛運:自分を見つめ直すとき
金 運:臨時収入があるかも
学び運:目標を決めて
健康運:和食で癒される

●2月生まれ
恋愛運:違う関係性もいいかも
金 運:堅実に使う方法を考えて
学び運:優先順位を意識して学ぼう
健康運:家庭料理で元気に

●3月生まれ
恋愛運:モテ期が到来
金 運:予想外の出費があるかも
学び運:セミナーに行ってみよう
健康運:防寒対策に腹巻を

●4月生まれ
恋愛運:自分を磨いて好機を
金 運:懸賞に応募してみて
学び運:早朝に学んで
健康運:ランニングで健康に

●5月生まれ
恋愛運:気持ちを打ち明けて◎
金 運:お買い物は計画を立ててから
学び運:カフェで学んで
健康運:体重増加に注意

●6月生まれ
恋愛運:チャンスが来るまで待って
金 運:お小遣いが増えるかも
学び運:リビングでやる気がアップ
健康運:時間をかけて朝ごはんを食べよう

●7月生まれ
恋愛運:パーティで注目されるかも
金 運:予定外の出費が
学び運:調べ学習はPCを活用
健康運:脂っこいものの食べすぎに注意

●8月生まれ
恋愛運:次の恋に進むときかも
金 運:プレゼントに恵まれる
学び運:新分野にチャレンジ
健康運:冬のスポーツでリフレッシュ

●9月生まれ
恋愛運:素直に願いを言ってみて
金 運:積立貯金をスタート
学び運:学びの予定を立てて
健康運:スイーツの食べ過ぎに注意

●10月生まれ
恋愛運:思いを口に出してOK
金 運:おごりすぎて後悔するかも
学び運:筆記用具にこだわって効率アップ
健康運:チョコレートで癒される

●11月生まれ
恋愛運:人が集まる場所で人気者になりそう
金 運:小銭貯金を始めて
学び運:グループで学んでやる気アップ
健康運:手足を冷やさないようにして

●12月生まれ
恋愛運:魅力的な異性と出会える
金 運:プレゼントに散財しそう
学び運:目標を見直して
健康運:うがいで風邪予防を

                                   ▲目次へ 
 
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記 境内東南側斜面に紅葉した枝垂れもみじの横で、桜が咲いてい
ます。「アーコレード」というイギリスで品種改良された、春と秋に2度咲
きする桜です。11月始めに1輪花を付けたのですが、今年2月に植栽した
ばかりなので、今秋はもう咲かないだろうと思っていました。冷え込みだし
た11月下旬になって4輪、5輪とさらに花を咲かせてくれました。雨が降
らなければ12月初旬までは冬の桜を楽しめそうです。(I)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
編集・発行 : 
   世界文化遺産 京都地主神社 Kyoto Jishu Jinja Shrine 
             参拝時間 午前9時~午後5時

     ★縁結び・恋愛成就 京都地主神社ホームページ
     ★携帯サイト  http://www.jishu.jp/ 

     ☆フェイスブック地主神社公式ページ
     ☆ツイッター地主神社公式ページ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
————————————————————- 
「地主神社メールマガジン」登録ページへ(無料)  

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成25年12月号|メイン

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成25年11月号

2013年11月01日2013メルマガ

                      ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成25年11月号~ 
            NO.153 平成25年11月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇2014年版年賀状・お正月壁紙アップ
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「鰻のお店」 
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 今月はある若者、Aさんのお話です。高校生の時に「英語を話せるよう
 になりたい」と思い立ち、英語のテキストや音声教材を買って勉強しま
 したが、3か月後にはすっかり忘れてしまい、教材は本棚の中に入った
 ままでした。そして大学生になり「パソコンでホームページを作れるよ
 うになりたい」と思い立ち、パソコン一式とソフトや本を買って取り組
 みましたが、3か月後には、レポート作成やネット検索以外でパソコン
 を使うことはありませんでした。Aさんは「自分はやる気になってもや
 り遂げられない」と自信を失いかけています…

 このような経験は、誰にでも思い当たる節があるのではないでしょうか?
 「英語を話せるようになりたい」、「パソコンでホームページを作れる
 ようになりたい」この目標には、それができた先のゴールが見えてきま
 せん。 英語を話せるようになって、何がしたいのか?海外旅行に行き
 たいのか、外国人の友だちがほしいのか、外国人を相手に仕事がしたい
 のか…
 
 目標を達成することは手段であって、ゴールではありません。Aさんの
 場合は英語を話せるようになってどうしたいのか?という本当の目的を
 考えて、ゴールを明確にしておけば、いつの間にか忘れてしまうことは
 なかったでしょう。「こうなりたい」という思いがなければ、目標を立
 てることもできませんが、思いだけでは続かず、身につきません。何の
 ためにするのか、常に本当の目的を明確にしておけば夢を忘れずに前へ
 進むことができるのです。

 とはいえ、日々の忙しさに追われて、目的が見えなくなってしまうとき
 もあることでしょう。そんなときは神さまのもとを訪れてください。境
 内をゆったりと歩くだけでも、心身が浄化されて、本来の自分を取り戻
 すことができるでしょう。

                                                                                  
    ☆バックナンバー ご利益ページ「お告げ」平成25年掲載分へ 
 
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成25年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 

 
行事のお知らせ 
    
  ・月例祭 えんむすび地主祭り  11月3日(日) 祭典午後2時 
 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日月例祭です。  
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。 

  ・もみじ祭り  11月23日(祝) 祭典午後2時 
 
 
     ☆それぞれのお祭りについては、「季節のお祭り」へどうぞ 
 
                                   ▲目次へ 
 

今月のトピックス 
 
    ◇2014年版年賀状・お正月壁紙アップ

  地主神社ホームページ「初詣特集」に来年の干支、午(馬)をあし
  らった2014年版年賀状とお正月壁紙のダウンロードページをア
  ップしました。どうぞ、ご利用下さい。

    → 「2014年版年賀状・お正月壁紙」ページへ
 
                                   ▲目次へ 

海月ルイの京都ラビリンス 
    ◇「鰻のお店」

 先日、ある鰻のお店にいきました。子供の頃、よく親に連れられていって
いたお店です。ここ最近まったくいったことがなくて、何十年振りかだった
のですが、店内の様子がまったく変わっていなかったので驚きました。
 店舗の前は時々通っていたので、外観が変わりないのは知っていたのです
が、店内も昔のままで、なんだか子供の頃にタイムスリップしたかのような
感覚に襲われました。
 新京極にあるお店なのですが、創業百年、建物も大正時代のものでそれは
それはレトロな外観と内装です。わたしが子供の頃は、他にもこんな感じの
お店はたくさんあったのですが、いつのまにかなくなってしまいました。
 店の従業員の多くが若い中国人女性だったことにも驚きました。彼女達は
達者な日本語を話し、迅速に仕事をこなしています。年格好からして、たぶ
ん留学生だろうと思います。
 さらに驚いたのは、お客のほとんどが外国人だったことです。見回すと、
わたしのテーブル以外全員、中国人、韓国人、アメリカ人なのです。
 そのうち半分以上が中国人でした。なるほど。中国人の従業員が必要なわ
けです。彼女達は中国人客の質問に答え、丁寧に料理の説明をしていました。
 かねてより、京都の街には単独で行動する中国人観光客が増えています。
彼らはツアーで団体行動するのではなく、自分でいきたいところにいって、
見たいものを見ています。
 感心するのは「よくこんなところを知っていたなあ」というようなお店に、
案内人もつけずに自力でやってくることです。それはリーズナブルな店であ
ることもあるし、少しばかり「高級」といえるようなお店であったりもしま
す。
 彼らが賢明なのは、「人気店」ではなく、「地元の人に愛されている店」
に焦点を合わせているところです。
 前者はマスコミに取り上げられ、全国から人が押し寄せて何時間も行列に
並ばないといけないという状況です。アイスクリームやら、和菓子やら、ご
はん(白米の)専門店やら、ちょっとテレビや雑誌で取り上げられると長蛇
の列です。確かに美味しいのでしょうけれど、他にもいっぱい美味しいお店
はあるのです。
 単独行動する中国人観光客は、上手に観光し、効率よく行動しています。
せっかく時間とお金を使って日本にまで来たのだから、なるべく無駄なく京
都の街をまわろうと考えているのでしょう。
 どういう理由かは知りませんが、彼らのほとんどが三十代のカップルです。
共通して身軽な服装ではありますが、成り風体は悪くなく、決して大勢で群
れることはありません。
 その行動からして、入念な下調べをしているのは明らかで、明確な目的意
識を持って街をまわっているのがわかります。品性卑しからぬ様子で、おそ
らく富裕層であり、また知識層であろうと思われます。
 街を歩いていても、こちらが年寄りを連れていると何かと気遣ってくれる
し、タクシーを拾うのも先に譲ってくれたりします。
 中国人観光客はマナーが悪いとか、騒々しいとかよく言われますが、この
人達については、そんなことはまったくありません。
 鰻の店に来ていた中国人観光客も皆、礼儀正しく、静かに食事を楽しんで
いました。
 隣のテーブルにいるわたし達の食事を見て、「あれと同じものを」と注文
したようで、同じものを食べておられました。
 といっても、不躾に覗き込むのではなく、気遣いをしながら見ておられ、
目と目が合うと「失礼しました」と中国語で会釈され、その様子も上品でし
た。
 鰻丼や肝焼き、うざくなどいろんなものを一つずつ注文して、カップルで
仲良く半分に分け合って食べておられました。口に合うかどうかわからない
ので、単品でいろんなものを注文して試してみようということでしょう。わ
たしも旅先で家族や友人とよくやります。日本と同じく、お箸の文化の国の
人なので、上手に分け合って食事を楽しんでおられました。
 料理がくるとスマフォで撮影し、記録しておられましたが、たぶん、ブロ
グにアップするのでしょうね。
 こんな路地裏のレトロなお店をよく探し出したものだと感心するのですが、
たぶん仲間内で情報を得ているのでしょう。
 京都の大学にはたくさんの中国人留学生がいますし、彼らは京都市内でア
ルバイトをしています。おそらく、彼らのブログやツィッター等が情報源で
はないかと思われます。
 地元の人間がよくいく店にいけば、その土地の人々の生活の様子がわかり
ます。また、慣習や文化なども垣間見ることができます。彼らはその点を重
視しているのでしょう。
 テレビや雑誌で取り上げられたお店に殺到して何時間も行列をしている日
本人観光客とは対照的です。
 せっかく旅費を使って京都に来たというのに、何時間もただ行列に並んで
いるだけではもったいない。もちろん、仲の良い友人達と行列に並ぶのも楽
しいものではありますが、遠方から来られた場合、少し気の毒に思います。
 さて、件の鰻のお店ですが、読者の皆さんにだけお教えいたします。もち
ろん美味しいお店です。値段は、場所の割にはリーズナブルといえるでしょ
う。何といってもお店のレトロな雰囲気がたまりません。
 新京極から六角通りを東に入ったところです。店名については伏せておき
ます。ヒントは「女性の名前」です。
 一度、いってみてください。おもしろいところです。
  
                                
                               
                                           
   ◇海月ルイ(うみづき・るい) 
     京都市出身 
     第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」 
     第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」 
     第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」 
     第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」 
 

 
◆◆11月の海月ルイ インフォメーション◆◆ 

   ☆「親と子のこころの風景2 今日はちがうよ」(愛知県教育振興会発行)
    エッセイ掲載。問合せTEL052-961-8501

   ☆徳間書店モバイル http://tokuma.to/
     京都祇園迷宮事件
     京都迷宮事件簿 薄い月
     http://tokuma.to/personinfo/personinfo.8ing?pid=88

   ☆文藝春秋「文春ウェブ文庫」て゛「子盗り」「プルミン」
     「十四番目の月」刊行。
     http://www.bunshunplaza.com

   ☆文藝春秋より「十四番目の月」文庫化。

   ☆文藝春秋より「ローザの微笑」
      赦すことで女は浄化され
      赦されることで男は泥に沈む。
      渾身の書き下ろし文藝春秋より発売中。

   ☆「京都迷宮事件簿 薄い月」徳間書店より発売中。

   ☆「京都祇園迷宮事件」徳間書店より発売中。

   ☆「プルミン」が文藝春秋より文庫化されました。

   ☆2005年日本国際博覧会『愛・地球博』記念
     「万博百景集」にエッセイ掲載。
     発行(財)2005年日本国際博覧会協会・中日新聞
     問い合わせ・中日新聞文化事業部 
     TEL 052-221-0729 

   ☆サントリーミステリー大賞受賞作品「子盗り」が文藝春秋より文
    庫化されました。

   ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋
    より単行本化され発売中。
    京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強
    奪したのか?

   ☆「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。

                   (無断転載を堅く禁じます。)
 
                                   ▲目次へ 

 
今月のご利益別運勢占い 

●1月生まれ
恋愛運:うぬぼれは恋を逃がす
金 運:懸賞に応募してみて
学び運:カフェで集中力アップ
健康運:1日30分は歩こう

●2月生まれ
恋愛運:気持ちに素直にふるまって
金 運:使い過ぎに注意
学び運:PCを活用して
健康運:創作料理で元気に

●3月生まれ
恋愛運:今は自分を磨いて
金 運:臨時収入があるかも
学び運:得意分野を深めて
健康運:読書で癒しを

●4月生まれ
恋愛運:意中の人に誘われるかも
金 運:お小遣いの予算を守って
学び運:アートを学んで
健康運:ジム通いを始めるなら今

●5月生まれ
恋愛運:自分を高めることに集中を
金 運:ごちそうになることが多いかも
学び運:和のおけいこを始めて
健康運:癒される本を読もう

●6月生まれ
恋愛運:大胆にふるまって
金 運:衝動買いに注意
学び運:グループで学んで身に付く
健康運:創作料理を楽しんで

●7月生まれ
恋愛運:わがままは敬遠される
金 運:お小遣いが増えるかも
学び運:日本茶で集中力アップ
健康運:ウォーキングを始めて

●8月生まれ
恋愛運:誘いが多くあるかも
金 運:予定外の出費がありそう
学び運:単純なミスに注意
健康運:アウトドアで健康に

●9月生まれ
恋愛運:アプローチが多数
金 運:買い物で後悔しそう
学び運:目標に忠実に
健康運:お腹を温めて

●10月生まれ
恋愛運:思いのままに行動して
金 運:自分に投資を
学び運:優先順位をつけて学ぼう
健康運:カロリーオーバーに注意

●11月生まれ
恋愛運:関係がグッと深まる
金 運:お小遣いが足りなくなるかも
学び運:復習を念入りに
健康運:暖かくして就寝を

●12月生まれ
恋愛運:安心しすぎはこじれるもと
金 運:お得な買い物ができそう
学び運:早朝に学んで集中力アップ
健康運:新しいスポーツで元気に

                                   ▲目次へ 
 
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記 台風の暴風域に入りそうであれば境内の釣り灯籠や提灯などの
撤去をしなければならないため、台風情報には非常に注意するのですが、今
年は10月という秋のシーズンにいくつか接近したため、いっそう注意深く
予想進路や気象情報をチェックしていました。おかげで、熱帯低気圧、台風、
温帯低気圧の違いや、前線の種類など少し理解できるようになりました。皆
様も災害から身を守り、避難の判断を早めにできるよう、こうした知識を身
につけておかれてはどうでしょう?(I)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
編集・発行 : 
   世界文化遺産 京都地主神社 Kyoto Jishu Jinja Shrine 
             参拝時間 午前9時~午後5時

     ★縁結び・恋愛成就 京都地主神社ホームページ
     ★携帯サイト  http://www.jishu.jp/ 

     ☆フェイスブック地主神社公式ページ
     ☆ツイッター地主神社公式ページ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
————————————————————- 
「地主神社メールマガジン」登録ページへ(無料)  

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成25年11月号|メイン

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成25年10月号

2013年10月01日2013メルマガ

                      ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成25年10月号~ 
            NO.152 平成25年10月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇「季節の絵はがき」秋バージョンに
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「桂川氾濫」 
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 衣替えの時期を迎え、空も秋めいてきました。今年も残すところあと3か
 月。年頭に目標を立てた人も多いことでしょう。その目標は順調に進んで
 いるでしょうか?目標を立てていない人は、この9か月間、充実していた
 でしょうか?
 
 ほとんどの人は目標を立てて、そのために○○をしよう、とまでは考えて
 行うのですが、毎日達成したかどうかを振り返る人は少ないのでは…。例
 えば、ダイエットをするために「1日15分の運動」をすることを行動目
 標とした場合、単純に出来たを○、出来なかったを×で毎日判断している
 でしょうか?これを行うことで「今日はできた(○)」「今日はダメだっ
 た(×)」という明白な結果が出ます。この具体的な結果がないと、「今
 日はがんばった」「あまりできなかった」という印象しか残らず、しばら
 く経つとすっかり忘れてしまって、いつしかやらなくなってしまう…とい
 うことにもなりかねません。しかし、○が続けば、達成感があり、目標に
 向かって進むことができます。逆に×が続けば、自分のパフォーマンスが
 下がっていることが明白になるので、修正もしやすいでしょう。

 では、体調が悪くて、とか、時間がなくて10分で終わってしまったとき
 はどうすれば良いのでしょうか。10分やったんだから「○」をつけたい
 ところですが、やはり15分の目標を達成しなかったので「×」をつける
 勇気を持ってください。というのは、目標とは“自分との約束”です。厳
 しいようですが、約束を守ってこそ、成果が出るのであり、約束を守らな
 ければ、目標を達成することができず、結局は自分が損をするのです。毎
 日のゴールを設定して、それに対して「○」をつけていく。そんな単純な
 ことが自分に対しての自信につながり、できる自分を作っていく連鎖とな
 るのです。

 とはいえ、ずっと「×」が続いたら自信も薄れ、目標に対しての意欲も薄
 れてしまいますよね。そんなときは神さまのもとに来て、再度自分の目標
 を伝えてください。そうすれば、今年は達成できなくても、残りの2か月
 間で積み重ねた力は来年に活かすことができますし、希望を持って目標に
 進めることでしょう。
                                                                                  
    ☆バックナンバー ご利益ページ「お告げ」平成25年掲載分へ 
 
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成25年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 

 
行事のお知らせ 
    
  ・月例祭 えんむすび地主祭り  10月6日(日) 祭典午後2時 
 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日月例祭です。  
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。 

  ・もみじ祭り  11月23日(祝) 祭典午後2時 
 
 
     ☆それぞれのお祭りについては、「季節のお祭り」へどうぞ 
 
                                   ▲目次へ 
 

今月のトピックス 
 
    ◇「季節の絵はがき」秋バージョンに

  地主神社ホームページ「恋愛の神様 ご利益ページ」の「季節の絵はがき」
  のコーナーが「秋バージョン」になりました。どうぞご利用下さい。

    → 「季節の絵はがき」へ

 
                                   ▲目次へ 

海月ルイの京都ラビリンス 
    ◇「桂川氾濫」

 京都は王城の地です。先人の知恵によってこの地が選ばれ、築かれた千年
の都です。
 ゆえに、京都に天災は少なく、災害は起こりにくい場所なのであると言わ
れてきました。京都市民はそれを信じていたし、また実際、そうであったの
です。
 が、今年九月十六日の台風18号襲来により、そんななまぬるいことは言
っていられない状況なのだと思い知らされました。
 もはや、現代の地球温暖化や異常気象は、この王城の地さえ脅かし、いと
も簡単に壊滅せしめる威力を持っているのだと痛感しました。
 嵐山の渡月橋に濁流が押し寄せる映像を見て、目を疑いました。普段の桂
川や渡月橋の風景を知っている人は衝撃を受けたはずです。
 渡月橋は全長約155m幅11mもの大きな橋です。二車線の車道があり、
両側には歩行者専用道路も確保されています。普段は橋脚部分がほとんどと
いっていいくらい見えており、水位は低く、流れは穏やかです。
 現在は遊泳禁止となっていますが、わたしが子供の頃は、ここで子供達が
泳いでいたものです。わたしも渡月橋の下で泳いだり、メダカをとったりし
て遊んだことがあります。それくらい、普段は穏やかな川なのです。
 台風襲来の日、渡月橋の欄干は氾濫した桂川の泥水を被り、今にも流され
そうでした。桂川は猛り狂った龍のように暴れ、溢れた水が周辺道路や建物
に押し寄せたのです。
 河川敷には嵐山東公園があるのですが、それらも濁流に飲み込まれ、どこ
から川でどこから公園なのかわからなくなっていました。
 満水になった日吉ダムが放流したのでこのような状態になったそうですが、
こんな光景は見たことがありません。
 伊勢湾台風の際、京都市内も大雨に見舞われたのですが、ここまでのこと
にはならなかったと聞きました。
 いずれにしろ、五十四年振りの災禍です。
 逆に言えば「五十年に一回」の出来事といえるのかも知れません。しかし、
現在の日本を取り巻く環境や異常気象の様子を考えると、これからも「五十
年に一回」ですむのだろうかと、不安になります。
 古くから都であったので、治水事業やその他土木事業が進められ、常にそ
の時代の最先端の技術をもってして都市整備がなされてきたはずです。だか
ら、水害の頻度や度合いは他地域より小さく、少なかったのでしょう。
 それらは、「今まで」の気象条件には対応可能であり、台風や大雨につ
いても比較的安全が確保できたものと思われます。
 が、「これから」はどうなのでしょうか。千年の都といわれる王城の地京
都も、これまでの治水事業や整備の方法で、街を守ることができるのでしょ
うか。
 京都は街そのものが文化財であり、財産です。それゆえ、新しく建造物を
作るにおいてもいろんな制限や規制があります。これからの災害対策を考え
た場合、それらの内容も見直すことが必要とされるかも知れません。
 地球温暖化がすすんでいると言われて久しくなりますが、このような形で
それを実感するとは思いませんでした。
 渡月橋が濁流に飲み込まれそうな映像はまさに悪夢のようでした。どうや
って、街や文化財、景観を守っていくか、今までの常識とは違う物差しで考
えなければならない時代になったのかもしれません。
 嵐山は日本屈指の景勝地であり、観光地です。台風ではひどい被害をうけ
ましたが、現在、復旧、復興がすすみ、観光客の皆さんが安心してこられる
ように整備されています。
 十年ほど前、東北の某地方で地震があった時(東日本大震災ではありませ
ん)、その近辺の温泉旅館ではキャンセルが相次ぎ、経済的に大打撃を受け
たと当地の人から聞いたことがあります。
 その温泉街は被害が少なく、通常通り営業を続けていたのですが、お客様
が来ないので休業状態に追い込まれました。それぞれの旅館には被災地から
来ているパートや正規従業員が大勢いたのですが、このような事情で職を失
い、途方に暮れたそうです。
 ある地域が災害を受けた場合、人は誰でも「そんなところに物見遊山にい
ってはいけない」と思ってしまいます。観光は「お遊び」であり、非常事態
となっている被災地及びその周辺に遊びにいくなんて、不謹慎ではないかと
考えるのです。
 ですが、当地にとっては、観光にきてくださる人がいてこそ、復旧、復興
が進むのであり、むしろ来てくださる人がいなくなると経済的にも立ち行か
なくなり、さらに困窮することになります。
 嵐山は大変な被害を受けました。周辺の店舗や旅館、商業施設も大打撃を
受けました。しかし現在、渡月橋は普通に通行できるし、周辺の交通手段も
確保され、店舗も通常営業しているところがほとんどです。
 秋は嵐山が紅葉し、もっとも美しい季節を迎えます。嵐山の被災者達を励
ます意味でも、どうか遠慮なさらずに、観光にいらしてください。京都市民
は観光客の皆さんを歓迎いたします。  
                                
                               
                                           
   ◇海月ルイ(うみづき・るい) 
     京都市出身 
     第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」 
     第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」 
     第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」 
     第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」 
 

 
◆◆10月の海月ルイ インフォメーション◆◆ 

   ☆「親と子のこころの風景2 今日はちがうよ」(愛知県教育振興会発行)
    エッセイ掲載。問合せTEL052-961-8501

   ☆徳間書店モバイル http://tokuma.to/
     京都祇園迷宮事件
     京都迷宮事件簿 薄い月
     http://tokuma.to/personinfo/personinfo.8ing?pid=88

   ☆文藝春秋「文春ウェブ文庫」て゛「子盗り」「プルミン」
     「十四番目の月」刊行。
     http://www.bunshunplaza.com

   ☆文藝春秋より「十四番目の月」文庫化。

   ☆文藝春秋より「ローザの微笑」
      赦すことで女は浄化され
      赦されることで男は泥に沈む。
      渾身の書き下ろし文藝春秋より発売中。

   ☆「京都迷宮事件簿 薄い月」徳間書店より発売中。

   ☆「京都祇園迷宮事件」徳間書店より発売中。

   ☆「プルミン」が文藝春秋より文庫化されました。

   ☆2005年日本国際博覧会『愛・地球博』記念
     「万博百景集」にエッセイ掲載。
     発行(財)2005年日本国際博覧会協会・中日新聞
     問い合わせ・中日新聞文化事業部 
     TEL 052-221-0729 

   ☆サントリーミステリー大賞受賞作品「子盗り」が文藝春秋より文
    庫化されました。

   ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋
    より単行本化され発売中。
    京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強
    奪したのか?

   ☆「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。

                   (無断転載を堅く禁じます。)
 
                                   ▲目次へ 

 
今月のご利益別運勢占い 

●1月生まれ
恋愛運:告白するなら今
金 運:交際費がかさみそう
学び運:新しいペンでやる気が
健康運:ダイエットを始めて

●2月生まれ
恋愛運:焦らず流れにまかせて
金 運:お小遣いが増えるかも
学び運:資格取得の勉強を
健康運:野菜を多く摂って

●3月生まれ
恋愛運:出会いのチャンス到来
金 運:買い物は良く考えてから
学び運:新たな分野を学んで
健康運:おやつはほどほどに

●4月生まれ
恋愛運:進展を焦らないで
金 運:貯金を殖やすチャンス
学び運:基本を学べば実力がつく
健康運:ウォーキングで体力を

●5月生まれ
恋愛運:気持ちを伝えて
金 運:予想外の出費があるかも
学び運:目標を見直して
健康運:ダイエットに挑戦

●6月生まれ
恋愛運:友だち関係を深めて
金 運:臨時収入があるかも
学び運:体験講座に行ってみよう
健康運:早起きで気力が充満

●7月生まれ
恋愛運:恋のチャンスが多数
金 運:目的外の買い物に注意
学び運:語学を学んで
健康運:ジムに通ってみよう

●8月生まれ
恋愛運:多くの出会いに恵まれる
金 運:お金の貸し借りに注意
学び運:時間を決めて集中を
健康運:ガーデニングで癒しを

●9月生まれ
恋愛運:告白のチャンス
金 運:お小遣いの予算を守って
学び運:カフェで学んで効率アップ
健康運:体重管理を怠らないで

●10月生まれ
恋愛運:運命的な出会いがあるかも
金 運:ムダ遣いに注意
学び運:苦手なことに挑戦して
健康運:半身浴でリフレッシュ

●11月生まれ
恋愛運:友情を育むとき
金 運:小銭貯金を始めて
学び運:机を整理して意欲アップ
健康運:新しい交友関係で心身が元気に

●12月生まれ
恋愛運:友だちとして仲を深めて
金 運:欲しいものをプレゼントされるかも
学び運:学びの結果が見えるとき
健康運:ヘアスタイルを変えて気分一新

                                   ▲目次へ 
 
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記 台風18号の影響で、たしかに前日の夜から京都はかなりの大
雨ではありました。桂川氾濫の日の早朝、テレビでは渡月橋の橋桁に迫る濁
流を映し出していましたが、すでに大雨のピークは過ぎ、もうこれ以上水位
が上がることはないだろうと思っていました。大きな水害となったことには
本当に驚きましたが、それ以上に数日後には被害を被った嵐山のお店が多数
再開したのには驚きました。「京都ラビリンス」にもありますが、京都のす
べてが被害を受けたのではありません。最も美しい季節、秋の京都にどうぞ
お越し下さいませ。(I)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
編集・発行 : 
   世界文化遺産 京都地主神社 Kyoto Jishu Jinja Shrine 
             参拝時間 午前9時~午後5時

     ★縁結び・恋愛成就 京都地主神社ホームページ
     ★携帯サイト  http://www.jishu.jp/ 

     ☆フェイスブック地主神社公式ページ
     ☆ツイッター地主神社公式ページ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
————————————————————- 
「地主神社メールマガジン」登録ページへ(無料)  

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成25年10月号|メイン

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成25年9月号

2013年09月01日2013メルマガ

                      ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成25年9月号~ 
            NO.151 平成25年9月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇「サンクスデー特集」敬老の日バージョンに
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「京都に三越?」 
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 9月の別名は稲刈月(いねかりづき)。夏の暑さと気候に耐えて、強く育
 った稲を刈り取る時期がやってきました。思えば、私たち人間も辛い時期
 を乗り越えてこそ、成長できると思うのです。たとえ今の自分にできない
 ことがあったとしても、この先、ずっとできないままでしょうか。あきら
 めずに、一歩一歩、進んでいけば、確実に目標を達成できるかもしれませ
 ん。

 とはいえ、継続することは難しいですよね。「やるぞ!」と思っても、い
 つしかそのやる気が途絶えてしまうこともよくあります。そんな時は「ダ
 メだった」と落ち込む前に、発想の転換をしてみましょう。一つのことを
 続けられない人は「飽き性だから」とよく言います。しかし、そういう人
 は、たくさんのことができる能力を持っていると私は考えます。“一つの
 こと=同じことの繰り返し”をやろうとするからできないのであって、同
 じことの繰り返しをしなければ良いのです。

 例えば「英検1級合格」を達成するために「1日100個の単語を覚える」
 という目標を立てたとします。覚える方法が、辞書を見るとか参考書を見
 るだけでは、飽きてしまうことでしょう。 飽きないようにするためには、
 日本語字幕無しでDVDを観るとか、英語の本を読むとか、外国人の友人
 を作るとか、目標達成の方法論をたくさん用意しておけばいいのです。自
 分の気質を活かす方法を見つければ、目標達成も楽にできるのではないで
 しょうか。

 しかし、人の心は移り気なもの。たくさんの方法を持ってしても、やはり
 前向きになれない時もあることでしょう。そんな時は、神さまのもとを訪
 れてください。そうすれば心も浄化されて、また新しい一歩を踏み出せる
 ことでしょう。
                                                                                  
    ☆バックナンバー ご利益ページ「お告げ」平成25年掲載分へ 
 
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成25年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 

 
行事のお知らせ 
    
  ・月例祭 えんむすび地主祭り  9月1日(日) 祭典午後2時 
 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日月例祭です。  
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。 

  ・敬老祭  9月16日(祝) 祭典午後2時

  ・月例祭 えんむすび地主祭り  10月6日(日) 祭典午後2時 
 
     ☆それぞれのお祭りについては、「季節のお祭り」へどうぞ 
 
                                   ▲目次へ 
 

今月のトピックス 
 
    ◇「サンクスデー特集」敬老の日バージョンに

  9月16日は敬老の日。地主神社ホームページ「サンクスデー特集」も
  「敬老の日」バージョンに更新しました。

    → 「サンクスデー特集ページ」へ

 
                                   ▲目次へ 

海月ルイの京都ラビリンス 
    ◇「京都に三越?」

 どの地域にも、地元に根ざした老舗デパートがあります。
京都には大丸、高島屋があり、一時期は阪急デパートが存在したこともあり
ました。いずれも四条通りです。
 阪急デパートはわたしが高校生の時、地元の大ブーイングのなか、オープ
ンしたのを憶えています。地元商店街が「客を取られる」と怒ったのです。
 東京、大阪と違い、京都は人口から考えても購買層がそんなにあるわけで
もなく、そんなところにでかいデパートが四条通りにガツンとできたら、周
辺の商店はやっていけなくなるというわけです。
 なので、阪急デパートが開業するにあたって、商品は婦人服に限定し、あ
とはそれに付随するアクセサリーのみという、デパートなのか、ファッショ
ンビルなのか、よくわからない業態でオープンしました。
 が、阪急河原町店も三年前になくなってしまいました。
 かつて京都駅前には、丸物というデパートがありました。三十数年前に近
鉄デパートになりましたが、六年ほど前に撤退し、現在はヨドバシカメラと
なっています。
 現在、京都駅では伊勢丹デパートが営業しており、人の流れもずいぶん変
わったと思います。
 十年ほど前までは、四条河原町を中心とする商業地域が、京都でもっとも
人が多く集まるところでした。買物はこのあたりに来るのが京都市民の常識
だったのです。今は、京都駅周辺の商業施設、飲食店が大きな集客力を持ち、
隔世の感があります。
 さて、今から三十数年前に、三越デパートが京都でオープンしたのですが、
もう憶えている人も少ないでしょうね。デパートといっても、「三越エレガ
ンス」といって、わたし達が認識しているデパートとは少し違っていました。
「三越エレガンス」は、本来の百貨店より小規模かつおしゃれという位置付
けなのだと当時聞いたことがあります。実際、ファッションビルのような店
構えでした。
 場所はなんと、祇園です。四条通りと花見小路の交差点に位置していまし
た。あの一力茶屋の斜向かいです。
 祇園にデパートができると聞いて、当時は皆、驚いたものです。婦人服の
みの扱いで、デパ地下もないし、文具や子供用品などもありません。先行の
阪急デパートよりもさらに規模は小さく、いくつかのブティックが入ってい
るファッションビルという趣でした。
 三越エレガンスもほどなく撤退したのですが、いつなくなったのか記憶が
さだかではありません。このビルは、ヤサカ祇園ビルというのだそうですが、
三越として営業していたのはおそらく短期間ではなかったかと思われます。
 なので、京都市民でも「京都に三越があった」と知っている人は少ないの
です。デパートとしての規模が小さかったこと、祇園にあったこと、営業し
ていた期間が短期間であったことなどが原因しているのでしょう。
 京都の繁華街で婦人服を扱う店は、前述の老舗デパートか、あるいは四条
河原町周辺に集中していたので、「祇園に洋服を買いにいく」という習慣が
一般市民にはなく、存在が認識されにくかったのではとも思えます。
 なので、三越エレガンスに買物にいく人は限られていたのです。
記憶では、一階がブティック一店舗、二階は毛皮店、三階は中華料理店、地
階はバー(上品なお店です)があったように思います。
 三越は撤退してもビルはそのままで、二階部分より上はカラオケ店が営業
するようになりました。
 三越エレガンスの時代から、一階には「伊太利屋」というブティックが入
っていたのですが、三越撤退後も営業を続けていました。わたしもよく買物
にいきました。近所なので、散歩のついでに立ち寄ったものです。
 が、このブティックも今夏をもって閉店となりました。ホテルオークラに
移転するのだそうです。
 三十数年間、花見小路の角にあったお店がなくなってしまうので、祇園の
景色も変わるなあと寂しく思います。
 京都の街はあまり変わらないように見えて、実は結構、変化があるという
のは以前にも書いた通りです。
 わたしの年代だと、それぞれの店舗やビルがもともと何だったかと知って
いるので、それだけに寂しさを感じます。
                                     
                                
                               
                                           
   ◇海月ルイ(うみづき・るい) 
     京都市出身 
     第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」 
     第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」 
     第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」 
     第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」 
 

 
◆◆9月の海月ルイ インフォメーション◆◆ 

   ☆「親と子のこころの風景2 今日はちがうよ」(愛知県教育振興会発行)
    エッセイ掲載。問合せTEL052-961-8501

   ☆徳間書店モバイル http://tokuma.to/
     京都祇園迷宮事件
     京都迷宮事件簿 薄い月
     http://tokuma.to/personinfo/personinfo.8ing?pid=88

   ☆文藝春秋「文春ウェブ文庫」て゛「子盗り」「プルミン」
     「十四番目の月」刊行。
     http://www.bunshunplaza.com

   ☆文藝春秋より「十四番目の月」文庫化。

   ☆文藝春秋より「ローザの微笑」
      赦すことで女は浄化され
      赦されることで男は泥に沈む。
      渾身の書き下ろし文藝春秋より発売中。

   ☆「京都迷宮事件簿 薄い月」徳間書店より発売中。

   ☆「京都祇園迷宮事件」徳間書店より発売中。

   ☆「プルミン」が文藝春秋より文庫化されました。

   ☆2005年日本国際博覧会『愛・地球博』記念
     「万博百景集」にエッセイ掲載。
     発行(財)2005年日本国際博覧会協会・中日新聞
     問い合わせ・中日新聞文化事業部 
     TEL 052-221-0729 

   ☆サントリーミステリー大賞受賞作品「子盗り」が文藝春秋より文
    庫化されました。

   ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋
    より単行本化され発売中。
    京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強
    奪したのか?

   ☆「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。

                   (無断転載を堅く禁じます。)
 
                                   ▲目次へ 

 
今月のご利益別運勢占い 

●1月生まれ
恋愛運:ヤキモチは逆効果
金 運:お小遣いがアップするかも
学び運:目標達成まであと少し
健康運:青い服で気分がアガル

●2月生まれ
恋愛運:新しい恋が始まるかも
金 運:大物買いはよく考えてから
学び運:語学のスキルアップを
健康運:早起きで体調が整う

●3月生まれ
恋愛運:冷たいそぶりは×
金 運:懸賞に応募してみて
学び運:習い事を始めて
健康運:青色で心身快調に

●4月生まれ
恋愛運:心が通じるとき
金 運:突然の出費に悩みそう
学び運:試験勉強は早めに
健康運:肌荒れに注意

●5月生まれ
恋愛運:恋敵は相手にしないで
金 運:臨時収入があるかも
学び運:通信講座で学んで
健康運:スパでリフレッシュを

●6月生まれ
恋愛運:出会いに恵まれる
金 運:買い物は慎重に
学び運:参考書を熟読して
健康運:スイーツの食べ過ぎに注意

●7月生まれ
恋愛運:新たな恋が芽生えそう
金 運:衝動買いに注意
学び運:継続することに集中して
健康運:野菜を多く摂って

●8月生まれ
恋愛運:意中の人との距離が縮まる
金 運:お小遣いがピンチに
学び運:学びの計画を立てて
健康運:ニキビに悩みそう

●9月生まれ
恋愛運:燃えるような恋が始まる予感
金 運:貯金を始めて
学び運:集中力がダウン
健康運:早寝早起きを心掛けて

●10月生まれ
恋愛運:競争心を持たずに今は耐えて
金 運:お得な買い物ができそう
学び運:セミナーで学んで
健康運:映画で心身爽快に

●11月生まれ
恋愛運:ライバルを気にせずに
金 運:思わぬ収入があるかも
学び運:資格取得の勉強を
健康運:朝の散歩で快調に

●12月生まれ
恋愛運:共通の趣味で盛り上がる
金 運:交際費がかさみそう
学び運:効率よく学べる
健康運:趣味のスポーツで元気に

                                   ▲目次へ 
 
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記 本当に暑い夏でした。大文字の送り火が終わったあたりから、
朝晩は涼風が立つようになり、大分過ごしやすくなったと思っていたら、今
度は台風が…。このメルマガが皆様に届く頃には、京都も影響を受けている
かもしれません。水不足の地域に、災害のない程度に雨を降らせてくれるよ
う祈ります。(I)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
編集・発行 : 
   世界文化遺産 京都地主神社 Kyoto Jishu Jinja Shrine 
             参拝時間 午前9時~午後5時

     ★縁結び・恋愛成就 京都地主神社ホームページ
     ★携帯サイト  http://www.jishu.jp/ 

     ☆フェイスブック地主神社公式ページ
     ☆ツイッター地主神社公式ページ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
————————————————————- 
「地主神社メールマガジン」登録ページへ(無料)  

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成25年9月号|メイン

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成25年8月号

2013年08月01日2013メルマガ

                      ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成25年8月号~ 
            NO.150 平成25年8月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇「季節の絵はがき」夏バージョンに
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「平家タウンにいらっしゃい」 
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 やらなくてはいけない事が山積みなのに、やる気が出なくて体がなかなか
 動かない…。夏の暑さも加わって、集中力も途切れがちで体力もなくなる
 この時期、誰でも、そんなときがあると思います。そこで、気持ちを切り
 替えてスッキリ行動する方法を考えてみましょう。

 私が行っているのは「やるべきこと+その後の楽しみ」をセットにして予
 定を立てる方法です。まずは、その日にやるべき仕事をメモに書き「○時
 まで」と時間制限をしておきます。それが終わったら、ゆっくりとコーヒ
 ーを飲んで本を読む、というように自分が楽しむ時間も予定にいれておき
 ます。例えば「問題集を3ページ進める・5時まで→DVDで映画を観る」と
 いう予定を組めば、「○時までに終わらせるにはすぐに取りかからないと」
 という気になり、行動スイッチが入ります。この方法をとれば、やるべき
 事もはかどるのではないでしょうか。後のお楽しみが待っていることで、
 達成感や充実感も増加します。

 とはいえ、「何としてもやらなければ」と自分によけいなプレッシャーを
 かけてしまうこともありますよね。そんな時には神さまのもとを訪れてみ
 ましょう。そうすれば気持ちも切り替わり「やるべき事」が「やりたい事」
 に変わって、集中して取り組めることでしょう。                                                                                 
           地主神社宮司 中川 平

 
    ☆バックナンバー ご利益ページ「お告げ」平成25年掲載分へ 
 
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成25年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 

 
行事のお知らせ 
    
  ・月例祭 えんむすび地主祭り  8月4日(日) 祭典午後2時 
 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日月例祭です。  
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。 

  ・敬老祭  9月16日(祝) 祭典午後2時

     ☆それぞれのお祭りについては、「季節のお祭り」へどうぞ 
 
                                   ▲目次へ 
 

今月のトピックス 
 
    ◇「季節の絵はがき」夏バージョンに

  地主神社ホームページ「恋愛の神様 ご利益ページ」の「季節の絵はがき」
  のコーナーが「夏バージョン」になっています。どうぞご利用下さい。

    → 「季節の絵はがき」へ

 
                                   ▲目次へ 

海月ルイの京都ラビリンス 
    ◇「平家タウンにいらっしゃい」

 京都の夏は、祇園祭に始まり、大文字の送り火で終わります。
 大文字送り火の後は地蔵盆があります。京都の子供にとっては、とても
楽しみな行事でした。
「でした」と過去形で書いたのは、今の時代は日頃からもっと刺激的で楽
しいことがあるわけで、地蔵盆などのような地味な催事はそれほどスペシ
ャルなものとして子供に認識されていないからです。
 くわえて、市内の中心部では子供の数が極端に少なくなり、行事も昔の
ように盛り上がりません。地蔵盆は町内行事なのですが、集まっているの
は近辺のお年寄りばかりで、かんじんの子供の姿が見当たらないのです。
 地蔵盆は三日間ほど開催されます。各地域のお地蔵様の祠の前に、茣蓙
を敷いたり、床机(しょうぎ)をだしたりして町内の子供が集まって遊ぶ
のです。周囲に行灯を置いたり、七夕のような飾りつけをしたりするとこ
ろもあります。
 これらは公道なのですが、地蔵盆の期間は半ば無礼講というか、子供が
自由に遊んでよいことになっています。
 時間ごとに、おやつとか、輪投げとか、抽選とか、楽しいイベントが催
され、わたしが子供の頃は、それはそれは楽しみな行事でした。
 現代の子供は、日頃からゲーム機や携帯オンライン等で遊んでいます。
彼らは小さな画面に夢中です。画面のなかでは異次元世界が展開し、世界
平和のために闘ったり、宇宙戦争が勃発したりと、刺激と興奮に満ちてい
ます。
 こんなものを毎日見ているのですから、お地蔵様の前で茣蓙を敷いて輪
投げなんかしてもおもしろくもないし、つまらないのも当然です。
 地蔵盆の床机に座っているのは近所のお年寄りばかりで、まるで老人会
の集まりのようです。子供の数が少ないというのは、本当に寂しいことで
すね。
 さて、刺激に満ちたゲームや画面に慣れている平成の子供達も、心から
震撼する場所が夏の京都にはあります。
 東山区の平家タウンです。平家タウンでは、八月六日から六道詣りが始
まります。
 この期間、六道珍皇寺と西福寺で公開される地獄絵は圧巻です。年一回
の公開という有り難味もさることながら、うだるような暑さのなかで、読
経の声と線香の煙に包まれて見る地獄絵は大迫力です。
 小学生に道徳の授業をもっと受けさせるべきとかなんとかいう意見もあ
るようですが、週一回教室で道徳の教科書を読ませるより、年一回、平家
タウンで地獄絵見学をさせる方が、よほど効果があるでしょう。
 できれば、幼稚園、小学校低学年の頃に、六道詣りにいくことをお薦め
します。
 あの円山応挙の地獄絵を生で、しかも間近で見ることができるのは、平
家タウンだけです。しかも無料です。
 あれを子供の時に見ておくというのは、一生の財産になるでしょう。
 もちろん、大人が見ても圧巻です。美術館や博物館のガラス越しではな
く、至近距離で応挙の絵が見られるのは大変な贅沢です。
 夏は是非、平家タウンにいらっしゃい。大人も子供も楽しめます。

                                                                                  
   ◇海月ルイ(うみづき・るい) 
     京都市出身 
     第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」 
     第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」 
     第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」 
     第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」 
 

 
◆◆8月の海月ルイ インフォメーション◆◆ 

   ☆「親と子のこころの風景2 今日はちがうよ」(愛知県教育振興会発行)
    エッセイ掲載。問合せTEL052-961-8501

   ☆徳間書店モバイル http://tokuma.to/
     京都祇園迷宮事件
     京都迷宮事件簿 薄い月
     http://tokuma.to/personinfo/personinfo.8ing?pid=88

   ☆文藝春秋「文春ウェブ文庫」て゛「子盗り」「プルミン」
     「十四番目の月」刊行。
     http://www.bunshunplaza.com

   ☆文藝春秋より「十四番目の月」文庫化。

   ☆文藝春秋より「ローザの微笑」
      赦すことで女は浄化され
      赦されることで男は泥に沈む。
      渾身の書き下ろし文藝春秋より発売中。

   ☆「京都迷宮事件簿 薄い月」徳間書店より発売中。

   ☆「京都祇園迷宮事件」徳間書店より発売中。

   ☆「プルミン」が文藝春秋より文庫化されました。

   ☆2005年日本国際博覧会『愛・地球博』記念
     「万博百景集」にエッセイ掲載。
     発行(財)2005年日本国際博覧会協会・中日新聞
     問い合わせ・中日新聞文化事業部 
     TEL 052-221-0729 

   ☆サントリーミステリー大賞受賞作品「子盗り」が文藝春秋より文
    庫化されました。

   ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋
    より単行本化され発売中。
    京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強
    奪したのか?

   ☆「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。

                   (無断転載を堅く禁じます。)
 
                                   ▲目次へ 

 
今月のご利益別運勢占い 

●1月生まれ
恋愛運:チャンスに恵まれる
金 運:交際費がかさみそう
学び運:時間を決めて学んで
健康運:アロマで気分爽快に

●2月生まれ
恋愛運:今は待つとき
金 運:ごちそうになる機会に恵まれる
学び運:ワンランクアップを目指して
健康運:ライブで気分転換を

●3月生まれ
恋愛運:ビーチでの出会いがあるかも
金 運:予算を決めて買い物を
学び運:目標を見直してみよう
健康運:常温の水をたくさんとって

●4月生まれ
恋愛運:関係を見直す時期
金 運:お小遣いが増えるかも
学び運:自分に合う学び方が見つかる
健康運:早起きでやる気もアップ

●5月生まれ
恋愛運:恋のチャンスが多数
金 運:衝動買いで後悔しそう
学び運:興味のあることを学んで
健康運:フットケアをしっかりと

●6月生まれ
恋愛運:新たな恋が始まりそう
金 運:無駄遣いをチェックして
学び運:資格取得の勉強を始めて
健康運:水辺でのUV対策を念入りに

●7月生まれ
恋愛運:恋が燃え上がるとき
金 運:交際費の予算を立てて
学び運:マイペースで学ぼう
健康運:冷たいものでお腹が不調に

●8月生まれ
恋愛運:理想の人と出会うかも
金 運:予算オーバーの買い物をしそう
学び運:夏期講座で学んで
健康運:食べ過ぎに注意

●9月生まれ
恋愛運:距離を置いて考えるとき
金 運:前から欲しかったものが買える
学び運:スポーツ教室に通って
健康運:早起きで生活が充実

●10月生まれ
恋愛運:疑問は話し合って
金 運:懸賞に応募してみよう
学び運:効率よく学べるとき
健康運:サウナでリフレッシュを

●11月生まれ
恋愛運:熱い恋が始まりそう
金 運:買い物の予算は守って
学び運:持続する方法が見つかる
健康運:夜更かしで不調に

●12月生まれ
恋愛運:進展を焦らないで
金 運:臨時収入があるかも
学び運:早朝に学べば集中力アップ
健康運:ライブで心身が元気に

                                   ▲目次へ 
 
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記 7月末より全国各地で豪雨災害が相次いでおり、被害を受けら
れました方に、心よりお見舞い申し上げます。地主神社境内地とその周辺も
山と崖に囲まれており、数年前には崖崩れもありました。年々、豪雨が降る
頻度が高まっていることは、統計上も明らかなようで、今回の豪雨被害も決
して人ごとではありません。(I)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
編集・発行 : 
   世界文化遺産 京都地主神社 Kyoto Jishu Jinja Shrine 
             参拝時間 午前9時~午後5時

     ★縁結び・恋愛成就 京都地主神社ホームページ
     ★携帯サイト  http://www.jishu.jp/ 

     ☆フェイスブック地主神社公式ページ
     ☆ツイッター地主神社公式ページ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
————————————————————- 
「地主神社メールマガジン」登録ページへ(無料)  

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成25年8月号|メイン

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成25年7月号

2013年07月01日2013メルマガ

                      ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成25年7月号~ 
            NO.149 平成25年7月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇2013七夕特集「オリジナル短冊・ブログパーツ」 
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇ 「変遷」 
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 「物事が上達するには時間をかけないといけない」あなたはそう思い込ん
 でいませんか?それはもしかしたら、単なる思い込みかもしれません。

 例えば、サッカーの試合に勝つ能力を伸ばしたい、という時にはパスやシ
 ュートの練習に時間を費やします。しかし、初心者が勝つには、まずゲー
 ムをすることだと、ある監督は語っていました。ゲームをする中で、必要
 だと実感したことを練習していけば、短期間で能力が伸びるのです。

 これはスポーツだけでなく、勉強や自分のスキルアップにも役立つ方法で
 はないでしょうか。勉強ならまず問題集をやってみる。そして、わからな
 かったところを徹底的に勉強する。そういうことを繰り返して次々にクリ
 アしていくことで、学力もついていきます。

 能力を上げるにはまず本番を体験すること。すべてがこの方法で成功する
 とは限りませんが『慣習』や『常識』を、ときには破ってみることも必要
 です。 私たちは知らず知らずのうちに、古い慣習や常識などの思考に沿
 って生活をしています。その思考=心の方向をちょっと違う方向に変えて
 みることで、飛躍的に伸びることも、やる気をもって取り組むこともでき
 るのです。

 とはいえ、これまで染みついた考え方を一新するのは難しいことでもあり
 ます。そんなときは、神さまのもとを訪れて、心をリセットしてみません
 か。そうすれば、新たな力が湧いてくることでしょう。
                                                                                 
           地主神社宮司 中川 平

 
    ☆バックナンバー ご利益ページ「お告げ」平成25年掲載分へ 
 
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成25年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 

 
行事のお知らせ 
    
  ・恋愛成就七夕祭 7月7日(日) 午後2時 

  ・月例祭 えんむすび地主祭り  8月4日(日) 祭典午後2時 
 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日月例祭です。  
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。 

     ※7月は7日が第一日曜日となるため「恋愛成就七夕祭」
      との合併祭となります。

     ☆それぞれのお祭りについては、「季節のお祭り」へどうぞ 
 
                                   ▲目次へ 
 

今月のトピックス 
 
    ◇2013七夕特集「オリジナル短冊・ブログパーツ」

  「七夕特集ページ」に「2013オリジナル短冊」と毎日の占いもでき
  る「2013オリジナルブログパーツ」をアップしました。どうぞご利
  用下さい。

    → 「2013七夕特集ページ」へ 
 
                                   ▲目次へ 

海月ルイの京都ラビリンス 
    ◇「変遷」

 昔よくいっていた店が突然なくなっていたり、あるいは店の方針や雰囲
気が変わってしまっていて驚くことは時々あります。都会ではめずらしい
ことではなく、京都も例外ではありません。
 先般、祇園のある喫茶店に久しぶりに寄ってみました。昔から、友人と
よくお茶を飲みにいっていた店です。
 場所がわかりやすいので、地方からきた友人との待ち合わせにここを指
定したのです。
 いってみてちょっと驚きました。店名は同じなのだけれど、カタカナか
ら、ひらがなに変わっていました。当然、ロゴも変わっていました。メニ
ューに変わりはなかったのですが、でも店内の雰囲気がかわってしまって
います。
 よく考えたらここ数年、この店にきていなかったことに気づきました。
店の前はしょっちゅう通っていたのですが。
 経営者がかわったり、名前だけ同じで別物になっていたりとか、よくあ
ることなので、この店もそうした事情があるのかも知れません。
 祇園の町も、知っているお店がなくなっていることがよくあります。何
に変わっているかというと、大抵はコンビニエンスストアです。
 コンビニの増える勢いというのは凄いですね。気がつくと、あっちにも
こっちにもできています。
 かつて、八坂神社の石段下には高級フルーツ店があったのですが、もう
知っている人は少ないでしょうね。
 わたしが子供の頃は、輸入物の果物はすべて高価であり、高級な食べ物
でした。それらは普段食べるものではなく、贈答品として使われるもので
した。
 今でこそ、バナナなど一房百円、二百円のものですが、昔は「病気した
時しか食べさせてもらえない」などと笑い話で言われるほど、高級なフル
ーツだったのです。
 祇園の高級フルーツ店には、進物用に籠に盛られたサンプルが飾ってあ
り、扱われる果物は皆、厚い紙箱か、木箱に入っていたものです。
 当時、東山通りには市電が通っていました。この店から京大病院まで市
電で十分程度ですから、おそらくは病人のお見舞い用に買っていく人も多
かったのでしょう。
 店の二階はパーラーになっていて、フルーツをふんだんに使ったメニュ
ーがありました。三階建てか四階建てだったと思いますが、尖った屋根が
特徴的な洋館でした。ここも今はコンビニになっています。
 信号待ちのついでに、お菓子や飲み物などを買っていく観光客が多く、
いつも繁盛しているようです。
 祇園には、生花店もいくつかありますが、これは結構残っています。土
地柄、高級クラブや料理屋、レストランなどに花をいれているので、やっ
ていけるのでしょうね。
 あるソフトクリームの店は、なぜかいつも観光客が行列を作っています。
雑誌やテレビで取り上げられたかららしいのですが、祇園にはそんな店は
いっぱいあります。
 なぜ、ここだけがいつも長蛇の列なのか、かねてより不思議に思ってい
たのですが、やはり場所がわかりやすく、行列が目につくところにあるか
らだろうと思われます。
 人は行列を見るとつい並びたくなる習性があるようです。期待と好奇心
から並んでしまうのでしょう。
 この店が「まずい」とはいいませんが、この程度のものなら他にもいく
らでもあるのにと、京都市民はちょっと不思議に思っています。
 という話を地方の友人にしていたら、では、ウミヅキさんおすすめのア
イスクリーム屋さんを教えてくださいと言われました。
 承知しました。お教えいたしましょう。
 美味しく、値段も手頃で、場所も祇園にほど近いお店です。
 この店は、白川の畔、古川町商店街にあります。知恩院古門の傍です。
小さなお店で、カウンター席が五、六人座れるくらいの規模です。ソフト
クリームのお店で、バニラ、イチゴ、チョコレートがあり、何十年も前か
ら抹茶味が一番人気です。店名は失念しました。失礼。
 と、ここまで考えてふと思いました。この店も、ここ何年もいっていま
せん。今もあるのかな。不安になりました。
 読者の皆さんで、興味のある方は一度いってみてください。とてもおい
しいお店ですから。
                                                                                  
   ◇海月ルイ(うみづき・るい) 
     京都市出身 
     第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」 
     第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」 
     第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」 
     第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」 
 

 
◆◆7月の海月ルイ インフォメーション◆◆ 

   ☆「親と子のこころの風景2 今日はちがうよ」(愛知県教育振興会発行)
    エッセイ掲載。問合せTEL052-961-8501

   ☆徳間書店モバイル http://tokuma.to/
     京都祇園迷宮事件
     京都迷宮事件簿 薄い月
     http://tokuma.to/personinfo/personinfo.8ing?pid=88

   ☆文藝春秋「文春ウェブ文庫」て゛「子盗り」「プルミン」
     「十四番目の月」刊行。
     http://www.bunshunplaza.com

   ☆文藝春秋より「十四番目の月」文庫化。

   ☆文藝春秋より「ローザの微笑」
      赦すことで女は浄化され
      赦されることで男は泥に沈む。
      渾身の書き下ろし文藝春秋より発売中。

   ☆「京都迷宮事件簿 薄い月」徳間書店より発売中。

   ☆「京都祇園迷宮事件」徳間書店より発売中。

   ☆「プルミン」が文藝春秋より文庫化されました。

   ☆2005年日本国際博覧会『愛・地球博』記念
     「万博百景集」にエッセイ掲載。
     発行(財)2005年日本国際博覧会協会・中日新聞
     問い合わせ・中日新聞文化事業部 
     TEL 052-221-0729 

   ☆サントリーミステリー大賞受賞作品「子盗り」が文藝春秋より文
    庫化されました。

   ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋
    より単行本化され発売中。
    京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強
    奪したのか?

   ☆「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。

                   (無断転載を堅く禁じます。)
 
                                   ▲目次へ 

 
今月のご利益別運勢占い 

●1月生まれ
恋愛運:今は友達のままで
金 運:お得な買い物ができる
学び運:セミナーに参加して
健康運:ストレッチで爽快に

●2月生まれ
恋愛運:気持ちを打ち明けて
金 運:携帯の料金を見直して
学び運:試験勉強は早朝に
健康運:日焼けに注意

●3月生まれ
恋愛運:チャンスを待って
金 運:お小遣いが増えるかも
学び運:学ぶ時間を守って
健康運:早朝ウォーキングで元気に

●4月生まれ
恋愛運:出会いに恵まれる
金 運:予算オーバーに注意
学び運:通信講座で学んで
健康運:スイーツで気分転換

●5月生まれ
恋愛運:新たな出会いが
金 運:使い過ぎないようにして
学び運:グループで学んでやる気UP
健康運:ダイエットを始めて

●6月生まれ
恋愛運:告白する時期
金 運:経済感覚が崩れそう
学び運:新しいことを学んで
健康運:紫外線トラブルに注意

●7月生まれ
恋愛運:熱い恋が始まる予感
金 運:衝動買いをしないで
学び運:集中力が下がりそう
健康運:冷房の冷え対策を

●8月生まれ
恋愛運:進展を焦らないで
金 運:欲しかったものが手に入るかも
学び運:体験講座に行ってみよう
健康運:早起きで心身爽快に

●9月生まれ
恋愛運:進展のタイミングを見計らって
金 運:懸賞に応募してみて
学び運:資格取得の勉強を
健康運:体幹を鍛えて基礎代謝UP

●10月生まれ
恋愛運:告白の時期
金 運:貸し借りは厳禁
学び運:夏期講座に行ってみよう
健康運:ひとりの時間で癒しを

●11月生まれ
恋愛運:友達として絆を深めて
金 運:臨時収入があるかも
学び運:趣味の学びを
健康運:人間関係が広がって元気に

●12月生まれ
恋愛運:素敵な人との出会いが
金 運:小銭貯金を始めて
学び運:読書で学ぶとき
健康運:スイーツのとり過ぎに注意

                                   ▲目次へ 
 
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記 今年は6月末になってもご参拝が多く、平日でも春のシーズン
とかわりなく境内は大変賑わっています。海外からのご参拝もお若い方を中
心に多く、特に修学旅行生は東日本大震災以降、この季節のご参拝が増えて
いるようです。震災が学校行事の日程にも影響を与えているのでしょうか?
(I)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
編集・発行 : 
   世界文化遺産 京都地主神社 Kyoto Jishu Jinja Shrine 
             参拝時間 午前9時~午後5時

     ★縁結び・恋愛成就 京都地主神社ホームページ
     ★携帯サイト  http://www.jishu.jp/ 

     ☆フェイスブック地主神社公式ページ
     ☆ツイッター地主神社公式ページ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
————————————————————- 
「地主神社メールマガジン」登録ページへ(無料)  

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成25年7月号|メイン

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成25年6月号

2013年06月01日2013メルマガ

                      ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成25年6月号~ 
            NO.148 平成25年6月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇「2013七夕特集ページ」アップ         
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇ 「東アジアからのお客様」 
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 6月は梅雨を迎える時期。降り続く雨の影響で、外出する機会が減るこ
 ともありますね。すっきりしないお天気に、気分まで影響をうけてしま
 いがちですが、家にいる時間を活用して、再度、目標に向き合ってみま
 しょう。
 
 夢や目標に向かって努力をしているのに、思うような結果が出ないと、
 落ち込んでしまいますよね。例えば、英検合格のために一生懸命勉強し
 たのに、合格できなかった。一緒に受けた友達は自分よりも勉強してい
 ないようなのに合格した。すると「自分には英語の才能がないのでは?」
 と落胆してしまう。

 しかし、こういったときこそが、目標を達成できるかどうかの分かれ道
 なのだと思います。自分の思い通りの結果が出なかったとき、引き続き
 努力をするのか、そのままあきらめて他のことをするのか…。

 最終的に目標を達成できる人は「自分には才能がない」と自覚して努力
 できる人ではないでしょうか。才能がない不安を持っているからこそ、
 工夫をしたり、試行錯誤することができるからです。他人の意見を素直
 に聞き、良いと思うことはどんどん取り入れていくことで、自分を磨き
 あげていけるのです。

 とはいえ、努力しているのに結果が出ないのは苦しいことです。そんな
 ときは神さまのもとを訪れてみましょう。そうすれば目標を達成する幸
 せを蓄えていくことにつながるでしょう。

           地主神社宮司 中川 平

 
    ☆バックナンバー ご利益ページ「お告げ」平成25年掲載分へ 
 
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成25年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 

 
行事のお知らせ 
    
  ・夏越しの大祓祭 6月30日(日) 午後3時 

  ・恋愛成就七夕祭 7月7日(日) 午後2時 

  ・月例祭 えんむすび地主祭り  8月4日(日) 祭典午後2時 
 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日月例祭です。  
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。 

     ※7月は7日が第一日曜日となるため「恋愛成就七夕祭」
      との合併祭となります。

     ☆それぞれのお祭りについては、「季節のお祭り」へどうぞ 
 
                                   ▲目次へ 
 

今月のトピックス 
 
    ◇「2013七夕特集ページ」アップ

  2013年「七夕特集ページ」をアップしました。トップページを
  リニューアルし「七夕」にまつわる言葉の意味が分かる「七夕辞典」
  のコーナーも掲載語数を追加し、さらに充実したものになりました。
  2013年版「オリジナル短冊」「オリジナル千代紙」ダウンロード
  ページもあります。

    → 「2013七夕特集ページ」へ 
 
                                   ▲目次へ 

海月ルイの京都ラビリンス 
    ◇「東アジアからのお客様」

 昔から通っている食べ物屋さんにいくと、最近は観光客でいっぱいという
ことが多いです。
 地元では人気のあるお店だし、今までだって満席というのはよくあること
ではあったのですが、お客さんのほとんどが観光客という状況はありません
でした。
 驚いたのは、店にいた観光客のほとんどが外国人であったということです。
 いえ、京都は観光都市ですから、外国人観光客は珍しくもなんともありま
せん。
 わたしが驚いたのは二点です。以前は「外国人観光客」といえば欧米人で
あり、それ以外の人はきわめて珍しいことでした。
 そして、外国人観光客のいくところはだいたい決まっていて、我々一般の
京都市民がごく普通にいくような食べ物屋さんにくるなどということは、あ
まりないことだったのです。あるとすれば、京都に友人知人がいて案内して
もらっているとか、そんな場合がほとんどです。
 老舗のうどん屋さんが花見小路近くにあります。地元の人はだいたいわか
ると思いますが、昔から人気のあるお店で、祇園の舞妓さんや芸妓さんの団
扇が店頭にたくさん飾ってあるお店です。
 先日、昼食時にここにいってみたら観光客でいっぱいでした。
 観光客は見ればわかります。たくさんの買物袋やカメラを持ち、歩きやす
い服装と靴で、斜め掛け鞄やリュックサックを背負っています。今までこの
店で、こういう服装の人が大勢いるところを見たことがなかったのでちょっ
と驚きました。
 その店は仕切りのある席もありますが、主なスペースとしては、座敷にお
膳が八席くらい置いてあるところです。
 その一つの席に座り、さらにびっくり。周囲は全員、日本人ではありませ
んでした。話している言葉は、韓国語と中国語です。団体行動ではなく、そ
れぞれ友人や家族単位で観光している様子でした。
 なんでこの人達がこの店を知っているのかと不思議に思ったのですが、ど
うやら彼らはネットで検索して当地の情報を収集しているようです。お店に
いる間も、それぞれのスマートフォンで情報を確認していました。
 隣席の若い男性達は韓国語で談笑し、そのすぐ横ではカップルが膳に地図
をひろげて中国語で何やら話しています。子供さん連れの中国人や中高年の
韓国人女性のグループなど、いろんな人がいました。
 奥に座っていた女性が帰ろうとして立ち上がりました。どうやらこの人は
日本人のようです。この人が、バッグからティッシュ入れみたいなのを落と
し、気づかないまま座敷から降りて靴を履こうとしました。すると、近くに
いた女性が「スイマセーン」と声をかけ、落としたティッシュ入れを差し出
しました。
 気づいた女性は「あ、おおきに、すみません」と言ったのですが、どうや
ら拾ってくれた女性が中国人らしいとわかり「ええと、サンキュー、ありが
とう」と笑いました。中国人女性も笑って、中国語で何か言いました。
 中国語はわからないけど、たぶん「いいえ、どういたしまして」と言った
のだなと思いました。ちょっと楽しい遣り取りでした。
 こういう光景を、まさか祇園のおうどん屋さんで見るとは、つい最近まで
想像もしていないことでした。時代は変わりましたね。
 外国人といっても、東アジアの文化圏の人達なので、お箸を上手に使って、
きつねうどんや親子丼を食べています。また、座敷にあがる際もごく普通に
靴を脱ぎ、畳に座っています。
 欧米人観光客が和食の店で、土足で座敷にあがろうとするところは時々見
ます。もちろん、彼らに悪意はなく、文化の違いだから仕方がないのですが、
やはり東アジアの人達だと共通の文化や認識があるなと実感します。
 彼らは、それぞれ運ばれてきた料理をスマートフォンで撮り、何やら書き
込んでいました。ブログにアップしているのかな。それを見て、またいろん
な人がこの店にやってくるのでしょう。
 京料理といっても、高級店の懐石料理ではなく、一般庶民が日常に食して
いるメニューに興味を持つ人も多いようで、色々検索してこの店にたどり着
いたのでしょう。
 彼らは片言の日本語と英語で、自由に京都の街を歩き、観光しています。
立派な神社仏閣や高級店だけではなく、こうした路地裏のお店なども自分達
で探してやってきます。
 日本のうどんや丼物のファーストフード店は東アジア各国に出店していま
すが、京都で食べる本物の味はどのように感じたでしょうか。色々想像する
とおもしろいですね。
 楽しい旅の思い出を作ってください。

 
   ◇海月ルイ(うみづき・るい) 
     京都市出身 
     第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」 
     第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」 
     第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」 
     第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」 
 

 
◆◆6月の海月ルイ インフォメーション◆◆ 

   ☆「親と子のこころの風景2 今日はちがうよ」(愛知県教育振興会発行)
    エッセイ掲載。問合せTEL052-961-8501

   ☆徳間書店モバイル http://tokuma.to/
     京都祇園迷宮事件
     京都迷宮事件簿 薄い月
     http://tokuma.to/personinfo/personinfo.8ing?pid=88

   ☆文藝春秋「文春ウェブ文庫」て゛「子盗り」「プルミン」
     「十四番目の月」刊行。
     http://www.bunshunplaza.com

   ☆文藝春秋より「十四番目の月」文庫化。

   ☆文藝春秋より「ローザの微笑」
      赦すことで女は浄化され
      赦されることで男は泥に沈む。
      渾身の書き下ろし文藝春秋より発売中。

   ☆「京都迷宮事件簿 薄い月」徳間書店より発売中。

   ☆「京都祇園迷宮事件」徳間書店より発売中。

   ☆「プルミン」が文藝春秋より文庫化されました。

   ☆2005年日本国際博覧会『愛・地球博』記念
     「万博百景集」にエッセイ掲載。
     発行(財)2005年日本国際博覧会協会・中日新聞
     問い合わせ・中日新聞文化事業部 
     TEL 052-221-0729 

   ☆サントリーミステリー大賞受賞作品「子盗り」が文藝春秋より文
    庫化されました。

   ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋
    より単行本化され発売中。
    京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強
    奪したのか?

   ☆「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。

                   (無断転載を堅く禁じます。)
 
                                   ▲目次へ 

 
今月のご利益別運勢占い 

●1月生まれ
恋愛運:距離がイッキに縮まるかも
金 運:予想外の出費が
学び運:資格取得の勉強を始めて
健康運:食べ過ぎに注意

●2月生まれ
恋愛運:今の関係を見直すとき
金 運:臨時収入があるかも
学び運:マイペースで学んで
健康運:ヘアスタイルを変えて気持ちが晴れやかに

●3月生まれ
恋愛運:理想の人と出会うかも
金 運:使い過ぎに注意
学び運:早朝に学んで集中力up
健康運:お腹を冷やさないようにして

●4月生まれ
恋愛運:素敵な人との出会いが
金 運:突然の出費があるかも
学び運:学びの計画を見直して
健康運:寝冷えに気をつけて

●5月生まれ
恋愛運:恋の関係が深まる時期
金 運:お小遣いの予算を守って
学び運:休み時間を有効に使って
健康運:冷たいもので胃腸に負担が

●6月生まれ
恋愛運:ドラマティックな恋が始まるかも
金 運:ファッションに散財しそう
学び運:コツコツ積み上げる努力を
健康運:半身浴でリラックスを

●7月生まれ
恋愛運:手放すことも重要
金 運:ごちそうになることが多い
学び運:学ぶ意欲がup
健康運:ヘアスタイルを変えてリフレッシュ

●8月生まれ
恋愛運:お互いの本音で話し合って
金 運:貯金を増やすチャンスが
学び運:人に教えて理解力がつく
健康運:ダイエットの成果が

●9月生まれ
恋愛運:進展を期待できそう
金 運:交際費がかかりそう
学び運:マンツーマンの学びを
健康運:筋トレで体を引き締めて

●10月生まれ
恋愛運:告白はまだ先に
金 運:お小遣い帳をつけて
学び運:語学を学んで
健康運:アロママッサージで癒しを

●11月生まれ
恋愛運:願いどおりの出会いが
金 運:買い物は慎重に
学び運:体験教室に行ってみよう
健康運:夜更かしは不調のもと

●12月生まれ
恋愛運:焦らず時期を待って
金 運:ほしいものをお得に入手
学び運:セミナーで発見が
健康運:ランニングで心身が快調に

                                   ▲目次へ 
 
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記 近畿も今年は早い梅雨入りとなりました。桜の開花も記録的
なはやさでしたが、サツキの開花は遅かったような…。4月には凍えるよ
うな寒い日もあれば、急に気温の上がる日もありました。このところの様
々な経済指標の動向も不安定なようで、天気も景気も同じ様相となってい
るのが気になるところです。(I)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
編集・発行 : 
   世界文化遺産 京都地主神社 Kyoto Jishu Jinja Shrine 
             参拝時間 午前9時~午後5時

     ★縁結び・恋愛成就 京都地主神社ホームページ
     ★携帯サイト  http://www.jishu.jp/ 

     ☆フェイスブック地主神社公式ページ
     ☆ツイッター地主神社公式ページ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
————————————————————- 
「地主神社メールマガジン」登録ページへ(無料)  

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成25年6月号|メイン

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成25年5月号

2013年05月01日2013メルマガ

                      ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成25年5月号~ 
            NO.147 平成25年5月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇「母の日」&「父の日」特集ページ         
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇ 「葵祭」 
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 4月から新しい環境でスタートした人は、このゴールデンウィークで一か
 月間の緊張から解放されて、ほっと一息ついているのではないでしょうか。
 この期間を有効に使い、ゴールデンウィーク明けからエンジン全開でスタ
 ートできるように、もう一度自分の夢について考えてみましょう。

 多くの人は、毎日を日々の仕事や勉強、そのほかのやるべきことに追われ
 て過ごしています。例えば会社員なら、上司に言われた仕事をこなす。学
 生なら授業に集中し、先生に言われた課題をこなす。ただ、目の前のこと
 をこなしているだけ、になってしまうと、自分の中で夢に対する情熱が薄
 れてしまう可能性もあります。

 では、どんなことを意識すれば良いのでしょうか?それは、
 1.夢を実現してどんな存在になりたいのか
 2.周囲にどんな価値が与えられるか
 3.そのために、今は何をすべきか
 という3つのことを考え、意識して日々を過ごせば、自ずと結果は変わっ
 てきます。

 例えば「フランス料理のシェフになりたい」という夢があるとしましょう。
 それを実現して多くの人に喜ばれる存在になりたい、自分の料理が家族の
 思い出の味や、カップルの記念の店として心に刻まれるようになりたい、
 という明確なイメージがあれば、語学が苦手でも、勉強に身が入りますよ
 ね。
 
 しかし、日々の忙しさに流されてしまって、夢に向かえないこともあるで
 しょう。そんなときは神さまのもとに来て「私の夢を実現するためには?」
 と神さまに聴いてみてください。そうすればきっと神さまは、あなたに響
 く答えをくださることでしょう。

           地主神社宮司 中川 平

 
    ☆バックナンバー ご利益ページ「お告げ」平成25年掲載分へ 
 
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成25年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 

 
行事のお知らせ 
    
  ・例大祭地主祭り 5月5日(日) 
        神幸行列 午後1時ご本殿前出発
        祭  典 午後2時30分頃ご本殿内にて

  ・月例祭 えんむすび地主祭り  6月2日(日) 祭典午後2時 
 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日月例祭です。  
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。 

     ※5月は5日が第一日曜日となるため「例大祭地主祭り」
      となります。

  ・夏越しの大祓祭 6月30日(日) 午後3時 

  ・恋愛成就七夕祭 7月7日(日) 午後2時 

     ☆それぞれのお祭りについては、「季節のお祭り」へどうぞ 
 
                                   ▲目次へ 
 

今月のトピックス 
 
    ◇「母の日」&「父の日」特集ページ 

  地主神社ホームページ「サンクスデー特集2013」に「母の日」
  「父の日」特集ページを掲載しています。どうぞご覧下さい。

    → 「母の日」&「父の日」特集ページ へ 
 
                                   ▲目次へ 

海月ルイの京都ラビリンス 
    ◇「葵祭」

 葵祭は京都三大祭の一つです。しかし京都市民といえども、物心ついて後、
リアルで見た経験のある人は少ないのです。
 なぜなら、祭礼は十五日なので、平日に開催されるからです。たまたま土
日にあたった年はともかく、大抵は平日ですから、就学年齢に達した時点で、
祭り見物は不可能となります。
 同じ理由で、祇園祭の山鉾巡行や時代祭の行列も六歳以降、リアルで見た
ことのある京都市民は少ないのです。
 わたしも、幼稚園にあがる前にしか、これらの祭礼を見たことがありませ
んでした。わけのわかる年齢になってから見たのは成人後です。
 十年ほど前、娘が葵祭の行列に「童女役」ででたことがあります。当時、
娘は小学生でした。
 京都市の小学校では、児童が葵祭の行列に参加する場合、欠席扱いにはな
らず、公欠として認められます。
 葵祭の本列には騎馬隊や役人、舞人、馬寮使い、牛車、勅使、等々(数え
上げると切りがないほどのパートがあります)のそれぞれの隊列があり、パ
ートごとに支度、用意とそのための場所が異なります。
 朝十時半、京都御所を出発しますから、当然、支度は京都御所内にて行わ
れます。
 童女役は斎王代列に所属します。斎王代列には、命婦、女嬬、駒女等の女
官が付き従いますが、これらは「お姫様」の格好です。なので、美粧係であ
る髪結いさん達は、女官役の人達を「お姫さん」と呼んでいます。
 想像がつかれると思いますが、支度に一番、手間と時間がかかるのは「お
姫さん」です。「お姫さん」には必ず、付添い人が一人つくことになってい
ます。これは大抵、家族がつとめます。女性でないと色々不都合なので、母
親、祖母、姉妹がつくのが通例です。
 平安貴族の格好ですから、休憩時にトイレにいくのも大変なのです。ちょ
っとしたこともなかなか身動きがとれませんので、傍で介助する人が必要な
のです。
 ヘアメイクや着替えは、御所内の某所で行われます。たしか、朝七時くら
いに集合だったと思います。御所内に入る際は、事前に発行された祭礼関係
者である証明書が必要で、厳重なチェックの後、支度の部屋に向かいます。 
 さて、これらのチェックや警備をしているのはどこの組織でしょう?
 1.民間セキュリティー会社 2.京都府警 3.警視庁 4.警察庁の
どれかだと思いますか? 実はどれでもありません。 
 答えは皇宮警察です。京都御所は今も、皇宮警察が警備しているのです。
 厳重なチェックを経て御所内に入ると、そこは平安時代そのままの優雅で
典雅な世界です。どこまでいっても甍がつらなり、都の喧騒もここまでは届
かず、まるで別世界です。
 何しろ、御所は広いので、支度をする部屋のある棟まで歩くのもひと苦労
です。とはいうものの、日頃、一般公開されていないエリアを見ることがで
きるので、ちょっとおもしろかったです。
 さて、葵祭に先立って、四日に御禊神事があるのですが、これは斎王代及
び女人行列参加者が身を清める神事です。上賀茂神社と下鴨神社と毎年、交
代で行います。わたしの娘が童女役をつとめた年度は、上賀茂神社でした。
 この御禊神事の時も、支度は御所内です。支度を終えた「お姫さん」達は、
なんと大型バスに乗って、上賀茂神社に移動します。あの出で立ちの大勢の
「お姫さん」達が乗って、わいわいとおしゃべりしながらバスに揺られてい
る様は、なかなか楽しい光景でした。
 葵祭当日は、御所から上賀茂神社まで歩いて行列です。途中、下鴨神社で
休憩がありますが、装束を身につけて炎天下を歩くのはなかなかの重労働で
す。
 草履を履いて何キロも歩くのは想像以上に辛く苦しいことで、衣装係さん
が草履と足を上手に紐でとめて、歩きやすいように工夫してくださいますが、
それでも靴のようには歩けません。
 また、「お姫さん」達は顔を真っ白に塗っているので反射が凄く、娘は「
眩しくてかなわない」と文句を言っていました。炎天下に白塗りの顔で立つ
と、目も開けていられないほど眩しいのです。
 葵祭の奉仕者(行列に参加する人)は、早朝から夕方まで、一日がかりで
す。
 上賀茂神社到着後は祭礼があるのですが、童女役の小学生達はすっかり疲
れ果てており、居眠りをしてしまうこともあります(笑)
 平安朝の優雅な世界を間近に見ることのできる葵祭は、なかなかの眼福で
す。傍で実物を見ると迫力に圧倒されます。
 まだ見たことのない方は是非、見にいらしてください。葵祭は五月十五日
です。

 
   ◇海月ルイ(うみづき・るい) 
     京都市出身 
     第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」 
     第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」 
     第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」 
     第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」 
 

 
◆◆5月の海月ルイ インフォメーション◆◆ 

   ☆「親と子のこころの風景2 今日はちがうよ」(愛知県教育振興会発行)
    エッセイ掲載。問合せTEL052-961-8501

   ☆徳間書店モバイル http://tokuma.to/
     京都祇園迷宮事件
     京都迷宮事件簿 薄い月
     http://tokuma.to/personinfo/personinfo.8ing?pid=88

   ☆文藝春秋「文春ウェブ文庫」て゛「子盗り」「プルミン」
     「十四番目の月」刊行。
     http://www.bunshunplaza.com

   ☆文藝春秋より「十四番目の月」文庫化。

   ☆文藝春秋より「ローザの微笑」
      赦すことで女は浄化され
      赦されることで男は泥に沈む。
      渾身の書き下ろし文藝春秋より発売中。

   ☆「京都迷宮事件簿 薄い月」徳間書店より発売中。

   ☆「京都祇園迷宮事件」徳間書店より発売中。

   ☆「プルミン」が文藝春秋より文庫化されました。

   ☆2005年日本国際博覧会『愛・地球博』記念
     「万博百景集」にエッセイ掲載。
     発行(財)2005年日本国際博覧会協会・中日新聞
     問い合わせ・中日新聞文化事業部 
     TEL 052-221-0729 

   ☆サントリーミステリー大賞受賞作品「子盗り」が文藝春秋より文
    庫化されました。

   ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋
    より単行本化され発売中。
    京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強
    奪したのか?

   ☆「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。

                   (無断転載を堅く禁じます。)
 
                                   ▲目次へ 

 
今月のご利益別運勢占い 

 ●1月生まれ
 恋愛運:友だち以上にはなれないかも
 金 運:ごちそうになる機会が
 学び運:時間を決めて集中
 健康運:肌荒れが改善する

 ●2月生まれ
 恋愛運:アプローチが多数
 金 運:お小遣いがピンチに
 学び運:復習をしっかりと
 健康運:単品ダイエットは失敗のもと

 ●3月生まれ
 恋愛運:多くの出会いに恵まれる
 金 運:衝動買いに注意
 学び運:セミナーで学ぼう
 健康運:運動を取り入れたダイエットを

 ●4月生まれ
 恋愛運:考え方が似ている人との出会いが
 金 運:見栄を張った買い物をしそう
 学び運:読書からひらめきが
 健康運:紫外線対策を怠らずに

 ●5月生まれ
 恋愛運:恋が一気に進展するかも
 金 運:突然の出費があるかも
 学び運:図書館で集中力up
 健康運:スイーツで癒しのひと時を

 ●6月生まれ
 恋愛運:好きになっても告白は×
 金 運:お得な買い物ができる
 学び運:苦手分野が克服できるとき
 健康運:肌トラブルが改善

 ●7月生まれ
 恋愛運:進展には時間がかかる
 金 運:クーポンでお得をget
 学び運:努力が評価されるとき
 健康運:スパで気分爽快に

 ●8月生まれ
 恋愛運:ピッタリ気の合う人と出会う
 金 運:お小遣い帳をつけて
 学び運:ケアレスミスに注意
 健康運:アウトドアでリフレッシュを

 ●9月生まれ
 恋愛運:相手の気持ちがこちらに向くのを待って
 金 運:臨時収入があるかも
 学び運:趣味のことを学んで
 健康運:サイクリングで気分一新

 ●10月生まれ
 恋愛運:多くの異性を紹介されるかも
 金 運:おつき合い費がかさみそう
 学び運:学びの計画を立てなおして
 健康運:長袖パジャマで寝冷え防止

 ●11月生まれ
 恋愛運:進展を急がないで
 金 運:お小遣いが増えるかも
 学び運:やる気充実!新しいことに挑戦して
 健康運:早起きしてベストな体調に

 ●12月生まれ
 恋愛運:好みが合う人との出会いが
 金 運:貯金を崩さないように
 学び運:単純なミスに注意
 健康運:半身浴で疲れをとって

                                   ▲目次へ 
 
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記 先日の淡路島地震で被災されました方々に、心よりお見舞い申
し上げます。京都でも早朝、かなりの揺れが長く続きました。起こった時刻
が約20年前の阪神淡路大震災と同じ頃で、当時も強い揺れで飛び起き、命
の危険をも感じたものでした。大きな地震が起こる間隔が短くなってきてい
るようで、日本が地震の活動期に入っているのだと実感させられます。どこ
でもいつでも地震は起こるのだという前提で備えをすることは大切ですが、
それでも、大地震が起こらないことを祈ります。(I)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
編集・発行 : 
   世界文化遺産 京都地主神社 Kyoto Jishu Jinja Shrine 
             参拝時間 午前9時~午後5時

     ★縁結び・恋愛成就 京都地主神社ホームページ
     ★携帯サイト  http://www.jishu.jp/ 

     ☆フェイスブック地主神社公式ページ
     ☆ツイッター地主神社公式ページ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
————————————————————- 
「地主神社メールマガジン」登録ページへ(無料)  

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成25年5月号|メイン

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成25年4月号

2013年04月01日2013メルマガ

                      ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成25年4月号~ 
            NO.146 平成25年4月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇「季節の絵はがき」春バージョンに          
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「京阪電車テレビカー」 
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 4月になり、桜が満開のところや、咲き始めたところ、まだつぼみのとこ
 ろもありますが、いずれにしろこの時期は、春本番。入学や新学期、新年
 度を迎えるにあたって、日本中が動くときでもあります。春になると、何
 か新しいことを始めたくなるのは、そのような環境と関係しているからか
 もしれません。

 みなさんは、年の初めに目標を立てたことでしょうが、季節が変わったの
 で、新たな目標に取り組みたい気分になっている人もいることでしょう。
 そのためには、自分の環境を変えることが必要です。この季節ならではの
 環境の変え方として、二つのことがあると私は思うのです。

 一つ目は、引越しのような方法です。この季節柄、新生活によって引越し
 をする人もいるでしょうが、そうでない人は、部屋のレイアウトを変えて
 みることをお勧めします。不用品を処分することで自分に必要なモノは何
 かを見極め、モノの場所を移動し、心の引越しを行えば、気分も一新して
 新たなことに取り組みやすくなります。

 二つ目は、今までおつき合いをしてきた、いわば「古い人間関係」ばかり
 だと、変わりにくいので、意識して「新しい人間関係」を作るようにする
 のも、自分を変える一つの方法です。例えば、やりにくい人と付き合うと、
 自分の考え方を見直したり、発見があったりします。やりにくい、と感じ
 るのはそもそも、その人と価値感や発想が違うからです。それを避けるの
 ではなく、あえておつき合いしていく中で、自分の枠も広がっていきます。

 とはいえ、変えることが難しいこともあるでしょう。そんなときは、神さ
 まのもとに来て「今日から変えられることは何か」を考えてみてください。
 そうすればきっと神さまは、あなたが歩む道を応援してくださることでし
 ょう。

           地主神社宮司 中川 平

 
    ☆バックナンバー ご利益ページ「お告げ」平成25年掲載分へ 
 
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成25年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 

 
行事のお知らせ 
    
  ・月例祭 えんむすび地主祭り  4月7日(日) 祭典午後2時 
 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日月例祭です。  
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。 

  ・えんむすび祈願さくら祭り 4月21日(日)午前10時
           (午後2時より「えんむすび地主祭り」)

     ☆それぞれのお祭りについては、「季節のお祭り」へどうぞ 
 
                                   ▲目次へ 
 

今月のトピックス 
 
    ◇「季節の絵はがき」春バージョンに 

  地主神社ホームページ「恋愛の神様 ご利益ページ」の「季節の絵はがき」
  のコーナーが「春バージョン」になりました。どうぞご利用下さい。

    → 「季節の絵はがき」へ 
 
                                   ▲目次へ 

海月ルイの京都ラビリンス 
    ◇「京阪電車テレビカー」

 京阪電車のテレビカーが、三月十日をもって引退しました。旧3000系
特急車両です。
 1954年より、京阪電車の1800系特急車両にテレビが設置されまし
た。京都-大阪間で競合する阪急、国鉄(現在のJR)に対抗するため、乗
客サービスの一環としてテレビカーが作られたのだそうです。
 テレビは連結部ドアの上に設置されていました。特急車両は所謂ロマンス
シートなので、映画館みたいに乗客全員がモニターを見上げるような構図に
なります。
 もちろん、乗客がチャンネルを換えたりとかはできなくて、わたしの記憶
では常にNHKが映っていたと思います。
 開設当時はテレビ放送が開始されたばかりだったので、大変な人気と話題
を呼んだそうです。しかし、六十年代になると、テレビは一般家庭に普及し、
「めずらしい」という感覚はなくなりました。
 とはいうものの、テレビはめずらしくなくても「電車にテレビがある」の
はめずらしいことであったので、「テレビカーに乗りたい」という人は結構
いたものです。とくに普段、京阪電車に乗る機会のない人は、「一度どんな
ものか見てみたい」という気持ちになったそうです。
 京都、大阪に住む人なら京阪電車に乗る機会はあったでしょうが、同じ関
西といえども、神戸あたりに住んでいる人はその機会もなく、とくに子供は
憧憬の念が強くあったようです。
 たまたまやってきた京都で、どうしてもテレビカーに乗りたい一心で、三
条-四条(現在の祇園四条)間を乗車した人を知っています。たった一駅間
です。つまり、五分もないくらいの乗車時間。それでも乗りたいという気持
ちを抑えられなくて乗ってしまった少年。これ、何十年も前のわたしの夫で
す(笑)
 小学生の頃、「京阪電車のテレビカーに乗ってみたい」という思いがあっ
たのだそうです。当時はそういう子供がたくさんいたのです。
 特急車両の外側にはでかでかと「テレビカー」とステッカーが貼ってあり、
しかもその字体が、電車のスピードのために斜めになっているかのような躍
動感溢れるデザインであったので、なんだかかき立てられるものがあったの
でしょうね。
 わたしは京阪電車で幼稚園時代から通学していました。急行に乗車してい
たので、特急に乗ることはあまりなかったのですが、車両はいつも駅で見て
いました。
 京阪電車やその沿線の景色については思い入れがあります。
 現在は地下化していますが、当時は七条から三条にかけて、地上を走って
いました。鴨川沿いに走るこの区間が一番景色が美しく、また、電車自体も
格好よく見えました。なので、昔の京阪電車のCMは、ここを走る車両の映
像を使っていたくらいです。
 この区間は、川景色がとても綺麗でした。電車が通ると柳が揺れて、春に
なると桜のトンネルができて、季節を問わず、風情がありました。
 しかし、鴨川沿いに走る車両はもう見ることはできません。
 どうしても、この景色を描いておきたくて、小説に登場させたことがあり
ます。
 オール読物推理小説新人賞受賞後第一作として掲載された「翡翠色の闇」
で、鴨川沿いを走る京阪電車の様子を描きました。当時あった四条通りの踏
切についても、記憶のかぎり正確に書いています。
 また、別冊文藝春秋に連載した「十四番目の月」では、子供を誘拐された
母親が、犯人の指示により京阪電車に乗って身代金を運ぶ、という設定にし
ました。
 京阪電車のテレビカーは約六十年にわたって沿線の人々に愛されてきまし
たが、今年、その役目を終え、引退となりました。携帯電話やスマートフォ
ンの普及により、車中でワンセグ放送を視聴するのが当然となった時代にあ
っては、テレビカーの存在価値や必要性がなくなってしまったのでしょう。
 営業運転を終了した後、ラストランが数日実施されましたが、大勢の人が
つめかけたそうです。
 京都の景色も少しずつ変わっていきます。

 
   ◇海月ルイ(うみづき・るい) 
     京都市出身 
     第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」 
     第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」 
     第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」 
     第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」 
 

 
◆◆4月の海月ルイ インフォメーション◆◆ 

   ☆「親と子のこころの風景2 今日はちがうよ」(愛知県教育振興会発行)
    エッセイ掲載。問合せTEL052-961-8501

   ☆徳間書店モバイル http://tokuma.to/
     京都祇園迷宮事件
     京都迷宮事件簿 薄い月
     http://tokuma.to/personinfo/personinfo.8ing?pid=88

   ☆文藝春秋「文春ウェブ文庫」て゛「子盗り」「プルミン」
     「十四番目の月」刊行。
     http://www.bunshunplaza.com

   ☆文藝春秋より「十四番目の月」文庫化。

   ☆文藝春秋より「ローザの微笑」
      赦すことで女は浄化され
      赦されることで男は泥に沈む。
      渾身の書き下ろし文藝春秋より発売中。

   ☆「京都迷宮事件簿 薄い月」徳間書店より発売中。

   ☆「京都祇園迷宮事件」徳間書店より発売中。

   ☆「プルミン」が文藝春秋より文庫化されました。

   ☆2005年日本国際博覧会『愛・地球博』記念
     「万博百景集」にエッセイ掲載。
     発行(財)2005年日本国際博覧会協会・中日新聞
     問い合わせ・中日新聞文化事業部 
     TEL 052-221-0729 

   ☆サントリーミステリー大賞受賞作品「子盗り」が文藝春秋より文
    庫化されました。

   ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋
    より単行本化され発売中。
    京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強
    奪したのか?

   ☆「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。

                   (無断転載を堅く禁じます。)
 
                                   ▲目次へ 

 
今月のご利益別運勢占い 

●1月生まれ
恋愛運:本命に告白するとき
金 運:お小遣い帳をつけて
学び運:趣味に関することを学んで
健康運:寝不足に注意

●2月生まれ
恋愛運:告白のチャンスが
金 運:買い物は良く考えてから
学び運:PCを活用して
健康運:体を冷やさないように

●3月生まれ
恋愛運:素敵な出会いがあるかも
金 運:交際費がかさみそう
学び運:新聞で社会勉強を
健康運:ウォーキングで元気に

●4月生まれ
恋愛運:告白のチャンスを逃さずに
金 運:貯金を崩さないで
学び運:興味のあることから学んで
健康運:足元を冷やさないようにして

●5月生まれ
恋愛運:苦しい恋とはさよならを
金 運:欲しいものが手に入るかも
学び運:芸術に触れて学びを
健康運:屋外レジャーでリフレッシュ

●6月生まれ
恋愛運:距離を置いて考えて
金 運:臨時収入があるかも
学び運:新しい学習法が見つかる
健康運:アウトドアで気分一新

●7月生まれ
恋愛運:新たな恋の出会いが
金 運:お小遣いの予算を守って
学び運:ケアレスミスに注意
健康運:花粉症対策を忘れずに

●8月生まれ
恋愛運:キッパリ別れることも重要
金 運:ごちそうになる機会に恵まれる
学び運:伝統文化の習い事を
健康運:スイーツでゆったり気分を

●9月生まれ
恋愛運:射止めるチャンスは今
金 運:買う前にひと呼吸おいて
学び運:やる気が持続するとき
健康運:アロマで気分転換を

●10月生まれ
恋愛運:関係を見直して
金 運:貯金を増やすチャンスが
学び運:新しいことに挑戦して
健康運:スイーツで癒される

●11月生まれ
恋愛運:新しい出会いにチャンスが
金 運:予想外の出費があるかも
学び運:セミナーに出かけて
健康運:栄養バランスを考えた食事を

●12月生まれ
恋愛運:他の人にも目を向けて
金 運:小銭貯金を始めて
学び運:机の上をきれいにしてやる気up
健康運:読書で気持ちが晴れる

                                   ▲目次へ 
 
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記 全国的にも桜が記録的にはやい開花となっているようですが、
京都東山でもソメイヨシノが満開となりつつあります。決して暖かい冬では
なかったと思いますが、3月の気温が高くなるとその気温差で開花がはやま
るのだそうです。境内の「地主桜」も3月末からつぼみをふくらまし始め、
4月初旬には満開となりそうです。残念ながら、4月21日の「えんむすび
祈願さくら祭り」には、ほとんど花は残っていないかもしれません。(I)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
編集・発行 : 
   世界文化遺産 京都地主神社 Kyoto Jishu Jinja Shrine 
             参拝時間 午前9時~午後5時

     ★縁結び・恋愛成就 京都地主神社ホームページ
     ★携帯サイト  http://www.jishu.jp/ 

     ☆フェイスブック地主神社公式ページ
     ☆ツイッター地主神社公式ページ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
————————————————————- 
「地主神社メールマガジン」登録ページへ(無料)  

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成25年4月号|メイン

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成25年3月号

2013年03月01日2013メルマガ

                      ◇◆◇神・こころ・ひと・日々新たに◇◆◇ 
===================================================
              京都地主神社だより 
             ~平成25年3月号~ 
            NO.145 平成25年3月1日 
===================================================
——————————————————————
      ◆今月のご案内 
        ▼今月の宮司の言葉 
        ▼行事のお知らせ 
        ▼今月のトピックス 
          ◇「ホワイトデー」オリジナルブログパーツ          
        ▼海月ルイの京都ラビリンス 
          ◇「3.11」 
        ▼今月のご利益別運勢占い 
—————————————————————— 
今月の宮司の言葉  
 
 3月、弥生の月となりました。弥生の『弥』は「いよいよ」という意味で、
 植物がますます『生』い茂るとき。3月は、ものごとを始めるにあたって
 も、助走期間となるのではないでしょうか。では、この期間に私たちは何
 をすればいいのか? これまでも「目標を紙に書くことが重要」と何度か
 お話しています。目標は、心で思うだけではなく、書くことで決断し、具
 体的な行動を起こしていくことで、達成へとつながるのです。

 そこで今回は、さらに効果のある方法をみなさんに実行していただきたい
 と思います。例えば『英検1級合格』と文字で書くだけではなく、合格し
 た後の自分の姿を絵や写真でビジュアル化してみるのです。pictureは、
 絵とか写真という意味ですが、動詞になると、「心に描く」という意味も
 あります。実は3月には『夢見月』という呼び名もあり、この時期に将来
 の夢を見て描くことが、夢への助走になります。そのために、心に描いて
 いる「将来こうなりたい」、「仕事でこんなことがしたい」という思いに
 合った写真や絵や文字などを、新聞・雑誌などから切り抜いて、画用紙な
 どに貼って“マイドリームアルバム”にしてみましょう。

 なりたいイメージを写真などで具体的にすると、心に刻まれやすくなり、
 「今日は疲れたから勉強は休もうかな」と思っても、マイドリームアルバ
 ムが目に入ることで「やっぱりがんばろう」と思い直すことができるので
 す。目標を立てても、ついさぼってしまうのは、目標への曖昧さが原因に
 なっていることが多いものです。曖昧にせず、ハッキリとさせることで継
 続しやすくなります。

 それでも、ときには、がんばれないこともあるでしょう。そんなときは、
 神さまのもとを訪れてください。そして再度、心に変化を起こす支度とし
 て目標を神さまに宣言してください。そうすればきっと神さまは、あなた
 を応援してくださることでしょう。

           地主神社宮司 中川 平

 
    ☆バックナンバー ご利益ページ「お告げ」平成25年掲載分へ 
 
    ☆ホームページ「今月の宮司の言葉」平成25年掲載分へ 
 
                                   ▲目次へ 

 
行事のお知らせ 
    
  ・月例祭 えんむすび地主祭り  3月3日(日) 祭典午後2時 
 
     ★えんむすび地主祭りは毎月第一日曜日月例祭です。  
      祭典ご参加の方に開運こづちを無料授与致します。 

  ・えんむすび祈願さくら祭り 4月21日(日)午前10時
           (午後2時より「えんむすび地主祭り」)

     ☆それぞれのお祭りについては、「季節のお祭り」へどうぞ 
 
                                   ▲目次へ 
 

今月のトピックス 
 
    ◇「ホワイトデー」オリジナルブログパーツ 

  地主神社ホームページ「バレンタインデー&ホワイトデー特集2013」
  のオリジナルブログパーツが「ホワイトデーバージョン」になっていま
  す。ダウンロードしてご利用下さい。すでに同ページよりダウンロード
し設置していただいておりましたら、そのままご利用いただけます。

    → 「ホワイトデー2013ブログパーツ ダウンロードページ」へ 
 
                                   ▲目次へ 

海月ルイの京都ラビリンス 
    ◇「3.11」

 二年前の三月十一日、あなたはどこで何をしていましたか。この日のこと
は、誰もが生涯忘れられないのではないでしょうか。
 わたしの場合、この前日が息子の大学の合格発表日でした。なのでこの時
期、その後の日程や予定を考えていました。
 三月十日に合格発表があり、もし不合格なら、後期試験が十二日に実施さ
れるので、直ちに出発の準備をしなければなりません。後期試験の志望校は
東京でしたので、十一日のうちに都内に到着していなければならなかったか
らです。
 幸い合格していたので、十一日に出発する必要はありませんでした。
 が。昨今の合格発表は受験番号のみの表示で、まったく名前はでません。
個人情報保護の観点でこのようなシステムになっているのですが、数字だけ
では心もとなく、「ほんまかいな」という気持ちになります。
 なので、必要ないとは思いつつ、念のために、東京の私立大学の手続きを
しておこうと思いました。この大学は、入学希望者が在住する市町村におい
て、間違いなくこの者が住民である、という首長の証明印が必要で、お役所
まで手続きにいってきました。帰宅し、ほっとしてテレビをつけたら「揺れ
ています!」とアナウンサーが叫んでいました。
 これが、東北地方に甚大な被害をもたらした記録的な震災であると知るの
は、もう少し時間が経ってからです。
 前述しましたが、翌十二日は国公立大学の後期試験の実施日でした。なの
で、十一日の震災当日、都内はもちろん関東地区、東北地区に、全国から膨
大な数の受験生が集まっていたはずです。
 もちろん、当該地域では入学試験は中止になりました。公共交通機関はす
べて運休、バスも自動車も渋滞で、帰宅困難者が駅や雑踏に溢れました。
 遠方から来ている受験生達は、勝手のわからない土地でどんなに心細い思
いをしたことかと思います。
 東北地方は津波に見舞われ、沿岸部は壊滅的な被害を受けました。
 津波の凄さや恐さについては、今さらここで述べる必要はないでしょう。
話には聞いていましたが、まさかこれほどのものとは想像もしていませんで
した。
 自然の脅威の前に、人は無力であり、為す術もありません。抵抗などでき
るはずもなく、ただ呆然と見ているしかない。そう思いました。
 あれから二年が経とうとしています。復興は依然として進まず、まだ仮設
住宅にお住まいの方もいらっしゃいます。
 家を流され、家族を亡くし、故郷の景色さえ変わってしまい、未だ心の傷
が癒えない人が大勢いらっしゃるのです。
 近寄ることも許されない警戒区域もあります。震災は、原発という問題も
また、わたし達に突きつけたのでした。
 東日本大震災のあった年、愚息は大学生になりました。入学式は、日本中
の人々の恐怖感や疲労感がまだおさまらない時期に執り行われました。
 入学式での総長先生のお言葉が忘れられません。一部を抜粋、要約し、こ
こに書きます。

 先般、日本は大変な災害に見舞われました。我々は自然の脅威をあらため
て知り、また、大きな困難に遭遇しています。自然災害のみならず、原発の
問題にも直面しているのです。
 しかし、あなた方は立ち止まってはなりません。
 科学が悪いのではなく、その科学を使う人間が悪いと、問題が起こるので
す。科学技術というものは、使い方によって如何様にもなります。優れた科
学技術は本来、人間の豊かな生活に寄与するものです。
 今、我々は大きな困難に直面しています。あなた方はそれゆえに、多くを
学び、前進しなければならなりません。
 どうか、立ち止まることなく、前に進んでください。

 二年経った今も、総長先生のお言葉を思い出します。

 
   ◇海月ルイ(うみづき・るい) 
     京都市出身 
     第五回九州さが大衆文学賞受賞「シガレット・ロマンス」 
     第三十七回オール讀物推理小説新人賞受賞「逃げ水の見える日」 
     第十八回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞「尼僧の襟」 
     第十九回サントリーミステリー大賞・読者賞ダブル受賞「子盗り」 
 

 
◆◆3月の海月ルイ インフォメーション◆◆ 

   ☆「親と子のこころの風景2 今日はちがうよ」(愛知県教育振興会発行)
    エッセイ掲載。問合せTEL052-961-8501

   ☆徳間書店モバイル http://tokuma.to/
     京都祇園迷宮事件
     京都迷宮事件簿 薄い月
     http://tokuma.to/personinfo/personinfo.8ing?pid=88

   ☆文藝春秋「文春ウェブ文庫」て゛「子盗り」「プルミン」
     「十四番目の月」刊行。
     http://www.bunshunplaza.com

   ☆文藝春秋より「十四番目の月」文庫化。

   ☆文藝春秋より「ローザの微笑」
      赦すことで女は浄化され
      赦されることで男は泥に沈む。
      渾身の書き下ろし文藝春秋より発売中。

   ☆「京都迷宮事件簿 薄い月」徳間書店より発売中。

   ☆「京都祇園迷宮事件」徳間書店より発売中。

   ☆「プルミン」が文藝春秋より文庫化されました。

   ☆2005年日本国際博覧会『愛・地球博』記念
     「万博百景集」にエッセイ掲載。
     発行(財)2005年日本国際博覧会協会・中日新聞
     問い合わせ・中日新聞文化事業部 
     TEL 052-221-0729 

   ☆サントリーミステリー大賞受賞作品「子盗り」が文藝春秋より文
    庫化されました。

   ☆「別冊文藝春秋」に連載されていた「十四番目の月」が文藝春秋
    より単行本化され発売中。
    京都を舞台にした誘拐劇。果たして犯人はどうやって身代金を強
    奪したのか?

   ☆「烏女」(からすおんな)双葉社より全国書店で発売中。

                   (無断転載を堅く禁じます。)
 
                                   ▲目次へ 

 
今月のご利益別運勢占い 

●1月生まれ
恋愛運:どこに行ってもモテる
金 運:金銭の貸し借りはNG
学び運:図書館で学んで
健康運:出かけるときはマスクを

●2月生まれ
恋愛運:魅力的な人と親しくなる
金 運:臨時収入は期待薄
学び運:反復学習で実力が
健康運:洋服選びは寒暖の変化を意識して

●3月生まれ
恋愛運:意中の人から告白が
金 運:お小遣いの予算を守って
学び運:苦手分野に挑戦
健康運:甘いものでリフレッシュ

●4月生まれ
恋愛運:今は友だち関係を続けて
金 運:ごちそうになる機会が
学び運:パソコンで効率up
健康運:旬の野菜で元気に

●5月生まれ
恋愛運:告白はまだ先に
金 運:臨時収入があるかも
学び運:予習をしっかりと
健康運:野菜でビタミン補給を

●6月生まれ
恋愛運:好みのタイプの人と急接近
金 運:思わぬ出費があるかも
学び運:体験教室に行ってみて
健康運:上着で体温調節を

●7月生まれ
恋愛運:過去の恋は忘れて
金 運:ほしかったものをプレゼントされるかも
学び運:学びの成果が見えるとき
健康運:マッサージで癒しを

●8月生まれ
恋愛運:多数のアプローチが
金 運:趣味の出費が増えそう
学び運:読書から学びを得るとき
健康運:甘い物の摂りすぎに注意

●9月生まれ
恋愛運:今に目を向けて
金 運:クーポンでお得に
学び運:実力を認められるとき
健康運:マッサージでリラックス

●10月生まれ
恋愛運:魅力的な異性と接近のチャンスが
金 運:おつき合いに散財しそう
学び運:一息入れてやる気up
健康運:サウナで疲れをとって

●11月生まれ
恋愛運:進展を焦らないで
金 運:貯金を増やすチャンス
学び運:独自の勉強法が見つかる
健康運:ヘアスタイルを変えて気分転換を

●12月生まれ
恋愛運:出会いが多すぎて迷いそう
金 運:ムダ遣いに注意
学び運:目標を忘れないで
健康運:早寝する努力を

                                   ▲目次へ 
 
 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
〇編集後記 地主神社からは、晴れると大阪のキタからミナミのビル群を望
むことができます。2月末に南西隣の清水寺朝倉堂修復工事の素屋根が解体
されたため、久しぶりに見ることができました。かすんでいたのではっきり
とは確認できませんでしたが、日本一の高さとなる「あべのハルカス」もお
そらく見えているはずです。ビル群の先には淡路島があり、昔は(ビルがな
い頃?)その淡路島まで見通せたそうです。(I)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
編集・発行 : 
   世界文化遺産 京都地主神社 Kyoto Jishu Jinja Shrine 
             参拝時間 午前9時~午後5時

     ★縁結び・恋愛成就 京都地主神社ホームページ
     ★携帯サイト  http://www.jishu.jp/ 

     ☆フェイスブック地主神社公式ページ
     ☆ツイッター地主神社公式ページ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
————————————————————- 
「地主神社メールマガジン」登録ページへ(無料)  

縁結び 恋愛成就 京都地主神社だより平成25年3月号|メイン